Poloniex(ポロニエックス)の使い方!登録方法から口座開設まで解説!

Poloniex(ポロニエックス)は、大手仮想通貨取引所ですが、口座開設等登録方法や本人確認の仕方、アプリの使い方を知らない人も多いでしょう。この記事では、Poloniex(ポロニエックス)の登録方法や本人確認の仕方・口座開設・アプリの使い方等を解説します。

Poloniex(ポロニエックス)の使い方!登録方法から口座開設まで解説!のイメージ

目次

  1. 1Poloniex(ポロニエックス)とは?
  2. 2Poloniex(ポロニエックス)を使うにはまず口座開設!
  3. 3Poloniex(ポロニエックス)の口座開設の流れ
  4. 4Poloniex(ポロニエックス)は円では取引できない
  5. 5Poloniex(ポロニエックス)への入金方法
  6. 6Poloniex(ポロニエックス)の取引画面の使い方と売買方法
  7. 7Poloniex(ポロニエックス)のメリット
  8. 8Poloniex(ポロニエックス)のデメリット
  9. 9Poloniex(ポロニエックス)の使い方!登録方法から口座開設まとめ
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【2位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

Poloniex(ポロニエックス)とは?

Poloniex(ポロニエックス)は、今注目されている仮想通貨取引所です。初めて利用する場合、登録方法やログイン・取引方法(買い方・売り方)等分からないことも多いでしょう。

この記事では、初めてPoloniex(ポロニエックス)を利用する人の為に、登録方法や口座開設・ログイン方法等について詳しく解説していきます。

Poloniex(ポロニエックス)は、世界トップクラスの仮想通貨取引所です。様々な特徴があるので、人気となっていますが、その中で代表的な特徴を挙げてみましょう。

Poloniex(ポロニエックス)は海外の仮想通貨取引所なので、日本円の入金ができません。そのため日本の仮想通貨取引所からビットコインなどの資金を送金する必要があります。

ある程度のまとまった送金用の資金を準備するときはZaif(ザイフ)がおすすめです。Zaifで今ビットコインを購入するとマイナス0.01%手数料ということで取引手数料分が収入になります。

さらに「Zaif Exchange」に預けている場合、諸条件を満たせば年率最大3.6%の利殖ログインボーナスがビットコインに加算されます。

詳細情報やZaif(ザイフ)の登録に関して不明点などがあれば【Zaifの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbZaif(ザイフ)の使い方!登録から入出金や購入方法までを解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
ThumbPoloniex(ポロニエックス)とは?特徴と評判を徹底解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Poloniex(ポロニエックス)の特徴①レンディング機能

レンディング機能とは、マージントレーダー(一定のマージンを銀行に預けて、為替取引をする人)に通貨を貸し、その間に利子が付くことで利益を出す機能です。ポロニエックスの最も代表的な機能として人気があります。

期間は最大2日間で、自分が持っている資金を他のユーザーに融資することで、利子と一緒に戻ってきますが、Poloniex(ポロニエックス)の手数料15%が引かれるので、注意が必要です。

Poloniex(ポロニエックス)の特徴②マージン取引可能

株式投資と同様に、仮想通貨でも現物取引があり、Poloniex(ポロニエックス)はマージン取引も可能です。指定した金利以下の提供者がいない時は、トリガーオーダーが行われます。

トリガーとは、動作を開始するきっかけとなる命令や信号であり、条件(トリガー価格)に達した場合、指値が有効になるということです。ただし、取引不成立で取引待ちでも利子が発生するので注意しなければいけません。

ThumbPoloniex(ポロニエックス)のチャートの見方と表示されない時の解消法! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Poloniex(ポロニエックス)を使うにはまず口座開設!

取引所で仮想通貨の取引をしたい場合、まず口座開設が鉄則です。Poloniex(ポロニエックス)で取引するために口座を開く際の簡単な手順について、把握しておきましょう。

約60種類の仮想通貨を取り扱える

Poloniex(ポロニエックス)は、約60種類の仮想通貨を取り扱う取扱所です。これだけ多くの通貨があれば、自分にぴったりの通貨を選ぶことが出来るでしょう。買い方・売り方次第で、思うような資産運用が実現出来ます。

口座開設①スマホ(アプリ)・パスポート(本人確認)準備

Poloniex(ポロニエックス)で口座を開く場合、まず、スマホとパスポートを準備しましょう。パスポートは、本人確認の為に、スマホはアプリログインの為に必要です。

Poloniex(ポロニエックス)で身分証明書として機能するのは、パスポートのみなので、きちんと用意しておきましょう。

口座開設②Unverifiledアカウント作成

海外取引所なので、日本語ではなく、英語で書かれていて、分からないことが多いですが、ブラウザをGoogle Chromeにしている人は、日本語翻訳機能があるので、登録方法・ログインが簡単です。

登録方法は、まずスマホから、Poloniex(ポロニエックス)サイトに行き、Create Your Account(アカウント作成)をクリック、居住国・メールアドレス・パスワード(再確認)とそれぞれ入力、パスワード(8文字以上)を入力しましょう。

口座開設③本人確認・二段階認証アプリ

Poloniex(ポロニエックス)では、口座取得で仮想通貨を単に入金・取引(基本の売り方・買い方)をするだけであれば、メールアドレスだけでOKです。しかし、出金制限のない一番上のアカウントにするには、身分証明の写真と顔写真の登録方法が必須になります。

自分の資産を守る為に、安心してログインする為には、この二段階認証が必要となるので、身分証明書撮影等する為にスマホも必要になってくるのです。

Poloniex(ポロニエックス)の口座開設の流れ

Poloniex(ポロニエックス)にログインして取引(基本の買い方・売り方)をしていくには、口座開設は必須です。ここでは、Poloniex(ポロニエックス)の口座開設(登録方法)の流れを紹介しましょう。

Poloniex(ポロニエックス)の使い方①登録方法~新規アカウント作成~

登録方法の第一歩として、Poloniex(ポロニエックス)サイトにアクセス、「Create Your Account」をクリックして、アカウントを作成します。必要事項を入力して、「Create Account」をクリックしてください。登録されたメールアドレス宛てに確認メールが届きます。

登録されたメールアドレス宛てにPoloniex(ポロニエックス)からメールが届くので、リンクをクリックしてメールアドレス・パスワードを入力、Sign inをクリックしてログインすると完了です。これが正しい登録方法になります。

Poloniex(ポロニエックス)の使い方②登録方法~アカウント登録完了後~

上記の通り、正しい登録方法でPoloniex(ポロニエックス)を開設後、すぐにログイン・取引が出来ると思ってしまいますが、「Withdrawal limit: $0 USD equivalent per dayとなり、poloniexからビットコインを引き出せません。


その為、本人確認作業があります。パスポートと運転免許証を用意して、「Welcome to Poloniex」の画面を埋めます。番地・市区町村・郵便番号・電話番号(頭の0を抜く)に記入して、チェックを付けてBegin Verificationをクリックして下さい。

「Start ID verifiction」画面を開き、パスポートか運転免許証を選択して、ウェブカメラ撮影します。撮影が終了すると「SUBMISSION RECEIVED」画面が出るので、「profile」をクリックして数分後に本人確認承認状態で送金が可能です。


Poloniex(ポロニエックス)は海外取引所であり、日本語では表示されていません。必要事項は日本語ではなく英語での登録方法で行ってください。

Poloniex(ポロニエックス)の使い方③登録方法~二段階認証~

取引所の最大リスクは、ハッキングです。コンピュータ犯罪と呼ばれ、580億円相当の仮想通貨が紛失したというニュースもありましたね。その為、最も安全性の高い登録方法「二段階認証設定」で行います。

基本の登録方法は、まずログイン後にスパナマークから、「TWO-FACTOR AUTHENTICATION」をクリックすると、二段階認証アプリインストール画面が表示されるので、インストールして下さい。

アプリ起動でバーコードをスキャンすると、Poloniex二段階認証コードが表示されます。認証アプリ表示の6桁数字を入力して、QRコードの下にある16桁の暗号をバックアップした後、メールアドレス・パスワード・コードを入力します。

「Enable 2FA」をクリック、最後の表示が「2FA IS ENABLE」になっていれば完了です。

ハッキング事件などがおこるとやはり心配になってくるのが仮想通貨取引所そのもののセキュリティー面です。

セキュリティー面が気になる方にはbitFlyer(ビットフライヤー)をご紹介いたします。

日本の仮想通貨業界を代表する取引所で、DigiCertのSSL証明書で最高強度のEVを採用しているなど、世界一セキュリティがしっかりしていると評価されたことがあるほど信頼ができます。

アルトコインの取引手数料が無料で、新しいサービスも多くビットコインとAmazonギフト券を交換することができるなどバラエティに富んでいて楽しみながら取引ができると評判です。

口座登録は個人情報のアップロードまでは10分で完了します。bitFlyer(ビットフライヤー)の登録に関して不明点などがあれば【bitFlyerの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbbitFlyerの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨取引所の安全性ランキング!セキュリティ比較!一番安全な取引所とは? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbコインチェック(coincheck)が600億円以上のハッキング被害!ネムの盗難が原因だがセキュリティ対策は? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Poloniex(ポロニエックス)のアカウントレベルとは?

Poloniex(ポロニエックス)のアカウントにはレベルがあり、作成・初ログイン後は「レベル1」です。この段階でのレベル内容は、1日以内の出金額2,000ドル以内(約22万円)・信用取引不可で、これは1ビットコインも扱えません。

少しでも資産が増えるように、まとまった金額での使い方(買い方・売り方)をしたい場合、最良の登録方法は、レベル2に申請することです。

Poloniex(ポロニエックス)の使い方④アカウントレベルを上げる方法

アカウントレベルをレベル2にする登録方法では、登録情報と制限が必要です。登録情報の内容は住所・郵便番号・電話番号・誕生日・パスポートナンバー・パスポート写真・パスポートと本人が一緒に撮影されたアップ写真を準備しましょう。

又、制限内容は24時間以内の出金額25,000ドル(約270万円)です。この段階ではかなり自由に取引が出来るので、レベル2への申請はおすすめです。

パスポートは運転免許証等のIDでも代用可能で、一緒に撮った写真ではしっかり内容が映り込めるように手で持って撮影しましょう。勿論、日本語ではなく英語での登録方法なので注意してください。

Poloniex(ポロニエックス)は円では取引できない

海外の取引所・Poloniex(ポロニエックス)は日本語対応ではなく、円で取引が出来ません。取引を行う為に必要な工程があります。ここでは、Poloniex(ポロニエックス)で取引をする方法を挙げてみましょう。

他の取引所から送金する必要がある

日本円で入出金出来ないということは、他の取引所から送金しなければいけません。

Poloniex(ポロニエックス)の基本通貨はビットコイン(BTC)・イーサリアム(ETH)・モネロ(XMR)・テザー(USDT)であり、これらの仮想通貨で送金するとスムーズに完了します。

ただし、送り先のウォレット・取引所・通貨によって出金手数料がかかってくるので、きちんと調べた上で送金しましょう。

初心者向け国内取引所からの送金方法

まず、日本円で入金可能な国内の取引所に口座を作成します。

Poloniex(ポロニエックス)の基本通貨となるビットコイン(BTC)・イーサリアム(ETH)・モネロ(XMR)・テザー(USDT)を購入して、ウォレットに送金してください。

送金した仮想通貨で、必要なアルトコインを購入するといった方法です。これでスムーズに仮想通貨取引を行うことが出来ます。

Poloniex(ポロニエックス)への入金方法

Poloniex(ポロニエックス)に入金する場合、すぐに完了するわけではありません。いくつか工程があります。その場になって焦らないように、使い方(手順)を学んでおきましょう。

入金用アドレスを表示する

入金できる状態にする為に準備が必要です。まずPoloniex(ポロニエックス)の入出金画面に行き、右上の「Account」タブから「Balances」を選択します。これは、残高関係のメニューです。

次に「Deposits&Withdrawls」(日本語で入出金)をクリックすると、入出金画面に移動、入出金可能な通貨が表示されます。例えばビットコインで入金希望であれば、右上検索バーよりBTCと入れて、検索して下さい。

「Actions」から「Deposit(入金)」・「Withdraw(送金)」があるので、Deposit(入金)を選ぶと、入金用アドレスが表示されます。

他の取引所から入金

様々な取引所があり、自分が使っている取引所から入金していきます。コインチェックの場合、Poloniex(ポロニエックス)アカウントへ送金する時のビットコインアドレスをコピペして、BTCに送金したい金額を入れて「送信ボタン」を押して下さい。

30分ぐらいして、Poloniex(ポロニエックス)でBTC入金を確認しましょう。BTCのExchange欄に送金額が表示されると送金完了になります。

送金時間

Poloniex(ポロニエックス)に送金する場合、時間がかかります。それは入金しようとしているコインによって異なり、例えばビットコインの場合、30分~2時間程度です。時には数日かかることもあるので、気長に待ちましょう。

ThumbPoloniex(ポロニエックス)の入金は遅い?入金方法と時間を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Poloniex(ポロニエックス)の取引画面の使い方と売買方法

ログイン後、Poloniex(ポロニエックス)の取引がスタートします。初めての人は買い方や売り方について分からない部分も多いでしょう。ここでは、取引画面の使い方(買い方・売り方)について解説します。

Poloniex(ポロニエックス)の取引画面の買い方

Poloniex(ポロニエックス)で買い方取引をする場合、購入する為の通貨ペアを選択します。買い方通貨はモネロ・イーサリアム・ダッシュ・ライトコイン等様々です。

例えばビットコインで「イーサリアム」を購入するのであれば、BTCタブを選択してETHをクリックします。

左下の購入画面にて価格(Price)・数量(Amount)を入力、「BUY」をクリックすると購入完了です。注文状況確認は、上部の「ORDERS」にカーソルを当てて「MY OPEN ORDERS」をクリックすると確認出来ます。

「EXCHANGE1」を選択して、右側のMarketsから、購入したい仮想通貨を選び、価格・数量・購入総額を入力して購入確定ボタンを押して完了です。

Poloniex(ポロニエックス)の取引画面の売り方

Poloniex(ポロニエックス)で売り方取引をする場合、「SELL〇〇〇」画面で取引します。買い注文同様に通過ペアを選択後、注文単価「Price」・注文コイン数「Amount」を入力して最後に「BUY」ボタンをクリックして下さい。

Poloniex(ポロニエックス)のメリット

Poloniex(ポロニエックス)を選ぶ理由は数々のメリットがあるからでしょう。そこで、なぜPoloniex(ポロニエックス)が選ばれるのか、利点となる特徴について紹介していきましょう。

通貨ペアが多い

Poloniex(ポロニエックス)で扱っている仮想通貨は、60種類以上と数が多く、トレンド通貨を簡単に発見出来ます。日本語ではなく英語ですが、国内取引所よりも多いです。簡単にログインでき、好きなアルトコインで使い方が幅広く、取引が出来るのは魅力的です。

暗号通貨同士で取引可能

Poloniex(ポロニエックス)で最も特徴的なのが、暗号通貨同士の取引(買い方・売り方)が出来る点です。暗号通貨とは、セキュリティ対策として暗号技術を利用している通貨を指します。

通常は法定通貨と仮想通貨取引が主ですが、ビットコインが基本となってペアになる通貨を選ぶことが出来るので、利便性が高くなっているのです。

取引手数料が安い

国内取引所でアルトコインを購入する場合、取引価格にスプレッド(実質手数料)がかかります。日本語で表示されないので分かりにくいですが、Poloniex(ポロニエックス)にも同様に手数料があり、取引額によって決まるのです。

特徴は取引量に応じて手数料が安くなり、最大で0.15%~0.25%、国内販売所では5~6%以上なので、かなり安価で気軽な使い方が出来ます。

Poloniex(ポロニエックス)のデメリット

Poloniex(ポロニエックス)はメリットが多く、人気の仮想通貨取引所です。しかし、逆にデメリットもあります。ここでは、Poloniex(ポロニエックス)のマイナス点となる部分にスポットを当ててみましょう。

海外取引所なので英語表示

Poloniex(ポロニエックス)はアメリカの会社運営なので、日本語に対応しておらず、英語表示となっています。その為、日本語以外読めない人にはハードルが高いでしょう。登録方法・本人確認・認証アプリ全て英語表記です。

サポートも日本語ではなく英語なので、Poloniex(ポロニエックス)で取引をするのであれば、多少英語の勉強はしておいた方が良いかもしれません。

少額では逆に取引手数料が高い

取引量が多くなると、その分取引(買い方・売り方)手数料が低くなるシステムのPoloniex(ポロニエックス)ですが、少額取引では、あまり効果を発揮しません。まとまった取引をしたい人にピッタリのシステムなのです。

安全面での不安

最も気になるのがセキュリティ面であり、例えば偽アプリでアカウントやパスワードを入力すると、資産を勝手に持ち出される恐れがあります。世界でも有数の取引所なだけにハッカーに狙われやすいのです。

Poloniex(ポロニエックス)の使い方!登録方法から口座開設まとめ

大手取引所は、仮想通貨を始めたい人にぴったりの取引所であり、中でもPoloniex(ポロニエックス)はおすすめです。しかし、登録方法や取引アプリ等の使い方を間違えてしまうと資金トラブルに繋がります。

Poloniex(ポロニエックス)のメリットやデメリット・登録方法(基本的な口座開設の仕方)・本人確認の仕方・取引(買い方・売り方)方法をマスターした上で、仮想通貨を楽しみましょう。

今回の記事を参考にpoloniexで口座開設していくことと同時に、送金用の資金の準備に入りたいですよね。一円以下のコインを狙うのであれば準備金もたいした額は必要ないでしょうが、ここで忘れてはならないのは取引手数料です。

日本の仮想通貨取引所で手数料に注目してビットコインを一番お得に貯めることができるのはマイナス手数料を導入しているZaif(ザイフ)です。

冒頭でお話した年率最大3.6%の利殖ログインボーナスをゲットする諸条件のひとつに「Zaifコイン積立」の利用があります。条件はひとつでも満たせばOKです。

「Zaifコイン積立」毎月1,000円からビットコイン建てやイーサリアム建てで仮想通貨を積立できます。申し込み解約はいつでも可能で、ドル・コスト平均法を採用しているので高値づかみを回避できます。

Zaifで安くビットコインをゲットした後は、お得にビットコインを増やし、あとは海外送金に活用できるのです。

Zaif(ザイフ)の登録に関して不明点などがあれば【Zaifの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

Thumbビットコイン積立投資はbitFlyerとzaifのどっちがおすすめ? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbzaifコイン積立にイーサリアム(ETH)が追加!やり方・手順を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
ThumbPoloniex(ポロニエックス)の取り扱い仮想通貨一覧!国内取引所と比較 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
ThumbPoloniex(ポロニエックス)の手数料は高い?他取引所と徹底比較! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
ThumbPoloniex(ポロニエックス)の送金(出金)は遅い?送金方法を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
ThumbPoloniex(ポロニエックス)の問い合わせ方法とサポートの受け方! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side