リップルウォレット(Ripple Wallet)を保管するGatehub・Toast Wallet

今回はリップルを保管できるリップルウォレット(Ripple Wallet)の種類と特徴をご紹介します。リップルウォレット(Ripple Wallet)にはいろいろな種類のものがありますのでセキュリティ性能の違いを認識した上で最適なものをお選びください!

リップルウォレット(Ripple Wallet)を保管するGatehub・Toast Walletのイメージ

目次

  1. 1そもそもウォレットとは?
  2. 2ウォレットの種類は5種類
  3. 3リップル保管におすすめのウェブウォレット「Gatehub」
  4. 4リップル専用ウォレット「Toast Wallet」
  5. 5その他のおすすめウォレットを紹介
  6. 6リップルウォレット(Ripple Wallet)まとめ
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

そもそもウォレットとは?

今回はリップルウォレット(Ripple Wallet)についてみていきますがその前にウォレットとは何かを簡単にチェックしましょう!

ウォレットとは、暗号通貨を安全に保管しておくためのもので、インターネットに接続した状態で使うホットウォレットと切り離して保管するコールドウォレットがあります。

安全性はホットウォレット<コールドウォレットとなっていますのでそれぞれのメリット・デメリットを良く確認してウォレットを利用し、あなたの暗号通貨を安全に守りましょう!

安全性の高いコールドウォレットについて知りたい人はこちら

Thumbコールドウォレットとは?特徴・作り方・仮想通貨の保管方法を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

ウォレットの種類は5種類

ウォレットの種類について簡単に見ていきましょう。
ウォレットには以下の5種類があります。

ウェブウォレット

ウェブウォレットはホットウォレットの一つです。常にインターネットに接続した状態で暗号通貨を保存するので安全性はこの5種類の中で最も低くなっています。

ウェブウォレットはすぐに送金できるという特性があるので、ごく少額の暗号通貨を保管するのに向いています。

ウェブウォレットの代表は取引所のウォレットです。

デスクトップウォレット

デスクトップウォレットはコールドウォレットの一つでPCにインストールして使うウォレットです。

PC上にインストールするだけで使えるので利便性も高く、インターネットから切り離せるのでホットウォレットよりは安全性も高いウォレットです。

しかし、ウイルス感染のリスクなどがありますので充分ご注意ください!

詳細はこちらをご覧ください。

Thumbデスクトップウォレットはおすすめと使い方!メリット・デメリットを紹介 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

モバイルウォレット

モバイルウォレットはスマホにインストールして使うウォレットです。

スマホで使えるのでデスクトップウォレットより利便性が高いと言えるでしょう!また、コールドウォレットの一種ですので安全性はデスクトップウォレットと同程度です。

リスクはウイルス感染、故障などこちらもデスクトップウォレットと似たようなものとなっています。

詳細はこちらをご覧ください。

Thumbモバイルウォレットの使い方・仮想通貨(ビットコイン)の保管方法 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

ハードウェアウォレット

ハードウェアウォレットは物理的なデバイスを利用し、ここに秘密キーなどを保管するタイプのウォレットです。

PCとはUSBなどで接続するため接続していない時にアクセスすることができず、ウイルス感染の心配なども無いため極めて安全性が高いウォレットと言えるでしょう!

長期保管する分を入れておくのに最適なウォレットと言えるでしょう!

詳細はこちらをご覧ください

Thumbハードウェアウォレットの仕組み・使い方とおすすめを徹底比較! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

コインチェックのハッキング事件があってハードウェアウォレットはかなり注目を集めています。

もしハードウェアウォレットを購入しようと考えているなら、あとで説明もしますが、リップルに対応したLedger Nano Sがおすすめです!

簡単でかつ多くの通貨に対応しているため日本でも人気です!

最近は改造してLedger Nano Sからお金を抜き出すという詐欺もあります。
購入は必ず公式の販売店から行いましょう!

ペーパーウォレット

ペーパーウォレットは秘密キーとアドレスを紙に印刷して保管するタイプのウォレットです。利便性は悪いものの安全性は全てのウォレットの中で最も高く、長期保管するのに最適なウォレットです!

紙を誰かに見せたり盗まれたりしない限り暗号通貨を安全に保管できるので利便性より安全性を重視したい人におすすめです。

詳細はこちらをご覧ください。

Thumbビットコインのペーパーウォレットの作り方・使い方・保管方法を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

リップル保管におすすめのウェブウォレット「Gatehub」

ここではリップル(XRP)を保管するのに最適なリップルウォレット(Ripple Wallet)の一つ「Gatehub」についてみていきます!

リップルの保管を考えている人は是非参考にしてください!

Gatehubの登録方法

「Gatehub」はウェブウォレットの一種です。ウェブウォレットとは言え、秘密鍵は自分で保存するタイプで取引所に置きっぱなしにするよりは安全性が高いのでおすすめです。

早速Gatehubの使用方法を見ていきましょう。慣れればとても簡単に使えるのでおすすめのウェブウォレットです!

まずはGatehubのサイトにアクセスし、右上の「Sign UP」をクリックしてください。

その後、表示される指示に従って登録します。

メールアドレスとパスワードを入力し「Sign UP」をクリックすれば次に進みます。

リカバリーキーが生成されるのでしっかり保管しておいてください!
万が一パスワードを忘れた場合、これを控えていないとリップルを永久に失います

登録したメールアドレスをチェックすると上記のようなメールが届いていますので「Activate Account」をクリックしてください。

これでメールアドレスの確認は終了です。

続いて画面の指示に従って個人情報の登録を行いましょう!
登録手順は以下の通りです。
 

  1. 電話番号の認証
  2. 氏名の登録
  3. 個人情報の登録
  4. 本人確認書類(パスポート)の提出

上記の手続きが完了したらGatehubを使うことができるようになります!

利用開始後は安全のため2段階認証を有効にしておくことをおすすめします!
 

2段階認証の設定についてはGatehubを開いた時に目立つように表示されている「Security」の部分から行うことができます。

「Enable 2-Step Verification」をクリックして2段階認証の設定を行ってください

リップル専用ウォレット「Toast Wallet」

リップルウォレット(Ripple Wallet)には専用ウォレットとして「Toast Wallet」がリリースされています。
Toast Walletの登録方法および使用方法は以下の通りです。

Toast Walletをダウンロードしてインストールする

Toast WalletはモバイルウォレットですのでGoogle Playにアクセスしてスマホにインストールする必要があります。

初期設定をする

インストールが完了したら起動し、PINコードの設定とパスワードの設定を行ってください。
その後、6単語からなるリカバリーフレーズが生成されますのでしっかり控え、安全に保管しましょう。

アカウントを作成する

Add Accountをタップし、新しいリップルウォレット(Ripple Wallet)を作成してください。
基本的に画面の指示に従って操作するだけで簡単に作成できます。

アドレスを確認する

アカウントが作成されると入金用アドレスとQRコードが表示されます。
取引所からリップルを送金するときはこのアドレス宛に送金してください。

無事に着金したら残高に反映されます。

Toast Walletは簡単操作ですぐに使えるモバイルウォレットですのでとてもおすすめです!

暗号通貨歴1年

(27)

Toast Walletはスマホで手軽に使えるので便利です。取引所に置きっぱなしにするより遥かに安全で、使用方法もわかりやすいので積極的に移して保管しています。

これからも使っていきたいウォレットですね

Toast Walletの最新情報(2018/2/28)!リップル(Ripple/XRP)をクレジットカードで購入ができる!

2018年2月28日にToast Walletはクレジットカードでリップル(Ripple/XRP)の購入を可能にするサービスを始めると発表しました。

2018年上半期にこのサービスに必要なライセンスを得ることや銀行口座の開設をし、実際のサービスは下半期になるとのことです。

さらなる利便性の向上はToast Walletを利用する際にとても強みになりますね!

ぜひこの機会に利用を始めてみては?

その他のおすすめウォレットを紹介

続いてリップルが保管できる他のウォレットについても少し見てみましょう。
特にハードウェアウォレットは安全性が高いので長期保管するときには積極的に利用していきましょう!

ハードウェアウォレット「Ledger Nano S」

「Ledger Nano S」は最も人気のあるハードウェアウォレットの一つです。
ハードウェアウォレットは安全性がとても高いので長期間リップルを保管したい人におすすめです!

もちろん、リップル意外の暗号通貨にも対応していますので是非チェックしてみてください!

※ハードウェアウォレットを購入する際は必ず公式から購入してください!

BTC投資中

(22)

ハードウェアウォレットにはいろんな種類がありますがこれは使いやすくて見やすいのでおすすめです。
安全に守るならハードウェアウォレットがやっぱいいですね。

ウェブウォレット「GMOコイン」

GMOコインは暗号通貨販売所です。すぐにトレードしたい分の暗号通貨を置いておくウェブウォレットとしても使えますのでおすすめの販売所です。

シンプルで使いやすい販売所ですのでとてもおすすめです!

上場企業のグループ会社で運営体制もしっかりしているので安心して使える取引所です!

リップルウォレット(Ripple Wallet)まとめ

今回はリップルを安全に保管するために使えるリップルウォレット(Ripple Wallet)について詳しく見ていきました。

Webウォレットやモバイルウォレット、さらにはハードウェアウォレットまで様々なウォレットがリップルに対応していましたね!

それぞれにメリット・デメリットがありますのでよく理解した上で利用することをおあすすめします!あなたのリップルを安全に守ってくださいね。

この記事を読んだ方はこちらも読んでいます

Thumbリップル(Ripple)とは?仮想通貨の購入方法(買い方)と価格!今後は? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbリップル(Ripple)が中国の国際送金サービスの会社と提携 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side