仮想通貨Kyber Network(カイバーネットワーク/KNC)の特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性

注目アルトコインKyber Network(KNC)とはどんな仮想通貨なのか、過去のチャートの動きや購入できる仮想通貨取引所を解説!Kyber Network(KNC)の今後のチャートの動きはどうなるか?購入を考えている人は是非取引所にいってみましょう!

仮想通貨Kyber Network(カイバーネットワーク/KNC)の特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性のイメージ

目次

  1. 1仮想通貨Kyber Network(カイバーネットワーク/KNC)とは?
  2. 2仮想通貨Kyber Network(KNC)の概要
  3. 3仮想通貨Kyber Network(KNC)の基本情報
  4. 4Kyber Network(KNC)の特徴
  5. 5Kyber Network(KNC)の相場チャート・価格推移
  6. 6Kyber Network(KNC)が購入できる取引所一覧
  7. 7Kyber Network(KNC)の購入方法の手順
  8. 8Kyber Network(KNC)のおすすめウォレット
  9. 9Kyber Network(KNC)のロードマップ
  10. 10Kyber Network(KNC)の今後の将来性
  11. 11仮想通貨Kyber Network(カイバーネットワーク/KNC)まとめ
  12. 12この記事を読んだ人はこちらも読んでいます
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

仮想通貨Kyber Network(カイバーネットワーク/KNC)とは?

Kyber Network(KNC)は2017年に公開された比較的新しい仮想通貨で、最大の特徴は分散型取引所を備えていることです。

分散型取引所はセキュリティ性能が高いため現在注目されており、それを標準搭載したKyber Network(KNC)にも目が向けられています。

また、Kyber Network(KNC)はイーサリアムで使われている技術(スマートコントラクト)を基盤としていますので処理速度の向上などの実用面でも注目されている仮想通貨になっています。

それでは今回はそんな仮想通貨Kyber Network(KNC)に注目していきましょう!


Kyber Network(KNC)は現在、海外の取引所でしか購入できないアルトコインです。海外の仮想通貨取引所でコインを購入するためにはまず、国内の取引所で口座開設をする必要があります。
国内の取引所をまだお持ちでない方はビットフライヤーをおすすめします。

ビットフライヤーはセキュリティが強く、万が一の時も補償が付いていて安心できる取引所です。

仮想通貨Kyber Network(KNC)の概要

通貨名 Kyber Network
通貨記号 KNC
リリース 2017.09.24
発行上限数 226,000,000 KNC
時価総額 446,331,696 USD
51,492 BTC
2018.02.11現在

Kyber Network(KNC)は公開からどんどん価格が上昇しており、その期待の高さをうかがい知ることができます。

分散型取引所など将来性のある技術が詰め込まれていますのでさらに期待できそうなのではないでしょうか?

Kyber Network(KNC)についてもっとくわしく見ていきましょう!

仮想通貨Kyber Network(KNC)の基本情報

2018.02.11現在、Kyber Network(KNC)は時価総額ランキング50位の仮想通貨となっており、ArdorやArkと同程度に位置しています。

Kyber Network(KNC)で注目すべきポイントは分散型取引所だけではなく、直接他の仮想通貨とトレードできる機能を搭載していることです。

これを利用すれば今まで一旦別の仮想通貨に交換してから再度お目当ての仮想通貨に交換する手順を必要としていたトレードを直接行うことができるようになり、利便性が飛躍的に高まります。

こうした技術もKyber Network(KNC)の将来性を高めてくれていると言えるでしょう!要注目の仮想通貨です!

Kyber Network(KNC)の特徴

ここではKyber Network(KNC)を支える技術の数々を詳しく見ていきます。
これからKyber Network(KNC)への投資を考えている人はぜひ、チェックしてみてください!

分散型取引所(DEX)

分散型取引所はKyber Network(KNC)のメインとなる技術の一つです。

分散型取引所とは、一般的な取引所のように運営会社が存在せず、市場に参加している人のウォレットから直接仮想通貨をトレードする仕組みのことです。

そのため、GOXやハッキングなど取引所特有のリスクが存在せず、仮想通貨の安全性を飛躍的に高めることができます!

最近でもMt.GoxやPoloniexなどの取引所のウォレットがハッキングされて仮想通貨が流出した事件について聞くことがあります。

そうしたリスクがなくなるため、今後さらに注目が集まりそうな形態の取引所と言えるでしょう!

分散型取引所について詳しく知りたい人は以下をご確認ください。

Thumb分散型取引所(DEX)とは?中央集権型取引所との違いやメリット・デメリット | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

決算API

Kyber Network(KNC)に搭載されている決算APIとは「支払いまたは送金を行う際に通貨の交換を自動で行うシステム」のことです。

一例として、イーサリアムを要求している相手に送金する場合、今までは一旦イーサリアムに交換してから送金する必要がありましたが、Kyber Network(KNC)を送ればシステムが自動でイーサリアムに変換して送金してくれるということです。

そのため、取引所で通貨を購入する際にかかる手数料などを削減することができますのでとても便利な機能と言えるでしょう!

さらに、ICOに参加する場合にも決算APIを利用すれば参加しやすくなります。

イーサリアム開発者のヴィタリック氏がアドバイザー

Kyber Network(KNC)の開発にはイーサリアムを開発したVitalik Buterinという人がアドバイザーとして加わっています。

この人が開発に携わった仮想通貨は注目されることが多く、Kyber Network(KNC)に期待している人が多くなっている理由の一つとなっています。

実際、リリース直後から価格が高騰していますので期待はとても高いといえるでしょう!

Vitalik Buterinがアドバイザーとして関わった仮想通貨OmiseGoの解説はこちら!

Thumb仮想通貨OmiseGo(OMG)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所を解説 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

ICOの資金調達が上手くいった

もう一つ忘れてはならないのがICOでの資金調達に成功したということです。

仮想通貨の中には、将来性や決済性の高さから期待されてもICOでの資金調達に失敗し開発がストップしてしまうものもあります。

とても残念な例ですがそうした通貨も相当するあるのが事実です。しかしKyber Network(KNC)は、ICOでわずか3日間で5,000万ドルを調達するほど資金調達に成功しているので今後も開発が進展することでしょう。

様々な機能が実装されたり、改良されたりしていく過程でさらに注目され、価格が高騰するかもしれません!

Kyber Network(KNC)の相場チャート・価格推移

次はKyber Network(KNC)のこれまでのチャートと価格推移をチェックしてみましょう!
チャートからKyber Network(KNC)について見えてくる事があるかもしれません。

2017.09~2017.11のチャートと価格推移

このチャートはKyber Network(KNC)が公開された2017.09.24から2017.11.09までの価格推移を示しています。

公開直後には1KNC=1.67USD(0.0004BTC)でした。しかし、すぐに価格が上昇し翌日(2017.09.25)には1KNC=2.47USD(0.0006BTC)になりました。

大幅な高騰ではありませんが、公開直後から買われて価格が上昇するのはKyber Network(KNC)の将来性の高さを示しています。

その後は徐々に価格を下げ、1KNC=1~1.2USDの間で推移していました。

2017.11~2017.12のチャートと価格推移

上記は2017.11.08~2017.12.25のチャートです。

この期間の価格推移を見てみると、2017.11.08~2017.12.15まではレンジ相場でほとんど価格変動がありませんでした。
概ね1KNC=1.0~1.5USDの間で推移していることがわかるでしょう。

しかし、2017.12.26以降は少しずつ価格が上昇していることがわかりますね。
12月中旬以降、仮想通貨市場全体において価格が上昇したことを覚えている人も多いでしょう。一時1BTC=2,000,000円を超えたこともありました。

価格を上昇させる材料があったというよりは、こうした仮想通貨全体の値上がりによってKyber Network(KNC)の価格も上昇したと考えることができます。

2017.12~2018.02のチャートと価格推移

2017年12月下旬以降のチャートにも注目していきましょう!

まず2018年1月上旬に注目することができます。前月から続いた仮想通貨市場全体の値上がりに伴ってKyber Network(KNC)の価格も上昇し続け、2018.01.09に最高値である1KNC=5.98USDをマークしました!

その後は韓国の規制問題や取引所のハッキング問題にともなって市場全体で価格が急落しました。
Kyber Network(KNC)もそれに合わせるように価格が変動し、2018.02.06にはこの期間中の最安値である1KNC=2.11USDの値を付けています。

この期間もまた、Kyber Network(KNC)の材料によって価格が変動したというよりは仮想通貨市場全体の値動きに釣られて価格が変動したと見ることができるでしょう。

Kyber Network(KNC)が購入できる取引所一覧

続いてKyber Network(KNC)を購入できる取引所を見てみましょう。
現在、日本国内の取引所には上場していませんので海外取引所で購入する必要があります。

Binance

Binanceは中国・香港に本社を構える仮想通貨取引所で、2018.02現在、世界最大の取引所になっています。

Binanceの特徴は上場しているコインの種類がとても多く、草コインと呼ばれる新興アルトコインも大量に存在しているということです。

そのため、Kyber Network(KNC)に限らず将来性のありそうなアルトコインに幅広く投資したい人に向いている取引所と言えるでしょう!

様々なコインに興味がある人はぜひ、こちらをチェックしてみてください!

ThumbBinance(バイナンス)の評判・メリット・デメリット・安全性・セキュリティを解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Kucoin

Kucoinは2017.09にオープンした比較的新しい仮想通貨取引所で、Binanceと同様に中国・香港にあります。

KucoinもBinanceと同様に多種多様なアルトコインを扱っており、草コインも多数存在しています。
また、サイトのレイアウトがBinanceとよく似ているのでとても使いやすいのが特徴です。

Binanceと同様、コインが豊富で手数料も安いため今後爆発的に伸びていくと予想されている取引所です!
こちらも幅広いアルトコインに投資したい人におすすめです!

ThumbKucoin(クーコイン)の登録方法(口座開設)と入金・出金方法と使い方 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Kyber Network(KNC)の購入方法の手順

Kyber Network(KNC)の購入方法は次のとおりです。

国内取引所で、日本円でビットコインを買う

Kyber Network(KNC)は海外の取引所でしか購入できませんので、まず、国内の取引所に日本円を入金してビットコインを購入し、海外の取引所にビットコインを送る必要があります。

上記の画像はzaifですが、購入したいBTCの数量と価格を入力して注文をだします。

zaifはビットコインの取引をすればするほど、ビットコインが溜まるお得な取引所です。

Thumbzaifの口座開設からビットコインの入金・買い方まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Binanceへビットコインを送金

まずはBinanceのBTC入金用アドレスを調べてください。

上記で調べたアドレス宛に国内取引所からBTCを送金します。
この際、アドレスを間違えないようにコピペで入力しましょう!

※間違えるとBTCが失われる可能性がありますので、慎重に!

BinanceでKyber Network(KNC)を購入

BTCがBinanceに着金したらBinanceのKNC/BTCのトレード画面にアクセスしてください。
購入したいKNCの数量と価格を入力し、注文をだします。

注文が約定したら購入完了です!

Kyber Network(KNC)のおすすめウォレット

Kyber Network(KNC)には公式ウォレットが存在しています。
ただし、開発中であるため不完全で、通貨が失われるリスクがあるとアナウンスされていますので公式ウォレットはまだ使わないようにしましょう!

現在、Kyber Network(KNC)のウォレットとして利用できるのはERC20がサポートされているウォレットです。
その中でもオススメなのが「My Ether Wallet」です!

My Ether Walletはウェブ上で管理と、ハードウォレットで管理することを選ぶことができますが、ハッキングのことなどを考えると、やはりハードウォレットで管理をするのがより安全です。

ハードウォレットの中でおすすめはLedger Nano Sです。ビットコインやイーサリアム、リップルといった主要仮想通貨はもちろんERC20のアルトコインも全てサポートしています

ただ、最近Ledger Nano Sを改造した詐欺なども報告されていますので、公式販売店からの購入を強くお勧めします。

Kyber Network(KNC)のロードマップ

Kyber Network(KNC)のロードマップは上記の通りとなっており、次の順序で開発が進んでいく予定となっています。
 

  • 2018 Q1: メインネット版リリース
  • 2018 Q2: トークンの種類の追加
  • 2018 Q3: ヘッジファンド機能のリリース
  • 2019 Q1: クロスチェーントレードのリリース

この中で最も注目できるのがクロスチェーントレードです。
これは、違う仮想通貨のブロックチェーンとの間で情報を送受信する機能のことで、実装されれば飛躍的に利便性を高めてくれるものです。

こうしてみてみると好材料が揃っていますので今後に期待できそうな仮想通貨であることがわかるでしょう!

Kyber Network(KNC)の今後の将来性

将来性はどうでしょうか?
前述のとおり、今後も2019年まで開発が続けられる予定になっており、数々の有用な機能がリリースされる予定です。

そのため、現時点で将来的に期待できる通貨と言えるでしょう!

資金調達に成功しているので資金不足で開発がストップする心配がないというのもいいのではないでしょうか?

仮想通貨Kyber Network(カイバーネットワーク/KNC)まとめ

今回はKyber Network(KNC)について詳しく見ていきました。

Kyber Network(KNC)は将来性に期待できる通貨であったことがわかったのではないでしょうか?購入を考えている人はよく調べた上で購入することをオススメします!

Kyber Network(KNC)に魅力を感じるが、それでもやはり英語で取引をしなければならない海外の取引所は少し不安という方は、国内の取引所zaifをお勧めします

Binanceほど取り扱い通貨は多くありませんが、将来有望なアルトコインを多数扱っているのでぜひ一度のぞいてみてください。

Thumbzaif(ザイフ)の取り扱い通貨・コインの銘柄(種類)を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

この記事を読んだ人はこちらも読んでいます

Thumb仮想通貨Centra(セントラ/CTR)の特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbライトコイン(Litecoin)の次の半減期はいつ?今後の価格や将来性を予想!【2018年】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side