モナコイン(monacoin)の半減期とは?半減期前後の価格と次いつ訪れるか?

モナコイン(monacoin)の半減期について、半減期前後の価格の動きなどを解説していきます。そもそもモナコイン(monacoin)の半減期とは何なのか、モナコイン(monacoin)の半減期が訪れるとどうなるのか、次はいつ訪れるのかを解説していきます。

モナコイン(monacoin)の半減期とは?半減期前後の価格と次いつ訪れるか?のイメージ

目次

  1. 1モナコイン(monacoin)とは?
  2. 2モナコイン(monacoin)の歴史
  3. 3モナコイン(monacoin)の半減期到達
  4. 4そもそも半減期とは?
  5. 5モナコイン(monacoin)の半減期前の価格
  6. 6モナコイン(monacoin)の半減期後の価格
  7. 7モナコイン(monacoin)の今後の価格
  8. 8モナコイン(monacoin)の買い方
  9. 9モナコイン(monacoin)の次の半減期はいつ?
  10. 10モナコイン(monacoin)の半減期まとめ
  11. 11モナコイン(monacoin)が買えるのは大手取引所zaif
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

モナコイン(monacoin)とは?

ビットコインから始まったいわゆる「仮想通貨バブル」は留まるところを知りません。2017年の初めには10万円程度だったビットコインも、11月現在、80万円を超えるほどの価格上昇を見せています。これほど価格が上昇するのには、やはり世間の仮想通貨への関心の上昇が関係しているのでしょう。

また、ビットコインだけでなく、その他のアルトコインについても、価格が上昇しています。ビットコインの子どものような存在であるビットコインキャッシュは取引高3位に位置しています(記事執筆時)。現在、アルトコインは1000種類ほどあるとも言われています。もちろんアルトコインの中には、日本から生まれた仮想通貨もあります。その一つが今回紹介する、モナコイン(monacoin)になります。

モナコイン(monacoin)は2ch(現5ch)のネタである「オマエモナー」というAA(アスキーアート)から生まれたアルトコインと呼ばれる仮想通貨の一つです。モナコイン(monacoin)については、今年の夏頃に、モナコイン(monacoin)の半減期で価格チャートの上昇が騒がれていました。今回はこのモナコイン(monacoin)について、モナコイン(monacoin)の半減期とは何か、モナコイン(monacoin)の半減期が来るとチャートはどうなるのか、モナコイン(monacoin)の半減期で価格チャートの上昇はあるのかなどについて紹介していきたいと思います。

モナコイン(monacoin)の歴史

ではモナコイン(monacoin)の半減期について紹介する前に、モナコイン(monacoin)の歴史について触れていきたいと思います。モナコイン(monacoin)は意外と歴史がある仮想通貨なのです。

モナコイン(monacoin)は2013年の12月末、ライトコインという仮想通貨を元にしてワタナベ氏によって作られた仮想通貨です。翌年の2014年1月1日に正式リリースされました。各種モナコイン(monacoin)を使ったサービスが発達していきました。

また、WBS(ワールドビジネスサテライト)や堀江貴文(ホリエモン)氏がモナコイン(monacoin)についてニュースにしたりアナウンスを行ったりしたこともあり、世間の注目を集めました。

その後、モナコイン(monacoin)についての合同誌がコミケ(コミックマーケット)に出展されたり、モナ米やモナコーヒーなどが発売されるなど、モナコイン(monacoin)に関するイベント・普及活動が日夜繰り広げられていきました。

最近では、モナコイン(monacoin)が秋葉原ジャックを行ったことも有名です。

このように、モナコイン(monacoin)は歴史ある通貨で、モナコイン(monacoin)の普及活動というのもどんどん行われています。2ch(現5ch)発の仮想通貨、アルトコインというだけあって、モナコイン(monacoin)を応援したいという人はとても多いようです。これからにも期待が持てるのがモナコイン(monacoin)です。

モナコイン(monacoin)の半減期到達

そんな中、モナコイン(monacoin)が半減期に到達する、ということが話題になっていました。いつかというと、モナコイン(monacoin)は2017年7月16日に半減期を迎えました。モナコイン(monacoin)が半減期を迎え、チャートの価格も上昇を見せる形となりました。

agasa

(21)

モナコイン(monacoin)の半減期が来るときには、Ask Monaや取引所のチャットも盛り上がっていました。マイニングをしている方には嫌な時期ですが、モナコイン(monacoin)ホルダーにとっては嬉しい時期でもあります。

モナコイン(monacoin)半減期に関するツイート

モナコイン(monacoin)の半減期に関するツイートです。モナコイン(monacoin)の半減期にはモナコイン(monacoin)の価格チャートが上昇したことが伺えます。やはり半減期にはモナコイン(monacoin)含め価格チャートは上昇するようです。

モナコイン(monacoin)の半減期で、マイニングの発掘枚数が半減したとのツイート。確かに見事にモナコイン(monacoin)の発掘枚数が半減しているのが分かります。半減期恐るべしです。

そもそも半減期とは?

そもそも、半減期とは何なのでしょうか。ここでは仮想通貨の半減期について紹介していきます。

仮想通貨の半減期とは

仮想通貨における半減期というのは、分かりやすく言うと、「マイニングの発掘報酬が半分になる時期」のことです。半減期とは具体的に決まっているわけではありませんが、半減期がここらへんでくるだろうという目安はあります。半減期は仮想通貨のブロック数がある一定に達したときに訪れるものなので、明確に半減期をこの日だと決めることはできないのです。なので、半減期の予想はあくまで目安という形で提供されています。

モナコイン(monacoin)の半減期前の価格

では、モナコイン(monacoin)の半減期前の価格をzaifのチャートで見てみましょう。

2017年6月から、7月上旬にかけてモナコイン(monacoin)のzaif(ザイフ)でのチャートになります。このチャートを見てみると、たしかにモナコイン(monacoin)の半減期前には価格が上昇していることがわかります。半減期前では、どの仮想通貨も価格が上昇する傾向にあるようです。

モナコイン(monacoin)の半減期後の価格

次に、モナコイン(monacoin)の半減期後の価格チャートをzaif(ザイフ)のチャートで見てみましょう。

半減期は16日ですが、半減期のあと若干価格が上昇しているのが分かるかと思います。しかし、半減期のその後価格はゆるやかに下落しています。

モナコイン(monacoin)の今後の価格

では半減期を迎えたモナコイン(monacoin)ですが今後の価格はどのようになっていくのでしょうか。半減期後にモナコイン(monacoin)の価格を予想するのは、ちょっと難しいのですが、これからモナコイン(monacoin)にどのようなイベントがいつ起きるか次第だと思います。

モナコイン(monacoin)は世界で初めてSegwitという処理速度を高めるシステムに対応した仮想通貨になります。そのような、モナコイン(monacoin)が盛り上がるようなイベントが起きることがあれば、モナコイン(monacoin)の価格も必然的に上昇していくだろうと思われます。

モナコイン(monacoin)の買い方

では、モナコイン(monacoin)の半減期について紹介していきましたが、ここでモナコイン(monacoin)の買い方について紹介していきたいと思います。ここでは日本でも有数の取引所であるzaif(ザイフ)をもとに買い方を紹介していきたいと思います。

zaifのアカウントを登録する

まずはzaifのアカウントを登録しましょう。zaifのアカウントはメールアドレスとパスワードがあれば誰でも簡単に作ることができます。アカウント作成が終わったら、次はzaifで本人確認を行います。

zaifで本人確認を行う

次にzaifで本人確認を行いましょう。本人確認の書類は、zaifのホームページに記載してあるので、分からない人は目を通しておくようにしましょう。zaifの本人確認には時間がかかってしまうので、zaifを利用するときは余裕を持ってzaifの口座を開設するようにしましょう。

ThumbZaif(ザイフ)の本人確認までの時間が遅い!口座開設の手順と流れ! | BtcFeed

モナコイン(monacoin)を買う

zaifのアカウントができたら、いよいよモナコイン(monacoin)を購入していきましょう。

zaifのモナコイン(monacoin)購入フォームにきたら、指値注文か成行注文を選べます。指値注文はモナコイン(monacoin)の価格を指定して売買する買い方成行注文はモナコイン(monacoin)の価格を指定しないで売買する買い方になります。数量はどちらも決める必要があります。買い方によっては価格が上昇してしまい、損をしてしまう可能性があるので注意するようにしましょう。

モナコイン(monacoin)を簡単売買で買う

モナコイン(monacoin)には簡単売買という買い方も用意されています。分かりやすいUIで仮想通貨初心者でもとっつきやすい買い方になっています。モナコイン(monacoin)を初めて買う場合には簡単売買という買い方を利用してみるのも一つの手だと思います。

モナコイン(monacoin)を購入できる日本の取引所はある?

現在、日本でモナコイン(monacoin)を購入できる取引所は実はZaifとbitflyerしかありません。
海外の取引所でモナコイン(monacoin)の扱いはありますが、登録や取引がすべて英語になってしまうため仮想通貨初心者の方にはオススメできないです。

また、Zaifでは先ほど説明したような簡単取引でモナコイン(monacoin)を取引することができるのも魅力的です!

Zaifの画像
・手数料マイナスキャンペーン中!!
・仮想通貨取引量が国内最大級!!
・国内最大級の取引所で安全・安心!!
bitflyerの画像
  • ビットコイン取引量日本一!
  • ユーザー登録数日本一!
  • トレーディング画面の操作しやすさ日本一!
Thumbモナコイン(monacoin)の使い方・使い道9選と今後の将来性! | BtcFeed

モナコイン(monacoin)の次の半減期はいつ?

では、モナコイン(monacoin)の次の半減期はいつなのでしょうか。モナコイン(monacoin)の次の半減期は、2020年頃であると予想されています。これは、モナコイン(monacoin)の半減期の周期が約3年であることに起因しています。ただし、あくまでも目安なので、前倒しになったり遅れたりすることもあります。

半減期は価格変動に大きく起因するので、次いつ訪れるのかしっかり注目しておいたほうがいいですね。

モナコイン(monacoin)の半減期まとめ

モナコイン(monacoin)の半減期について紹介させていただきました。モナコイン(monacoin)は半減期でもお祭り騒ぎになる珍しい通貨です。次いつ訪れるのか注目ですね。

やはり日本発であるというところが、このモナコイン(monacoin)ホルダーたちの明るさみたいなものを形成しているのかなと思います。これからもモナコイン(monacoin)の普及活動など、頑張っていってもらいたいと思います。

モナコイン(monacoin)が買えるのは大手取引所zaif

モナコイン(monacoin)が購入できるのは大手仮想通貨取引所のzaifとbitflyerです!
zaifは口座開設も無料で、開設までの時間も国内最速です!
是非この機会に開設してみてはいかがですか?

モナコイン(monacoin)以外のコインを取引したい方へおすすめ!

モナコイン(monacoin)以外のコインを取引したい方にはCoincheck(コインチェック)がおすすめです。
Coincheck(コインチェック)はビットコイン、イーサリアムはもちろんアルトコインの種類が日本で一番多く、取引量も多いので非常に魅力的です。

Coincheckの画像
  • 仮想通貨取引高が日本一!!
  • 仮想通貨の取扱い種類が日本一
  • 取引操作が日本一簡単!!!

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side