ベネズエラのICO仮想通貨ペトロ(Petro/PTR)がプレセールで5000億円を集めたと発表

ベネズエラのICO仮想通貨ペトロ(Petro/PTR)は事前販売で大成功を収めたとベネズエラの大統領は発表。しかし多くの議員はペトロ(Petro/PTR)のICOは違法であると主張しています。そんな中、大統領は新しい仮想通貨ペトロゴールドも発行すると発表。

ベネズエラのICO仮想通貨ペトロ(Petro/PTR)がプレセールで5000億円を集めたと発表のイメージ

目次

  1. 1ベネズエラのICOで生まれた仮想通貨ペトロ(Petro/PTR)が5000億円を調達
  2. 2ベネズエラの仮想通貨ペトロ(Petro/PTR)は何に利用される?
  3. 3仮想通貨ペトロ(Petro/PTR)のICOにはベネズエラの人の反対?
  4. 4逆に仮想通貨ペトロ(Petro/PTR)のICOを称賛するベネズエラ国外の声も
  5. 5仮想通貨ペトロ(Petro/PTR)で味を占めたベネズエラはペトロゴールドもICO?
  6. 6世界の人がICO参加をしたいと考えているペトロ(Petro/PTR)はどうやって購入するの?取引所?
  7. 7ICOやプレセールで仮想通貨を購入するなら
  8. 8ペトロ(Petro/PTR)などのICOに参加するのに持っておきたい取引所は?
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

ベネズエラのICOで生まれた仮想通貨ペトロ(Petro/PTR)が5000億円を調達

ベネズエラのニコラズ・マドゥーロ大統領は、地元の報道局TeleSURからの情報によると、ベネズエラの石油を担保にしたICO仮想通貨ペトロ(Petro/PTR)の事前販売が、5336億円を調達し、186,000件以上の購入が認証されたと主張しました。

この発表は、カラカスで行われたベネズエラ連合社会党(PSUV)のメンバーとの会合中に行われました。

会合中、ベネズエラのマドゥーロ大統領は、ICO仮想通貨ペトロ(Petro/PTR)の事前販売で調達された資金は、「我が国が必要とするすべてのサービス」ために使われると説明しました。マドゥーロによると、ペトロ(Petro/PTR)によって集まった資金は政府が遂行する「経済政策」の1つです。

さらに、ベネズエラの仮想通貨監督者であるカルロス・バルガスは、ICOにおいて127カ国から83,000人以上の人々が石油を担保にしたICO仮想通貨ペトロ(Petro/PTR)を購入しようとしたと発表しました。

そのうち、3,523人は起業家でした。以前CCNが報告したように、ベネズエラではペトロ(Petro/PTR)トークン販売に向けて171,000件の事前登録がなされ、ベネズエラのマドゥーロ大統領は1日で784億円を調達したと主張しました。

ベネズエラの仮想通貨ペトロ(Petro/PTR)は何に利用される?

ICO仮想通貨ペトロ(Petro/PTR)は米国の制裁を潜り抜ける手段として作られたもので、ベネズエラが急激な不景気に対処している中、ベネズエラの市民は生きために仮想通貨に頼るしかありませんでした。

ベネズエラのマドゥーロ大統領は、ICO仮想通貨ペトロ(Petro/PTR)の事前販売が大成功を収めたと言っているものの、それを証明する証拠はほとんどありません。

ベネズエラ政府のものであると思われるNEMウォレットからは、大統領が指示した1億ペトロ(Petro/PTR)のうちいずれも配給されていない。

それにもかかわらず、マドゥーロは最近、ICO仮想通貨ペトロ(Petro/PTR)は「(国内のマヒしている)金融の立て直しを行い、金融封鎖を克服する」ことに役立つとともに、「通貨主権」を改善することを目的としていると言いました。

仮想通貨ペトロ(Petro/PTR)のICOにはベネズエラの人の反対?

ベネズエラの大統領が、ICO仮想通貨ペトロ(Petro/PTR)はベネズエラが前進するための第一歩だと主張している一方で、ベネズエラの多くの議員はこれに同意していないようです。

ベネズエラの野党議会は、ペトロ(Petro/PTR)のICOは、国の石油備蓄を担保にする「違法かつ違憲な」手段だと言いました。国会はこれを詐欺と非難し、危険な投資である可能性があると主張しました。

逆に仮想通貨ペトロ(Petro/PTR)のICOを称賛するベネズエラ国外の声も

一方、中国の信用格付け大手Dagongは、ペトロ(Petro/PTR)が「世界通貨制度を助けるかもしれません」と主張しました。ベネズエラのマドゥーロ大統領は、よりペトロ(Petro/PTR)が様々なところで利用されるようにベネズエラの国営航空会社に対し、ペトロと他の仮想通貨がチケットの購入に使用されることを許可するよう命じました。

このような論争があるにもかかわらず、ベネズエラは、Dicomの外国為替プラットフォームを通じて、ペトロ(Petro/PTR)を民間企業に向けてオークションに出す予定です。

仮想通貨ペトロ(Petro/PTR)で味を占めたベネズエラはペトロゴールドもICO?

さらに、放映されたスピーチで、ベネズエラの大統領マドゥーロは、ペトロゴールドがもうすぐ発行されると発表しました。

「来週、私は、ペトロゴールドを作ります。これは石油より強力な金を担保にしたもので、さらにペトロを強化するでしょう。

ベネズエラの指導者が中央銀行の金準備金のことを言っているのか、未開発の鉱物預金のことを言っているのかは明らかではありません。この新しい仮想通貨ペトロゴールドに関する他の詳細はまだ明らかにされていません。

Venesuelan President Claims Petro Pre-Sale Raked in $5 Billion

CCN、Francisco Memoria、10 Mar 2018

世界の人がICO参加をしたいと考えているペトロ(Petro/PTR)はどうやって購入するの?取引所?

現在ペトロ(Petro/PTR)は取引所に上場をしていません。
ペトロ(Petro/PTR)はICOのトークンセールでも序盤のプレセールを行っている状態です。

ペトロ(Petro/PTR)を購入するには、取引所での購入ではなく、ペトロ(Petro/PTR)の公式ページからの購入になります。

ペトロ(Petro/PTR)はどうやって購入する?

ペトロ(Petro/PTR)を購入する際は、公式のペトロ(Petro/PTR)のプレセールページから登録をしてください。
ページはスペイン語と英語に対応をしています。

個人的にはペトロ(Petro/PTR)はかなりマネーゲームの感があるので購入をするのは、個人の責任でお願いします。

ICOやプレセールで仮想通貨を購入するなら

今回のペトロ(Petro/PTR)に限らず、ICOやプレセールで仮想通貨を購入するなら、大概の場合イーサリアム(ETH)での参加、もしくは、ビットコインでの参加になります。

特におすすめはイーサリアム(ETH)での参加です!
今回のペトロ(Petro/PTR)のICOの場合米ドルやイーサリアム(ETH)やビットコイン(BTC)でも参加をすることができるみたいですが、ここでもイーサリアム(ETH)での参加がおすすめです!

イーサリアム(ETH)でのICO参加には以下の点において他の通貨よりもいいと言えます。
 

  • 多くのICOがイーサリアム(ETH)を受け付けているため利用しやすい
 
  • (MyEatherWalletなどのウォレットを利用していれば)イーサリアム(ETH)で参加/購入をするとそのまま何もせずにICOのトークンがそこに入る
 
  • イーサリアム(ETH)が比較的価格が安定しているし、取引所での取り扱いも多く購入しやすい

以下の点について詳しく見ていきましょう。

ペトロ(Petro/PTR)を含む、多くのICOがイーサリアム(ETH)を受け付けているため利用しやすい

今回のペトロ(Petro/PTR)もそうですが、多くのICOの通貨はイーサリアム(ETH)をベースに作られるERC20トークンです。

このERC20トークンならイーサリアム(ETH)での購入が簡単にできるため、多くのICOプロジェクトでICOの傘下できる通貨にイーサリアム(ETH)が入ります。

たくさんあるICOに参加するのにわざわざ「ビットコインが使えないから、イーサリアム(ETH)を購入して、それから送金する」などのような面倒なことをする必要がなくなるのです。

イーサリアム(ETH)で参加/購入をするとそのまま何もせずにICOのトークンがそこに入る

イーサリアム(ETH)で参加できるICO仮想通貨の多くの場合、受け取りには、大きく二つの方法が存在します。

一つは、そのプロジェクトが作っている独自のウォレットに預けて置く。
もう一つは(ERC20トークンであるという仮定の元)、イーサリアム(ETH)に準拠しているウォレットに勝手に送金されているという場合が存在します。

もし、ERC20トークンなのに、ビットコインなど別の通貨で購入したとすると、ウォレットにわざわざ送金を依頼する必要が出るなど、面倒な作業が一つ増えるのです。

なのでICOを参加すると考えている方はぜひMyEatherWalletなどのウォレットに登録をしておくことをおすすめします!

ちなみにICO参加時によくおすすめされるイーサリアム(ETH)のウォレットは、

  • MyEatherWallet
  • MetaMask
  • MIST
などです。

ThumbMyEtherWallet(マイイーサウォレット)の使い方!送金・入金・ログイン方法! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

イーサリアム(ETH)が比較的価格が安定しているし、取引所での取り扱いも多く購入しやすい

ICOに参加する際に、イーサリアム(ETH)などの傘下に必要な仮想通貨がない!という場合もあるでしょう。

その場合、取引所での購入をするわけですが、イーサリアム(ETH)は人気通貨であるために、たくさんの取引所で取り扱われていて、購入も簡単です!

さらに取引所によっては安く購入をすることができるので、取引所を選んでイーサリアム(ETH)を購入しICOに参加しましょう!

ペトロ(Petro/PTR)などのICOに参加するのに持っておきたい取引所は?

先ほどもお伝えした通り、ICOに参加するならおすすめはイーサリアム(ETH)で、そのイーサリアム(ETH)を購入するのにおすすめの取引所は、bitbank(ビットバンク)です!

bitbank(ビットバンク)人気アルトコインを最もお得に取引できる国内取引所です!

bitbank(ビットバンク)ではリップル(Ripple/XRP)、モナコイン(MONA)などの日本では一部しか取引できない人気の通貨の取引手数料が無料です。

大手の取引所を利用している人が多いと思いますが、仮想通貨取引経験が長い人は結構利用をしている取引所です!

ただ、取引量が少ない時もあり、すぐに売買ができるわけではないため、大手のbitFlyer(ビットフライヤー)Zaif(ザイフ)などの取引所を併用するのがおすすめです!

bitbank(ビットバンク)がおすすめの人

 
  • 有名アルトコイン取引をしている人
  • 仮想通貨トレードに慣れている人
 

Thumbbitbank(ビットバンク)の口座開設方法~本人確認の手順【保存版】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

このニュースを見た人はこちらのニュースも見ています

ThumbベネズエラがICOしてできた仮想通貨Petro(ペトロ)は17万人が参加し、初日で750億円を集める | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side