Huobi(フオビ).pro仮想通貨取引所の使い方!登録・口座開設・本人確認・入出金方法を解説!

中国大手Huobi取引所の登録から本人確認、口座開設の手順を説明いたします。Huobi取引所は安全性、取り扱い銘柄の多さ、サポート体制などが充実しており、この機会に登録、口座開設することをおすすめします。本人確認、入出金方法についても詳しく説明します!

Huobi(フオビ).pro仮想通貨取引所の使い方!登録・口座開設・本人確認・入出金方法を解説!のイメージ

目次

  1. 1Huobi.pro(フオビ)取引所とは?
  2. 2Huobi(フオビ)がアメリカに仮想通貨取引所を開設予定!
  3. 3Huobi(フオビ)の作る新たな仮想通貨取引所とHuobi. Proとはどのような関係に?
  4. 4Huobi(フオビ)の作る米仮想通貨取引所の今後の障害は?
  5. 5Huobi(フオビ)とSBIの提携が決裂
  6. 6Huobi.proの登録のやり方と口座開設方法
  7. 7Huobi.proの使い方!ビットコイン(bitcoin)等の入金・出金方法
  8. 8Huobi.proの購入・注文方法
  9. 9Huobi.pro取引所の手数料
  10. 10Huobi.proに関するよくある質問
  11. 11Huobi.pro取引所の使い方まとめ
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

Huobi.pro(フオビ)取引所とは?

Huobi取引所で口座開設をすると、今までよりも多くの種類の仮想通貨を売買することができるようになります。もちろん、ビットコインやイーサリアムといった有名銘柄も売買できます。そのために、本人確認などを行ってHuobiの取引所に登録する必要があります。

アカウントの登録はメールアドレスがあれば数分で完了します。ただ、その後の2段階認証の設定などが難しいと感じられる方もいらっしゃると思うので、ここでは実際に登録した時の画像とともに丁寧に説明していきます。

Huobi取引所は中国の取引所なので、入金・出金の方法も日本の取引所とは少し違う部分があります。なので口座開設方法だけでなく、入金・出金の手順や通貨の売買方法についても説明します。
 
なおHuobi取引所は海外の取引所なので、入金には国内取引所から仮想通貨の送金をする必要あります。

ビットコインの送金は手数料が最も安くてお得なZaif(ザイフ)がおすすめです。
手数料は気がつけば大きくかさんでいますので、損をしないようにZaif(ザイフ)の口座開設がまだの方は早めに口座開設をしてお得に取引をしましょう。

Zaif(ザイフ)の登録に関して不明点などがあれば【Zaifの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbZaifの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]


おすすめ国内取引所〜海外への送金編〜
 

・BTCの取引手数料が格安!BTCをお得に購入するならZaif(特徴)

・簡単操作がいい!初心者でも簡単送金
bitFlyer(特徴)

・送金手数料が無料!何度も送金するならDMM Bitcoin(特徴)

・リップルで高速送金!とにかく速く送金したいなら
GMOコイン(特徴)

・アルトコインの取引手数料が格安!BTC以外のお得な購入は
bitbank(特徴)

 
※用途に合わせた複数の取引所の利用をおすすめします。
※取引所はエラーでしばらく取引できないことがよくあるので、買い時を逃さないためにも複数利用をおすすめします。

Huobi(フオビ)がアメリカに仮想通貨取引所を開設予定!

仮想通貨取引所Huobi(フオビ)の米国に拠点を置く事業は、今春に予定されている仮想通貨間の取引を始める前に、米国政府にマネーサービス事業として登録しました。

HBUS Inc.は、米国規制当局のデータベースによると、3月21日現在、金融犯罪執行ネットワークに登録されています。仮想通貨取引所Huobi(フオビ)は1月、サンフランシスコにオフィスを開設し、計画されている米国市場進出の拠点とすると発表しました。

Huobi(フオビ)の作る新たな仮想通貨取引所とHuobi. Proとはどのような関係に?

仮想通貨取引所Huobi(フオビ)グループの創業者兼最高経営責任者であるLi Linは、既存のHuobi(フオビ)の仮想通貨間取引プラットフォームHuobi(フオビ)Proとは別に、5月に米国投資家専用の新しい仮想通貨専用の取引プラットフォームを作るとWeChatを通して発表しました。

Huobi(フオビ)の最高執行責任者Robin Zhuは、今年初めにCoinDeskに対し、関連する規制問題が解決されれば、米国での仮想通貨取引所の開設は事業拡大の大きな柱になると言いました。

事実、FinCENへの登録は、昨年の中国政府による厳しい取り締まりの後、Huobi(フオビ)が成長重視で動いていることを示しています。

Huobi(フオビ)の作る米仮想通貨取引所の今後の障害は?


一方で、Liは、米国の金融監督庁に登録しても、米国で事業を展開する際に起こりうる規制上の問題がすべて解決されるわけではないと認めました。

「問題は、現在仮想通貨間取引プラットフォームに対しての明確な規制要件がないことです。Poloniex(ポロニエックス)などの他の仮想通貨取引所も、同様にマネーサービス事業として登録して運営しています」とLiは言いました。

Poloniex(ポロニエックス)は最近Circleによって買収された米国に拠点を置く仮想通貨取引所です。

さらに、Liは米証券取引委員会が、米国での仮想通貨間取引の問題に介入する可能性があるといい、Huobi(フオビ)はその指針に従うと付け加えました。

Huobi(フオビ)とSBIの提携が決裂

Huobi(フオビ)とSBIの提携とはどのようなもの?

日本の大手金融企業SBIグループの投資部門であるSBIホールディングスは、中国の仮想通貨新興企業であるHuobi(フオビ)グループとの業務提携を解除しました。

SBIホールディングスは、金曜日の発表で、日本での2つの仮想通貨取引所の開設のために結んだHuobi(フオビ)との業務提携を取りやめることに決めたと言いました。

CoinDeskが報じたように、両社は最初、新しい仮想通貨取引所Huobi(フオビ)JapanとSBI仮想通貨取引所を開設するために2017年12月に提携を結びました。

SBI仮想通貨取引所は、2017年9月、日本の金融監督院(FSA)への事業登録を既に完了しました。また、Huobi(フオビ)グループは、今月中にプラットフォームが稼動する予定だと言いました。

Huobi(フオビ)とSBIの破断の理由とは?

しかし、SBIホールディングスは、最新の発表で、Huobi(フオビ)の技術、ノウハウ、人材をSBI仮想通貨取引所で活用するという当初の計画を変更し、独自にSBI仮想通貨取引所の運営に取り組むことに決めたと述べました。

SBIホールディングスは、提携を取りやめた理由は、より高いレベルのセキュリティを有した、国内外の規制に迅速に対応できるシステムが必要だからだと言いました。

このように、SBIホールディングスは、これよりSBIグループ独自のリソースを活用して、高いセキュリティと十分な処理能力を備えたシステムを構築する予定です。

SBIが提携を取りやめると決めたのは、FSAが1月に仮想通貨取引所Coincheckから約556億円相当の仮想通貨ネム(NEM/XEM)が盗まれたことを受けて、セキュリティ対策に関して日本の仮想通貨取引所の精査を強化しているときです。

ちょうど先週、FSAは、投資家保護に不十分なセキュリティ対策を提供していたとして、いくつかの国内の仮想通貨取引所に対して行政処分を下しました。

Crypto Exchage HuobiRegisters With FinCEN Ahead of US Launch

Coindesk、Wolfie Zhao、26 Mar 2018

Japan's SBI Group Scraps Huobi Crypto Exchange Partnership

Coindesk、Wolfie Zhao、12 Mar 2018

Huobi.pro取引所の特徴

まずHuobi取引所の特徴をいくつか紹介いたします。

(1)取引通貨が多い
まずはこれが一番魅力的ではないでしょうか。現在(2018/2/17時点)で約90種類以上もの仮想通貨を取り扱っています。コインチェックの約8倍ほどの取り扱い量となります。ICO直後の通貨も早くから取り扱うので、値段が上昇する前に買っておくこともできます。

(2)取引所の安心感
仮想通貨だけでなく、投資全般において取引所が信頼できるかどうかは大切です。Huobi取引所は世界で5番目に大きい取引所で、ビットコインやHuobi Tokenを中心に取引のボリュームが大きいです。また、セキュリティが厳重であることも安心感が増すポイントです。

(3)手数料が安い
Huobi取引所の手数料は0.2%であり、他の海外取引所に比べ安くなっています。取引量が大きかったり、取引回数が多いと手数料が嵩むので、お得な取引所を選びたいところです。

(4)日本語に対応したサポート体制
Huobi取引所が日本に上陸する際、日本の投資家向けに日本語でのサポート体制も充実させました。デザイン性の高いユーザーインターフェースも相まって、非常に利用しやすくなっています。

しかしBinance(バイナンス)の方が手数料が安く、取り扱っている仮想通貨の種類も多くなっています。
またBinance(バイナンス)も日本語対応をしており、世界で最も人気の取引所なので安心感もあります。

Binance(バイナンス)はあまりの人気で登録制限をしていたほどなので、登録がまだの方は早めに登録していきましょう。

Binance(バイナンス)の登録に関して不明点などがあれば【Binanceの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbBinance(バイナンス)の評判・メリット・デメリット・安全性・セキュリティを解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Huobi.proの登録のやり方と口座開設方法

アカウント作成

まずはトップページの右上にある「無料口座作成」のボタンをクリックします。
必要な手順は以下の通りです。

(1)メールアドレスとパスワードを登録
(2)Huobi.proにログイン
(3)Huobi.proの2段階認証を設定

メールアドレスとパスワードを登録

(1)メールアドレスを入力します。

(2)メール認証コードは空白のまま、「送信」ボタンをクリックします。
迷惑メールフォルダに入っている場合があるので注意してください。
(3)メールに届いた認証コードを入力します。

(4)パスワードを設定し、「新規登録」ボタンをクリックします。
メールが届いたら登録完了です!

Huobi.proへのログイン

登録が完了したら、早速ログインして自身のアカウントが本当に登録されているか確認します。2.1の段階で登録したメールアドレス、パスワードを入力して「ログイン」ボタンをクリックします。

ログイン後、自動的にこの画面に戻ります。右上にメールアドレスが表示されていれば、ログインできているということになります。

Huobi.proの2段階認証の設定

実際は2段階認証の設定は複雑なのですが、大きく分けると以下の2つだけです。

(1)「セキュリティ」よりGoogle Authenticatorの設定を行う。
(2)電話番号の登録を行う。


初見では分かりにくく、ややこしいですが、Huobi取引所がセキュリティへ注力していることの証拠ですので、設定しましょう。それでは順に説明していきます。

次は2段階認証の設定をします。ログイン後のトップページのメールアドレスにカーソルを当てるとメニューが表示されますので、「セキュリティ」ボタンをクリックします。

次に、Google Authenticatorの欄にある「設定」ボタンをクリックします。

この画面ではまず、スマートフォンを使います。Google Authenticatorというアプリをインストールする必要があります。それから、Google Authenticator内の「バーコードをスキャン」という機能で、表示されているQRコードを読み取ります。

表示されたQRコードを読み取ると、Google Authenticatorに6桁のコードが表示されるので、それを入力します。表示されたコードは一定時間で変わるので注意しましょう。

画面に「設定完了」の文字が現れたらGoogle Authenticatorによる認証の設定はおしまいです。

次は電話番号の認証について紹介します。口座開設にあたって、何重にも認証しておくことはセキュリティの観点から非常に重要です。

先ほどと同様に「セキュリティ」ボタンをクリックし、次は電話番号の欄にある「設定」ボタンをクリックします。 

携帯電話番号の欄の左側をクリックすると、国ごとの国際番号が表示されるので、「Japan 0081」を選択します。

電話番号の欄には、頭の0を抜いた携帯電話の番号を入力します。
(例:「080-1234-5678」の場合、「8012345678」と入力)
SMS認証コードの欄には何も入力せず、「送信」ボタンをクリックします。

SMSでコードが確認できたら、「SMS認証コード」の欄にコードを打ち込みます。Google Authenticatorでのコード認証も求められるので、そちらのコードも認証します。

これで2段階認証の設定はおしまいです。口座開設の完了までもう少しです。

Huobi.proの本人確認の方法

口座開設の最後のステップです。本人確認書類の提示はHuobi取引所だけでなく、他の取引所や金融機関で口座開設するときでも必要です。本人確認をしておかないと、入金や出金の際にトラブルがあったときの対処が遅くなる可能性があります。

本人確認では、パスポートまたは運転免許証があれば本人確認ができます。本人確認画面では「パスポート番号」とありますが、運転免許証番号でも問題なく審査は通ります。

まずはトップページの右上にあるメールアドレスまたは電話番号にカーソルを当てます。メニューが表示されますので、「本人確認」ボタンをクリックします。

本人確認画面を開いたら、「パスポート番号(運転免許証番号)」「名前」「苗字」を入力します。次に、顔写真がよく見えるようにパスポートか運転免許証の写真を撮り、アップロードします。

顔写真に光が入っていたり、ぼやけていると本人確認の査定に通らない場合があるので注意です。

以上を完了したら「確認」ボタンをクリックします。画面が「査定しています。」というものに変わるので、しばらく待ちましょう。僕の場合は30分~1時間程で本人確認が完了したので、査定は非常にスピーディです。

本人確認の査定が通れば口座開設は完了です。

Huobi.proの使い方!ビットコイン(bitcoin)等の入金・出金方法

口座開設ができたら、次はHuobiのウォレットへ入金します。Huobiへの入金・出金は日本での取引とは違い、円で直接通貨を取引することができません。

なので、日本円で取引ができる口座を開設する必要があります。そこで仮想通貨を購入することで入金の準備が完了します。

ビットコインの送金は手数料が最も安くてお得なZaif(ザイフ)がおすすめです。
手数料は気がつけば大きくかさんでいますので、損をしないようにZaif(ザイフ)の口座開設がまだの方は早めに口座開設をしてお得に取引をしましょう。


Zaif(ザイフ)の登録に関して不明点などがあれば【Zaifの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbZaifの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]


おすすめ国内取引所〜海外への送金編〜
 

・BTCの取引手数料が格安!BTCをお得に購入するならZaif(特徴)

・簡単操作がいい!初心者でも簡単送金
bitFlyer(特徴)

・送金手数料が無料!何度も送金するならDMM Bitcoin(特徴)

・リップルで高速送金!とにかく速く送金したいなら
GMOコイン(特徴)

・アルトコインの取引手数料が格安!BTC以外のお得な購入は
bitbank(特徴)

 
※用途に合わせた複数の取引所の利用をおすすめします。
※取引所はエラーでしばらく取引できないことがよくあるので、買い時を逃さないためにも複数利用をおすすめします。

Huobi.proのビットコイン(bitcoin)入金方法

開設した口座からHuobiで取り扱っている仮想通貨を購入することで入金の準備が終わります。入金に関してはほぼ確実に扱っているビットコインでの取引がおススメです。

入金の準備が終わったら、トップページの右上「口座管理」にカーソルを当て、「入金・出金」ボタンをクリックします。

取引口座の画面になったら、送金したい仮想通貨の「入金」ボタンをクリックします。入金用のアドレスが表示されるので、自分の持っている口座から送金します

この際、アドレスを間違えると送った分の仮想通貨は返ってきませんので注意が必要です。QRコードをクリックすれば、QR読取による入金もできます。

画面を再度読み込み、「取引可能数量」に送金した分の通貨が表示されていれば、入金完了となります。

Huobi.proのビットコイン(bitcoin)等の出金方法

出金に際しても、日本円での口座振込等はできません。用意した日本の取引所に仮想通貨を送金し、それから振込み申請をすることになります。

先ほどの取引口座の画面の「出金」ボタンをクリックします。

「出金アドレス」、「注文数」を入力する欄が表示されます。自分の日本口座で表示されたアドレス、注文数(送金したい仮想通貨の量)を入力します。出金の際の最低手数料は注意事項の1番目に表示されていますので、その手数料以上であればいくらでもいいです。

ThumbZaif(ザイフ)の本人確認までの時間が遅い!口座開設の手順と流れ! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbbitflyer(ビットフライヤー)の本人確認の手順と時間と必要書類まとめ! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Huobi.proの購入・注文方法

ここからはHuobiでの実際の取引について説明していきます。取引方法は2つあり、指値注文と成行注文です。Huobiではチャートや売買される際のボリュームも見ることができます

まずは、トップページの左上にある「取引所」ボタンをクリックします。すると以下の画面になるので、チャートや板がきちんとリアルタイムで表示されるか確認します。

ウインドウを多く開いていると、PCによっては重たくなってしまうので、取引所の画面を開く場合はできるだけ他のウィンドウは閉じておくことをおすすめします。

指値注文

まず指値注文ですが、これは買いもしくは売りの価格を指定して通貨を取引する注文です。特徴としては、買いであれば指値以上、売りであれば指値以下の価格での注文が成立しません。

指値注文をする場合は、取引画面の下部にある「指値注文」のタブをクリックします。それから注文価格を指定し、枚数(買いまたは売りの量)を入力します。

その後、「買い」か「売り」をクリックすれば、右側の板に自分の注文が表示されます。枚数については、持っている通貨の残高割合(%)で指定することもできます。

成行注文

成行注文は、価格を指定せず通貨を注文する方法です。買いであればその時点で最も低い価格の売り注文に対応して取引します。売りはその逆で、最も高い注文に対して取引することになります。

成行注文では、注文価格は決まっています。注文数だけ入力して「買いまたは売り」ボタンをクリックします。現在価格に近いものを注文するので、成行注文では右側の板での注文表示はありません。

Huobi.pro取引所の手数料

Huobi取引所での手数料は一律0.2%です。上記の通貨以外もすべての手数料は0.2%となっています。手数料は注文が約定した場合、取引した価格から差し引かれ¥ます。Huobiの手数料は他の取引所より比較的安くなっています。

Huobi.proに関するよくある質問

以下では、Huobi取引所で口座開設した際のよくある質問について説明していきます。

Huobi.proはアプリはありますか?

HuobiのアプリはiOSとAndroid両方あります。チャートの確認や取引も可能です。

HuobiのWalletアプリもあります。このアプリでは、自分の資産の確認ができます。ただし、確認できる通貨はビットコイン、ライトコイン、イーサリアム、イーサリアムクラシック、ビットコインキャッシュの5つです。

Huobi.proのセキュリティは大丈夫?

Huobiのセキュリティは非常に強靭です。口座開設の際の二段階認証だけでなく、電話番号による認証など非常に複雑に幾重にもセキュリティチェックを重ねています。

また日本では見ない通貨も多く取り扱っていますが、多くが安全性のある通貨であることも取引所のセキュリティという点においては評価できます。

Huobi.proはアフィリエイトはありますか?

今のところHuobi取引所にアフィリエイトはありません。今後実装される可能性はありますが、当分先の可能性もあります。

Huobi.pro取引所の使い方まとめ

Huobi取引所での口座開設方法、二段階認証の設定と本人確認の方法を中心に紹介しました。二段階認証については少々ややこしいですが、手順通り進めればすぐに完了します。

入出金方法と通貨の注文についても説明しましたので、Huobi取引所での取引はもうバッチリですね。以下がまとめになります。
 

  • アカウントの登録はメールアドレスがあれば数分で完了します。
  • 二段階認証の設定はアプリのインストールと電話番号の登録が必要です。
  • 本人確認はパスポート、または運転免許証の顔写真が写った画像が必要となります。
  • 入出金は別の口座に仮想通貨を用意していればすぐに終わります。
  • 通貨の購入・注文は取引所から指値か成行を選択して注文します。
  • 取引所の手数料は一律0.2%です。

しかしBinance(バイナンス)の方が手数料も安く取り扱っている仮想通貨の種類も多いです。
非常に人気の取引所ですので、Binance(バイナンス)の登録がまだの方は早めに登録しておきましょう。

Binance(バイナンス)の登録に関して不明点などがあれば【Binanceの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbBinance(バイナンス)の評判・メリット・デメリット・安全性・セキュリティを解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

海外取引所に送金するための国内取引所もお忘れなく。
手数料が安くお得なZaif(ザイフ)がおすすめです。

Zaif(ザイフ)の登録に関して不明点などがあれば【Zaifの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbZaifの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]


おすすめ国内取引所〜海外への送金編〜
 

・BTCの取引手数料が格安!BTCをお得に購入するならZaif(特徴)

・簡単操作がいい!初心者でも簡単送金
bitFlyer(特徴)

・送金手数料が無料!何度も送金するならDMM Bitcoin(特徴)

・リップルで高速送金!とにかく速く送金したいなら
GMOコイン(特徴)

・アルトコインの取引手数料が格安!BTC以外のお得な購入は
bitbank(特徴)

 
※用途に合わせた複数の取引所の利用をおすすめします。
※取引所はエラーでしばらく取引できないことがよくあるので、買い時を逃さないためにも複数利用をおすすめします。

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side