BITPoint(ビットポイント)の入金方法、入金手数料、入金時間を解説!

BITPoint(ビットポイント)の口座への入金方法について解説しています。入金方法ごとにかかる時間や手数料は異なります。手数料や入金の時間、BITPoint(ビットポイント)スマホアプリの操作手順などをまとめて他の仮想通貨取引所と比較しています。

BITPoint(ビットポイント)の入金方法、入金手数料、入金時間を解説!のイメージ

目次

  1. 1BITpoint(ビットポイント)へ入金するにはまず口座開設が必要!
  2. 2BITPoint(ビットポイント)の入金方法
  3. 3BITPoint(ビットポイント)のスマホアプリの入金方法
  4. 4BITPoint(ビットポイント)の入金手数料
  5. 5BITPoint(ビットポイント)の入金時間
  6. 6入金方法と入金手数料を他取引所と比較
  7. 7BITPoint(ビットポイント)の入金に関するよくある質問
  8. 8BITPoint(ビットポイント)の入金方法、入金手数料、入金時間まとめ
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

BITpoint(ビットポイント)へ入金するにはまず口座開設が必要!

BITPoint(ビットポイント)に入金をして仮想通貨の取引を開始するには、まずは口座開設が必須です。

BITPoint(ビットポイント)に口座開設をする方法は、ネットに接続できる端末と環境、身分証明書をスマホなどで撮影したデジタルデータをあらかじめ用意することです。

身分証明書の写真など、デジタルデータがない場合はアップロードする以外の方法に郵送でもやりとりすることもできます。

BITPoint(ビットポイント)のサイト上の口座開設のボタンをクリックし、必要事項を入力していくだけで手続きは進んで行きとても簡単です。ネット上で行うと24時間365日都合の良いときに行うことができるのが利点です。

2018年3月1日から4月16日までの口座開設キャンペーン

BITPoint(ビットポイント)では2018年3月1日から4月16日までに口座を開設し、その口座に入金をすると3,000円相当のビットコインがもらえるというキャンペーンを行っています。

口座開設って手続きが面倒なのでは?と迷われている場合はこの機会に、BITPoint(ビットポイント)の口座開設キャンペーンに参加してみるのもよいのではないでしょうか。

チャンスを広げるためにできるだけ多くの取引所に登録しておくことが仮想通貨取引の基本です。

他の取引所を使っているから大丈夫、というわけではなくエラーに備えたリスクの分散と上場などの良いニュースの際に価格が高騰する仮想通貨をすぐに買えるように多くの取引所を用意しておくこは非常に重要です。

BITpointの登録がまだの方はしっかり登録しておきましょう。
簡単1分で登録できます。

BITpoint(ビットポイント)の登録に関して不明点などがあれば【BITpointの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbBITPoint(ビットポイント)の評判と特徴と手数料まとめ! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

BITPoint(ビットポイント)で口座開設完了した後は?

BITPoint(ビットポイント)のサイトで口座開設が完了すると、ログインIDとパスワードの通知がきます。このIDとパスワードで自分のBITPoint(ビットポイント)のアカウントにログインすることができます。

初回ログイン時に、ログインした段階で「パスワードの変更」してください、という指示がでます。その画面で、新しいパスワードに変更しないと先に進むことができないので変更をし忘れることがありません。

不正ログインを未然に防ぐために細心の注意がなされていることがわかります。

▼BITpointのその他の使い方はこちら

ThumbBITPoint(ビットポイント)アプリの使い方まとめ!【口座開設から売買方法まで】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

BITPoint(ビットポイント)の入金方法

BITPoint(ビットポイント)の口座開設が完了すると、他行から振り込みで入金ができるようになります。ここでは日本円を入金する方法について紹介します。

入金には、通常入金クイック入金があります。

お客様専用入金口座サービスが開始 クイック入金はどうなる?

BITPoint(ビットポイント)では2018年3月15日から「お客様専用入金口座サービス」が開始されましたので、今後BITPoint(ビットポイント)の口座へ入金をする場合は、まず各口座に割り当てられている専用の入金口座へ通常入金、またはクイック入金をするという流れになりました。
(※3月15日以前に使用している入金用の口座は一定期間経過後に利用できなくなります)

通常入金、クイック入金に関しての、サービス内容の変更は特にありません。新しいお客様専用入金口座が設置されたことにより、今後はお客様専用入金口座への入金確認が効率良くなり、即時的になったところが大きな変更点です。
 

ジャパンネット銀行のソリューションを利用

BITPoint(ビットポイント)のお客様専用入金口座はジャパンネット銀行の口座になります。これはジャパンネット銀行のソリューションを利用していることを意味します。

BITPoint(ビットポイント)の通常入金の方法

BITPoint(ビットポイント)で新設されたお客様専用入金口座の制度をふまえた上で、まず通常入金の手順を説明していきます。

①上の画像はBITPoint(ビットポイント)のサイトにIDとパスワードでログインした最初のホーム画面です。

②入出金・振替の入金先口座情報をクリックするとBITPoint(ビットポイント)より割り当てられたお客様専用振込先口座としてジャパンネット銀行の口座が既に記載されています。

③記載されているジャパンネット銀行の口座を控えておいて、各自でご契約の希望のネット銀行のHPを立ち上げて、振込み手続きを行ってください。振込み手数料は利用する金融機関によって異なり自己負担となります。

BITPoint(ビットポイント)通常入金の時間

BITPoint(ビットポイント)のお客様専用入金口座へ通常入金の手続きを行った場合、土日祝以外の営業日の9時から16時以前の場合は即時にお客様専用口座に反映されます。16時以降の場合は翌営業日にお客様専用口座に反映されます。

BITPoint(ビットポイント)の即時入金(クイック入金)の方法

BITPoint(ビットポイント)のサイトにログインしホーム画面を表示させます。

①クイック入金を行う場合は、ホーム画面の入出金振替の、即時入金をクリックします。

②提携金融機関として、イオン銀行ジャパンネット銀行の2択がでてきます。希望の銀行を選択します。

※BITPoint(ビットポイント)でクイック入金を行う場合は、イオン銀行かジャパンネット銀行の口座を開設しておく必要があります。

③銀行を選択してから、入金額を入力します。今回は10,000円と入力しました。

即時入金依頼の確認画面がたちあがるので、BITPoint(ビットポイント)で口座開設時に申請した4桁の暗証番号を入力し、青い色の入金依頼ボタン頼をクリックします。

⑤入金依頼ボタンを押した後は、指定の金融機関の画面が自動的に立ち上がりますので、金融機関の画面でログインをして入金操作を行います。

⑥金融機関のログイン画面を正常に起動させるには、各ブラウザのポップアップブロックを解除しておく必要があります。

毎営業日の16時から16時10分の間は、BITPoint(ビットポイント)の日替わり処理の時間帯にあたるため、即時入金の反映がされませんが、入金は正常に行われています。この時間に行われた入金手続きのみ翌日の10時以降の扱いとなります。

BITPoint(ビットポイント)の入金比較表

BITPoint(ビットポイント)の通常入金と即時入金を比較しました。お客様専用入金口座サービスが開始されてから入金の反映が即時に統一されました。取り扱い金融機関や手数料が異なります。

  通常入金 即時入金
手数料 金融機関による 無料
金融機関 指定なし イオン銀行
ジャパンネット銀行
上限金額 なし 一千万円
口座反映 即時 即時


このように、BITpoint入金の口座反映はとても早くなっています。
すぐに取引をしたいときや、急がないとチャンスが過ぎてしまうときなどにはとても便利ですね。

仮想通貨の取引所はたくさん登録しておくとチャンスが広がります。できるだけ多く取引所を登録しておくことは仮想通貨取引の基本です。

登録がまだの方はぜひ登録しておきましょう。
簡単1分で登録できます。

BITpoint(ビットポイント)の登録に関して不明点などがあれば【BITpointの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbBITPoint(ビットポイント)の評判と特徴と手数料まとめ! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

BITPoint(ビットポイント)との提携銀行

通常入金の場合、金融機関の制限は特にありません。クイック入金は、イオン銀行ジャパンネット銀行が対応しています。

BITPoint(ビットポイント)のスマホアプリの入金方法

BITPoint(ビットポイント)の入金用のスマホアプリはありませんのでスマホブラウザでの手順を紹介します。

①こちらはスマホで表示されたBITPoint(ビットポイント)のホーム画面です。

②IDとパスワードでログインします。

③ログイン後のホーム画面です。現在のキャンペーン情報が掲載されています。

通常入金の場合は、ホーム画面の入金先口座情報のタブをクリックしてください。

⑤既にお客様専用入金口座としてジャパンネット銀行の口座が記載されていますので、指定の口座へ各自で希望の金融機関から入金処理をしてください。振込手数料は利用する金融機関によって異なり自己負担となります。

スマホからのクイック入金

次は、スマホからのクイック入金手順を紹介いたします。

①ホーム画面の、入出金振替えメニューの即時入金のタブをクリックします。

②BITPoint(ビットポイント)の即時入金の提携金融機関としてイオン銀行ジャパンネット銀行の2択の中から選択します。

③今回はジャパンネット銀行を選択し、画面下の即時入金依頼入金額の四角に10,000円と入力しました。(金額は希望の金額で大丈夫です)


④確認画面のボタンを押すと暗証番号の入力用の画面が出てきますので、BITPoint(ビットポイント)口座開設時に申請した4桁の番号を入力します。

⑤BITPoint(ビットポイント)契約時の暗証番号を入力すると自動的に選択したネット銀行の画面が立ち上がりますので、入金手続きを進めます。手続き完了後にブラウザの閉じるボタンを押します。

⑥入金処理が完了してから、ホーム画面で資産状況を確認すると、日本円の預かり残高に即時に金額が表示されることになります。

▼スマホアプリの使い方はこちら

ThumbBITPoint(ビットポイント)アプリの使い方まとめ!【口座開設から売買方法まで】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

BITPoint(ビットポイント)の入金手数料

  ジャパンネット銀行から イオン銀行から その他の銀行から
通常入金 金融機関による 金融機関による 金融機関による
即時(クイック)入金 無料 無料 入金不可

通常入金の場合の手数料は、金融機関の手数料体系によります。入金する金額で手数料が変化する銀行が一般的です。自分の使い勝手の良い金融機関を自由に選択できるメリットがあります。

即時入金の場合は利用できる金融機関は限定されますが振込手数料が無料になる点がメリットです。

▼BITpointのその他の手数料はこちら

ThumbBITPoint(ビットポイント)の手数料比較!スプレッド・取引手数料・送金手数料・入出金手数料 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

手数料は気がつけば大きくかさんでいるので、入金手数料が無料というのはとても大きなメリットです。

何度も入金する方は特にコスパが悪くなっているので、BITpointを利用することをお勧めします。
簡単1分で登録できます。

BITpoint(ビットポイント)の登録に関して不明点などがあれば【BITpointの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbBITPoint(ビットポイント)の評判と特徴と手数料まとめ! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

手数料無料の即時・クイック入金

BITPoint(ビットポイント)のクイック入金は、振込金額に関わらず常に振込手数料が無料になる点が最大のメリットです。メンテナンスの時間を除く、夜間でも休日でも入金が口座に反映されます。

K・T

(30代後半)

日中忙しいときの深夜に入金できるのがありがたいです。仮想通貨の市場は24時間開いているのでいま取引したいなと思ったときに口座に残高がないとせっかくの取引のチャンスを逃すことになります。クイック入金を利用すれば取引のチャンスを逃すことはありません。

BITPoint(ビットポイント)の入金時間

BITPoint(ビットポイント)でお客様専用入金口座のサービスが開始されてから入金時間は短縮されてきており即時扱いとなっています。これによって取引が潤滑に行えるようになりました。

クイック入金との時間差は?

BITPoint(ビットポイント)で開始されたお客様専用入金口座へ入金する場合、9時から15時の金融機関の営業時間内における通常入金と即時のクイック入金のタイムラグは解消されています。

入金方法と入金手数料を他取引所と比較

入金手数料の早見表です。

取引所 BITPoint DMMビットコイン Zaif bitFlyer
通常入金 対応 対応 対応 対応
クイック入金 対応 対応 対応していない 対応
入金手数料(通常入金) 各金融機関による 各金融機関による 各金融機関による 各金融機関による
入金手数料(クイック入金) 0円 0円 対応していない 324円

各取引所により特徴がありますので詳細情報は公式HPを参照にしてください。

BITPoint(ビットポイント)の入金に関するよくある質問

最低入金額はいくらですか?

BITPoint(ビットポイント)の入金に最低入金額の定めはありませんので何円からでも可能です。少額からスタートできるので仮想通貨初心者にとっても使いやすいです。

入金は遅いって本当?

BITPoint(ビットポイント)では2018年3月15日よりお客様専用入金口座サービスを開始しています。営業日の9時から15時であれば入金の確認が即時に行えるようになりました。また、クイック入金は24時間365日入金確認が行われています。

お客様専用入金口座の制度が開始される以前は入金した時間とBITPoint(ビットポイント)ポイント側での確認にタイムラグがありましたが現在は解消されています。

クイック入金したが、反映されていない場合どうしたらいいですか?

クイック入金は即座にBITPoint(ビットポイント)の口座に反映されるのが通常ですが、利用しているネット銀行がメンテナンスの時間帯にかぶってしまっていたりすると反映が遅れる場合があります。

何か不明点がある場合はメールフォームか、カスタマーセンター(0120-210-040 平日9時から17時)に電話で問い合わせすることができます。

新しい銀行口座を追加する方法はどうしたらいいですか?

BITPoint(ビットポイント)では2018年3月15日からお客様専用入金口座サービスにより、入金用の口座はひとつに統一されました。これまで利用していた入金用の口座は徐々に利用できなくなります。

BITPoint(ビットポイント)の入金方法、入金手数料、入金時間まとめ

BITPoint(ビットポイント)は2018年3月15日よりお客様専用入金口座のサービスを開始したことによって入金時間が短縮され即時的になりました。これによって利便性がアップしている仮想通貨取引所となってきています。

ブラウザ上の操作手順は大幅に変わらずに、入金処理、確認に関してのスピードがあがることは利用者として仮想通貨取引所を選択する際のポイントアップにつながることでしょう。

このようにBITPoint(ビットポイント)即時入金の手数料を無料とし、なるべく安くて早い入金処理を希望する仮想通貨取引所利用者のニーズを敏感にキャッチしながら変化を遂げています。

BITPoint(ビットポイント)は今後さらに利用しやすくなり、将来性のある仮想通貨取引所だと言えます。

今後人気と知名度が上がり、登録や本人確認に時間がかかることも予想されます。
登録がまだの方はぜひ登録しておきましょう。

簡単1分で登録できます。

BITpoint(ビットポイント)の登録に関して不明点などがあれば【BITpointの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!
 

ThumbBITPoint(ビットポイント)の評判と特徴と手数料まとめ! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side