仮想通貨Sprouts(スプラウト/SPRTS)の特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性

海外取引所で購入ができる仮想通貨Sprouts(スプラウト/SPRTS)をご存知ですか?仮想通貨Sprouts(スプラウト/SPRTS)のチャートを見ると少しずつ価格が上昇しています。Sproutsを購入できる取引所や購入方法・チャート分析をしていきます。

仮想通貨Sprouts(スプラウト/SPRTS)の特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性のイメージ

目次

  1. 1仮想通貨Sprouts(スプラウト/SPRTS)とは?
  2. 2仮想通貨Sprouts(SPRTS)の特徴
  3. 3仮想通貨Sprouts(SPRTS)の相場チャート・チャート価格推移
  4. 4Sprouts(SPRTS)が購入できる取引所一覧
  5. 5Sprouts(SPRTS)の取引所での購入方法の手順
  6. 6Sprouts(SPRTS)のマイニング方法
  7. 7Sprouts(SPRTS)の今後の将来性
  8. 8仮想通貨Sprouts(スプラウト/SPRTS)取引所、購入方法まとめ
  9. 9この記事を読んだ人はこちらも読んでいます
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

仮想通貨Sprouts(スプラウト/SPRTS)とは?

仮想通貨のSprouts(スプラウト/SPRTS)は価格が非常に安いコインとして、アルトコイン好きの方は一度はチェックしたことがあるのではないでしょうか?

Sprouts(スプラウト/SPRTS)は他の金融関連の仮想通貨とは違い、慈善活動などに使用するために開発された仮想通貨になります。

また取引承認システムではProof of WorkとProof of Stakeを採用しているハイブリッド通貨になります。マイニングする際はPoSに対応しているので、マイニングにはおすすめの仮想通貨です。

今後は貧困問題、環境問題、社会問題など慈善活動で使用される通貨なので将来性がある仮想通貨です。

Sprouts(スプラウト/SPRTS)は海外の取引所でしか購入できない仮想通貨のため、まず、国内でビットコインを買って、それを海外の取引所へ送金する必要があります
国内の取引所のおすすめは、手数料が日本一安いzaifです。

仮想通貨Sprouts(SPRTS)の概要

  スプラウト(Sprouts)
発行日 2015年6月30日
アルゴリズム SHA-256D
名称 SPRTS
上限 不明
送信時間(ブロック生成時間) 2.5分
取引承認システム Proof of Work
Proof of Stake
創業者・開発者 Sprouts Community
時価総額 約11億円
現在価格 $0.000004 

1月下旬の仮想通貨の価格の暴落があってから、Sprouts(スプラウト/SPRTS)の価格と時価総額も2017年の価格に戻りました。

現在価格は0.000004$で推移しています。価格が1円未満のコインとしては他にもXPというコインがあります。この2つはよく比較され、注目を浴びています。

Sprouts(スプラウト/SPRTS)は時価総額も約11億円なので、今後急騰するとは考えにくい仮想通貨ですが、長期的には高騰するようなポテンシャルを秘めた仮想通貨と言えます。

仮想通貨Sprouts(SPRTS)の基本情報

Sprouts(スプラウト/SPRTS)の現在価格は0.000004$で時価総額は11億円で仮想通貨ランキングでは457位につけています。まだまだ知名度もなく、市場規模がかなり小さいです。

ヤマモト

(28)

XPとSprouts(スプラウト/SPRTS)という仮想通貨を初めて知りました。1円未満で購入できる仮想通貨と聞いて、大量に保有して、ガチホしようかなと思います。いきなり価格が10倍になれば億万長者になれるかもしれないので、宝くじを買うような感じで購入してみようと思います。

仮想通貨Sprouts(SPRTS)の特徴

Sprouts(スプラウト/SPRTS)の特徴としては、取引承認システムがProof of WorkとProof of Stakeがあるハイブリッド式の通貨になっていることです。なので、マイナー達から注目されている仮想通貨です。

さらに最近ではSprouts+(スプラウツプラス)へアップデートされ、さらに名称がAuxilium(アウクシリウム)と変更されました。

Sprouts(スプラウト/SPRTS)には日本語の非公式のコミュニティがあるので、そこで気軽に情報交換ができます。Sprouts(スプラウト/SPRTS)へ投資しようと思っている方は利用するようにしましょう。

POWとPOSのハイブリット式

PoWとPoSの両方の承認アルゴリズムを採用しています。Sprouts(スプラウト/SPRTS)はPoSでマイニングを行うマイナー達にとってはマイニングしやすい通貨として注目されています。

PoWは価格が上がるにつれてその分電気代がかかり、電気代の安い国の人や一部の人しかマイニングできないという傾向があります。

PoSに関してはその通貨を専用のウォレットで持っている分だけマイニングできる量も増え、だれでもマイニングできます。

持っているだけで増えるので、流動性が枯渇して、取引が成立しにくくなるという特徴があり、一度に大量に売りが入ってしまうこともあります。

二つの承認アルゴリズムを採用したハイブリッド通貨は珍しいので、他の仮想通貨と差別化がされると思います。

Sprouts+(スプラウツプラス)へ移行

Sprouts+(スプラウツプラス)のホワイトペーパーによると、Sprouts+(スプラウツプラス)は金融面での働きをするのではなく、あくまでも慈善事業での使用目的で開発したとのことです。

他の仮想通貨は大手取引所に上場することや、大手企業と連携することで価値が上がっていますが、Sprouts+(スプラウツプラス)は他の仮想通貨とは別物と思った方がいいでしょう。

ただ慈善事業の規模次第では大きな価格上昇が見込めるのではないでしょうか。どちらにしても将来性のある仮想通貨なので、注目しておきましょう。

Sprouts+(スプラウツプラス)からAuxilium

Sprouts+(スプラウツプラス)からさらにAuxiliumへと名称が変更しました。Auxiliumは旧Sprouts+(スプラウツプラス)の同志から結成されており旧Sprouts+(スプラウツプラス)もSprouts(スプラウト/SPRTS)のメンバーで構成されています。

一旦開発がストップしていたものが再開され、新たな出発をユーザーに示すために名称を変更していますので、今後の将来性を感じます。

日本語コミュニティーが存在している

動画でも、日本語のコミュニティーに関して触れています。Sprouts(スプラウト/SPRTS)は非常に強力なコミュニティーによって支えられています。慈善活動を目的に開発されている仮想通貨なのでSprouts(スプラウト/SPRTS)の日本語コミュニティーには親切な人が多いようです。

また日本のクラウドファンディング等の慈善目的の会社とも連携していくことが予想されますので、今後のSprouts(スプラウト/SPRTS)の動向に期待しましょう。

仮想通貨Sprouts(SPRTS)の相場チャート・チャート価格推移

Sprouts(スプラウト/SPRTS)は発行開始から大きく値を上げました。一時は0.1円程まで価格が高騰しました。2016年に入ってからは価格が下落し、0.0001円以下になっています。

時価総額ランキングでも、400位以下なので価格が上昇するには、大きなニュースなどが入らない限り難しいです。長い目で見るなら今が買い時かもしれません。

仮想通貨Sprouts(SPRTS)のこれまでの相場チャート・チャート価格推移

2015年に価格が急騰していますが2015年以降になると価格が0.001円以下となっています。またSprouts(スプラウト/SPRTS)は開発がストップしていた時期、長い間価格が低迷していました。

ここ最近のコミュニティーの動きは活発になってきているので、なにかいいニュースがでれば価格の高騰があるかもしれません。

2017年の相場チャート・チャート価格推移

Sprouts(スプラウト/SPRTS)の2017年の価格は0.000015円程で推移していました。これといった価格の高騰はなく、主要仮想通貨が高騰している中でもあまり上昇していませんでした。

Sprouts(スプラウト/SPRTS)関連のニュースも大きいものはありませんでした。

2018年に入ってからの相場チャート・チャート価格推移

1月初旬にSprouts(スプラウト/SPRTS)の価格が高騰しました。一時0.0037円まで急騰しました。同じ時期にXPという仮想通貨も0.0053円まで急騰しています。他のコインでの収益が価格の安いSprouts(スプラウト/SPRTS)やXPに流れているようです。

現在価格は0.0004円程で価格が推移しています。2017年と比べると少し値段が上がっています。

Sprouts(SPRTS)が購入できる取引所一覧

Sprouts(スプラウト/SPRTS)を購入できる取引所はあまりありません。

購入できる取引所は海外取引所のCoinExchangeというところになります。登録も簡単ですのでぜひ利用してみてください。

 

CoinExchange取引所

CoinExchangeは海外の取引所で、取り扱い通貨が非常に多いのが特徴です。Sprouts(スプラウト/SPRTS)もそうですが、かなり値段の低い仮想通貨を購入することができます。なので、ICO直後の仮想通貨や、リスクの高い通貨も購入することができます。

Sprouts(SPRTS)の取引所での購入方法の手順

Sprouts(SPRTS)を購入できる取引所は少ないのが現状です。

その中でおすすめなのがCoinExchangeです。ここでは日本の取引所でビットコインを購入し、海外取引所のCoinExchangeでSprouts(SPRTS)を購入する方法をご紹介します。
 

  1. CoinExchangeにアカウントを作成(メールアドレスで簡単に登録できます。)
  2. 日本の取引所(Zaif)でBTCを購入
  3. CoinExchangeで入金用アドレスを取得
  4. ZaifにCoinExchangeの入金用アドレスを入力し送金
  5. CoinExchangeで送ったBTCでDOGEコインを購入
  6. Sprouts(SPRTS)/DOGEを購入
  7. Sprouts(SPRTS)購入完了

今回購入手順にZaifを利用しているのは、ビットコインを購入するならZaifが最もおすすめだからです。
Zaifではビットコインを取引すればするほどビットコインをもらえるので、まだ口座開設をしていない人はぜひこの機会に口座開設をしましょう!

Thumbzaifの口座開設からビットコインの入金・買い方まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
ThumbCoinExchange(コインエクスチェンジ)の入金・出金(送金)方法と手数料を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Sprouts(SPRTS)を取引所で購入する前の注意事項

まずCoinExchangeでメールドレスとパスワードを入力しアカウントを作成してください。アカウント作成時に「Account Settings & Security」「Deposit Coins」という2つの選択画面があります。「Account Settings & Security」をクリックすると二段階認証の設定画面に移ります。

二段階認証設定画面で赤い部分のLock Accountを押してしまうとログインができなくなりますので押さないようにお願いします。

Sprouts(SPRTS)を購入する際はあらかじめBTCでDOGEコインを購入しておいてからSprouts(SPRTS)を購入しましょう。ビットコイン建てで買ってしまうと手数料が多く取られます。
 

国内取引所で、日本円でビットコインを購入

Zaifにアカウントを作成して、本人確認も済ませBitcoinを購入しましょう。Sprouts(SPRTS)の価格を確認して、必要な分だけBitcoinを購入してください。

CoinExchange取引所へビットコインを送金

CoinExchangeにアカウントを作成し、ログインして「Balances」というところから入金する仮想通貨を選んでください。右の方に青色の「Actions」をクリックして「Deposit BTC」をクリックしてください。

次に入金用アドレスとQRコードがでますので、コピー又はカメラで入金用アドレスを取得してください。

Zaifのホーム画面で出金をクリックして、先ほどCoinExchangeで取得したアドレスを入力して購入したビットコインを送金してください。

CoinExcangeでさきにBTCでDOGEコインを購入する

さきにビットコインでDOGEコインを購入しておきましょう。手数料が変わってきますので、DOGE建てでSprouts(SPRTS)を購入するとかなりお得に購入できます。

CoinExchange取引所でSprouts(SPRTS)を購入

ホーム画面上部の「Market」をクリックすると仮想通貨一覧がでますので、その中からSprouts(SPRTS)をさがしてください。

下部の方にSPRTS/DOGEという欄がありますのでそこをクリックして購入画面に進んでください。

数量、価格、手数料、合計金額を確認して「Submit buy Order」をクリックして購入を完了してください。以上がSprouts(SPRTS)の購入方法でした。

Sprouts(SPRTS)のマイニング方法

Sprouts(SPRTS)のマイニング方法はProof of Stakeで行います。電気代がかからないPoSは誰でもマイニングできます。Sprouts(SPRTS)をある程度の数量をもっているのであれば専用のウォレットで増やすことができます。

Sprouts(SPRTS)を持っていない方はマイニングをすることができませんので、注意してください。
 

  • Sprouts(SPRTS)のデスクトップウォレットをダウンロードしてください。
   
  • ショートカットを作成します。
 
  • プロパティをクリックして、confファイルを作って、ノードの追記を行ってください。
 
  • ショートカットファイルを実行してください。
 
  • 同期するまで待機してください。
 
  • 同期が完了してから、デスクトップウォレットへ少額送金してください。
 
  • CoinExchangeで「Balances」→「Actions」→「Withdraw SPRTS」
 
  • 出金金額やウォレットアドレス、パスワード等を入力
 
  • デスクトップウォレット「Receive coins」を右クリックして「Copy Address」をクリックします。
 
  • CoinExchangeに先ほどのアドレスを貼り付けます
 
  • 「Submit Withdrawal」をクリックしてメールが届くのを待ちます。
 
  • 承認されるまで少し時間がかかりますが、メールを待ってURLをクリックして確認します。

Sprouts(SPRTS)の今後の将来性

Sprouts(SPRTS)はまだまだ発展途上の仮想通貨ですので、価格が高騰するまではまだまだ時間がかかりそうです。

しかし、今の価格はこれまでのチャートをみると割安感がでていますので買い時かもしれません。開発目的が金融面ではないことから、投機対象としては他の仮想通貨よりは価格の高騰が見込めないかもしれません。

しかし、特徴としてはこのような仮想通貨は他にはないので、購入しておくのもいいかもしれません。

今後、地球環境、社会問題、貧困問題など様々な問題に直面しますので、慈善活動としての需要は見込めるので将来性がある仮想通貨と言えます。

仮想通貨Sprouts(スプラウト/SPRTS)取引所、購入方法まとめ

Sprouts(SPRTS)は開発が再開され、Sprouts+(スプラウツプラス)→Auxiliumへとバージョンアップされ、徐々に注目を浴びています。

今後仮想通貨ランキングでも300位以内に入ってくれば、価格の急騰もあり得ます。非常に価格が安いので大量に保有し、いつの間にか億万長者になっているという夢もあるかもしれません。

購入方法は日本の取引所でビットコインを購入し、そのビットコインを海外の取引所に送りSprouts(SPRTS)を購入する方法しかありませんが、今後さらなる需要があれば取り扱う取引所も増えてくるのでSprouts(SPRTS)の将来性に期待しましょう。

ここまでの記事を読まれて、そうは言ってもやっぱり海外の取引所でコインを買うのは敷居が高いなあと感じられた方は、まずはセキュリティがしっかりしていていざという時には保障もあるビットフライヤーで、安定したアルトコインを購入するところから始められるのもおすすめですよ

ThumbbitFlyerの口座開設からビットコインの入金・買い方まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

この記事を読んだ人はこちらも読んでいます

ThumbCoinExchange(コインエクスチェンジ)での草コインXPの買い方(購入)・売り方 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbドージコイン(DOGE)とイーサリアム(ETH)が仮想通貨界に革命!仮想通貨の最新ニュース | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side