仮想通貨Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)の特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性

仮想通貨Bitcrystals(BCY)の特徴とチャート推移、取引所での購入方法についてまとめました。仮想通貨Bitcrystals(BCY)のチャート上の値動きはどのようになっているか、取引所ではどのように購入すれば良いかがわかります。

仮想通貨Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)の特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性のイメージ

目次

  1. 1仮想通貨Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)とは?
  2. 2Bitcrystals(BCY)の特徴
  3. 3Bitcrystals(BCY)の相場チャート・価格推移
  4. 4Bitcrystals(BCY)は仮想通貨市場の影響を受ける傾向にある
  5. 5Bitcrystals(BCY)が購入できる取引所一覧
  6. 6Bitcrystals(BCY)をZaifで購入する方法(買い方)
  7. 7Bitcrystals(BCY)のおすすめウォレット
  8. 8Bitcrystals(BCY)の今後の将来性
  9. 9仮想通貨Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)まとめ
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

仮想通貨Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)とは?

仮想通貨Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)とは、カードゲームを利用する際に使われる通貨として開発された仮想通貨になります。

仮想通貨Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)のような、カードゲームと関係性がある仮想通貨にPepe cashがありますが、仮想通貨Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)は仮想通貨Pepe cashとはまた違う特徴を持っています。

Pepe cashの詳しい解説はこちら!

Thumb仮想通貨PepeCash(ペペキャッシュ)とは?特徴やチャートから見た今後の価格や将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

仮想通貨Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)の概要と基本情報についてご紹介しましょう。

国内の取引所でBitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)を購入できるのはzaifだけです。zaifには他にも国内の取引所ではzaifでしか手に入らないアルトコインを多数取り扱っていてなかなか面白い取引所です。
まだ口座を持っていない人はこの機会にぜひ口座開設をしてみましょう。

Thumbzaifの口座開設からビットコインの入金・買い方まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

仮想通貨Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)の概要

仮想通貨Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)の概要は、以下の表の通りになります。

発行日 2015年2月6日
アルゴリズム SHA256
名称 BCY
コンセンサスアルゴリズム PoW
発行枚数 約2327万枚
上限 約1億枚
時価総額 約14億円(2/18現在)
価格 約62円(2/18現在)

仮想通貨Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)は、PoW形式の通貨であり、仮想通貨の代表格・ビットコイン(BTC)と同じ形式の仮想通貨になります。

現在は約2300万枚ほどの通貨が発行されていますが、発行上限枚数が約1億枚に設定されています。

仮想通貨Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)の基本情報

仮想通貨Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)は、仮想通貨時価総額ランキングで450位以内にランクインしている仮想通貨です。

2/18現在の時価総額ランキングでは433位にランクインし、1000種類以上ある仮想通貨の中で中盤のポジションにいます。

Bitcrystals(BCY)の特徴

仮想通貨Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)には、どのような特徴があるのでしょうか。

Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)の特徴についてご紹介します。

Counterparty上で発行された通貨

Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)は、仮想通貨Counterpartyのブロックチェーン技術を活かして発行された仮想通貨であり、Counterpartyと同じアルゴリズムを採用しています。

またCounterpartyにはビットコイン(BTC)のブロックチェーンの技術が活かされており、送金速度や送金手数料の点もビットコイン(BTC)の仕様を受け継ぐ形になっています。

この為、Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)もCounterpartyと同じアルゴリズムである以上、ブロックチェーンの仕様はビットコイン(BTC)と同一になっています。

 

Spells of Genesisで使用できる

Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)は、Spell of Genesisと言うカードゲームにて、カードゲームに使用できる通貨としての機能を持っています。

例えばカードゲームSpell of Genesisで欲しいカードがあるなら、Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)で欲しいカードを購入できるメリットがあります。

このようにカードゲームSpell of Genesisを楽しみたいなら、Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)は大いにメリットとなる特徴があります。

カード発行分のBCYはバーンされる

Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)をカードゲームSpell of Genesisのカード購入で消費すれば、通貨のBCYがバーンされる点があります。

これにより、Spell of Genesisでのカードを購入すればするほど、Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)の価値に希少性が出てくるメリットがあり、通貨がインフレして価値が低下するような事を最大限防ぐ仕組みが整えられています。

ゲーム内でカードを売って現金化できる

Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)では、カードゲームSpell of Genesisで必要では無くなったカード、他のユーザーに売りたいカードがあれば、それをカードゲーム内の他のユーザーに売却する事が出来る点があります。

これにより、ゲーム内で他のユーザーに売る分はBitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)で売る事になる為、売却した価格分はBitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)として現金化出来る特徴があります。

Bitcrystals(BCY)の相場チャート・価格推移

Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)は、2017年の年末頃からチャート上ではっきりわかるほど急激に価格が高騰し、2018年1月14日のチャートでは一時価格が200円台にまで高騰。

その後の相場チャートでは下落サイクルに入り、2018年2月6日のチャートでは一時価格が40円を割り込む場面もありました。

そして、それ以降の相場チャートでは価格が徐々に回復傾向を見せるようになり、2月18日現在のBitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)の価格は68円台で取引がされています。

Bitcrystals(BCY)は仮想通貨市場の影響を受ける傾向にある

Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)の相場チャートで、価格の上昇サイクルを続けた後に下落サイクルに至った要因としてどのようなことがあるのでしょうか。

考えられる要因についてご紹介します。

Bitcrystals(BCY)が2017年の年末頃から高騰した要因

Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)が、2017年の年末から2018年の年始にかけて価格が大きく上昇した原因として、仮想通貨市場全体で資金が流入していた点が挙げられます。

2017年の年末には仮想通貨の代表格・ビットコイン(BTC)の価格が200万円台にまで高騰し、世間に大きく注目を浴びるようになりました。

これによって仮想通貨市場に参加する投資家が急増し、こうした動きによって仮想通貨市場全体で価格が値上がりする現象が発生。

Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)が2017年の年末頃から価格が高騰した要因も、仮想通貨市場への資金流入によって価格が高騰した点が考えられます。

Bitcrystals(BCY)が2018年の1月半ば頃から下落した要因

Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)が2018年の1月半ば頃から下落サイクルに入った要因も、仮想通貨市場の影響を大きく受けていた点が挙げられます。

2018年1月頃から世界各国で仮想通貨に対する規制の動きを見せるようになり、それによって仮想通貨を取り巻く環境が激変してしまいました。

ビットコイン(BTC)は1月半ば頃から価格が急激に値下がりし、この影響でリップル(XRP)やライトコイン(LTC)等の主要アルトコインも急激に価格が値下がりしました。

更に1月26日には、国内取引所の大手取引所coincheck(コインチェック)にて、仮想通貨ネム(NEM)約580億円分が盗難されるハッキング事件も発生し、仮想通貨市場に厳しい逆風が吹き荒れるようになりました。

その為、2018年1月半ば頃からBitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)の価格が下落トレンドに入った要因も、このような仮想通貨市場全体の影響を大きく受けた可能性が十分考えられるのです。

Bitcrystals(BCY)が購入できる取引所一覧

Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)が購入できる取引所については、下記の取引所になります。

(国内取引所)

  • Zaif(ザイフ)

(海外取引所)
  • Poloniex(ポロニエックス)
  • Bittrex(ビットレックス)
  • Tux Exchange

国内取引所でBitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)を購入できる取引所はZaif(ザイフ)のみとなっており、その他の国内取引所で現在Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)を購入する事は出来ません。

また、海外取引所でBitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)を購入できる取引所は、大手取引所のPoloniex(ポロニエックス)やBittrex(ビットレックス)等で、Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)の購入が可能です。

Bitcrystals(BCY)をZaifで購入する方法(買い方)

Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)を国内取引所Zaif(ザイフ)で購入する方法について解説します。

Zaif(ザイフ)はBitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)をはじめ、pepecashやモナコインといった個性的で将来性のあるアルトコインを多数扱っています。また、取引手数料も安いので、仮想通貨取引をするなら必ず口座を持っておきたい取引所の一つです。

Thumbzaif(ザイフ)の取り扱い通貨・コインの銘柄(種類)を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Zaifの口座開設

Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)をZaif(ザイフ)で購入する場合、取引を行う為にZaif(ザイフ)の口座開設を行わなければなりません。

Zaif(ザイフ)で口座開設する場合、Zaif(ザイフ)でのご自身のアカウントを作成し、基本情報や銀行口座情報の入力、電話番号認証や本人確認書類のアップロード等を行う必要があります。

また、Zaif(ザイフ)の口座開設手続きが完了するには2~3週間もの時間が掛かってしまう可能性もありますので、十分な時間が必要になる点に注意して下さい。

Zaifに日本円を入金する

Zaif(ザイフ)に日本円を入金する為の手順として、下記の手順を実施します。

①Zaif(ザイフ)での自身のアカウントにログインを行い、画面右上のアカウントをクリックする
②アカウントのページにて、入出金と履歴と言う項目の中にある日本円をクリックする

そして、日本円での入金方法及び入金金額を入力する画面に変わりますので、銀行振込による入金、コンビニ決済入金、ペイジー入金と言う3つの入金方法の中から、入金方法を指定してクリックします。

その後は、各入金方法の指定された指示に沿って入金作業を行い、各手続きに従った方法で日本円をZaif(ザイフ)に入金します。

ZaifでBitcrystals(BCY)を購入する

Zaif(ザイフ)でBitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)を購入する方法は、下記の通りになります。

①画面左上にある取引ボタンをクリックする

画面右側にある取り扱い通貨一覧からトークンを選択しBITCRYSTALS/JPYをクリックする

③日本円でのBCYを購入する価格と数量を入力する。入力内容に問題が無ければ、下部にある買い注文のボタンをクリックする


これでBitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)を購入する手続きは完了です。

moriguchi

(30)

Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)は国内取引所Zaif(ザイフ)で購入が可能ですので、わざわざ海外取引所に送金する手間が掛からず比較的楽に購入する事が出来ます。Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)を購入するなら、Zaif(ザイフ)で購入するのが一番おすすめです。

Bitcrystals(BCY)のおすすめウォレット

Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)が利用できるウォレットでは、Bitcrystals box、IndieSquare Wallet、Counterwallet等3つのウォレットがありますが、どのウォレットがおすすめなのでしょうか。

Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)のおすすめウォレットについてご紹介します。

ウォレットはIndieSquare Walletがおすすめ!

Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)のおすすめウォレットでは、IndieSquare Walletがおすすめのウォレットになります。

IndieSquare Walletは、仮想通貨Counterpartyの保管やCounterpartyで発行された仮想通貨が保管できるウォレットであり、保管機能だけでなくBitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)の送金や売買を行う事も可能になっています。

IndieSquare Walletは多様な機能が備わっていますので、Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)のウォレットで利用するならIndieSquare Walletがおすすめです!

Bitcrystals(BCY)の今後の将来性

Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)の今後の将来性では、カードゲーム「Spell of Genesis」以外のゲームにもBitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)がゲーム内通貨と採用される等、利用できる機会が拡大するかで大きく変わる可能性があります。

Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)は、現状Spell of Genesisのゲーム内の通貨として一番利用される事が多く、それ以外でBitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)を使える機会がありません。

その為、一つのゲームでしか使えないとなると通貨としての役割が非常に限られてしまうデメリットがあり、Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)の価値向上も限定的なものになってしまいます。

Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)の将来性が明るくなるかどうかは、現状のポジションから幅広いゲームやサービスで使える決済通貨として成長出来るか否かに掛かっていると言えるのではないでしょうか。

仮想通貨Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)まとめ

カードゲームSpell of Genesisのゲーム内通貨として大きな役割を果たしているBitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)。

Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)の特徴を活かし、様々なシーンでの決済や売買に使えるようになるかどうか、今後のBitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)の動向に目が離せません。

この記事を読んだ方はこちらも読んでいます

Thumb40億円を集めている注目ICOの【HERO(ヒーロー) Token】を特集 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨リップル(Ripple/XRP)がまたも大型提携!今回は中南米地域最大のブラジルの銀行とインドとシンガポールの送金事業者 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side