Slack(スラック)のダウンロード方法や使い方!日本語対応可能!仮想通貨やICO情報収集に必須!

仮想通貨の最新情報の入手に便利なSlack(スラック)。しかしダウンロードしてログインしたいが日本語情報が少なくて使い方が困難! そこでSlack(スラック)のダウンロードやログインなどの基本的な使い方から、非日本語での情報の入手方法まで紹介します。

Slack(スラック)のダウンロード方法や使い方!日本語対応可能!仮想通貨やICO情報収集に必須!のイメージ

目次

  1. 1Slack(スラック)とは?
  2. 2Slack(スラック)の特徴
  3. 3Slack(スラック)のインストール・ダウンロード方法
  4. 4Slack(スラック)の登録方法や使い方
  5. 5仮想通貨情報収集!Slack(スラック)のおすすめチャンネルは?
  6. 6Slack(スラック)のその他の機能を紹介
  7. 7Slack(スラック)のセキュリテイは大丈夫?
  8. 8仮想通貨は情報のスピードが命!
  9. 9Slack(スラック)のダウンロード方法や使い方まとめ
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【2位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

Slack(スラック)とは?

Slack(スラック)とはビジネス用に開発されたチャットアプリのひとつです。メールなどでは連絡するのにタイムラグがあったりするのですが、Slackのようなチャットアプリを使いますとリアルタイムで情報交換を行なうことが可能です。

つまり出張先であったり別のオフィスで勤務している社員とも簡単に連絡を取りあえます。

またチャット以外にも通話機能があるという点ではLINEの使い方と似ていますが、あくまでチャットがメインの使い方で、チャットをベースにした複雑な機能があったりします。

Slackでは細かい情報の取集元なので基軸通貨よりもアルトコインの情報の方が多いです。日本の仮想通貨取引所で今アルトコインをお得に購入できるのはbitbank(ビットバンク)です。

bitbank(ビットバンク)は2018年6月末まで、仮想通貨全ペアの取引手数料無料キャンペーンを行っています。

全てのペアが無料というのが太っ腹ですよね。PATRONの上場予定はまだありませんが人気のリップルの取扱量が高く活況です。bitbankでは毎週XRP/JPYペアを対象とした出来高ランキングを開催していて、1週間のテイカー・メイカー合計出来高の上位に賞金が付与されています。

詳細情報は下のボタンからご確認ください。bitbank(ビットバンク)の登録に関して不明点などがあれば【bitbankの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

Thumbbitbank(ビットバンク)取引所の評判や特徴まとめ【保存版】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Slack(スラック)の特徴

ではSlack(スラック)によって何が行えるようになったのか、そして以前のSNSアプリとくらべて使い方に違いがあるのでしょうか。仮想通貨の情報収集のためにSlackを導入したい方にとって、その点がいちばん気になるところでしょう。

プロジェクトごとにアカウントを作成する必要がある

プロジェクトというのは、共同で作業を行なう集団のことです。LINEでいうところのグループです。

このプロジェクトと呼ばれるグループの参加者が、Slackのツールを使ってコミュニケーションを取り合います。

ただ厄介なのがSlack(スラック)で作成されたプロジェクトに参加したい場合、そのプロジェクトごとにアカウントを作成してログインしないといけないということです。つまり参加したいプロジェクトの数が100個ならばアカウントが100個必要になります。

開発者とリアルタイムにチャットが可能

Slack(スラック)がビジネス用アプリとして人気を博していることのひとつに、開発者との連絡をリアルタイムで行なえるというのがあります。ソフトウェア開発で、経営者の意向に沿ったものから開発者の作りたいものへと変化していきました。

つまり、ユーザーとのコミュニケーションを通じて開発者がソフトウェア開発を行なうように変化しましたたわけです。Slackもそのような流れに乗ったアプリです。

開発者とリアルタイムでチャットや通話が可能というのは、仮想通貨に限らずソフトウェア開発をする上で重要なキーポイントになったのでした。

さらにSlackには通話機能があるので、チャットではうまく伝わりにくいニュアンスでも開発者と通話できたりします。Slackひとつでチャットも通話もできるというのは大きなポイントでしょう。

最速で情報が入る可能性が高い

Slack(スラック)のようなチャットアプリを使うメリットというのは、リアルタイムでコミュニケーションが取れるということです。

リアルタイムで行なえるSNSアプリと言うとTwitterもありますが、アカウントが非公開でない場合には誰もが閲覧できるという問題があります。これはできるだけ一部の人間だけにしか情報を拡散させたくない場合には足かせとなるでしょう。

その点Slackはグループ参加者によって新規ユーザーを承認するというかたちをとっていますので、最小限のセキュリティを確保しつつオープンなやり取りが行なえます。グループ参加者同士で最新かつ重要な情報を含むものだというのも頷けます。

Thumb仮想通貨取引所のキャンペーン情報まとめ! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Slack(スラック)のインストール・ダウンロード方法

Slack(スラック)を使って仮想通貨の開発者とチャット・通話ができることや、仮想通貨最新の情報を手に入れられる背景を理解されたでしょうか。

では、どのようにすればSlackを使用できるのでしょう。

Slackを利用するためには、アプリをダウンロードしインストールする必要があります。WindowsやAndroid、さらにはiOSなどさまざまなOSで利用可能なのがSlackです。ここでは代表的なOSでSlackアプリをインストールする方法を紹介します。

Slack(スラック)のインストール・ダウンロード方法(スマホのiOS版)

1. 「App Store」をタップし、検索窓に「slack」と入力しましょう。iOS用のSlackアプリが見つかります。

2. ↓矢印のマークもしくはそれがない場合は「入手」をタップすると、iPhone上にSlackアプリがインストールされます。

Slack(スラック)のインストール・ダウンロード方法(スマホのAndroid版)

1. 「Google Play Store」をタップし、検索窓に「slack」と入力しましょう。Android用のSlackアプリが見つかります。

2. 「インストール」をタップすると、Androidスマホ上にSlackアプリがインストールされます。

Slack(スラック)のインストール・ダウンロード方法(PCのMac版)

1. 「App store」を開き、検索窓に「slack」と入力しましょう。Mac用のSlackアプリが見つかります。

2. 「インストール」をタップすると、Mac上にSlackアプリがインストールされます。アプリケーションページに入っているはずです。

Slack(スラック)のインストール・ダウンロード方法(PCのWindows版)

Googleなどの検索エンジンの検索窓に「slack windows app」と入力し検索すると、Slackアプリのダウンロードページへのリンクが表示されますのでクリックします。

2. デスクトップ版32ビット用、64ビット用、Windows 10用アプリのうち、自分に合ったアプリをダウンロードしましょう。

ビットの確認は、「コントロール パネル」→「システムとセキュリティ」→「システム」の開いていき、「システムの種類」の欄でできます。

3. デスクトップ版の場合、ダウンロードしたSlackSetup.exeをクリックするだけです。

4. これでアプリをのインストールが完了します。

デスクトップ版Slackアプリはおすすめできない

デスクトップ版Slackアプリを利用する上で注意したいのは、通知機能が使えないということです。

たとえばグループの参加者からあなたに連絡が伝わったとしても、PC上でそのことを通知する機能はありません。つまりデスクトップでSlackアプリを立ち上げたままでないと、あなたに連絡がきたのかわからないのです。

その点iOS用アプリやAndroid用のものでは通知機能が使えますので、すぐにあなたへの連絡に返信することが可能だったりします。

外出先などで手軽にアプリでの取引できることを重視するのであれば、日本一使いやすいアプリと評判のGMOコインのアプリがおすすめです。

非常に高機能でかつ初心者でも使いやすくなっています。

外出先でもチャンスを逃さないようにこちらも是非チェックしておきましょう。

GMOコインの登録に関して不明点などがあれば【GMOコインの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

Thumb

Slack(スラック)の登録方法や使い方

インストールが終わると、次はあなたのアカウントを作成しなければなりません。基本的にはどのOSでも登録方法・参加方法は同じですので、Androidを例に順番に説明していきます。

Slack(スラック)の登録方法

1. 「SLACKを始める」をタップします。

2.ログインするのに必要なメールアドレスを入力します。

3.あなたが登録したメールアドレスにメールが届いていないか確認しましょう。以下のようなメールが届いていれば、成功です。
「メールアドレスの確認」をタップします。

4.これで登録完了で、いつでもログイン可能になります。

Slack(スラック)の参加方法

Slackで情報を収集するためには、プロジェクトに参加しないといけません。
あなたが情報を収集したいプロジェクトや共同で作業を行っているプロジェクトのメンバー(管理者)に、あなたがログインするのに必要なメールアドレスを知らせましょう。

あとはグループからこのような招待状が送られてきます。

「承諾する」あるいは「Join Now」をクリックしましょう。

氏名とSlackのプロジェクト内で表示される表示名、そしてログインするときに必要なパスワードを入力するだけです。

すべて記入し終わって「次へ」をクリックするとプロジェクトに参加することができます。

Slack(スラック)のカンタンな使い方

すべてを紹介するわけにはいきませんので、チャット・通話という基本的な使い方についてだけ説明します。

グループにあなたのアカウントが承認されますと、つぎのような画面が表示されます。

通常ですと、「slackbot」の下にはグループのメンバーが表示されます。緑の丸が表示されているとオンライン状態で、白丸だとオフライン状態です。

「#〇〇」と表示されているのが、チャンネルですね。これをタップすると、各チャンネルでほかの参加者のコメントが表示されます。

では、チャットや通話したい相手の名前をタップしましょう。

「メッセージ」をタップし一番下のボックスに文字を入力し「送信」をタップすると、伝言が相手に伝わります。

通話も可能で、通話したい相手の名前をタップして「通話を発信」をタップするだけです。

仮想通貨情報収集!Slack(スラック)のおすすめチャンネルは?

多くの仮想通貨はSlack(スラック)に公式アカウントをもっていますので、そこから仮想通貨についての情報を収集することができます。

ただしそれぞれの公式アカウントが所有するプロジェクトに参加しなければなりません。ですので参加するためには、ワークスペースの参加者から招待状をもらう参加urlから申し込む必要があります。

ここでは、いくつかのおすすめチャンネルについて紹介したいと思います。

日本語チャンネル(日本語率 高)

Slack初心者が確認したいチャンネルは、#japanese#日本語のような日本語でやり取りが行われているチャンネルです。

たとえば日本で開発された貨幣通貨のモナコインにあるチャンネルは日本語でやりとりがなされています。敷居が低いので、まずは日本語でやりとりされるチャンネルから初めてみてははいかがでしょうか。

一般トピック系チャンネル(日本語率 低)

仮想通貨についての一般的なチャットが行われているのが、#generalというチャンネルです。たとえばBitCoin Core Communityや匿名掲示板のRedditが中心になって運営しているBitcoin Marketsには、#generalというチャンネルがあります。

仮想通貨についての情報交換はもっぱら英語で行われていることが多く、Bitcoin Core CommunityやBitcoin Marketsも例外ではありません。どちらのプロジェクトも日本語のチャンネルすら存在しません

もし仮想通貨の最新の情報を手に入れたいというのでしたら、英語のチャットにどんどん参加しましょう。

みちお

(36)

Redditのビットコインコミュニティが運営するSlackのプロジェクトに参加しました。必要最低限の英語でのやり取りで済んだので、敷居はそれほど高くないですね。

広報系チャンネル(日本語率 低)

#announcementsというチャンネルは、プロジェクトの管理者が参加者に連絡するために用いるものです。

たとえば仮想通貨のNEMには依然Slackのチャンネルがありました。しかし2018年3月31日現在、NEMが利用しているSNSツールはSlackではなくTelegramです。

参加しているプロジェクトやチャンネルが知らない間に消滅してどうすればいいのかわからないということがないよう、日々#announcementsのチャンネルを確認しましょう。

技術系チャンネル(日本語率 低)

一般的なトピックではなく技術的な話題をしたい場合には、専用のチャンネルがありますのでそちらを利用しましょう。

たとえばBitcoin Core Communityには、#mining#tech-chatというチャンネルがあります。仮想通貨の開発者が運営しているワークスペース内には、このような技術的な話題ができるチャンネルがしばしば見られます

反対にBitcoinMarketsのような情報交換主体のワークスペースには、技術的な話題ができるチャンネルはとくに設けられていません。

アルトコイン系チャンネル(日本語率 低)

各仮想通貨のもつワークスペースでは、それぞれの仮想通貨について情報交換をするのが普通です。モナコインのワークスペースならば、モナコインの話題について情報交換するのがメインです。

しかしメインの仮想通貨について以外の話題をできるチャンネルがあります。それが#altcoinsのようなチャンネルです。モナコインのグループには#altcoinsが存在します。またBitcoinMarketsには#altcoinsだけでなく#icoのようなチャンネルもあります。

広く仮想通貨について情報を入手したい場合は、#altcoinsのようなチャンネルがおすすめです。

ThumbCryptofolio(クリプトフォリオ)アプリの使い方!仮想通貨を日本語で資産管理! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Slack(スラック)のその他の機能を紹介

Slack(スラック)タスク管理

ビジネス用のチャットツールであるChatworkにはタスク管理機能が標準で付属しています。ところがSlack(スラック)にはタスク管理機能がデフォルトで付属していません。そのため他の機能を使ってタスク管理しないといけません

Slackが推奨している方法はいくつかありますので、一部を紹介しましょう。

1.メッセージにスターをつける

対処する必要のあるメッセージやファイルにスターをつけることで、To-Doリストの代わりになります。個人的に対応しないといけないタスクやアイテムがある場合に便利な方法です。作業が終了すると、スターを外してリストから削除しましょう。

2.To-Doチャンネルの作成

To-Doリスト専用チャンネルを作れば、グループ全体で確認できるタスクを追跡可能になるます。To-Doリストを作成した際には作業担当者や依頼者などを追加するのを忘れないようにしましょう。

従来のTo-Doリストのような機能を使いたい場合には、チェックリストつきポストを作成すると便利でしょう。To-Doリスト専用チャンネルを利用することで、作業担当者や依頼者が共有することができます。

Slack(スラック)スケジュール管理

Slackにはスケジュール管理機能が標準装備されていませんが、Google Calendarと連携させることでスケジュール管理できるようになります。

Google Calendarとの連携方法ですが、PCから行います。ログインした後に、Slackのメニューに「Apps&Integrations」がありますのでクリックしましょう。

次に検索窓から「Google Calendar」を入力し、「Google Calendar」を選択します。

リマインド機能の設定を行うと、Slackで設定したチャンネル上にGoogle Calendarの予定が通知されます。

Slack(スラック)勤怠管理

勤怠管理Slack BotみやもとさんというSlackbotがありますので、それを利用しましょう。

開発者のGitHubのアカウントからプログラムをGoogle Drive内に保存し実行するだけです。詳細については、Slack Botみやもとさんの開発者自らによる説明がありますので参照してください。

Slack Botみやもとさんによって何ができるのかというと、

  • 出勤日数の管理
  • 時間外労働の扱い
  • 休憩時間
の三つです。

Slack(スラック)のセキュリテイは大丈夫?

管理者が許可したアカウントしかプロジェクト内にアカウントできないから安全だと考えるのは早計です。Slack(スラック)の安全対策は発展途上であるといったほうがいいでしょう。

ともかくSlackが公表している安全対策によりますと、

  • 2要素認証を設定するようユーザーに要請
  • アプリの認証を慎重に行う
  • 必要なユーザーのみにアクセスを与える
といった方法によって、Slackのセキュリティを強化できるとしています。

ただし、暗号化であったりメッセージを自動消去したりする機能をSlackは標準で付属していないので完璧ではないという報告もあります。つまり、チャットルームで書いたものが保存されたりハッキングを受けたりする余地は残されているのです。

そのため、Slackで設定可能なセキュリティ設定を可能な限り高く設定するほうがいいでしょう。

Thumb

仮想通貨は情報のスピードが命!

仮想通貨で儲けるためには、情報収集が重要です。情報が正確であるかや最新のものなのかということが大事です。

昨日までレートが下がると予想されていたのに、今日そのレートが好転するとわかっているならば、当然投資しますよね。このように最新の情報をできるだけ早く収集するスピードが大事なのです。

とくに多くの仮想通貨の情報は英語でやり取りされているので、日本語の情報ばかり追っていても遅れることがあります。そのため、TwitterやSlackのようなリアルタイムで情報が流れてくるSNSアプリが重宝されるのです。

Slack(スラック)のダウンロード方法や使い方まとめ

いかがでしたか。

Slackのダウンロードやインストールはそれほど難しくありません。またチャットや通話といった基本的な使い方も情報を収集する程度のことでしたら、複雑な操作をする必要もありません。

仮想通貨は情報のスピードが命です。仮想通貨を取り扱うSlackのグループは多いですので、積極的に活用して最新の情報を取り入れて投資に活用したいですね。

現在の時点でもっともお得にビットコインを取引できるのはZaif(ザイフ)です。ザイフでいまビットコインの取引をすると取引手数料をとられるどころか、逆に還元分としてビットコインがもらえてしまいます!

1000円から始める
ことができ、積立システムをもっているので自動で取引をすることも可能です。

Zaif(ザイフ)の登録に関して不明点などがあれば【Zaifの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbZaifの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side