コインチェック(coincheck) の登録方法から口座開設!本人確認の流れも解説!

コインチェック(coincheck)で取引を開始するためにはアカウントを登録して、本人確認をする必要があります。コインチェック(coincheck)では、メールアドレスまたはFacebookアカウントがあれば登録出来ますので、本人確認までの手順を解説します。

コインチェック(coincheck) の登録方法から口座開設!本人確認の流れも解説!のイメージ

目次

  1. 1コインチェック(coincheck)で取引をするための口座開設・本人確認
  2. 2コインチェック(coincheck)での口座開設のために用意するもの
  3. 3コインチェック(coincheck)での本人確認までの登録方法①〜新規アカウント作成〜
  4. 4コインチェック(coincheck)での本人確認までの登録方法②〜アカウント登録メールの受信〜
  5. 5コインチェック(coincheck)での本人確認までの登録方法③〜アカウント登録完了後の取引所〜
  6. 6コインチェック(coincheck)での口座開設・取引には本人確認が必須
  7. 7コインチェック(coincheck)での本人確認までの登録方法④〜電話番号認証〜
  8. 8コインチェック(coincheck)での本人確認までの登録方法⑤〜個人情報の登録〜
  9. 9コインチェック(coincheck)での本人確認までの登録方法⑥〜IDセルフィーの登録〜
  10. 10コインチェック(coincheck)での本人確認までの登録方法⑦〜身分証明書の画像の提出〜
  11. 11コインチェック(coincheck)での本人確認までの登録方法⑧〜本人確認完了メールの受信〜
  12. 12コインチェック(coincheck)での本人確認までの登録方法⑨〜入金・売買が可能に〜
  13. 13コインチェック(coincheck)での本人確認までの登録方法⑩〜登録完了ハガキの到着〜
  14. 14取引をする上で二段階認証は必須!
  15. 15コインチェック(coincheck)でのアカウント登録から本人確認までの流れのまとめ
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

コインチェック(coincheck)で取引をするための口座開設・本人確認

コインチェック(coincheck)では、多くの仮想通貨の取引をすることが可能ですが、アカウント登録出来ないと取引を開始することができません。

実際にコインチェック(coincheck)を使用するためには、口座開設をして、本人確認まで完了させる必要があります。アカウントの登録を済ませることはわずか数分で完了する簡単な手順ですので、メールアドレスかFacebookアカウントがあれば登録出来ないということにはならないと思います。。

コインチェック(coincheck)で実際に取引を始めるためには本人確認が必要です。必要な情報を記入して本人確認書類を提出すれば、自宅に数日後に送られてくるハガキを受け取るだけで完了になります。ハガキを受け取る前であっても入金・売買は可能ですので、登録してハガキの到着を待つ事なく取引を始めることも出来ます。

ここで登録方法の流れを知り、登録出来ないために取引が出来なかった、ということにならないように理解していきましょう。

コインチェック(coincheck)での口座開設が一番簡単だったという声もありますが、登録出来ないと取引を始める事が出来ないので、その流れを理解していきましょう。


簡単1分でアカウント作成!
▼コインチェックのアカウントを持ってない人はこちらからアカウント作成▼

コインチェック(coincheck)での口座開設のために用意するもの

コインチェック(coincheck)で口座開設をし、本人確認を完了させるために事前に必要なものがあります。進めていって途中で登録出来ないということがないように、これらをまず準備してから実際の登録を進めるようにしましょう。

(1)アカウント登録に必要なもの

下記のいずれが必要です。
・メールアドレス
・Facebookアカウント

(2)本人確認に必要なもの

個人でアカウント登録をする場合、下記を用意してください。
・電話
・本人確認書類いずれか1点(以下のものが有効です)

 ・パスポート(顔写真のあるページと住所のページ)
 ・在留カード(裏面も提出)
 ・特別永住者証明書(裏面も提出)
 ・運転免許証(裏面も提出)
 ・運転経歴証明書(裏面も提出。交付年月日が平成24年4月1日以降のもの)
 ・住民基本台帳カード
 ・マイナンバーカード(裏面の画像はアップロードしない)
保護者の同意書(未成年者の場合)

Facebookのアカウントを持っていれば、Facebokのアカウントから作成することも出来ますが、変更の際に面倒という声もあるようです。どちらでも登録は可能ですが、ここでは、メールアドレスでの登録による口座開設手順で進めることにします。メールアドレスでのアカウント作成も数分で完了出来ます。

コインチェック(coincheck)での本人確認までの登録方法①〜新規アカウント作成〜

コインチェック(coincheck)のトップページより、①自分のメールアドレス、②パスワードを入力し、③アカウント作成ボタンを押すとアカウント作成が出来ます。またはFacebookアカウントを用いて登録を行います。

アカウント作成ボタンを押すと、設定したメールアドレスに確認メールが送信されます。

コインチェック(coincheck)での本人確認までの登録方法②〜アカウント登録メールの受信〜

本人が登録したことを確認するためにメールがコインチェック(coincheck)からすぐに送られてきます。登録したメールアドレスが正しいかどうか、本人が登録したかどうかの確認を行う目的でメールが送られてきていますので、受信メール内のリンクをクリックしてください。
これでアカウント登録は完了です。
このメールが届かないと登録出来ないので、メールがいつになっても来ない場合はメールアドレスの入力が正しかったのか確認したり、メールボックスの他のフォルダに届いていないか確認してください。

コインチェック(coincheck)での本人確認までの登録方法③〜アカウント登録完了後の取引所〜

コインチェック(coincheck)から受信したメールのリンクをクリックすると、下記のような取引所の画面が表示されます。これがコインチェック(coincheck)における取引所の画面になります。
アカウントの登録がこれで完了したことになります。
しかし、本人確認はまだ完了していないため、本人確認書類の提出をするのを求められています。コインチェック(coincheck)でのアカウントの登録については、この時点で完了になりますが、本人確認が登録出来ない状態では、一部の機能しか利用出来ません。そのため、このまま本人確認の登録へと進みましょう。

コインチェック(coincheck)での口座開設・取引には本人確認が必須

コインチェック(coincheck)で口座開設を行い、取引をするためには、本人確認が必要と述べてきましたが、本人確認を行わない場合でもチャートを見ることなど一部のサービスを見ることはは可能です。
ただし、実際にお金を入出金してコインチェック(coincheck)で仮想通貨を購入するためには、本人確認を行う必要があります。本人確認の登録手続きの段階で最終的にハガキを受け取るまでに出来ることが変わります。まとめると以下のようになっています。

本人確認登録手続きを行ってない場合:サービスの閲覧・アフィリエイトのみ利用可能
本人確認登録手続きが完了し、ハガキを受け取ってない場合:入金・売買のみ利用可能
ハガキを受け取った場合:すべてのサービスが利用可能

本人確認の進捗状況はコインチェック(coincheck)のページで確認出来るようになっています。すべてのステップが完了すると、すべてのサービスが利用出来るようになるので、完了するまで進めていきましょう。

コインチェック(coincheck)での本人確認までの登録方法④〜電話番号認証〜

コインチェック(coincheck)での口座開設のための本人確認の登録に進みます。

まずはじめに、電話番号認証を行います。コインチェック(coincheck)にログインした状態で、「ウォレット」メニューから「設定」をクリックすると、電話番号認証を求められます。SMSを使って自分の携帯電話番号が正しいかどうか確認を求められますので、電話番号を入力して、SMSを送信します。

少し待つと、自分の携帯電話にコインチェック(coincheck)よりSMSが届きますので、送られてきた6桁の番号(認証コード)を入力して、「認証する」ボタンをクリックします。これで電話番号認証は完了です。

SMSを受信出来なくて登録出来ない場合は、「SMSを受信できない方はこちら」を選択して、対応します。以前は電話番号認証まで完了すれば、売買が出来たのですが、法律の改正によって本人確認認証が完了しないと売買が出来なくなりました。
電話番号を登録して認証が完了したら、コインチェック(coincheck)に本人確認の登録をしましょう。

コインチェック(coincheck)での本人確認までの登録方法⑤〜個人情報の登録〜

コインチェック(coincheck)での口座開設の本人確認にあたり、「本人確認書類を提出する」をクリックすると各個人情報を入力する登録フォームに写ります。ここでは間違えず正確に「種別」「氏名(フルネーム)」「カナ氏名」「性別」「生年月日」「居住国」「郵便番号」「ご自宅住所」「ご職業」「主なご利用目的」を記入してください。

特に住所は本人確認登録完了後に届くハガキと同一の住所である必要がありますし、この後のIDセルフィー、及び提出する身分証明書記載のものと同じである必要があります。間違えて入力したり、身分証明書の情報と違った内容を入力すると登録出来ないので、注意して記入しましょう。

コインチェック(coincheck)での本人確認までの登録方法⑥〜IDセルフィーの登録〜

コインチェック(coincheck)におけるIDセルフィーの登録とは、上記で挙げた身分証明書を持った状態で自分が一緒に写っている写真を登録することです。
IDセルフィーの登録を行う事で、登録している本人が身分証明書を持っている本人であることを示しています。上記の条件を確認した上で写真を準備してアップロードするようにしましょう。

IDセルフィーの提出は本人確認書類を手に持った撮影をした画像ファイルを提出します。
本人確認書類として提出する書類と同じものを持って、書類にピントを合わせた形で撮影します。書類の文字が見える形で撮影を行い、その画像ファイルをコインチェック(coincheck)側へ提出することでIDセルフィーの提出は完了になります。

事前に写真を撮影しておいて、IDセルフィーの登録の際にアップロードをします。本人確認書類の文字にピントが合っていない場合、登録出来ない状態となるので、再提出をコインチェック(coincheck)側から求められることになります。すぐに取引を始めるためにもしっかりと写った写真を提出するようにしましょう。

コインチェック(coincheck)での本人確認までの登録方法⑦〜身分証明書の画像の提出〜

IDセルフィーの提出と合わせて、身分証明書のみを撮影した写真も提出も行います。
用意した身分証明書の表面・裏面両方をカメラで撮影して、それぞれファイルをアップロードします。この際もIDセルフィーの提出と同様に、文字が読み取れない状態だと本人確認が出来ずにコインチェック(coincheck)側から身分証明書の再提出を求められて登録出来ないことになります。そのため、文字がしっかり読み取れるよう撮影した写真を必ず提出してください。

コインチェック(coincheck)での本人確認までの登録方法⑧〜本人確認完了メールの受信〜

ここまでで、本人確認に必要な情報をすべて登録すると、コインチェック(coincheck)側で記入された情報と登録された本人確認書類より確認を行います。コインチェック(coincheck)側で確認が済んだら本人確認完了メールが届きます。
メールの内容の通り、ハガキが数日中に届くように発送されます。

コインチェック(coincheck)での本人確認までの登録方法⑨〜入金・売買が可能に〜

コインチェック(coincheck)での本人確認の完了メールを受信すると、あとはハガキが届くのを待つだけになります。ハガキが届くまですべてのサービスが使えるようにはなりませんが、コインチェック(coincheck)上で入金と仮想通貨の売買は可能になります。
出金は出来ませんが、取引をすることは可能になり、この段階で取引を始めることが出来ます。

コインチェック(coincheck)での本人確認までの登録方法⑩〜登録完了ハガキの到着〜

本人確認完了メールを受信から数日後、簡易書留郵便でコインチェック(coincheck)より本人確認完了のハガキが届きます。
コインチェック(coincheck)の本人確認完了は早いと言うのが、ネット上でも評判のようですね。このハガキを受け取ったことが、コインチェック(coincheck)側に確認されると完了になります。

簡易書留のハガキをこちらで受け取った事をコインチェック(coincheck)側が確認すると、ハガキを受け取ったことを確認したというメールが届きます。
これで、すべての本人確認が完了になり、今まで制限があったすべてのサービスについても利用出来るようになります。

取引をする上で二段階認証は必須!

アカウント作成から口座開設のための本人確認完了までの流れの中で、合わせてやっておきたいのが二段階認証です。
自分の入金した資金や、仮想通貨を守るためにも、必ず二段階認証を行うことでセキュリティ強化を行いましょう。コインチェック(coincheck)では、仮想通貨だけでなく、日本円が盗難された場合でも最大100万円まで補償されますが、二段階認証を設定していることが条件になります。
自分の資産を守る意味でも必ず二段階認証は行うようにしましょう。

あなたを守ってくれる2重認証ですが、慣れなければ少々面倒なことが起きることも!
もしも二重認証で問題がある場合はこちらを確認!

Thumbコインチェック(coincheck)ログイン方法とできない場合の対処法!

コインチェック(coincheck)でのアカウント登録から本人確認までの流れのまとめ

コインチェック(coincheck)でのアカウント登録から口座開設のための本人確認までの流れを説明しました。手続きは少ないので、途中で進め方がわからなくなり、口座登録出来ないということにはなりづらいと思いますが、この手順で登録を進めていってください。以下がまとめになります。

アカウントの登録はメールアドレスまたはFacebookアカウントを持っていれば数分で終わります。
コインチェック(coincheck)で取引を行うためには身分証明書まで用意して本人確認を行う必要があります。
IDセルフィーの登録にあたって、身分証明書を自分で持って撮影を行う必要があります。
コインチェック(coincheck)側で本人確認が完了すると、記入した住所にハガキが到着して取引が出来るようになります。

 

コインチェック以外の取引所のアカウントを持ってない人必見!

仮想通貨を取引できるところはコインチェック以外にも国内には数十社!
その数十社の中でもおすすめのコインチェック!
コインチェック以外のおすすめをここで紹介!

ポイントは本格トレード手数料!

仮想通貨の本格トレードをしてみたい人はここ!

本格トレードとなると必要なのはfx機能やテクニカル分析ができるトレード画面!
そして何よりも取引量!
トレード画面や注文機能やレバレッジの倍数それらの機能が豊富なのはもちろん大事です!しかしそれらはすべて取引が成り立つ前提の話です!
仮想通貨の市場は注目が集まったとは言えまだまだこれからの市場。そんな市場では取引量がない取引所ではなかなか自分の思った取引ができないのです。
そうならないためにも本格トレードをしたい人には国内取引量No.1のビットフライヤーがおすすめ!

仮想通貨取引取引するにも一番大事なのは手数料という人にはここ!

銀行を選ぶときや何かを選ぶとき大事なのはコストパフォーマンスという方!
仮想通貨の取引には様々な場面で手数料がかかります!そんな手数料は行ったに何にいくらかかるかをしっかり知ることは大事です!
そしてそんな手数料の色々を比較した私がおすすめするのは国内でも手数料の安さNo.1!コストパフォーマンスのザイフです!
ザイフがすごいのはその手数料の安さだけでなく、しっかりとその取引所としてのサービスが充実していてさらに手数料が安いということ!
しっかりと金融庁の仮想通貨交換業者にも登録されておりただの安売りをするところではなく安心して使える手数料安さNo.1の取引所です!

コインチェック以外の取引所について知りたい方はこちら!

Thumbコインチェック(coincheck)の入金・出金の反映時間まとめ!
Thumbコインチェック(coincheck)のチャートのアプリでの見方とは?

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side