ファクトム(Factom/FCT)をお得に購入できるおすすめ取引所を徹底比較!買い方も同時に解説!

この記事では仮想通貨ファクトム(Factom)の購入方法(買い方)やおすすめの取引所を詳しくみていきます。ファクトム(Factom)の購入を考えている人はおすすめの取引所や買い方などをしっかりチェックしておいてください!

ファクトム(Factom/FCT)をお得に購入できるおすすめ取引所を徹底比較!買い方も同時に解説!のイメージ

目次

  1. 1ファクトム(Factom/FCT)とは?
  2. 2ファクトム(Factom)を取引所で購入する時の見るべきポイント
  3. 3ファクトム(Factom)のおすすめ取引所ランキングTOP3
  4. 4ファクトム(Factom)を購入できる取引所一覧比較
  5. 5ファクトム(Factom)の買い方・購入方法
  6. 6ファクトム(Factom)は今後の価格高騰の可能性は?
  7. 7ファクトム(Factom/FCT)をお得に購入できるおすすめ取引所まとめ
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

ファクトム(Factom/FCT)とは?

この記事では仮想通貨ファクトム(Factom/FCT)について詳しく見ていきます。
まずはじめに、ファクトム(Factom/FCT)とはどんな仮想通貨なのかを見ていきましょう!

ファクトム(Factom/FCT)の概要

通貨名

Factoid
ファクトイド

通貨単位

FCT

アルゴリズム

Proof of Work

公開日

2015.09.01

発行上限

無制限
2018.03.12現在

ファクトム(Factom/FCT)はプラットフォームとしての名称で、プラットフォーム上で使われているトークン(仮想通貨)の名称はファクトイド(Factoid)です。

ファクトム(Factom/FCT)の基本情報

2018年3月12日現在、ファクトム(Factom/FCT)の時価総額は263,457,566USD時価総額ランキング69位の仮想通貨です。

ファクトム(Factom/FCT)には以下のような特徴があります。
 

分散型記録プラットフォーム

ファクトム(Factom/FCT)の最大の特徴の一つが「契約書や各種記録をブロックチェーン上に保存できる」ということです。

これは、絶対に改ざんできないものでありなおかつ管理のためにかかるコストが非常に低くなっているのが特徴です。

また、必要な時にブロックチェーンを参照するだけですぐに確認できるので利便性が高くなっています。

こうし見てみるとファクトム(Factom/FCT)はとても将来性がありそうなプラットフォームではないでしょうか?
そこで使われている仮想通貨にも要注目です!

ファクトム(Factom/FCT)は国内取引所ではコインチェックのみの取り扱いになります。

以下で取引所ごとに比較をしていますが、コインチェックはXEM流出事件があり2018年3月12日まで取引を停止していたので、安全が確認できてからのご利用をおすすめします。

ファクトム(Factom/FCT)の購入はコインチェック以外では海外取引所での購入となります。

海外取引所へのビットコインの送金は手数料が安くもっともお得なZaif(ザイフ)がおすすめです。
手数料は気がつけば大きくかさんでいるのでバカにはできません。

損をしないようにZaif(ザイフ)に登録して、お得にファクトム(Factom/FCT)を手に入れましょう!

Zaif(ザイフ)の登録に関して不明点などがあれば【Zaifの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbZaifの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

海外取引所への送金におすすめの取引所はこちらでまとめています。
 


おすすめ国内取引所〜海外への送金編〜
 

・BTCの取引手数料が格安!BTCをお得に購入するならZaif(特徴)

・簡単操作がいい!初心者でも簡単送金
bitFlyer(特徴)

・送金手数料が無料!何度も送金するならDMM Bitcoin(特徴)

・リップルで高速送金!とにかく速く送金したいなら
GMOコイン(特徴)

・アルトコインの取引手数料が格安!BTC以外のお得な購入は
bitbank(特徴)

 
※用途に合わせた複数の取引所の利用をおすすめします。
※取引所はエラーでしばらく取引できないことがよくあるので、買い時を逃さないためにも複数利用をおすすめします。

ファクトム(Factom)を取引所で購入する時の見るべきポイント

この記事で注目したいのは「ファクトム(Factom/FCT)を購入する時におすすめの取引所はどこか」というポイントです。

それでは早速ファクトム(Factom/FCT)を購入する取引所を比較検討する時に見ておくべきポイントをチェックしてみましょう!

取引所で購入する時の見るべきポイント一覧

ファクトム(Factom/FCT)を購入する際の取引所選びの時にチェックしておきたいポイントは以下の6つです。
 

  • 手数料の安さ
  • 取り扱い通貨の多さ
  • セキュリティの高さ
  • 使いやすさ
  • サーバーの強さ
  • 取引量が多い(スプレッドが狭い)

これらのポイントを比較しながら見ていけば最適な取引所を選ぶことができるでしょう。
それでは1つずつ詳しく見ていきましょう。

手数料の安さ

手数料の安さは真っ先に比較しておくべきポイントの一つです。手数料が高いと購入や売却などトレードをする度に資産が手数料として吸い上げられてしまいます。

資産が目減りしてしまいますのでなるべく手数料が安い取引所で購入することをおすすめします。

ファクトム(Factom/FCT)に限らず手数料に関して言えば、やはりZaif(ザイフ)が圧倒的にお得です。

Zaif(ザイフ)の登録に関して不明点などがあれば【Zaifの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbZaifの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

また、bitbankはアルトコインの取引手数料が無料なので、bitbankも非常にお得に取引できる取引所となっています。

高機能なチャートも使えるので、Zaif(ザイフ)に慣れてきた方はbitbankを使ってみることをおすすめします!

簡単1分で登録できます。

bitbank(ビットバンク)の登録に関して不明点などがあれば【bitbankの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

Thumbbitbank(ビットバンク)取引所の評判や特徴まとめ【保存版】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

他の取引所についてはこちらの記事で手数料の安さで比較してまとめています。

取り扱い通貨の多さ

取り扱い通貨の多さも取引所選びのポイントの一つです。

ファクトム(Factom/FCT)以外にもいろいろな仮想通貨に分散投資することを考えている人も多いかもしれません。

そんな人は特に取り扱い通貨の多さを重視することをおすすめします。

様々な仮想通貨を取り扱っている取引所なら、ファクトム(Factom/FCT)以外の仮想通貨を購入したいと思った時にすぐに購入することができます。

取り扱い通貨の種類数についてはこちらで取引所ごとに比較してまとめています。

取り扱い通貨の種類も国内ではZaifが最も多くなっています。

しかし人気のアルトコインであるリップルはZaif(ザイフ)では取り扱っていないので、大人気で将来有望なリップルを最もお得に購入したい方はbitbankがおすすめです。

bitbank(ビットバンク)の登録に関して不明点などがあれば【bitbankの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!
 

Thumbbitbank(ビットバンク)取引所の評判や特徴まとめ【保存版】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

セキュリティの高さ

購入したファクトム(Factom/FCT)を始めとする仮想通貨資産を安全に守るためにはセキュリティも重要です。

セキュリティの弱い取引所はハッキングなどの被害に遭いやすく、その被害は毎年のように出ています。

2012年のMt.GOX事件2018年のCoincheck事件は特に有名なのではないでしょうか?他にもPoloniexなどの主要な取引所でもハッキングによる仮想通貨の流出が起こっています。

これらのリスクをなるべく下げるためにもセキュリティの高い取引所を利用するようにしましょう!もちろん、購入した仮想通貨を取引所に置きっぱなしにせずにウォレットで保管するといった自己防衛策もとても重要です!

これまでに起きた流出事件の詳細はこちらをご確認ください。

Thumbコインチェック(coincheck)が600億円以上のハッキング被害!ネムの盗難が原因だがセキュリティ対策は? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbイタリアの仮想通貨取引所でNano(Raiblocks)が約200億円もハッキング!しかし運営者が盗んだという疑惑が | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

ファクトム(Factom)に限らず言えば、セキュリティが世界一と評されたこともあるbitFlyerがおすすめです。

bitFlyer(ビットフライヤー)の登録に関して不明点などがあれば【bitFlyerの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbbitFlyerの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

使いやすさ

続いてチェックしたいのが「その取引所が使いやすいかどうか」です。UIや取引画面の見やすさなどストレスなく使えるかどうかをチェックしましょう。

使いやすい取引所を選べば直感的に操作することができ、操作ミスなどによる誤発注などが起きにくくなるでしょう。

使いやすさを重視するなら、初心者でも簡単操作でアプリも圧倒的に使いやすいGMOコインがおすすめです。

GMOコインの登録に関して不明点などがあれば【GMOコインの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

 

ThumbGMOコインの特徴と評判比較!仮想通貨(ビットコイン)FXや売買方法! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

サーバーの強さ

意外と見逃しがちなのがサーバの強さです。こちらも大切なポイントですので注意しておきましょう。

サーバが弱い取引所は、仮想通貨に関する何らかのニュースが発表され、トレードが集中するとサーバがダウンし注文が出せないといった状況になります。

これではトレードのチャンスを逃したりしますのでサーバの強さはとても重要です。サーバが強ければ注文が集中しても通常通り稼働し、購入や売却を行うことができるでしょう。

取引量が多い(スプレッドが狭い)

取引量の多さも取引所選びの重要なポイントです。取引量の少ない(流動性の低い)仮想通貨取引所は、注文をだしてもなかなか約定しないなどの問題があり、使いにくくなっています。

しかし、取引量が多ければ適正な注文はすぐに約定し、安定してトレードを行うことができます。

取引量が多いとスプレッドが小さくなるという特徴がありますので板を眺めてスプレッドの状況を確認することをおすすめします。

ファクトム(Factom)のおすすめ取引所ランキングTOP3

ここまでで取引所選びの際に見ておきたいポイントを6つ紹介しました。

続いてファクトム(Factom)を購入するのにおすすめの取引所を比較しながら具体的に見ていきましょう!

【おすすめ取引所第1位】coincheck(コインチェック)

まず最初に見ていく取引所はCoincheck(コインチェック)です。
Coincheckは2018年3月12日現在、日本国内の取引所の中で唯一ファクトム(Factom)を取り扱っている取引所です。

ファクトム(Factom)以外の仮想通貨の取り扱いも多く、アルトコインをメインに投資している人に人気の取引所の一つです。

※2018年1月末以降Coincheckはハッキング事件のため利用できませんでしたが、2018年3月12日現在コインチェックの取引や出金などのサービスが一部再開されています。まだ再開したばかりでアクセスの集中などで安定しているとは言えないので、安全が確認できてからのご利用をおすすめします。

Coincheckのメリット及びデメリットは以下の通りです。
 

Coincheck(コインチェック)のメリット

  • 国内取引所の中では取り扱っている仮想通貨の種類が多い
  • 国内取引所で唯一ファクトム(Factom)を取り扱っている
  • UIが使いやすく、直感的にトレードできる


Coincheck(コインチェック)のデメリット

  • セキュリティに問題がある(2018年1月にハッキング事件が起きた)
  • 販売所形式であるためスプレッドが広くなっている


Coincheck(コインチェック)はこんな人におすすめ

  • 仮想通貨投資初心者
  • なるべく国内取引所でいろいろなアルトコインに投資したい人
  • 購入した仮想通貨をウォレットに移すなどセキュリティ管理がちゃんとできる人

Coincheckは新規登録、アルトコインのトレードともに停止中(取引などの一部サービスは再開している)ですが、不正送金の被害の補償の詳細が発表され完全再開も近いのではないかと噂されています、

Coincheckの利用を考えている人は安全性が確認されてからの利用がおすすめです!

【おすすめ取引所第2位】Poloniex(ポロニエックス)

Poloniexはアメリカにある仮想通貨取引所で、国内取引所では取り扱っていない仮想通貨もたくさん取り扱っています。

Poloniexでファクトム(Factom)を購入するためには国内取引所でビットコインを買って送金しておく必要がありますが、ファクトム(Factom)以外のアルトコインにも分散投資したい人におすすめです。
 

Poloniexのメリット

  • 国内取引所にはないような仮想通貨がたくさん上場されている
  • 手数料が安い(取引手数料は0.15~0.25%)
  • レバレッジトレード対応
 

Poloniexのデメリット

  • セキュリティ問題がある(ハッキングによる流出事件が発生した)
  • UIが少し独特な部分がある
  • 日本円の入金は不可
 

Poloniexはこんな人におすすめ

  • ファクトム(Factom)以外の様々な仮想通貨に投資したい人
  • 手数料をなるべく削減したい人

【おすすめ取引所第3位】Bittrex(ビットレックス)

次に見ていく取引所はBittrexです。Bittrexもアメリカにある仮想通貨取引所ですが、前述のPoloniexと比較しても多種多様な仮想通貨が上場されています。

Bittrexでファクトム(Factom)を購入する際はPoloniexと同様にビットコインを送金しておく必要があります。
 

Bittrexのメリット

  • Poloniexと比較しても取り扱っている仮想通貨の種類が多い(草コイン多数)
  • 手数料が安い
  • 取引画面が見やすい
  • 流動性が高い
  • サポートが充実している
 

Bittrexのデメリット

  • 日本円の入金は不可
  • レバレッジ取引は不可
 

Bittrexはこんな人におすすめ

  • ファクトム(Factom)以外の様々な仮想通貨に投資したい人
  • 手数料をなるべく削減したい人
  • ファクトム(Factom)以外にも投資し、今後数百倍に化けそうな草コインを探し出したい人

ファクトム(Factom)を購入できる取引所一覧比較

取引所 手数料(スプレッド) 取扱通貨数 セキュリティ 使いやすさ 取引高
coincheck 販売所なので割高 13種類 ハッキング被害あり 初心者でも簡単 事件以降停止中(2018/3/12現在)
Poloniex 非常に安い 約70種類 ハッキング被害あり UIが見辛い 多い
Bittrex 安い 約200種類 安心できる 見やすい  非常に多い

ファクトム(Factom)の買い方・購入方法

続いてファクトム(Factom)の買い方・購入方法を見ていきましょう。利用する取引所によって購入方法が変わります。

coincheck(コインチェック)での買い方・購入方法

Coincheckでファクトム(Factom)を購入する場合はまず、日本円を入金しましょう。

その後、左側に表示されているメニューから「コインを買う」を選択し、「ファクトム(Factom)」をクリックします。

続いて表示された入力欄に購入したいファクトム(Factom)の数量を入力して購入ボタンをクリックしてください。

これで購入は完了です!販売所形式なのですぐに購入できますよ。

暗号通貨投資中

(27)

Coincheckはスプレッドが大きいのが欠点ですがすぐに購入できるのはいいですね。
今は取引停止中ですがセキュリティ対策をして早く再開して欲しいです。

Poloniex(ポロニエックス)での買い方・購入方法

Poloniexで購入する場合はまず国内取引所でビットコインまたはイーサリアムを購入してPoloniexに送金してください。

Poloniexに着金したらファクトム(Factom)のトレード画面を開いて購入したいファクトム(Factom)の数量とレートを入力して注文を出しましょう。

無事に約定したら購入完了です。Coincheckと比較して買い方が難しく感じるかも知れません。

Bittex(ビットレックス)での買い方・購入方法

Bittrexでファクトム(Factom)を購入する場合もPoloniexでファクトム(Factom)を購入する場合と同様に国内取引所でビットコインを購入して送金しておきます。

Bittrexにビットコインが着金したらファクトム(Factom)のトレード画面を開いて注文をだしてください。こちらも購入したいファクトム(Factom)の数量とレートを指定して注文しましょう。

注文が約定したら購入完了です。BittrexもやはりCoincheckと比較すると買い方が多少複雑です。


送金におすすめの取引所をこちらにまとめています。
 


おすすめ国内取引所〜海外への送金編〜
 

・BTCの取引手数料が格安!BTCをお得に購入するならZaif(特徴)

・簡単操作がいい!初心者でも簡単送金
bitFlyer(特徴)

・送金手数料が無料!何度も送金するならDMM Bitcoin(特徴)

・リップルで高速送金!とにかく速く送金したいなら
GMOコイン(特徴)

・アルトコインの取引手数料が格安!BTC以外のお得な購入は
bitbank(特徴)

 
※用途に合わせた複数の取引所の利用をおすすめします。
※取引所はエラーでしばらく取引できないことがよくあるので、買い時を逃さないためにも複数利用をおすすめします。

ファクトム(Factom)は今後の価格高騰の可能性は?

続いてファクトム(Factom)の将来性についても見ていきましょう。ファクトム(Factom)は「契約書などの改ざんされては困る書類やデータの保管」を目的として開発されています。

これに注目され、アメリカの住宅ローン市場でファクトム(Factom)が採用されることが決定したというニュースがあります。

住宅ローンでは契約書以外にも様々な情報が取り扱われ、セキュリティの確保はとても重要です。ファクトム(Factom)を利用すれば高度なセキュリティをコストをかけずに維持することができます。

今後も世界中の様々な場面でファクトム(Factom)が活用されることが期待されています。ファクトム(Factom)が広まるに連れて価格も高騰していくことが予想されますので今後も目が離せません!

ファクトム(Factom/FCT)をお得に購入できるおすすめ取引所まとめ

今回はファクトム(Factom)とはどんなものかを見ていったほか、購入できる取引所を比較しながらチェックしていきました。

ファクトム(Factom)を購入できる取引所を比較して見てみるとそれぞれに特徴があることがわかったのではないでしょうか?

ファクトム(Factom)は将来性にも期待できるコインですので興味のある人はぜひ、調べて見ることをおすすめします!

コインチェックが安定するまでは海外取引所で購入することがおすすめです。

海外取引所への送金は手数料が最もお得で操作も取り扱い通貨の種類も国内一のZaif(ザイフ)がおすすめですので、登録がまだの方は早めに登録してお得に取引を始めましょう!

簡単1分で登録できます。

Zaif(ザイフ)の登録に関して不明点などがあれば【Zaifの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!
 

ThumbZaifの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side