日本でICOプロジェクトを推進していた無登録業者に警告!国内初の規制事例となるか

日本の金融庁が国内初となる無登録業者としてICO代理業などをしていた海外拠点の会社に警告をしました。今回の通達以前に同社は無許可であるため何度も日本でICO代理業をやめるよう警告を受けていましたが、無視し続けついに規制されるかもしれません。

日本でICOプロジェクトを推進していた無登録業者に警告!国内初の規制事例となるかのイメージ

目次

  1. 1この記事のポイント
  2. 2国内初のICO関連事業の規制
  3. 3今後の日本でのICOはどうなる?
当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目の通貨を安く手に入れられる最近大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

この記事のポイント

  • 国内初のICO関連の無登録業者に警告!ICOは今後規制されるのか?

今回マカオに拠点を置くブロックチェーンラボラトリーが仮想通貨での資金調達、いわゆるICOの代理業を無登録業者でありながら繰り返し行っていたことに対して、金融庁が警察や消費者庁とも連携して刑事告発をすると警告。
国内初の規制事例となるかもしれません。
 
  • 日本ではICO関連も金融庁の登録が必要?無登録業者は今でもごまんと存在

今回の発表は2017年4月1日に施行された改正資金決済法(いわゆる仮想通貨関連法)に基づいての勧告となりました。
同法律は仮想通貨関連の活動(今回は営業活動)を規制しており、今後日本でもICOの活動が規制されるのかどうか、気になるところです。

国内初のICO関連事業の規制

国内で初となる、仮想通貨関連法に基づいた、無登録業者の警告(規制)に金融庁が乗り出しました。

今回の警告を受けた事業者はマカオに本社があるブロックチェーンラボラトリーという会社です。

同社は仮想通貨を利用した資金調達(ICO)の代理業(国内での勧誘活動等)、仮想通貨の分散投資行、日本での投資家向けの仮想通貨投資セミナーや投資勧誘活動を無登録業者でありながら繰り返し行っていました。

そのことに対して金融庁は何度も無許可での活動は停止をするようにと警告を出していましたが、それを無視し続けた同社はついに規制を受ける直前にまでいたりました。


今回の警告を無視して無登録業者で活動を続けた場合、資金決済法違反の疑いで告発し警察が捜査に入るという厳然とした規制に乗り出す姿勢を金融庁は見せています。

今後の日本でのICOはどうなる?

日本では2017年4月1日施行の改正資金決済法によって、仮想通貨交換業者(取引所など)は登録をしている、もしくは、申請をしている事業者でなければ運営をしてはいけないと決められました。

今回の動きから、今後ブロックチェーンラボラトリーのような無登録業者への対応は厳しくなるであろうと考えられます。

今回の動きからICOなどの規制も日本は厳しくなるかもしれないと見られています。

世界で規制がさらに厳しくなっていますが、今後はどうなるのでしょうか?
今後も各国の規制への動きは注目です。

ちなみに、日本は無登録業者への規制は厳しくなるとみられますが、登録業者は法令に準拠しての活動を認められており、今後も拡大していくと考えられます。

マウントゴックス事件から消費者保護の観点を強く意識した法令に準拠した登録業者は世界的にも安全な取引所と言えます。

その中でも人気の取引所でまだ口座開設をしていないところがあれば、この機会に資産の分散管理のためにも口座開設をおすすめします!

ビットフライヤーは日本で最もユーザー数が多く、世界で最もセキュリティがしっかりとしているという評価をもらった最も信頼できる大手取引所です。

ザイフは日本で最もビットコインの手数料が安く、ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえます。アルトコインも安く、ユーザー数も日本ではかなり多い取引所で、お得にそして信頼できる大手取引所を利用したい方に特におすすめです!

GMOコインは上場企業のグループ会社の仮想通貨取引所で、信頼感のある取引所です。
初心者の人でも簡単に操作ができるために初心者の人を中心に人気です。特に日本でも人気の仮想通貨のリップルを扱っており、リップルを購入したいのならぜひこの機会に口座開設をしましょう!

世界の規制の現状について

Thumbドイツとフランスが世界的な仮想通貨の規制を呼び掛ける | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb香港が仮想通貨取引所へ規制を?中国に続きどんどんと進む仮想通貨への規制 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbアメリカ規制委員会でビットコインについて議論が!アメリカは仮想通貨に肯定的? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb中国がついに仮想通貨の全面禁止か?大暴落の原因は中国の規制か? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨に逆風!インドの次はタイも仮想通貨への規制を強化? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbビットコインの価格が下落!インドも仮想通貨規制に乗り出すか!? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Japan Cracks Down on Foreign ICO Agency Operating Without License

Bitcoin.com Kevin Helms 12/2/2018

仮想通貨取引所ランキング

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side