Coincheck(コインチェック)が復活か?復活するなら資本提携の可能性も!

Coincheck(コインチェック)はハッキングにより顧客の信頼を失ったが、資本提携により復活を試みています。Coincheck(コインチェック)はハッキング事件以前の評判はよく、復活は実現するかもしれません。一方で、被害者への補償といったハードルもあります。

Coincheck(コインチェック)が復活か?復活するなら資本提携の可能性も!のイメージ

目次

  1. 1Coincheck(コインチェック)が復活か?ハッキング事件で失った信頼を取り戻すための方法は?
  2. 2ハッキング事件前のCoincheck(コインチェック)の評判がよかったことを考えると復活は待ち望まれている?
  3. 3Coincheck(コインチェック)の復活へのハードル:ハッキング後の補償プランへの批判
  4. 4Coincheck(コインチェック)のハッキング事件後の金融庁や他の仮想通貨取引所の動き
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【2位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

Coincheck(コインチェック)が復活か?ハッキング事件で失った信頼を取り戻すための方法は?

530億円相当のNEM(ネム/XEM)が盗まれた日本の仮想通貨取引所Coincheck(コインチェック)は、投資家の信頼を取り戻して、復活するために資本提携を検討している、と日本の報道機関の時事通信社が報じました。

報道機関の情報筋によると、投資ファンドなどの複数の企業がCoincheck(コインチェック)と資本提携をしようと待ち構えているそうです。

ハッキング事件前のCoincheck(コインチェック)の評判がよかったことを考えると復活は待ち望まれている?

Coincheck(コインチェック)は、ハッキング後の論争を除けば、市場で高い評価を得ています。

Coincheck(コインチェック)は日本最大の仮想通貨取引所の1つであり、100万人以上の顧客を抱えています。

時事通信社によると、仮想通貨業界の関係者は「Coincheck(コインチェック)の100万人以上の顧客基盤は魅力的だ」と述べています。Coincheck(コインチェック)の復活は待ち望まれているのかもしれません。

Coincheck(コインチェック)の復活へのハードル:ハッキング後の補償プランへの批判

しかし、1ヵ月前のハッキングは、取引所のセキュリティ機能に対する疑惑を生み、多くの懐疑的な人がこの脆弱な取引所はもう一度別のサイバー攻撃に直面するかもしれないと考えています。この疑念は、ユーザーがCoincheck(コインチェック)から離れていく原因になりうるでしょう。

「コインチェックへの投資には大きなリスクが伴う可能性がある」と金融機関職員は言いました。

月曜日、Coincheck(コインチェック)は、ビジネスを継続し、復活する意欲を表明する声明を発表しました。

また復活を目指して、コンピュータセキュリティシステムと情報開示方針を強化するために必要な措置をとり、さらなるセキュリティ強化と情報の透明化を今後も行うことを顧客に保証しました。

現在Coincheck(コインチェック)が直面している法的措置の問題

Coincheck(コインチェック)はハッキング後迅速に対応し、直ちにプラットフォームからの引き出しや送金を中断しました。

その後、取引所はハッキングされ盗まれたNEM(ネム/XEM)の保有者であったすべての被害者に補償金を日本円で支払うことを約束しましたが、多くの投資家やトレーダーは満足していません。

7人の投資家は、円ではなくハッキングで失われた仮想通貨NEM(ネム/XEM)での補償金を求める訴訟を起こし、取引所を非難しました。

投資家グループはまた、預金の引き出しが再開されるまで、仮想通貨の価値に対して年間5%の利息を要求しました。

2月22日、別のハッキング被害者グループがCoincheck(コインチェック)に対して訴訟を起こしており、第3の被害者グループも出てくる予定であるとnews.bitcoin.comが報じました。

Coincheck(コインチェック)のハッキング事件後の金融庁や他の仮想通貨取引所の動き

日本の金融監督当局(FSA)は、その公共の利益を守る役割が疑問視され、多くの批判を浴びています。ハッキング後、FSAは日本国内で活動しているすべての仮想通貨取引所に対して厳しい調査を行いました。

しかし、登録されている16の取引所のうちの1社であるZaif(ザイフ)は、FSAの検査の後で大きな技術的不具合に直面し、ビットコインを無料で約20分間提供するという事態が起きました。

仮想通貨取引所のハッキングの事件はCoincheck(コインチェック)の後すぐイタリアでも起きました。

世界的な仮想通貨取引所への不信は仮想通貨の価格にも影響を及ぼしています。

仮想通貨取引所を選ぶ際は、しっかりと運営されているセキュリティの高い取引所を選ぶことも必要になります。
世界で最もセキュリティが高いと評価された取引所のbitFlyer(ビットフライヤー)はセキュリティの高い取引所がいいという人にとってはおすすめの取引所です。

口座開設をまだしていない人はぜひこの機会に口座開設をオススメします!

Coinchech Considers Capital Tie-Up to Regain Public Trust

CryptoCrurrency、Arnab Shome、27 Feb 2018

この記事を読んだ方はこちらも読んでいます

Thumb仮想通貨「楽天コイン」が生まれる!楽天が独自の仮想通貨の構想を発表! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb中国の仮想通貨取引所は規制をされたが縮小はせず、成長した! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side