仮想通貨HTMLCOIN(HTML)の特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性

HTMLCOINはハイブリットな仮想通貨として注目されています。現在チャートの価格推移では購入しやすい価格で取引所でも活発な取引が行われています。仮想通貨HTMLCOINの購入の仕方、取引所、現在価格、チャートの見方などをご紹介します。

仮想通貨HTMLCOIN(HTML)の特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性のイメージ

目次

  1. 1仮想通貨HTMLCOIN(HTML)とは?
  2. 2仮想通貨HTMLCOIN(HTML)の特徴
  3. 3Project P.O.M.Aとは?
  4. 4HTMLCOIN(HTML)の相場チャート・価格推移と取引所
  5. 5HTMLCOIN(HTML)が購入できる取引所一覧
  6. 6HTMLCOIN(HTML)の購入方法と手順
  7. 7HTMLCOIN(HTML)の今後の将来性
  8. 8仮想通貨HTMLCOIN(HTML)まとめ
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

仮想通貨HTMLCOIN(HTML)とは?

まずWhat is Htmlcoin? の公式動画をご覧ください。なにやら新しい未来が始まりそうですよね。

さて、Htmlコインは海外の仮想通貨取引所BlueTradeの上場しているのでそちらで購入できます。そちらで購入と言われてもまだ詳細はわからない方も多いと思います。購入するメリットのお話は後ほどさせていただきます。

このページをご覧になられている方は既に、株式投資やFXは経験済みで、今後Htmlコインのような新しいコインの情報を得て数倍かそれ以上の利益を、仮想通貨のトレードで稼ぎたい(稼げるのか?)と考えている方が多いと思います。

少しでも可能性を考えておられる場合は、まず仮想通貨取引所に口座開設しておきましょう。

そこでおすすめなのが証券業界では馴染みのあるSBIグループが運営しているbitFlyer(ビットフライヤー)です。

bitFlyer(ビットフライヤー)は日本で最大手の仮想通貨取引所です。仮想通貨をとりあえず始めてみるのなら最初はbitFlyerに登録する人が多いです。

初心者にも操作が簡単な取引画面です。また特にセキュリティにおいてはDigiCertのSSL証明書で最高強度のEVを採用しており、世界中の取引所のセキュリティ管理の監査を行う企業squeen社に「世界一のセキュリティ」と評価されているので安心です。

万が一のときの保証制度も500万円まであります。現在アルトコインの売買手数料無料キャンペーンを行っています。この機会に是非登録してみてくださいね。

bitFlyer(ビットフライヤー)の登録に関して不明点などがあれば【bitFlyerの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbbitFlyerの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨取引所の安全性ランキング!セキュリティ比較!一番安全な取引所とは? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

仮想通貨HTMLCOIN(HTML)の概要

通貨名称

HTMLCOIN(HTML5)

通貨単位 HTML
公開日 2014/9/25
最大発行数 90,000,000,000HTML
現在発行数 79,891,700,000HTML
公式サイト https://www.htmlcoin.com/
ホワイトペーパー  現在休止
取引詳細 https://html.mastercalls.io/
公式Twitter https://twitter.com/HTMLCOIN

仮想通貨HTMLCOIN(HTML)の基本情報

htmlコインの時価総額ランキングです。画像内でhtml5コインとありますが、現在はhtmlコインとなっています。

htmlcoinは2014年に出てきた比較的新しい仮想通貨です。

htmlcoin財団の精神は「インターネットなどテクノロジーに関係する経済のすべての面に参加するための必要なツールとリソースには誰もが平等にアクセスできる必要がある」という考えのもと運営されています。

つまり、htmlcoinはネット上でお仕事をする全ての人を含め支払いや報酬の受け取りなどすべての決済の通貨として使われることを目的としています。

そして、htmlcoinの何が注目されているのかというと、ビットコインのブロックチェーンとイーサリアムコインのイーサリアムネットリウムの技術を組み合わせたハイブリットコインということで今注目されています。

Thumb老舗格付機関によるとビットコインとリップルよりイーサリアムの方がよい? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbイーサリアムなどアルトコインが上昇中!価格が伸びている原因は? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

仮想通貨HTML5コインとの関係

当初は「htmlcoin」ではなく、「HTML5コイン」としてデビューしたのですが、それがバージョンアップを経て現在htmlcoinという名称になりました。

ちなみにHTML5コインは今では無価値なコインとなっています。もしHTML5コインをそのままお持ちの方は早めにスワップしましょう。(※スワップ期限は2018/3/28でした)

仮想通貨HTMLCOIN(HTML)の特徴

PoSとEVMとハイブリット

HTMLコインは基軸通貨ビットコインとイーサリアムのハイブリットコインと言われています。

ビットコインが使用しているPoS(Proof-of-Stake)とBitcoin core、そしてイーサリアムのEthereum Virtual Machine(EVM)を組み込んだシステムを実装しています。

単純に考えて時価総額1位2位のコインのシステムを兼ね備えているのは魅力的です。では実際にどうメリットがあるのでしょうか?

まずビットコインベースのブロックチェーンを利用できます。ビットコインのブロックは比較的大きいことから盗難などハッキングに合いにくいことが特徴です。さらにイーサリアムの最大の特徴、スマートコントラクトを活用できます。

実際に記事を書くライターにはHTMLコインで報酬をあげているそうです。金融関係でもしっかりと活躍できるのは今後大切な要素です。

このようにPoS,EVMのハイブリットコインは非常に将来性のあるコインだと評価していいでしょう。

教育キャリア支援プラットフォームP.O.M.Aで導入が決まっている

P.O.M.Aとはオンラインショップや企業サイトその他にも色々なサイト構築ができるサービスのことを言い、これらサイトをP.O.M.Aで構築すれば、それらサイトで扱われる決済の手段としてHTMLコインを使います。

このP.O.M.A自体がHTMLコイン財団のプロジェクトで、HTMLコインはP.O.M.Aプロジェクトの決済や支払いなどに使うことができます。

また、HTMLコインは企業サイトの決済だけでなく、そのサイトで活躍するフリーのライターやプログラマーなどへの報酬としてもHTMLコインが使われるようになります。

ちなみにこのP.O.M.Aプロジェクトは2018年度からサービスが開始される予定です。

マイケル・ストールレア氏が顧問

ハイブリットブロックチェーンhtmlcoinはマイケルストールレア氏が技術顧問として加わりました。

マイケルストールレア氏とは、現在シニアエンタープライズ管理とセキュリティーの専門家で、仮想通貨XVGを12500倍に上昇させた牽引者です。(XVGは0.00002ドルから0.25ドルまで上昇)

マイケルストールレア氏がHTMLコインの顧問に加わったことで、HTMLコイン財団が世間や投資家に対し高い評価をを得たということになります。評価が高くなれば知名度が高まり、HTMLコインの価格も高騰することが予測されます。

TBISとの提携

TBISとはアメリカのITコンサル企業の大手EHIの姉妹企業です。

大手EHIは皆さんになじみ深いI phoneで有名なアップル社、マクドナルド、マイクロソフトなどを顧客に持っており、その姉妹企業であるTBIS社と提携することで強い大手の顧客をHTMLコイン財団は得たことになります。

これら世界的な企業を顧客に持つということは、それだけHTMLコインの信頼性も増し、世界規模での流通が今後期待できます。

Thumbマイクロソフトが仮想通貨のブロックチェーン技術を利用したサービスを考えている | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

コミュニティが活発

htmlcoinにはtelegrmというコミュニティがあり、現在7000人以上の人が参加し活発に動いています。また、公式twitterの方も活発にツイートされています。

2018年1月にはandroidとios用のモバイルアプリケーションが提供され、同年3月にはeラーニングプログラムの開始予定です。まだまだ開発が始まったばかりですが、コミュニティの活動やアプリの提供など将来性が楽しみなコインです。

Project P.O.M.Aとは?

HTMLコインのプラットフォームプロジェクトP.O.M.Aは企業やフリーランサー、文化、自然的なコンテンツで相互に構成されて作用されるオンラインのプラットフォームで、世界中のすべての企業に有用な情報を高速かつ適切に繋がるようになります。
 

P.O.M.Aの具体的な内容

P.O.M.Aの具体的な内容は、全世界にあるすべての企業やフリーランサーに無料でウェブショップを提供します。

それら無料のウェブショップからP.O.M.Aの特別な方法で全世界にいるすべての「潜在顧客の目につく」ようにすることで、それぞれの商品やサービスの宣伝をすることができるようになります。

その際の決済方法にHTMLコインを使うことができます。その他にもPaypal、Visa,Masterなどのクレジットカード決済も用意されています。

P.O.M.Aプラットフォーム

P.O.M.Aのプラットフォームにはライター志望の人やエンジニア希望の人が簡単に仕事ができるようにコンテンツの作成や記事の執筆、マーケティング、検索エンジン最適化、バナー制作、映像制作など専門家になれるようなトレーニングも用意されています。

トレーニングを経たライター、エンジニアはP.O.M.Aに参加する企業の商品やサービスについて役立つ仕事をすることで報酬を受けることができます。

P.O.M.Aには全世界のクリエイターやフリーランサーが参加し活躍できる場があるので、P.O.M.Aに参加する企業のための宣伝記事作成や技術制作をすることができ、品質の良いものを作れば誰でも高い報酬を得る可能性を秘めています。

つまりP.O.M.Aとは国を超えたフリーランサーの活躍、企業の世界的な進出を目指したプロジェクトです。

HTMLCOIN(HTML)の相場チャート・価格推移と取引所

HTMLCOIN(HTML)直近のチャート、購入の基準

htmlcoinの直近3ヶ月の価格推移のチャートです。

htmlcoinここ3ヶ月の価格推移ですが、1htmlcoinあたり0.0008ドルとなっています。
チャートを見る限りでは下がっているように思うのですが、このチャートは過去3ヶ月までの価格推移です。

現在では大きな価格変動が起きていません。比較的安定した価格推移となっています。また、ファンダメンタル面からみるとこれまで説明したように期待値は高く、これからも価格が上がっていく可能性があります。

HTMLCOIN(HTML)チャート対日本円で購入を検討

HTMLCOIN(HTML)チャート(対 日本円)

htmlコインを対日本円のチャートでみてみると、1htmlコインあたり0.0783円です。(2018/3/13現在)

ここ直近でみても価格の上げ下げが続いているように見えるのですが、まだ0.0783円あたりで推移しているのでさほど乱高下に振り回されなくても良いかと思います。1HTMLコインあたり1円未満ですから比較的安定といっても良いでしょう。

HTMLCOIN(HTML)チャート(対 ビットコイン)

1htmlコインをビットコインに換算すると0.000000007BTCです。
(2018/3/13現在)

海外で取引するときは基本的に日本円よりもビットコインの単位で計算するのでこのゼロの多い数字に慣れておく必要があるでしょう。

HTMLコインは日本円では直接購入ができないため、一度ビットコインを購入し、海外の取引所で購入することになります。

まず日本円でビットコインを購入しておいて、ビットコインの資金を準備してから海外の取引所で購入するという手順」を踏みます。

そのため気になったコインを購入する用のビットコインを先に入手しておくのはスマートなやり方です。

2018年初頭から価格が下がり基調だと報道もされているビットコインですが、長期的な視点で分析すると今が買い場である可能性が高いという予測もできます。

ビットコインを割安に購入できる日本の仮想通貨取引所としてitbank(ビットバンク)も当てはまります。

bitbank(ビットバンク)は2017年9月に仮想通貨取引所として金融庁から正式に許可をもらっています。取引所なので、希望する価格で売買、取引ができるという意味で、オーダーが通ればビットコインを自分の希望の価格(予算内)で入手できます。

bitbankはさらに、ビットコインだけでなく、2018年9月30日までアルトコインを含む、全ペア取引手数料ゼロキャンペーンを実施中です。手数料は積み重なると膨大になり無視できませんので出来るだけ手数料のかからない仮想通貨取引所を選ぶほうがメリットがありあます。

中でも人気のリップルは、出来高ランキングキャンペーンも開催しており売買高上位トレーダーにはリップルが付与されるという企画もありますので要チェックです。

bitbank(ビットバンク)の登録に関して不明点などがあれば【bitbankの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

Thumbbitbank.cc(ビットバンク)の評判や特徴やメリット・デメリットは? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbビットバンク(bitbank.cc)のスマホアプリの使い方や購入方法を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

HTMLCOIN(HTML)が購入できる取引所一覧

HTMLコインが購入できる取引所は現在BleutradeCryptobridgeの2か所などが先だってあり、最近HitBTCでも取引が行なえます。

Cryptobridge方は板が活発ではないため、そうなるとBleutradeかHitBTCで購入したほうがよいでしょう。

HTMLCOIN(HTML)の購入方法と手順

html コインの買い方ですが、今回はBleutradeで説明していきます。

取引所でチャートを確認

こうした取引所には必ずチャートも準備されているので仮想通貨を購入する際は必ずその取引所のチャートでの価格推移も確認するようにしましょう。

国内取引所で日本円でビットコインを買う

国内でHTMLコインを購入するためには、ちょっとした工夫が必要です。
なぜなら、HTMLコインは日本円で直接入金ができないため、一旦国内の取引所でビットコインを購入し、その後ビットコインでHTMLコインを購入することになります。

そのため、まずはZaifなどでビットコインを購入します。ビットコインの価格をしっかりチャートでチェックし、買い時に購入し無駄なお金を使わないように努めます。

さらにビットコインを購入したら次はHTMLコインの購入へ進んでいきます。

ビットコインをZaifの取引所で購入する方法

無料登録


まずは国内取引所であるZaifのサイトから無料登録を行います。画像にもありますが、「メールアドレス簡単登録」という箇所にご自身のメールアドレスを記載し「無料登録へ」のボタンをポチッと押します。
 

すると登録したメールアドレスにZaifからメールが届きますので、それを開きリンクがある箇所をクリックします。

メールのリンクをクリックするとZaifのユーザー登録画面に移動します。そこで利用規約、重要事項説明を熟読し納得したらメールアドレスをサイド入力しさらにパスワードを設定していきます。

ちなみにパスワードは強度というものがあり、パスワード強度が50%未満だとパスワード設定できないようになっています。50%を超えるパスワードを決める必要があるので、おのずとかなり長めのパスワードになります。

パスワードはしっかりメモを取っておきましょう。

最後に「私はロボットではありません」をチェックしたらログインボタンをクリックしログインしましょう。

 

本人確認の登録

Zaifでは本人確認をしていた方がお得で取引において有利です。本人確認をすることでどういったメリットがあるのかというと、

 
  • ビットコインの取引のたびに手数料がもらえます。
  • 諸条件を満たせば、年率最大3.6%のログインボーナスがある。
  • 入出金の制限が大幅にゆるくなります。

以上のようなメリットがあるので本人確認はオススメです。

本人確認に必要な項目は以下になります。
  • 基本情報(氏名、フリガナ、住所など)
  • 電話番号
  • 本人確認書類のアップロード

通貨の購入

Zaif(ザイフ)に日本円を入金する最も基本的な方法は「銀行振込」です。振込手数料以外の手数料がかからないので最も手数料を節約できる方法です。

まずはZaif(ザイフ)にログインし「入出金と履歴」を選択して日本円の入金をクリックしてください。

その後、銀行振込を選択すると振込先の口座が表示されますので本人名義の口座から入金したい金額を振り込んでください。

銀行営業時間中は基本的に数分~数十分で反映されますが、混雑状況によっては反映されるまでに時間がかかることがあります。

また、時間外の場合はコンビニ決済入金ペイジー入金を利用してください。

Thumbzaif(ザイフ)のコンビニ入金とクイック入金方法と手数料を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
ThumbZaif(ザイフ)の使い方!登録から入出金や購入方法までを解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

BLEUTRADE取引所へビットコインを送金

ビットコインをZaifで購入したらBleutradeへビットコインを送金し、ビットコイン建てでHTMLコインを購入という流れになります。

まず、Zaif内でアカウントをクリックします。

入出金と履歴をクリックします。送金したい仮想通貨銘柄を選択します。送金したい仮想通貨の銘柄を選択出来たら次に出金というボタンをクリックします。

出金を行う先の出金アドレス入力をします。(この場合Bleutradeの出金アドレスになります。Bleutradeの口座の開設も忘れずに!)

Zaifの場合ビットコインのみ出金時の手数料は自由に設定できます。

最後に二段階認証を設定している場合は番号を入力し出金をクリックすればBleutradeの口座への出金が完了します。

Zaifの送金ビットコイン手数料は0.0001BTC以上の選択制です。

Thumbzaif(ザイフ)の日本円の出金方法・手数料・時間などを詳しく解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

BLEUTRADE取引所でHTMLCOIN(HTML)を購入

次にZaifからビットコインをBleutradeに送金したいのでBleutradeで口座を開設します。Bleutradeで口座開設が完了したら、Zaifで購入したビットコインをBleutradeに送金しビットコイン建てでHTMLコインを購入するという流れになります。

HTMLCOIN(HTML)の今後の将来性

HTMLコインはこれから楽しみな仮想通貨です。というのも、P.O.M.Aのプロジェクト自体が楽しみです。私も含め世の中にはインターネット上で活躍するランサーや技術者がたくさんいますし、これからも増えていくでしょう。

P.O.M.Aのプロジェクトがそうしたクライアント側とランサー側との国を超えた関係が築けると思います。そして仕事の幅も広がり参加するすべての人に富の可能性を感じます。

また、プロジェクトに参加しP.O.M.Aを使った無料のサイトから企業側の広告を担うことで新しい経済圏をも作ることが可能ではないかと思います。そしてP.O.M.Aプロジェクトを円滑に進めてくれるものがHTMLコインです。

これは個人的な意見になるのですが想像するにHTMLコインは今後もますます大きく飛躍しそうな気がいたします。

<HTMLコイン 現在の具体的な期待値>

  1. P.O.M.Aプロジェクト
  2. 大手企業との提携(アップル社やマクドナルドなど)
  3. マイケルストラー氏の参加(TBIS社 CEO)

仮想通貨HTMLCOIN(HTML)まとめ

仮想通貨であるHTMLコインはP.O.M.Aの成功にかかっているといっても過言ではないかもしれません。今のところHTMLコインはビットコインのようにメジャーではありませんからチャートを見なくてもお手頃な価格です。

また、取引可能な取引所も複数ありましたが、今回はBLEUTRADEをお勧めしました。最後にP.O.M.Aはまだまだ開始前のプロジェクトなのでどの程度世界で使われるようになるのかは未知数です。

成功すればきっと世界的な成長を遂げるような期待値の高いコインでしょう。

HTMLコインの注目すべき要素が十分におわかりいただけたと思います。繰り返しますが、海外の取引所に上場しているHTMLコインを購入するには、日本の仮想通貨取引所からビットコインなどの購入資金を送金する必要があります。

最後に送金資金のビットコインをお得にゲットする方法を紹介いたします。まず本文中でも紹介してきましたが、Zaif(ザイフ)でビットコインを購入するようにしましょう。

Zaifはビットコインを購入後にキャッシュバックボーナスが入手できる嬉しい仕組みが豊富で新鋭的な国内大手の仮想通貨取引所で、ブロックチェーンの研究を行う会社が運営しており、セキュリティ面も信頼できます。

さらにビットコイン取引手数料がマイナス0.01%で、これがビットコインの取引すればするほど手数料分が増えるということで話題になっています。

このZaifのお得なマイナス手数料のサービスは2018年6月末で終了します。まだの方は早めに利用してみてくださいね。

また、購入したビットコインを口座に所有しているだけでも諸条件を満たせば年率最大3.6%の利殖ログインボーナスが貰える利点もあります。

詳細情報や、Zaif(ザイフ)の登録に関して不明点などがあれば【Zaifの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbZaif(ザイフ)の使い方!登録から入出金や購入方法までを解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbビットコイン積立投資はbitFlyerとzaifのどっちがおすすめ? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbビットコイン手数料の取引所比較!売買手数料/送金手数料/入出金手数料/スプレッド | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb海外仮想通貨取引所で注目の取引所を比較しおすすめを特徴とともに解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side