仮想通貨リップル(Ripple/XRP)がまたも大型提携!今回は中南米地域最大のブラジルの銀行とインドとシンガポールの送金事業者

仮想通貨リップル(Ripple/XRP)がまたも大型提携を発表しました。今回提携を結んだ銀行は中南米地域最大のブラジルの銀行とインドの銀行、そしてシンガポールの送金事業者です。仮想通貨リップル(Ripple/XRP)は発展途上国でさらなる規模拡大をします。

仮想通貨リップル(Ripple/XRP)がまたも大型提携!今回は中南米地域最大のブラジルの銀行とインドとシンガポールの送金事業者のイメージ

目次

  1. 1仮想通貨リップル(Ripple/XRP)の新たな提携!しかも一気に5社!
  2. 2今回の一連の提携でリップル(Ripple/XRP)は重要な発展途上国のシェアを大きく伸ばす
  3. 3リップル(Ripple/XRP)のこれまでの提携は?
  4. 4仮想通貨リップル(Ripple/XRP)とはどんな通貨?
  5. 5リップル(Ripple/XRP)を購入するには?
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【2位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

仮想通貨リップル(Ripple/XRP)の新たな提携!しかも一気に5社!

仮想通貨リップル(Ripple/XRP)と提携した中南米地域最大のブラジルの銀行であるItau Unibanco

リップル(Ripple/XRP)は2/21にブラジル最大で、中南米地域最大の銀行と提携をしたと発表をしました。

リップル(Ripple/XRP)社が提供をしているxCurrentという国際送金、国際支払サービスを利用すると発表しました。

リップル(Ripple/XRP)の提携のニュースは中南米地域最大の銀行との提携が大きく報道されていますが、実は他にも4社との提携を発表しています。

今回はブラジル最大の銀行以外にもxCurrentを利用すると発表した銀行にはインドの銀行とシンガポールの送金業者2社がいます。

さらに、リップル(Ripple/XRP)を利用した国際支払いサービスのxViaを、ブラジルとカナダの送金事業者が利用すると発表しました。

仮想通貨リップル(Ripple/XRP)と提携したインドの大手銀行であるIndusInd

今回リップル(Ripple/XRP)と提携を発表したインドの銀行のIndusIndは1994年からビジネスをしている銀行で、年間の利益は1500億円です!

インドはその人口の多さと、経済成長率で今では世界でも最も重要な国となっています。

そんな国の大手銀行との提携はリップル(Ripple/XRP)にとって大きなものになります。

仮想通貨リップル(Ripple/XRP)と提携したシンガポールの送金事業者であるInstaReM

リップル(Ripple/XRP)と提携したシンガポールの送金事業者のInstaReMはシンガポールに拠点を置いていますが、オーストラリア、カナダ、香港、シンガポール、インドを含む60カ国で送金サービスを提供しています。

50万件もの送金の需要に応える企業でリップル(Ripple/XRP)を利用することによって、企業も、そのサービスを利用する消費者も大きなメリットを享受できます。

仮想通貨リップル(Ripple/XRP)と提携したブラジルとカナダの送金事業者であるBeetechとZip Remit

また、現在規模を成長している国際送金業者であるブラジルのBeetechとカナダのZip Remitという送金業者もリップル(Ripple/XRP)社が提供する国際支払いサービスのxViaを利用すると発表をしました。

これらの会社はリップル(Ripple/XRP)が以前、国際送金で提携をすると発表した中国の事業者と同じリップル(Ripple/XRP)を利用したネットワークに入ることによって、世界でも重要な市場の中国に参入できることをもくろんでいます。

Thumbリップル(Ripple)が中国の国際送金サービスの会社と提携 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

今回の一連の提携でリップル(Ripple/XRP)は重要な発展途上国のシェアを大きく伸ばす

現在、世界の国際送金、支払い市場は前年比3.4%増の約50兆円の市場です。

そしてその市場で最も多くのシェアを持つ国はインドと中国です。

現在、世界の人口の85%は発展途上地域に存在しており、今では世界の60%のGDPをそれらの地域が持っています。

それらの発展途上の地域において求められる、速く、手数料の安い送金という特徴をリップル(Ripple/XRP)が持っていることからも、今後これらの地域でリップル(Ripple/XRP)が広がっていくことは確実と言えるでしょう。

RippleのPatrick Griffin氏によると、
「国際送金の問題は世界的な問題となっています。しかし、その問題で最も不利益を被っているのは発展途上国の国々です。

アメリカで教師をしている人が、ブラジルの家族にお金を送金したり、インドで小さな商商売をしている人が、他の国で商売を始めるために送金をしたりする、そんなときに私たちリップル(Ripple/XRP)は世界中の金融機関をつなぎ、その金融機関が顧客に安くて速い送金手段を提供できるようにしておくことが必要になってくるのです。」

RippleNet Strengthens Emerging Markets Access into India, Brazil and China

Ripple Feb 21 2018

Brazil and Latin America’s Largest Bank Will Use Ripple to Process Payments

CCN Feb 21 2018

リップル(Ripple/XRP)のこれまでの提携は?

リップル(Ripple/XRP)の2018年に入ってからの提携や上場などの重要ニュースをまとめましょう。

◆2018年1月
 

  • 国際送金会社世界2位のマネーグラムと提携
 
  • 中国銀行とリップル(Ripple/XRP)の利用で提携


◆2018年2月
 

  • スペイン最大手のサンタンデール銀行と提携し4カ国で利用できるアプリを作成
 
  • UAE最大手のアブダビ国立銀行と提携
 
  • 中国の国際送金事業者の連連(LianLian)と提携
 
  • インド最大級の取引所のZebpayに上場
 
  • 中東地域最大の国際送金事業者のUAE Exchangeと提携
 
  • 中東地域でも最大級のサウジアラビア国立銀行と提携(サウジアラビア国内の銀行全てが利用予定)
 
  • カナダのCoinFieldに上場
  •  

◆今後提携する可能性のあるところ
  • 世界最大の送金事業者であるWestern Union
 
  • ラテンアメリカで事業をしているスペインの銀行のBBVA

リップル(Ripple/XRP)の提携は今後も広がっていくでしょう。

今後のリップル(Ripple/XRP)に注目です!

仮想通貨リップル(Ripple/XRP)とはどんな通貨?

リップル(Ripple/XRP)がこれほどまでに世界的な銀行と提携をしていくのは、リップル(Ripple/XRP)が解決しようとしている問題が世界的に大きな問題になっているからです。

これまでの国際送金は、送金されるまでに最低1週間以上、手数料は数千円、もしも問題が怒ればそれ以上に時間も費用も掛かるというものでした。

それまで世界がこの方法でしか送金ができなかったところに、リップル(Ripple/XRP)という、仮想通貨技術を利用して、それまでの何百倍も速く、手数料も何十分の一に落とすことができるサービスが生まれました。

さらにそのサービスはこれまでの送金サービスよりも、仮想通貨の技術を利用することによって、安全に送金をすることができます。

そのため、多くの金融機関がリップル(Ripple/XRP)を利用するメリットを感じ、リップル(Ripple/XRP)と提携し始めました。

世界的に有名な金融機関がリップル(Ripple/XRP)を利用し始めたことにより、リップル(Ripple/XRP)の価値はさらに上がることになりました。

今回も見ましたが、現在様々な金融機関などへ規制をかけている中国の企業でもリップル(Ripple/XRP)を利用した送金ネットワークに参加した企業が出るなど、リップル(Ripple/XRP)のネットワークに参加する企業が増えることでリップル(Ripple/XRP)はさらに価値を高めています。

リップル(Ripple/XRP)を購入するには?

今年に入って将来が楽しみな通貨No.1ともいえそうなリップル(Ripple/XRP)ですね。

本日も大きく価格を上げましたが、今後さらに大きく上昇をするニュースが続くことでしょう!
今後のリップル(Ripple/XRP)に注目です!

将来有望なリップル(Ripple/XRP)を購入するには、日本ではGMOコインとビットバンク、DMM Bitcoinで購入ができます。

GMOコインは初心者でも簡単に購入ができることで人気です。

ビットバンクはリップルの売買手数料が無料で、とてもお得に取引ができます。

DMM Bitcoinは手数料が無料でさらにレバレッジ取引をすることができます!

この機会にまだ口座開設をしていない人は口座開設をおすすめします!

ThumbGMOコインの口座開設(登録)・本人確認方法を徹底解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbbitbank(ビットバンク)の口座開設方法~本人確認の手順【保存版】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨取引所DMM Bitcoin(ビットコイン)の登録・口座開設方法【アプリ対応】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

また、リップル(RippleXRP)を長期で保有する場合、取引所に置いておくのではなくハードウェアウォレットなど安全な管理方法をとることをおすすめします。

ハードウェアウォレットで唯一リップル(RippleXRP)に対応しているのはLedger Nano Sです。

自分の仮想通貨資産は自分の手で守る必要があります。
取引所がハッキングにあってお金が失われてしまって返ってこなくても仕方ないというのが現状です。

仮想通貨資産を大切に守るためのハードウェアウォレットは必ず持っておきましょう。
最近はLedger Nano Sが人気のためそれを利用した詐欺も出ています。

Ledger Nano Sを購入する際には必ず公式の販売店で購入することをおすすめします。

このニュースを見た人はこちらの仮想通貨ニュースも見ています

Thumb40億円を集めている注目ICOの【HERO(ヒーロー) Token】を特集 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbイーサリアム(ETH)ベース?NEM(ネム/XEM)ベース?ベネズエラ政府がICOをスタート【仮想通貨のニュース】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side