コインチェック(coincheck)の2/13会見の内容は?完全営業再開となるか?

コインチェックが2/13の20時から本社にて1月に起きたハッキング事件を受けてほとんどのサービスを停止していましたが、日本円の出金を再開し、さらに業務改善命令の報告書を出し、2/13の20時から会見をします。

コインチェック(coincheck)の2/13会見の内容は?完全営業再開となるか?のイメージ

目次

  1. 1コインチェック(coincheck)の2/13会見内容は?
  2. 2大塚COOがコインチェック(coincheck)の会見で語ったこととは?
  3. 3コインチェック(coincheck)のハッキング直後の会見からこれまでの流れ
当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

コインチェック(coincheck)の2/13会見内容は?

2/13 夜20時からコインチェック(coincheck)の本社前で大塚COOが記者会見で今後のコインチェック(coincheck)の動きについて話しました。
 

  • コインチェック(coincheck)の今後の動き(事業継続するのかどうか)
 
  • コインチェック(coincheck)のサービスの再開の方針
​​​​​
  • ハッキング事件で失われたNEMの補償について


主に上記3点について会見では語られました。

大塚COOがコインチェック(coincheck)の会見で語ったこととは?

まず、大塚COOの口からは今回の記者会見では「全てを語ることはできない」と述べました。

続いて、2/13に金融庁の業務改善命令の報告書を提出をし、

コインチェック(coincheck)は事業継続をするという意向で動いているということを表明しました。


また、現在止まっている、
 

  • 仮想通貨の出金
 
  • 仮想通貨の取引

を中心とした、サービスも再開の目途が立てば順次再開していくと表明。

大塚COOからの発表は以上で会見時間15分の内の3分程度で終わり、残りの会見はQ&Aになりました。

会見のQ&Aの中身は?

大塚COOからの発表が終わった後、記者からのQ&Aがその後12分ほど続きました。

以下そのQ&Aの中身をまとめます。
※内容が重複している、まとめられるところはまとめています。


Q1. 日本円の出金やその他のサービスの再開は?

大塚COO
「正式には言えない。
 目途は立っているが、日程については正式な発表はできない。」


Q2. NEMの返金はいつ?金額の変更はない?返金するお金はある?

大塚COO
「NEMの返金の日程がいつになるかは言えない。
 顧客の方が、その日程の目途だけでも知りたいということに応えたい気持ちで山々ですが、その日程に関してはどうしても言えない。現在それらを公開できるためのシステムの確認中」

「NEMの返金金額の算定方法は変更はしない」

「返金に必要な現金の用意はすでにある」


Q3. 止まっているサービスによって顧客が被った損害(損切ができない等)への補償は?

大塚COO
「予定はないです。」


Q4. 匿名性通貨は取り扱う?

大塚COO
「継続する意向です。」


Q5. 金融庁と話した内容は?

大塚COO
「そこは話すことはできません。HPにある内容が今はなせる全てです。」


Q6. 金融庁の登録業者には今後なる?なれなければどうなる?

大塚COO
「金融庁の登録業者にならなければ違法なのでその方向で動きます。
もし登録業者になれない場合は違法になるので事業はやめます」


Q7. ハッキング事件が起きてからの2週間何していた?

大塚COO
「外部の人間とともに日本円出金や取引のセキュリティについて、確認していた」


Q8. なぜCEOの和田さんはいない?何をしているの?

大塚COO
「私大塚がこの件に関して会見の場で発言をする責任を持っているから
 彼は私とともに金融庁の報告をして、現在顧客サービスの再開のために本社で働いている。


Q9. 今後の事業の計画として資本提携などを結ぶ?

大塚COO
「今は資本提携などは考えていない」


Q10. 売上や利益など財務諸表の中身は?不正アクセスの原因は?

大塚COO
「財務諸表の内容は開示しないし今後もその予定はない。
 不正アクセスの原因は今後正式な形で報告します。」


Q11. 破産の可能性は?

大塚COO
「ありません。事業継続の見通しは立っており、十分な現預金が存在する。」
改善命令の責任の所在
→HPの中身見て


Q12.  今回の問題を受けての責任の意向は?

大塚COO
「今後正式に決まったら報告します」


Q13. 他社で出金停止は間違った対応だと言っていましたが、出金停止の判断は正しかった?

大塚COO
「顧客資産の管理のためこれは正しかったと考えている」
 

コインチェック(coincheck)のハッキング直後の会見からこれまでの流れ

コインチェック(coincheck)は1/26に起きたハッキング事件以来、ほとんどのサービスを停止していました。

1/26の夜中に、コインチェック(coincheck)本社にて今回のハッキング事件を受けての記者会見を行い、日本円を含むすべての出金機能をストップしたと発表。

さらにその記者会見では、顧客資産をすべて返金することができるとは断言できないという言葉を残し、大いに注目が集まっていました。

コインチェック(coincheck)は倒産するのではないかという噂も流れました。

Thumbコインチェックの記者会見内容とは!ハッキング被害により倒産か? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbコインチェックが計画倒産か?自作自演と語る元社員が内部告発!? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]


しかし、2/9の日本円の出金の再開を発表しました。

その4日後の2/13には実際に日本円の出金が行われました。

2/13には金融庁の業務改善命令の報告書を提出

一連の流れで、コインチェック(coincheck)は金融庁の調査を受け、様々な憶測が生まれましたが、最終的にコインチェック(coincheck)は業務改善命令の報告書を提出したとしています。

国内の安心の取引所

今回のコインチェック(coincheck)の再開は喜ばしいことです!
今後も日本で様々なアルトコインを取引できるということですからね!

さらに、セキュリティがしっかりしたコインチェック(coincheck)になって復活するのでしょう。
今後が楽しみです。

とはいえ、今後同じことが起きる可能性はコインチェック(coincheck)以外の取引所も含めて0ではありません。

自分の仮想通貨資産は自分の手で守る必要があります。

そのための方法として2つ有効な方法があります。
それは、

 

  • ハードウェアウォレットを利用する
 
  • 資産を一つのところにまとめて保存しない

この2つです。

取引所のセキュリティが高くても、資産がオンラインにあるということは常にハッキングの可能性はあるということです。

秘密鍵というウォレットの鍵をハードウェアウォレットに入れておくことで、ハッキングはほぼ不可能になります。

少しでも安全に資産を守るためにもハードウェアウォレットは必ず購入をおすすめします!
ハードウェアウォレットの中でもLedger Nano Sが最もおすすめです!

Ledger Nano Sは他のものが対応していないリップルも保存でき、もちろんビットコインやイーサリアムも保存できます。

最近はLedger Nano Sを利用した詐欺もありますので、購入する際は必ず公式販売店からの購入をおすすめします!

また、もう一つの資産管理方法である分散管理も必ずしておきましょう!

分散管理とは、仮想通貨はハードウェアウォレットに入れていては取引ができないため、取引所に置いておく分も必要になります。

その置いておく取引所を一つにするのではなく、複数にしておくことで、もしもハッキングや何か取引所に事故が起きても大丈夫なようにしておくことを指します。

日本の取引所は金融庁に登録を受ける際に、顧客資産の分散管理やセキュリティのガイドラインの定など私たちが安心して利用できるような仕組みを作っています。

その中でも、安心な取引所をご紹介します!

<ビットフライヤー>
ビットフライヤーは世界最強のセキュリティを持つという評価を受けた、日本最大の取引所です。

運営会社も規模が大きく安心できる取引所です!

ThumbbitFlyerの口座開設からビットコインの入金・買い方まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

<ザイフ>

日本で大手の取引所といえば、ビットフライヤー、コインチェック、ザイフと言われた大手取引所です!
長いこと取引所として運営をしており、信頼できる取引所です!

Thumbzaifの口座開設からビットコインの入金・買い方まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

<GMOコイン>

上場企業のGMOのグループ会社で、親会社は世界でFX取引量No.1の会社です!
ネットでの金融系サービスには強く安心感のある取引所です!

ThumbGMOコインの口座開設(登録)・本人確認方法を徹底解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

<DMM Bitcoin>

DMM Bitcoinは運営会社がDMMという世界第二位のFX取引量を誇る取引所です!
同じく安心感という面ではとてもおすすめできる取引所です!
人気コインを唯一レバレッジ取引ができるおすすめ取引所でもあります!

Thumb仮想通貨取引所DMM Bitcoin(ビットコイン)の登録・口座開設方法【アプリ対応】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

この記事を読んだ方はこちらも読んでいます

ThumbNEM財団がコインチェックの救済へ!謎の女性ホワイトハッカー水無凛(みずなしりん)が追跡中! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb大塚雄介(コインチェックCOO)のプロフや経歴!出身大学や出版物は? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb和田晃一良(コインチェック社長)の経歴や年収は?コインチェック事件で逮捕も!? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side