仮想通貨EcoBit(エコビット/ECOB)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性

仮想通貨EcoBit(エコビット/ECOB)でエコロジープロジェクトに貢献!今後チャートに期待がかかる仮想通貨EcoBit(エコビット/ECOB)の特徴やチャート、将来性、取引所での購入方法をご紹介します!購入にオススメの取引所も一緒にご紹介!

仮想通貨EcoBit(エコビット/ECOB)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性のイメージ

目次

  1. 1エコエネルギーの開拓に貢献!仮想通貨EcoBit(エコビット/ECOB)
  2. 2仮想通貨EcoBit(エコビット/ECOB)とは?
  3. 3仮想通貨EcoBit(ECOB)の特徴
  4. 4EcoBit(ECOB)のプロジェクト
  5. 5EcoBit(ECOB)の相場チャート・価格推移
  6. 6EcoBit(ECOB)が購入できるおすすめ取引所
  7. 7EcoBit(ECOB)の購入方法の手順
  8. 8EcoBit(ECOB)のおすすめウォレット
  9. 9EcoBit(ECOB)の今後の将来性
  10. 10仮想通貨EcoBit(エコビット/ECOB)まとめ
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

エコエネルギーの開拓に貢献!仮想通貨EcoBit(エコビット/ECOB)

仮想通貨EcoBit(エコビット)はご存じですか? 自然環境を研究する団体に投資、自然への貢献が可能なアルトコインです。

今回は仮想通貨EcoBit(エコビット)について、以下の3点を中心に見ていきましょう!。
 

  • 仮想通貨EcoBit(エコビット)の特徴プロジェクト内容 
 
  • 仮想通貨EcoBit(エコビット)の価格チャート 
 
  • 仮想通貨EcoBit(エコビット)の取引所の購入方法(買い方)将来性

仮想通貨EcoBit(エコビット/ECOB)とは?

①仮想通貨EcoBit(エコビット/ECOB)の概要

発行日 2017年4月
アルゴリズム PoS
名称 ECOB
上限 88億ECOB
時価総額(2018/02/08現在) 約215億                  
時価総額ランキング 91位
現在価格 約2.5円

②仮想通貨EcoBit(エコビット/ECOB)の基本情報

仮想通貨EcoBit(エコビット)は時価総額ランキング91位のアルトコインです。

EcoBit(エコビット)は「エコロジープロジェクト研究の支援」を行えるアルトコインです。ネム(NEM/XEM)のプラットフォームを利用しICOを発行しています。

EcoBit(エコビット)の購入により、研究支援アルトコインでの報酬を受け取れます。

EcoBit(エコビット)は水生養殖スピルリナ養殖など、その生物が自立的に循環・環境浄化するエコロジープロジェクトを中心に、健康的な食生活やライフスタイル、環境の持続性などの理解を深めることを目的としています。

しかし一方で「ICOのスキャム(詐欺)」の疑いを掛けられていたこともありました。EcoBit(エコビット)のプロジェクトや特徴はどのようなものなのか、なぜスキャムの疑いをかけられたのか、もう少し詳しく見ていきましょう。

仮想通貨EcoBit(ECOB)の特徴

①プルーフオブステーク(POS)

EcoBit(エコビット)のアルゴリズムは「PoS(プルーフ・オブ・ステーク)」です。アルトコインですと「NxT(ネクスト)」や「クアンタム(Qtum)」が採用しています。

プルーフ・オブ・ステークは「ウォレットにあるEcoBit(エコビット)の保有量」で決まる報酬です。

EcoBit(エコビット)では、6ヶ月以上EcoBit(エコビット)を保有している場合に「節約することがエコロジープロジェクトとして誇りのある行為」として評価し、ユーザーに報酬を送っています。

Thumb仮想通貨NXT(ネクスト)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所解説 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨Qtum(クアンタム)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所解説 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

②nemベースICO仮想通貨

EcoBit(エコビット)ではネム(NEM/XEM)のプラットフォームからICOを発行し、初期の資金を獲得しています。

「新しく利用せず、地球環境への負担をかけない」ということがエコロジープロジェクトを行うEcoBit(エコビット)団体として重要なこととし、既存のプラットフォームとブロックチェーンを利用したICO発行を行いました。

EcoBit(エコビット)のICO発行は、ネム(NEM/XEM)の実用性にも繋がっています。

Thumbネムコイン(XEM)とは?特徴・仕組み・今後について徹底解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

③エコに貢献

EcoBit(エコビット)を購入することは、エコロジーに協力・貢献していることに繋がります。科学研究への支援に「アインシュタイニウム(Einstuinium)」というアルトコインがありますが、あちらと似ていますね。

EcoBit(エコビット)では「THANK YOU LIST」という、投資をしてくれたユーザーの名前を、順次サイト上に載せています。支援の実感が得られて、ユーザーも嬉しい気持ちになりますね。

Thumb仮想通貨Einsteinium(EMC2)の特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

④実用性に欠ける

ここからはEcoBit(エコビット)のデメリットになりますが、やはり「実用性がない」ことは大きな問題となるでしょう。

EcoBit(エコビット)の貢献は地球環境につながり、非常に素晴らしいことです。しかしプラットフォームとしては支援以外の機能が無く、価格があがる要因がかなり限られています。

上場している取引所も少なく、送金などの流通も滞り気味となっています。現在上場している取引所はなんと2つ。「Cryptpia(クリプトピア)」と「Yobit」のみでしか上場していません。

上場している取引所が少ないと、利用者も当然少なくなります。マイニング報酬も期待できないため、マイナーからの人気も低いようです。

Thumbビットコインマイニング(採掘)は儲かる!?利益・やり方などを徹底調査! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

⑤スキャム(詐欺)の疑いがかけられたことも

EcoBit(エコビット)のエコロジープロジェクトは、自然環境を扱っている以上成果がゆっくりになりがちです。そのため、ICO配布当時は「スキャム(詐欺)ではないか」と噂が広まりました。

ICOによるスキャム被害は珍しいことではなく、ICO配布後に何も活動をせず逃亡する、というICOスキャムは後を絶ちません。中国ではICOによるスキャム被害を避けるため、ICO規制を行っています。

現在はサイト上でも活動の進展がみられ、ICOスキャムは誤解であったことがハッキリしています。しかし、スキャムという悪い印象から始まってしまったことはEcoBit(エコビット)によっては痛手かも知れません。

Thumb仮想通貨のスキャム(scam)の種類・見分け方・対処法・体験談を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨NEO(ネオ)の特徴・買い方・おすすめ取引所・今後の将来性を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

EcoBit(ECOB)のプロジェクト

①水産養殖

EcoBit(エコビット)のメインプロジェクトの一つは「水産養殖」です。

水産養殖は、カタツムリ、魚、ザリガニなどの水生生物を養殖しながら、おなじ水槽で植物を水中栽培する技術です。

水生生物は硝酸塩を含む廃棄物を生成します。これらは水生生物が身体に貯めるのは有毒でよいことではありませんが、同じ水槽に入っている植物には非常に有用な肥料となります。

植物は酸素と栄養素をつくり、水の浄化を助けます。この環境や栄養素は、水生生物には非常によい環境となります。

このように自然の力のみを利用した浄化循環を作り、その仕組みの理解を広めることがこのプロジェクトの目的です。

②スピルリナ農業

EcoBit(エコビット)のもう一つのプロジェクトは「スピルリナ農業」です。

スピルリナとはミジンコ、ミドリムシのような単細胞生物です。葉緑素を含む「藻類」に分類されます。

スピルリナは光合成を行うと、急速に成長します。温室効果ガス(二酸化炭素)をタンパク質や栄養素に換えて蓄え、酸素も外に放出します。

不衛生な藻類や細菌が貯まりやすい中性や酸性の水域では発生せず、アルカリ性で自然発生することがあるスピルリナは、綺麗な水を保ったまま育成が可能です。そこから酸素を増やしたり、栄養のあるスピルリナを得ることができます。

スピルリナはスーパーフードとして注目を集めており、クロレラのように錠剤や粉末状にした持ち歩けるタイプは「歩く緑黄色野菜」ともよばれるようです。

スピルリナは環境だけでなく、人間の健康を保つことにも活かせます。エコロジープロジェクトとしてはかなり需要が高く、将来性が期待できるプロジェクトといえます。

EcoBit(ECOB)の相場チャート・価格推移

EcoBit(エコビット)の特徴をご覧頂いたところで、次にEcoBit(エコビット)の価格チャートを見てみましょう。

EcoBit(エコビット)はながらく相場の上下がありませんでしたが、2018年1月上旬に大きく高騰したことがあります。1円ほどの価格から15円まで伸び上がりました。

EcoBit(エコビット)関連では特にニュースはありませんでしたが、1月上旬にネム(NEM/XEM)でゲームが購入できるプロジェクト「XARCADE」の発表を行っておりますので、その影響で価格が動いたのかも知れません。

Thumb仮想通貨ネム(XEM/NEM)の特徴・価格推移・今後の将来性を解説 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

EcoBit(ECOB)が購入できるおすすめ取引所

ここからはおすすめの取引所とEcoBit(エコビット)の購入方法(買い方)をご紹介します。

EcoBit(エコビット)は現在、日本の仮想通貨取引所で上場しているところがありません。もし購入するのであれば、日本の仮想通貨取引所でビットコインを購入後、海外の仮想通貨取引所でビットコインで取引する、という買い方になります。

海外の仮想通貨取引所で上場しているのは「Cryptpia(クリプトピア)」「Yobit」などがあります。

今回は多数の仮想通貨が上場しているCryptpia(クリプトピア)を中心にEcoBit(エコビット)の買い方をご紹介していきます。

Thumb海外仮想通貨取引所で注目の取引所を比較しおすすめを特徴とともに解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

EcoBit(ECOB)の購入方法の手順

それでは、EcoBit(エコビット)の買い方をご説明しましょう。まず日本の仮想通貨取引所でビットコインを購入するところから始めます。

日本の仮想通貨取引所は「coincheck(コインチェック)」「bitflyer(ビットフライヤー)」「Zaif(ザイフ)」などありますが、今回はZaif(ザイフ)を利用した購入方法をご紹介します。

Zaif(ザイフ)は国内大手の仮想通貨取引所で、ブロックチェーンの研究を行う会社が運営しており、セキュリティ面も信頼できます。また、取引時のサービスも多く、ビットコインを取り引きすればするほどビットコインをもらうこともできます。

非常に安定感の強いお得な取引所と言えますので、この機会に是非Zaif(ザイフ)のアカウントを作っておくことをオススメします。

Thumbzaifの口座開設からビットコインの入金・買い方まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
ThumbZaif(ザイフ)の評判と特徴!メリット・デメリット徹底解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbアルトコインの手数料が安いおすすめ取引所の比較一覧! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

①国内取引所で、日本円でビットコインを買う

それでは早速、仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)でビットコインを購入しましょう。Zaif(ザイフ)での買い方をご紹介します。

まずZaif(ザイフ)にログインしましたら、右上のメニューが表示から「簡単売買」をクリックします。画面が下の画像のように切り替わるはずです。

変わりましたら、下に続く画像のように、赤枠のところに希望のビットコインの量を入力しましょう。日本円でも指定ができます。

金額に問題がなければそのまま「BITCOINを買う」をクリックします。数分たてば、自身のZaif(ザイフ)ウォレットにビットコインが反映されます。

②海外の取引所口座へビットコインを送金

ビットコインの準備ができたら、海外の仮想通貨取引所Criptopia(クリプトピア)のウォレットにビットコインを送りましょう。

「簡単売買」のあったメニューに「アカウント」がありますのでそちらをクリック後、中央の①「入出金と履歴」という項目があるのでそちらをクリックします。すると下のような画面が表示されます。

②送る仮想通貨の種類と「送金」をクリックすると、③「出金アドレス」「出金金額」「出金手数料」「2段階認証トークン」が表示されます。

アドレスはCriptopia(クリプトピア)にある自身のウォレットアドレス、出金金額は送りたいビットコイン量を入力します。

出金手数料は無記入なら「0.0005BTC」になります。上乗せするとより速く送金が完了しますので、もし急ぎの場合は0.0005BTCより多い量を入力しましょう。

一番下の「2段階認証トークン」は、設定している人のみ表示されます。スマートフォンのアプリを利用した認証ですので、設定済の方はスマートフォンに表示される番号を入力して下さい。

すべて入力したら、一番下の「出金」をクリックしましょう。数分たてばLiquiに送金が完了します。

※仮想通貨は送金をミスすると戻ってきませんので、特にウォレットアドレスの間違いが無いようよく確認しましょう。

Thumbzaif(ザイフ)の2段階認証の設定と解除方法!【スマホ・PC】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

③CryptpiaでEcoBit(ECOB)を購入

Criptopia(クリプトピア)にビットコインが送れたら、最後にCriptopia(クリプトピア)の取引所でEcoBit(エコビット)とビットコインを交換しましょう!

Criptopia(クリプトピア)ログインし、ウォレットにビットコインが入っているかまず確認しましょう。準備が整っていたら①「Exchange」で上の画面に切り替えます。

切り替えた直後は、チャート画面も購入画面も出ていません。左の一覧から②「ECOB」を選択すると、右側にチャートと購入、売却の注文ボックスが表示されます。

もし②が見つからない場合は、上部のタブが「BTC」になっているか確認してみてください。

切り替えたら、右下部にある③購入注文ボックスで量を指定し購入しましょう。

Criptopia(クリプトピア)は約500種類以上と大変多くの仮想通貨が上場しています。二段階認証やコールドウォレットといったセキュリティもしっかり整っていますので、zaif(ザイフ)に慣れたらぜひ利用してみて下さい!

EcoBit(ECOB)のおすすめウォレット

EcoBit(エコビット)は公式のウォレットが存在します。公式サイトからアカウントIDを取得し、会員登録を行えば利用が可能になります。

利用者が少なく、送金も時間がかかりぎみですが、PoS(プルーフ・オブ・ステーク)の報酬を得るには必要です。なにより、エコロジープロジェクトに貢献したいという方には是非登録をおすすめします!

EcoBit(ECOB)の今後の将来性

EcoBit(エコビット)はかなり限られた用途のアルトコインであるため、将来性は高いとは言い難いです。初期にあった「ICOスキャムの疑い」や「上場している取引所の少なさ」もあり、多くの人に目に留まりにくいのもデメリットです。

しかし、良い効果が良い効果を生む自然循環を中心とした環境の研究は今後活躍の場があるかもしれません。

特に栄養の高いスピルリナの研究は需要は高いでしょう。スーパーフードとして注目されているようですので、スピルリナ農業に興味を持ったユーザーや、農業そのものが広まれば新しいビジネスの開拓に繋がるでしょう。

仮想通貨EcoBit(エコビット/ECOB)まとめ

EcoBit(エコビット)の特徴、チャート、取引所での購入方法や将来性についてお話ししましたが、いかがでしょうか?

ICOスキャム疑いの影響もあり、現在も上場している取引所も少ないです。購入するタイミングは難しいアルトコインですが、今後の農業や自然環境のニュースによっては、一気に注目されることもあるかもしれません。

特に手頃なサプリメントとして、スピルリナは可能性が高いでしょう。今後のニュースに注目しましょう!

この記事を読んだ方はこちらも読んでいます

Thumb仮想通貨Einsteinium(EMC2)の特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨NEO(ネオ)の特徴・買い方・おすすめ取引所・今後の将来性を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨Counterparty(カウンターパーティー/XCP)の特徴やチャートからみた今後の価格や将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
ThumbLisk(リスク)が中国大手のHuobiにも上場!多くの取引所で上場し注目です | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨Zcash(ジーキャッシュ)とは?価格チャートや今後の将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbアルトコインは今が買い時!?投資戦略会社を運営する投資のプロが発言 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbアルトコイン(オルトコイン)とは?特徴やビットコインとの違い・将来性を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbゴールドマンサックスがほとんどの仮想通貨は価格が0になると予想 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbイーサリアムなどアルトコインが上昇中!価格が伸びている原因は? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side