仮想通貨XCPトークンの購入方法(買い方)とおすすめ取引所を解説!

仮想通貨XCPトークンの購入方法と購入できる取引所及び、取引所での仮想通貨XCPトークンの買い方について、画像を交えながら詳しくまとめました。仮想通貨XCPトークンは、国内取引所のZaifでシンプルに購入する事が可能です!

仮想通貨XCPトークンの購入方法(買い方)とおすすめ取引所を解説!のイメージ

目次

  1. 1仮想通貨XCP(カウンターパーティー)とは?
  2. 2XCPトークンを購入できる取引所一覧
  3. 3XCPトークンを国内取引所で購入する時のメリット・デメリット
  4. 4XCPトークンを海外取引所で購入する時のメリット・デメリット
  5. 5XCPトークンをZaifで購入する方法(買い方)
  6. 6XCPトークンを取り扱う取引所の手数料比較
  7. 7XCPトークンの今後の将来性について
  8. 8仮想通貨XCPトークンの購入方法(買い方)とおすすめ取引所まとめ
当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

仮想通貨XCP(カウンターパーティー)とは?

仮想通貨XCP(カウンターパーティー)とは、ブロックチェーンの機能を活用して様々な分野(特に金融)で応用できるようにした分散型プラットフォームです。

仮想通貨XCP(カウンターパーティー)はビットコインのブロックチェーンから成り立っているトークンであり、2014年1月に誕生した仮想通貨です。

仮想通貨XCP(カウンターパーティー)の根幹であるトークンの仕組みとそのトークンの目的についてご紹介して行きます。

トークンとは?

トークンとは、現在ある仮想通貨のブロックチェーンの技術を活用して作成した仮想通貨の事を「トークン」と言います。

ビットコインやイーサリアムのような仮想通貨は、独自に築いたブロックチェーンの技術で誕生しており、トークンとは性質が異なります。

つまり、トークンは独自のブロックチェーン技術を確立せず、既存の仮想通貨のブロックチェーン技術を借りているのが大きな違いになります。

またトークンは、トークンの発行を行った者がそのトークンの発行枚数を決められるメリットがあり、このように自由に発行枚数を制御出来る点も、ビットコインのような仮想通貨とは大きく違う点になります。

XCPトークンを発行する目的とは?

XCPトークンを発行する目的として、トークンエコノミーがより促進され、XCPトークンの価値が向上する点があります。

仮想通貨XCP(カウンターパーティー)にはトークンの発行機能が備わっており、仮想通貨XCP(カウンターパーティー)を使うと、新たなトークンが発行可能になる特徴があります。

この特徴によって幅広いトークンが誕生されるようになり、様々なモノやサービスを新たに発行したトークンで交換できるポテンシャルを秘めています。

もしもこのポテンシャルが発揮されるようになれば、まさしくトークンエコノミーが実現されたことになり、相対的にトークン発行機能が備わっているXCP(カウンターパーティー)の価値が上昇する事にも繋がるのです。

トークンエコノミーとは?という方はぜひこちらで解説しています!

Thumb仮想通貨トークンエコノミーとは?日本円がいらない時代が来る!? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

日本ではカウンターパーティを利用したトークンの発行がすでにされており、Zaifで取引されているフィスコ、ネクス、カイカコインはそれぞれカウンターパーティのトークンとして発行された通貨です。

Thumbフィスコ(FISCO)仮想通貨取引所の特徴・評判・口コミ・手数料を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨ネクスコイン(NCXC)とは?チャート・購入方法・取引所・将来性解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨カイカコイン(CAICAコイン)とは?チャート・購入方法・取引所解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

XCPトークンを購入できる取引所一覧

XCPトークンを購入できる取引所では、どのような取引所があるのでしょうか。

仮想通貨XCP(カウンターパーティー)の購入が可能な取引所についてご紹介します。

XCPトークンは国内取引所・海外取引所で購入可能

XCPトークンは国内取引所と海外取引所、どちらの取引所でも購入する事が可能です。

仮想通貨XCP(カウンターパーティー)を取り扱っている取引所は、下記の取引所になります。
 

  • Zaif(国内取引所)
 
  • Poloniex(海外取引所)
 
  • Bittrex(海外取引所)

XCPトークンを国内取引所で購入する時のメリット・デメリット

XCPトークンを国内取引所のZaifで購入する時のメリット・デメリットについて解説します。

メリット

XCPトークンを国内取引所で購入するメリットとして、下記の点があります。

  • 日本語に対応しているので安心して購入手続きが出来る
 
  • 購入する際に余計な手間が掛からない
 
  • 日本円でXCPトークンの購入が可能

XCPトークンを国内取引所で購入する際は、簡単に購入できる点と日本円でXCPトークンを購入できる点が最大のメリットです。

とにかく楽にXCPトークンを購入したいなら、国内取引所で購入するのが一番ベストな方法になります。

デメリット

XCPトークンを国内取引所で購入するデメリットとして、下記の点があります。

  • 口座開設に時間と手間が掛かり、購入できる状態にするまで時間が掛かる
 
  • Zaifでは口座開設手続きでの本人確認に時間が掛かりやすい

国内取引所は、海外取引所と違って口座開設手続きが厳重になっており、取引所へ複数の本人確認書類をアップロードしたり、銀行口座の登録などを行わなければなりません。

更にXCPトークンの取り扱いを行っている国内取引所Zaifでは、口座開設手続きでの本人確認の審査に時間が掛かりやすい傾向があり、すぐにはXCPトークンを購入出来る状態にならない点が最大のデメリットになります。

そのため早めの口座開設をおすすめします!
まだ口座開設をしていない人はこの機会に口座開設をしておきましょう!

口座開設はメールアドレスだけで無料でできます!

XCPトークンを海外取引所で購入する時のメリット・デメリット

XCPトークンを海外取引所で購入する時のメリット・デメリットについて解説します。

メリット

XCPトークンを海外取引所で購入するメリットとして、下記の点があります。

  • 口座開設が素速く完了される傾向にある為、仮想通貨を所有していればすぐに購入できる状態になる
 
  • 国内取引所と比較すると価格のボラティリティが高い傾向にあり、上手くチャンスを掴めば利ざやでより稼げる可能性がある

海外取引所は、国内取引所と違って口座開設手続きが簡素化されており、手続きが完了すると審査に時間が掛からずにすぐに購入できる点が最大のメリットになります。

また海外取引所は、国内取引所よりも価格のボラティリティが高くなる傾向がありますので、短期トレードで利ざやを稼ぐなら大きく稼げる可能性があります。

デメリット

XCPトークンを海外取引所で購入するデメリットとして、下記の点があります。

  • 日本円での購入が不可能になっている
 
  • 日本語でのサポートに対応していない
 
  • 日本円に換金する際は、国内取引所等に送金して換金しないといけない

海外取引所は日本円での購入が不可能になっており、また日本語でのサポート対応がされていない為、国内取引所を利用する感覚で気軽に使えない点が最大のデメリットになります。

更に日本円に換金したい場合は、海外取引所で換金する事が不可能な為、国内取引所に送金する方法等を執らなければならず、換金方法が複雑なデメリットがあります。

moriguchi

(30)

XCPトークンを海外取引所で購入する場合、日本円で入金出来ない、日本円に換金するにも一手間掛かるデメリットがあります。XCPトークンを購入するなら、国内取引所のZaifで購入する方法が一番のおすすめになります。

またこういった海外取引所を利用するのに国内の取引所が必要と書きましたが、この海外取引所を利用するときにおすすめの取引所もZaifです。

というのも、海外取引所を利用する際に最も利用できるビットコインを安く購入するにはZaifが最も安く手に入れられるためおすすめです!

XCPトークンをZaifで購入する方法(買い方)

XCPトークンを国内取引所「Zaif」で購入する方法について解説します。

Zaifの口座開設

XCPトークンをZaifで購入する前に、Zaifの口座開設を行う必要があります。

Zaifの口座開設ではアカウントを作成し、その後基本情報や銀行口座の入力、電話番号認証や本人確認書類のアップロード等を行います。

Zaifでは、本人確認審査に2~3週間ほど時間が掛かる場合がありますので、あらかじめ時間が掛かる点に留意して下さい。

Zaifに日本円を入金

Zaifに日本円を入金する始めの方法は、下記の方法になります。

①Zaifの自身のアカウントにログインし、画面右上のアカウントをクリック
②アカウントの画面に入ったら、入出金と履歴の項目の中の日本円をクリック

その後、日本円の入出金と履歴の項目のページに入りますので、真ん中へスクロールすると銀行振込による入金、コンビニ決済入金、ペイジー入金と3つの入金方法があります。その中から入金方法を選択してクリックして下さい。

そして、各入金方法の指示に従って入金手続きを進め、各手続きに沿った形で日本円をZaifに入金して下さい。

XCPトークンを購入する

最後にXCPトークンを購入する方法は、下記の方法になります。

①画面左上の取引の項目をクリック

②取り扱い通貨一覧からトークンを選択しXCP/JPYをクリック

③日本円でXCPを購入する価格と購入する数量を入力する。XCPを購入する価格と数量に問題が無ければ、下部の買い注文ボタンをクリックする



これでXCPトークンを購入する手続きは完了します。

XCPトークンを取り扱う取引所の手数料比較

XCPトークンを取り扱っている国内取引所・海外取引所の手数料は、下記の表の通りになります。

取引所名 取引手数料 入金手数料 出金手数料
Zaif 0%~0.1% 486円~594円 350円~756円
Poloniex 0.00%~0.25% 0% 1XCP
bittrex 0.25% 0% 1XCP

XCPトークンの今後の将来性について

XCPトークンの今後の将来性については、今後仮想通貨XCP(カウンターパーティー)で新たなトークンが発行されるかに掛かっています。

XCP(カウンターパーティー)で新たなトークンが発行され続ければ、必然的に仮想通貨XCP(カウンターパーティー)が消費されて発行枚数が減りますので、XCPトークンの価値が向上する可能性があります。

XCPトークンの価値が上昇すれば、価格の上昇が起きる可能性もありますので、将来性や今後の価格動向ではトークンエコノミーの盛り上がりに掛かっていると言えるでしょう。

但し仮想通貨への規制等、仮想通貨を取り巻く環境次第ではその影響を大きく受け、XCPトークンの価格動向や将来性に影響が出る可能性があります。

仮想通貨XCPトークンの購入方法(買い方)とおすすめ取引所まとめ

仮想通貨XCP(カウンターパーティー)は、トークンの発行機能が備わっている点等からトークンエコノミーの中心になれる可能性を秘めています。

今後のトークンエコノミーの成長によって、仮想通貨XCP(カウンターパーティー)のポテンシャルや将来の価格が変わってきますので、将来性に期待にして投資するなら一つの選択肢になるでしょう。

トークンエコノミーで大きく飛躍する通貨と言われている通貨はXCP(カウンターパーティ)以外にも存在します。

例えば最も有名な通貨はイーサリアムです!
すでにICOで生まれている多くの通貨はイーサリアムのトークンとして生まれており、今後もその動きは加速していくでしょう!

ちなみに、イーサリアムは今回紹介したXCP(カウンターパーティ)を取り扱っているZaifでも手数料を安く購入することができます。
ぜひこの機会イーサリアムも購入を検討してみては?

Thumbzaifの口座開設からビットコインの入金・買い方まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

また、イーサリアムの次に将来有望なトークンを発行できる通貨として人気なのがLiskです。

先日のbitFlyerでの上場を皮切りに世界中の取引所に上場をしていってるLiskは今年様々なイベントを予定しており、通貨の将来性もさることながら、その価格上昇に大きく期待のかかっている通貨です。

現在日本でLiskを購入できるのはbitFlyerだけになりました。
世界で最もセキュリティがしっかりしているという評価を受けたbitFlyerの口座をまだ持っていない人はこの機会に一緒に口座開設をして資産の分散管理をすることをおすすめします!

bitFlyerの口座開設手順はこちらで解説!

ThumbbitFlyerの口座開設からビットコインの入金・買い方まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

他にも将来有望と言われる通貨について詳しく知りたい方はこちら!

Thumb仮想通貨Lisk(リスク/LSK)とは?特徴・価格推移・高騰理由を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨aeternity(エターニティ/AE)の特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side