仮想通貨Time New Bank(タイムニューバンク/TNB)の特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性

個人の時間を購入できる仮想通貨Time New Bank(TNB)とは?現在の価格やチャートはどうなってる?購入可能な取引所は?この記事ではチャート画面の見方や仮想通貨Time New Bank(TNB)の取引所購入方法がわかります。

仮想通貨Time New Bank(タイムニューバンク/TNB)の特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性のイメージ

目次

  1. 1仮想通貨Time New Bank(タイムニューバンク/TNB)とは?
  2. 2Time New Bank(TNB)の特徴
  3. 3Time New Bank(TNB)の相場チャート・価格推移
  4. 4Time New Bank(TNB)が購入できる取引所一覧
  5. 5Time New Bank(TNB)の購入方法の手順
  6. 6Time New Bank(TNB)のおすすめウォレット
  7. 7Time New Bank(TNB)の今後の将来性
  8. 8仮想通貨Time New Bank(タイムニューバンク/TNB)まとめ
  9. 9取引所選びでお悩みの方は
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【2位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

仮想通貨Time New Bank(タイムニューバンク/TNB)とは?

仮想通貨Time New Bank(TNB)の概要

仮想通貨Time New Bank(TNB)「個人の時間」の売買をするプラットフォーム作りを目標にしている仮想通貨です。

今回は仮想通貨Time New Bank(TNB)について以下の点について解説していきます。
 

  • 仮想通貨Time New Bank(TNB)の特徴
 
  • 仮想通貨Time New Bank(TNB)の価格チャート
 
  • 仮想通貨Time New Bank(TNB)の取引所購入方法と将来性

今回ご紹介するTime New Bank(TNB)は海外の取引所で購入できる仮想通貨です。
海外取引所を利用する際に必要なビットコインなどと購入する場合は事前にzaif(ザイフ)などの日本国内の仮想通貨取引所で口座を開設しておくことをおすすめします!

特にzaif(ザイフ)は日本最大級の仮想通貨取引所です。取引手数料の安さも評判の取引所で、さらにビットコインを購入すればするほどビットコインがもらえます!
 

仮想通貨Time New Bank(TNB)の基本情報

Time New Bank(TNB)について以下の表にまとめました。

  Time New Bank(タイムニューバンク)
通貨略称 TNB
取引開始日 2017年11月27日
発行上限枚数 60億枚
時価総額 約115億円(2/22現在)
価格 約7円(2/22現在)

Time New Bank(TNB)の通貨タイプはイーサリアムトークンです。Time New Bank(TNB)は有名人や専門家の時間をトークン化し売買することのできるM.I.Tと呼ばれるプラットフォームを提供しています。

M.I.Tでは時間の購入をする者と時間の販売をする者の照合を効果的に行うためにブロックチェーン技術によって開発されたTime New Bank(TNB)が導入されています。

Time New Bank(TNB)の時価総額ランキングは2018年2月20日時点で131位です。取引開始から間もないですがTNBは前年度2018年1月には上位100位以内にもランクインしていました。

Time New Bank(TNB)は下でも見ますが、サービスも注目の将来有望な通貨ではありますが、日本では購入ができません。

海外の取引所での購入が必要になります。
これらの海外で購入できる将来有望な通貨を取引する際に必要なビットコインなどは、国内取引所の中でも手数料の安いZaif(ザイフ)やbitbank(ビットバンク)での購入がおすすめです!

安い通貨ですので手数料のちょっとした差が大きくなります!

この記事ではZaif(ザイフ)を利用した購入方法を解説しています。
ぜひこの機会におすすめのZaif(ザイフ)やbitbank(ビットバンク)で口座開設をしておきましょう!

Thumbzaifの口座開設からビットコインの入金・買い方まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbbitbank(ビットバンク)の口座開設方法~本人確認の手順【保存版】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Time New Bank(TNB)の特徴

Time New Bank(TNB)にはどのような特徴があるのでしょうか?Time New Bank(TNB)の特徴についてご紹介いたします。

M.I.Tのプラットフォーム上で使われる

Time New Bank(TNB)は「Miao’A International Timechain(M.I.T)」と呼ばれるプラットフォームで使われるための仮想通貨です。M.I.Tは「トークン化された個人の時間に価格を設定して販売する」サービスです。

 

購入した時間は二次市場で売買することも可能

購入者はTime New Bank(TNB)で適正な評価を受け市場に出されている個人の時間を購入すると、購入時間を消費するもしくは二次市場に出品することができます。二次市場に出品された時間に対して投資家が投資をします。

日本の時間売買アプリ「Time Bank」に似ている

M.I.Tは日本の技術職・芸能人など各方面の専門家の時間を購入できる「Timebank」というサービスに似ているとよく言われています。Timebankは専門家や有名人の時間を個人が買い取るサービスです。

日本の「Timebank」サービスと「Time New Bank(TNB)」の違いは何でしょうか?大きな違いとして挙げられるのがブロックチェーン技術で公平に価格が決められていることです。それから購入した時間を二次市場で売買できることもTime New Bank(TNB)ならではのシステムです。

TNB投資者

(38)

一時期話題になったはあちゅうさんの参加している「Timebank」に関しては知っていましたがTNBの存在はよくわかりませんでした。こういったサービスは殆ど見かけないので面白い試みだと思います。

最近Bitfinexに上場した

Time New Bank(TNB)はBitfinex(ビットフィネックス)という取引所に上場しました。ビットフィネックスは世界最大規模の取引所なので上場後にTime New Bank(TNB)の取引量の増加、それによる価格の上昇が期待されています。

ThumbBitfinexの使い方と登録方法(口座開設・本人確認)と買い方解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
ThumbBitfinex(ビットフィネックス)とは?特徴・手数料・入出金・送金方法! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Time New Bank(TNB)の相場チャート・価格推移

Time New Bank(TNB)の全期間チャート・価格推移です。2018年1月仮想通貨全体の価格上昇の波に乗ってTime New Bank(TNB)のチャートも上昇しています。再び緩やかにチャートが下がり、現在は日本円価格で8.19円です。

Time New Bank(TNB)が購入できる取引所一覧

Time New Bank(TNB)が購入できる取引所は以下の通りです。
 

  • Huobi
  • BINANCE ←おすすめ!

Time New Bank(TNB)を購入するならBINANCEがおすすめです。
Binance(バイナンス)は世界でも最も人気の取引所の一つです!

Binance(バイナンス)の良さは、
 
  • 手数料が素晴らしく安い!(0.05%)
 
  • 日本では手に入らない人気の通貨をたくさん取り扱っている!(約100種類以上)
 
  • 取引所としても信頼できる大手取引所!(開設から半年で世界一になるほどの人気)

世界で最も人気の取引所のBinance(バイナンス)は今後も多くの将来有望通貨を取り扱っていくので、まだ口座開設していない人はぜひこの機会に口座開設をおすすめします!

Binance(バイナンス)は日本円では取引ができないため、国内の取引所でビットコインやアルトコインを購入する必要があります。
海外取引所を利用するならそういった通貨を安く購入できるZaif(ザイフ)bitbank(ビットバンク)の口座開設をおすすめします!

Binance(バイナンス)がおすすめの人
 
  • たくさんのアルトコインに投資をしたい人
  • まだ価格の安い将来有望な通貨を購入したい人
  • 海外取引所を利用するときにも安心できるところがいいという人
 

ThumbBinance(バイナンス)取引所の登録方法から口座開設までの使い方まとめ! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
ThumbBinance(バイナンス)の評判・メリット・デメリット・安全性・セキュリティを解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

BINANCEでは日本円での仮想通貨購入ができませんのでまず日本の取引所でビットコインを購入して、購入したビットコインを海外の取引所に送金する買い方が必要になります。


利用する日本の取引所は大手の「zaif(ザイフ)」がセキュリティ面でも安心です。zaif(ザイフ)では他の国内の取引所では取り扱っていない、ここでしか手に入らないアルトコインを多数取り扱っています。

まだ口座を持っていない方はこの機会にぜひ登録をしてみましょう。
※登録に2~3週間程度かかる場合がありますのでまだ登録されていない方はお早めに登録されることをおすすめします。

Thumbzaifの口座開設からビットコインの入金・買い方まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Time New Bank(TNB)の購入方法の手順

それではBinance(バイナンス)でTime New Bank(TNB)を購入する方法を説明していきます。まず日本の仮想通貨取引所でビットコインを購入するところから始めます。

日本の仮想通貨取引所には「bitFlyer(ビットフライヤー)」「GMOコイン」「zaif(ザイフ)」などがありますが、今回は「zaif(ザイフ)」を使った購入方法をご紹介します。

zaif(ザイフ)は国内大手の取引所でブロックチェーン技術の研究を行っている会社が運営しており、セキュリティ面も安心です。取引時のサービスも良く、取引をすればするほど仮想通貨をもらうことができます。


zaif(ザイフ)では初回の日本円入金後、1週間の間1日最大1万円相当の出金制限がありますので注意が必要です。

Thumbzaifの口座開設からビットコインの入金・買い方まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
ThumbZaif(ザイフ)の評判と特徴!メリット・デメリット徹底解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

zaif(ザイフ)で日本円を入金する

zaif(ザイフ)にログインしたらまず日本円を入金します。ログインしますと取引画面が表示されますのでメニューバーにある「入出金」をクリックすると下の画面のようなメニューが表示されます。

「入出金と履歴」をクリックすると日本円の入金画面に移動します。入金方法は「銀行振り込み」「コンビニ入金」「ペイジー入金」のなかから選択が可能です。3つの入金方法の中から、入金方法を指定してクリックします。

各入金方法の指示に従って入金作業を行い、各手続きに従った方法でzaif(ザイフ)に日本円を入金します。

zaif(ザイフ)で日本円でビットコイン(BTC)を買う

zaif(ザイフ)へ日本円の入金が完了しましたら、次は右上のメニューにある「簡単売買」をクリックしてビットコインの購入画面に移動してください。下の画像のような画面が表示されるはずです。

赤枠内の「BITCOINの数量」もしくは「日本円の設定金額」のどちらかに購入したい数量を入力してください。内容に問題が無ければ「BITCOINを買う」をクリックして購入を確定します。

Binanceへビットコインを送金

ビットコインの購入が完了したら、今度は海外の取引所Binanceのウォレットへビットコインを送金しましょう。

zaif(ザイフ)取引所の画面右上に「アカウント」がありますのでそちらをクリック後、中央にある「入出金と履歴」をクリック。ビットコインのマークのアイコンをクリックすると「BTCの入出金と履歴」が表示されます。

その下の「出金」をクリックしてください。下の画像のような画面になるはずです。

出金アドレスにはBinanceウォレット内のアドレスを入力してください。出金金額は送りたいビットコインの数を入力します。

出金手数料は何も設定していなければ「0.0005BTC」になりますが、上乗せするとより素早く送金が完了します。もしお急ぎの時は0.0005BTCより多く設定しましょう。

一番下の「2段階認証トークン」は設定している人にのみ表示されます。スマートフォンアプリを利用した認証ですので、設定している方はスマートフォンに表示されている番号を入力します。

全ての項目に間違いなければ「出金」をクリックしましょう。

※仮想通貨は送金ミスをすると戻ってきませんので、送金先アドレスに間違いが無いかは特によく確認しましょう。

BinanceでTime New Bank(TNB)を購入

最後にBinanceでTime New Bank(TNB)を購入する方法を説明します。

「Price」内にTime New Bank(TNB)を買いたい価格を設定します。Trade Historyをクリックして価格の設定が可能です。

「Amount」内にはTime New Bank(TNB)を買いたい数量を入力します。

最後に「Buy TNB」をクリックすれば購入が完了です!

Binanceはチャートがとても見やすく取引所画面が使いやすく、市場の流動性もあるので取引高もあり評判の取引所です。日本の取引所からの送金も簡単なのでzaif(ザイフ)の取引所を使い慣れている方にもおすすめできる取引所です。

ThumbBinance(バイナンス)での送金(入金・出金)方法・送金手数料・送金時間を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
ThumbBinance(バイナンス)での買い方・購入方法・送金方法を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Time New Bank(TNB)のおすすめウォレット

Time New Bank(TNB)を購入したらウォレットに保存しましょう。コインチェックのXEM盗難事件によって取引所内に通貨を置いておくことの危険性が再認識されています。

保存用のウォレットは「Ledger Nano(レジャーナノ)」という仮想通貨ハードウォレットに保存するのがおすすめです!

現在偽物のLedger Nano Sウォレットから仮想通貨が盗まれるという被害も出ているので購入するときは販売元もよく確認して正規品を使うようにしましょう。

Thumbハードウェアウォレットの仕組み・使い方とおすすめを徹底比較! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbコールドウォレットとは?特徴・作り方・仮想通貨の保管方法を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Time New Bank(TNB)の今後の将来性

M.I.Tは専門家や著名人が関わってくるプロジェクトになるため、Time New Bank(TNB)そのもののシステムに加え宣伝効果が必要になってきます。今後どんな人物がプロジェクトに参加するかということと、大手取引所に上場していけるかが重要なポイントになってきます。

仮想通貨Time New Bank(タイムニューバンク/TNB)まとめ

今回は仮想通貨Time New Bank(TNB)の特徴・価格チャート・購入方法についてご紹介しました。個人の時間に価格をつけて販売するサービスはこれからもっと増えていくのではないかと思います。

有名人の時間を購入して直接会話したりなどの依頼ができるサービスはとても魅力的ですね!Time New Bank(TNB)は大手取引所への上場がきまったばかりなので幸先の良いスタート。今年注目のアルトコインの一つです。

取引所選びでお悩みの方は

今回Time New Bank(TNB)の購入方法でご紹介したzaif(ザイフ)ですが他にも将来有望なアルトコインを多数取り扱っています。仮想通貨取引をしたことが無い方、登録がまだの方はぜひこの機会にご利用してみてください!

取引所によって取り扱い通貨や手数料にも違いがあります。
どのような通貨を取り扱っているのか、手数料はどうなっているのかなどの面から比較して複数の取引所で口座を開設することをおすすめします。

特に、今おすすめの取引所はDMM Bitcoinです!
最も最近できた今人気の取引所のDMM Bitcoin。

手数料がほぼ全て無料で、今なら口座開設をすると1000円もらえます!

DMM Bitcoinでは、人気の通貨をレバレッジ取引でき、これまで普通の取引しかできなかった通貨をより少ない資金で大きく取引することができます。

さらにDMM Bitcoinの運営をしているDMMはFx取引で世界最大手の一つなのでサーバーも強く、安心して取引ができます!

しかし、人気のアルトコインを今は現物取引できないため、仮想通貨取引をしたことがある人に特におすすめの取引所です!
そのため、人気の通貨を現物取引できるbitFlyer(ビットフライヤー)Zaif(ザイフ)bitbank(ビットバンク)で口座開設をしておいて併用をおすすめします!

DMM Bitcoinがおすすめの人

 
  • 人気通貨をレバレッジ取引をして、大きくリターンを得たいと思っている人
  • 大手の安心感のある取引所がいいという人
 

Thumb仮想通貨取引所DMM Bitcoin(ビットコイン)の登録・口座開設方法【アプリ対応】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

この記事を読んだ方はこちらも読んでいます

Thumb仮想通貨取引所を比較!国内取引所まとめ一覧からランキング5選!【最新版】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbアルトコインの手数料が安いおすすめ取引所の比較一覧! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side