日本仮想通貨事業者協会(JCBA)とは?活動内容などを詳しく解説!

仮想通貨業界は急速に発展しており、まだまだ流動的な動きを見せています。その中で、事業者が参画する日本仮想通貨事業者協会(JCBA)では情報周知などの活動を行っています。本記事では、この日本仮想通貨事業者協会(JCBA)の活動内容等について、詳細に説明します。

日本仮想通貨事業者協会(JCBA)とは?活動内容などを詳しく解説!のイメージ

目次

  1. 1日本仮想通貨事業者協会(JCBA)とは?
  2. 2日本仮想通貨事業者協会(JCBA)はどういう人が加入する?
  3. 3日本仮想通貨事業者協会(JCBA)の活動内容
  4. 4日本仮想通貨事業者協会がICOへの対応を発表
  5. 5仮想通貨の関連団体
  6. 6日本仮想通貨事業者協会(JCBA)まとめ
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

日本仮想通貨事業者協会(JCBA)とは?

日本仮想通貨事業者協会(Japan Cryptocurrency Business Association=JCBA)とは、仮想通貨業界の発展に寄与することを目的として、仮想通貨に関する情報の研究や調査、意見交換、正しい情報の周知などの活動を行っている一般社団法人です。

元々は、2015年に銀行や証券会社、金融商品取引業者、仮想通貨交換業者が設立した「仮想通貨ビジネス勉強会」が前身となっています。この団体が組織改編を経て、2016年12月に日本仮想通貨事業者協会(JCBA)が発足しました。

日本仮想通貨事業者協会(JCBA)では、定期的に勉強会を開いて研鑽や情報共有に努めているほか、仮想通貨に関するリリースを発表し、仮想通貨に関する情報や指針の周知などの活動を行っています。

日本仮想通貨事業者協会(JCBA)との基本情報

名称 一般社団法人 日本仮想通貨事業者協会
 (旧 仮想通貨ビジネス勉強会)
会長 奥山 泰全(株式会社マネーパートナーズ 代表取締約)
事務所所在地 東京都千代田区鍛冶町1-10-6 BIZ SMART神田901号室
TEL 03-3502-3336

日本仮想通貨事業者協会(JCBA)はどういう人が加入する?

日本仮想通貨事業者協会(JCBA)には、正会員22社、準会員18社、協力会員49社の計88社が参加して活動います(平成30年2月6日現在)。

正会員は、仮想通貨交換業者 (仮想通貨交換業の申請中や申請予定の業者を含む)で構成されています。

準会員は、仮想通貨交換業者以外の金融関係者や、仮想通貨関連のサービスに携わる一般の業者で構成されており、DMM.com証券や楽天証券などの証券会社が参加しています。

協力会員は、日本仮想通貨事業者協会(JCBA)の目的や活動に賛同している業者となります。年会費(36万円)を払えば個人でも協力会員になることができます。

日本仮想通貨事業者協会(JCBA)の正会員一覧

日本仮想通貨事業者協会(JCBA)の正会員は以下の通りです。

国内大手の仮想通貨交換業者であるビットバンクやザイフ、コインチェックなどが名を連ねていますが、ビットフライヤーは入会していません。
※ビットフライヤーは後述するJBAという団体に所属しており、ビットフライヤー社長はその団体の理事です。。

株式会社マネーパートナーズ 
ビットバンク株式会社
株式会社ビットポイントジャパン
QUOINE株式会社
SBIバーチャル・カレンシーズ株式会社
株式会社フィスコ仮想通貨取引所
コインチェック株式会社
Payward Japan株式会社(クラーケン運営)
BTCボックス株式会社
テックビューロ株式会社
GMOコイン株式会社
株式会社FXトレード・フィナンシャル
カブドットコム証券株式会社
株式会社CAMPFIRE
ビットトレード株式会社
バイクリメンツ株式会社
株式会社DMM Bitcoin
みんなのビットコイン株式会社
フィンテック株式会社
ペイビット株式会社
株式会社ビットアルゴ取引所東京
株式会社Xtheta 

この参加団体の中でも手数料が安いや利用しやすいなどおすすめの取引所はこちらです。

日本仮想通貨事業者協会(JCBA)の活動内容

日本仮想通貨事業者協会(JCBA)は、国内の仮想通貨業界の健全な発展や普及を目指すべく、仮想通貨の正しい情報の周知や、定期的な勉強会の開催などの活動を行っています。

また、仮想通貨に関する苦情や相談も受け付けています。

仮想通貨事業に関する情報発信

日本仮想通貨事業者協会(JCBA)は、ニュースリリースや記者会見を通して、仮想通貨事業に関する情報発信の活動を行っています。

2017年8月のビットコイン分岐問題(ビットコインキャッシュへのハードフォーク)の際には、分裂するコインの帰属先や取扱いなどの情報を速やかにユーザーに伝達にするよう会員(仮想通貨交換業者)に要請したことを明らかにし、ビットコイン分岐後の対応に不安なユーザーへの情報提供に努めました。

また、2018年に仮想通貨交換業者のコインチェックから仮想通貨NEMが大量流出した事件では、仮想通貨交換業者である会員に対して資産や仮想通貨の保管状況のチェックを要請をしたり、金融庁のリリースを周知するなど、最新かつ正しい情報の周知に努めました。

勉強会

日本仮想通貨事業者協会(JCBA)では、前身の「仮想通貨ビジネス勉強会」の頃から継続して、ほぼ月1回のペースで仮想通貨に関する勉強会活動を開催しています。

「マイニング事業戦略」や「企業を狙うサイバー犯罪の現状と対策について」、「ICO」、「ビットコインのウォレットとは?」

などをテーマとして、専門の講師を招いて仮想通貨業界での必要な知見を得たり、参加者同士のディスカッションを通じてテーマに対する議論や情報交換などを行なっています。

苦情や相談窓口を設置している

日本仮想通貨事業者協会(JCBA)では、公式ホームページで仮想通貨に関する苦情や相談窓口(入力フォーム)を設置しており、一般ユーザーをフォローする活動も行っています。

個人でも手軽に利用できますので、仮想通貨に関する悩みがある方は利用してみてはいかがでしょうか。

日本仮想通貨事業者協会がICOへの対応を発表

日本仮想通貨事業者協会(JCBA)は、2017年12月に「イニシャル・コイン・オファリングへの対応について」と題するリリースを公開しました。これはイニシャル・コイン・オファリング(以下、ICO)に対する指針をまとめたものになります。

ICO(Initial Coin Offering、新規仮想通貨公開)とは、資金調達をしたい企業や事業プロジェクトが独自の仮想通貨を発行して、投資家にコイン(またはトークン)を購入してもらうことで、資金を調達する手段のことです。

ICOは株式を利用するIPO(新規株式公開)のような従来の方法に替わる、新たな資金調達手段として注目を集めていますが、ICO関連の法整備が進んでいないことや詐欺的な行為も多く、ICOが一般的な手法として広く普及するにはまだまだ問題が山積しています。

そのような状況において、日本仮想通貨事業者協会(JCBA)は会員である仮想通貨交換業者に対して、ICOに関係する法令の順守の徹底と、ユーザーへの情報提供やICOに伴うリスクの説明を充分に行うよう、指針を打ち出しました。

なお、ICOへの対応の詳細については公式ホームページで公開されています。

仮想通貨の関連団体

日本仮想通貨事業者協会(JCBA)のほかにも、国内には複数の仮想通貨関連団体があります。

現在は仮想通貨の関連団体が乱立して活動しており、業界内の自主規制などの施策を行なう上で、統制がとれてないとする意見もあります。2018年には国内大手の仮想通貨交換業者であるコインチェックからの巨額流出事件が発生し、今後はこれらの団体は統合に向かうという見方もあります。

2018年2月には、一部報道で日本仮想通貨事業者協会(JCBA)と日本ブロックチェーン協会(JBA)が4月統合で調整していると報じられましたが、両協会は否定しています。

日本ブロックチェーン協会(JBA)

2016年に設立された日本ブロックチェーン協会(JBA)は、仮想通貨サービスに係るガイドラインの策定や、社会インフラへの応用、関係省庁へ政策提言などを目的として活動している団体です。

代表理事には、仮想通貨交換業者であるビットフライヤーの代表取締役・加納裕三氏が就任しているほか、ガイアックス、日本マイクロソフト、GMOインターネットなどの大手のIT業者も参画しています。

ブロックチェーン推進協会(BCCC)

ブロックチェーン推進協会(略称:BCCC)は、金融以外の業界へのブロックチェーン技術の普及を推進し、ブロックチェーンの健全な発展に貢献することを目的として活動している団体で、2016年に発足しました。

日本仮想通貨事業者協会(JCBA)まとめ

近年では仮想通貨の成長は著しく、市場も激しい動向を見せています。仮想通貨を利用するユーザーや企業が急増するなか、法整備や情報周知など、仮想通貨を取り巻く環境整備はまだまだ不十分というのが実情です。

現在の仮想通貨市場は投機的な色合いが強く、損得勘定で動いている部分も多いです。また、コインチェック事件のようにセキュリティ面での不安要素もあるため、仮想通貨の一般的な普及にはまだまだ時間がかかりそうです。

そのような状況の中で、正しい情報の周知と研鑽を目的として活動する日本仮想通貨事業者協会(JCBA)は、今後の国内の仮想通貨業界が発展していくうえで、大きな使命が課せられているといえます。

また、公式サイトではニュースリリースや勉強会などの活動内容が掲載されていますので、新規の仮想通貨ユーザーの方は知識を身に付けるうえで、一読してみてはいかがでしょうか。

また、この団体に入ってはいませんが社長がJBAの理事を務めるビットフライヤーはブロックチェーンを自社開発するなど今後注目が集まる企業ですので、一度見てみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方はこちらも読んでいます

Thumb仮想通貨取引所23社一覧をご紹介!【評判・特徴・手数料】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb加納裕三(bitFlyer社長)の経歴やプロフィールは?出身高校や大学は? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb朝山貴生(テックビュロー株式会社社長)の経歴は?うさんくさいなどと悪い評判が多数? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side