仮想通貨OKcash(オーケーキャッシュ/OK)の特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性

世界中で広まりつつあるOKcashについて、OKcashの特徴、チャートの動き、購入方法、おすすめの仮想通貨取引所や将来性についてご紹介します。今後チャートがまた急上昇する可能性を秘めたOKcashをぜひこの機会におすすめの仮想通貨取引所で購入をしてみては?

仮想通貨OKcash(オーケーキャッシュ/OK)の特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性のイメージ

目次

  1. 1仮想通貨OKcash(オーケーキャッシュ/OK)とは?
  2. 2仮想通貨OKcash(OK)の半減期
  3. 3OKcash(OK)の特徴
  4. 4OKcash(OK)の相場チャート・価格推移
  5. 5OKcash(OK)が購入できる取引所一覧
  6. 6OKcash(OK)の購入方法の手順
  7. 7OKcash(OK)のウォレットアプリ
  8. 8OKcash(OK)の今後の将来性
  9. 9仮想通貨OKcash(オーケーキャッシュ/OK)まとめ
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

仮想通貨OKcash(オーケーキャッシュ/OK)とは?

仮想通貨OKcash(OK)の概要

  ビットコイン OKcash
発行日 2009年1月 2014年11月
名称 BTC OK
発行上限 2100万BTC 1億500万OK
アルゴリズム SHA-256 PoS
時価総額 150億円 32億円
現在価格 894,813.34円 27.30円

OKcash(OK)は、ビットコインと比較すると、まだまだ発展途上な仮想通貨です。時価総額も現在価格もまだまだビットコインに遠く及びません。

ですが、OKcashは、取引速度の速さや、手数料の安さ、そして何よりコミュニティが充実しており、コインの名前も「OK」と世界中の人々が意味を知っている言葉である事から、グローバルに認知される可能性が高く、将来性があります。

今後、人気が出て価格が上昇していけば、利益が期待できる仮想通貨とも言えます。


今回見る仮想通貨は海外の取引所で購入ができる通貨です。
海外取引所を利用する際に必要となるビットコインなどを購入するならZaif(ザイフ)の口座を持っておくことをお勧めします!

Zaif(ザイフ)は日本最大級の仮想通貨取引所です。

Zaif(ザイフ)は国内取引所の中では手数料が圧倒的に安く、さらに取引すれば取引するほど仮想通貨をもらえます!

Zaif(ザイフ)で購入できる通貨はZaif(ザイフ)で買うのが最もおすすめです!
また、海外取引所を利用する際にもZaif(ザイフ)を利用するのが最もお得と言えます!

しかしZaif(ザイフ)は、サーバーが弱く、取引が途中できなくなることがあります。
長期保有ではなくトレードをするという人は、他の取引所との併用がおすすめです!

併用にはサーバーが強いGMOコインDMM Bitcoinがおすすめです!

Zaif(ザイフ)がおすすめの人はこちら!
 

 
  • 手数料を安く抑えたい人
  • 頻繁に取引をする人
  • 海外取引所を利用する人
  • アルトコインを多く取引したい人
   

Thumbzaifの口座開設からビットコインの入金・買い方まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
ThumbZaifの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbzaif(ザイフ)の取り扱い通貨・コインの銘柄(種類)を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

仮想通貨OKcash(OK)の基本情報

OKcash(OK)という仮想通貨は、何と言っても、取引速度が最大の売りとなっている仮想通貨です。

そのため、基本的に世界中のどこにいてもすぐに取引する事が可能です。また銀行を通じての取引ではないため、余計な手数料を取られる心配もありません。

OKcash(OK)はゲーム関連との関わりも持ちたい!と開発者が表明しており、色々なゲーム関連のイベントやサイトなどで利用される可能性があります。日本にあるhttps://btc-feed.jp/posts/91モナコインの世界版になる可能性も秘めている仮想通貨です。


また、OKcash(OK)は、仮想通貨での運用をする人にとって大切なセキュリティ面も非常に高いレベルを有していると評判の仮想通貨ですので、初心者の方でも安心して売買する事ができる仮想通貨の1つです。

仮想通貨ランキングでは、まだまだトップ100に入るほどではない発展途上なコインですが、考え方によっては、将来性は十分ある仮想通貨と言えます。

Thumbモナコイン(monacoin)とは?評判と買い方や使い道を徹底解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

仮想通貨OKcash(OK)の半減期

仮想通貨における半減期とは?チャートの動きに影響大!?

仮想通貨における半減期とは、マイニングから得られる報酬額が半減してしまう事を言います。マイニングとは、仮想通貨をマイニング(発掘)する作業の事で、マイニングにより新しく仮想通貨が生産されます。

ビットコインを例にすると、まだビットコインが誕生して間もない2009年では、一回のマイニング報酬額は50BTCでした。しかし、半減期を迎えた2013年には報酬額が25BTCとなってしまいました。

半減期とは、このようにマイニング報酬額が半減してしまう時期の事で、半減期は●●ブロック生成毎に行うというプログラムがありますが、日付として正確にいつ行われる、という規則的に決められているわけではないため、常に情報を集めておく事が必要です。

半減期の影響は仮想通貨によって異なりますが、その直前までに価格上昇をする事が多いです。購入のタイミングとしては半減期は1つ狙い目になるかもしれませんのでチャートの動きに注目です。

OKcash(OK)の半減期はいつ?

では、OKcash(OK)の半減期はいつなのかと言うと、なんと、2018年の3月に迎えます!

OKcashの場合は、半減期を迎えると価格が上昇する可能性が期待されていますので、このタイミングを狙ってOKcashを取引所にて購入するのが良いかもしれません。

半減期を狙って、同様に購入のタイミングを伺っている人たちもいるはずなので、その前後にチャートにも動きがみられるかもしれませんね。


これまでの半減期の傾向としては、半減期直前に大きく価格を上げて、半減期で大きく下げます、その後再び半減期以前の価格の水準に戻るという傾向があります。そのため半減期が購入の狙い目かもしれません。

半減期は価格の高騰が期待!チャートの動きに注目!

半減期を迎えると、仮想通貨(今回で言うとOKcash)の供給量が下がります。

需要がそのままで供給量が減るとそのまま需要過多になり価格は上がります。ビットコインが最初にこのルールを作ったのですが、このルールはこれまでのチャートを見てもわかるように機能している言えます。

そのため多くの通貨がこの機能を導入し、ビットコイン同様半減期が儲けれられてきました。

ビットコイン、ライトコインモナコインも過去に半減期を迎えており、いずれも価格チャートは上昇しています。

このことを知った投資家がさらにこの動きに拍車をかけているため、半減期に価格が上がる、という動きは以前よりも激しくなっているのです。

Thumb次のビットコインの半減期はいつ?2020年?チャートや価格への影響 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
ThumbLISK(リスク/LSK)の半減期の時期と価格変動をチャートを使って解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbライトコイン(Litecoin)の次の半減期はいつ?今後の価格や将来性を予想!【2018年】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbモナコイン(monacoin)の半減期とは?半減期前後の価格と次いつ訪れるか? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

OKcash(OK)の特徴

PoSを採用し、LTSSの仕組みを利用している

OKcashでは、マイニングの報酬分配方式をイーサリアムが今後取り入れる方式であるPoS(Proof of Stake)を採用しています。

また、LTSSという長期ステーキングの仕組みも利用しているところが特徴の1つです。具体的に言うと、OKcashを長期保有していると、PoSでもらえる配当金が高くなるのです

支払われる額は保有している枚数によって異なります。現在で言えばまだまだ価格が低いため、得られる金額は大きなものではないのであまり期待はできませんが、ビットコインがかつてそうであったように、今後の価格上昇の仕方によっては大きな利益が期待できます。

保有しているだけで利益が出る、というのはなんとも嬉しい限りですよね。それを狙って価格が低い今のうちに多くのコインを保有しておく、と言うのも良いですね。

Thumbビットコインマイニング(採掘)は儲かる!?利益・やり方などを徹底調査! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

トランザクション処理スピードが最速級

OKcashの特徴と言えば、なんといってもそのスピーディーな取引速度。

1500種類以上あると言われている仮想通貨ですが、その中でもトップクラスでトランザクション(送金時間)が短く、瞬時に取引をする事が可能で、気軽に取引をする事ができます。

その手軽さに魅力を感じて決済手段としてOKcashを利用する人もいるほどです。

送金手数料が非常に安い

送金速度も魅力の一つですが、送金時の手数料の安さも魅力の1つで、手軽にやりとりができ、初心者におすすめの仮想通貨と言われる所以です。

送信料はわずか0.0001OKcashです。銀行関連の送金や一回最低でも数千円以上かかる海外送金と比較するとかなり安いです。

ちなみにかつては送金料が安いといわれていたビットコインは今ではかなり値上げしているため、こうした別のコインに注目が集まっています。

OKcashはチャートを見ながら売買をして利益を出す事以外にも寄付をしたりと利用方法が多岐に渡ります。そのため、送金料が安いことはユーザーにとってとても大きなメリットになります。

コミュニティが非常に強い

OKcashは、成長過程において、様々なプロジェクトが行われてきました。その中で多くのコミュニティに支援を受けながら現在にいたっています。

そのため、世界共通語でもある「OK」の名前を使いOKcashという名前が誕生しました。そのため、OKcashは、「コミュニティ重視」の仮想通貨となっています。

コミュニティの中で共有される「OKcash News」ではOKcashに関わる様々な情報が発信されています。

専用のゲームやイベントが実施されている

OKcashを利用した専用のゲームも登場しています。またゲーム関連のイベントが開催されたりと、世界中のゲーマーに愛されている仮想通貨です。

ゲーマーは世界中に存在して、そのコミュニティは非常に強い結びつきがあります。そのため、OKcashの存在が認識され、その有用性が認められる事で一気に根強い人気が生まれる可能性があると言えます。

ちなみに、ビットコインが最初に火が付いたのもゲーム業界の人達が利用したからということもあるので、OKcashが同じように広がっていく可能性は十分にあります。

慈善活動が行われている

OKcashではなんと、慈善活動も行われています。その送金速度の速さや手数料の安さを利用して世界中からOKcashを基金として募金を募り、世界中の貧困地域への寄付を行っています。

ただ、自分の利益目的だけでOKcashを利用するのではなく、得た利益をこういった形で寄付して社会貢献するのも良い考えかもしれませんね。

OKcash(OK)の相場チャート・価格推移

チャートの動きには常に注意しておこう!

仮想通貨で利益を得ようと考えている場合には、チャートの動きを注意深く観察するようにしましょう。

どのタイミングで価格が下がり、どのようなタイミングで価格が上がるのか、どのような出来事とチャートの動きが関連しているのか?という事がわかってくると利益を得やすくなります。

OKcashだと、ゲーム関係とのつながりがあるため。そういった事に関する出来事やイベントなどと価格の変動が関係しているかもしれません。

今後、半減期を迎えた時のチャートの動きに注目

2014年に取引所にて取引が開始されてすぐは、あまり価格の変化が現れていませんでしたが、2017年5月ころより徐々に価格の上昇が起こっている事がチャートからも伺えます。

Facebookで発表したマーケティング計画や新たな取引所での上場などの効果があり、同年9月に0.01USD平均から0.73USDにまで一気に価格が上昇しました。

その後は、価格を下げてはいますが、全体としては緩やかに右肩上がりのチャートとなっています。これから半減期を迎えることを考慮するとまた、大きな価格変動が起きてもおかしくはありません。今後のチャートの動きに目が離せない状況です。

OKcash(OK)が購入できる取引所一覧

海外の取引所での購入が可能

  • Bittrex
  • YoBit
  • Cryptopia
  • LiteBit.eu 
  • Bleutrade
  • Trade satoshi

現在 OKcashを取り扱っている仮想通貨取引所は上記のようになります。国内の仮想通貨取引所では購入ができませんので、国内の取引所でビットコインを購入した上で、上記の取引所のいずれかでOKcashを売買する事になります。

ここではOKcashの購入方法を詳しく見ていきましょう!

なお、国内の仮想通貨取引所での仮想通貨の購入は、手数料が安くお得に取引できるZaif(ザイフ)がおすすめです。

多くの注目草コインを海外取引所で購入するときも同様に海外取引所への送金が必要になるので、お得に草コインを手に入れるためにもZaif(ザイフ)の口座開設がまだの方は早めに口座開設をしておきましょう。

OKcash(OK)の購入方法の手順

国内取引所で、日本円でビットコインを購入する

では、実際にOKcashの購入方法についてご説明します。OKcashは国内の仮想通貨取引所でビットコインを購入し、その後に海外の仮想通貨取引所でビットコインを使ってOKashを購入します。

今回は、国内仮想通貨取引所の1つであるZaif(ザイフ)を使って説明していきます。

まず、Zaifにログインします。ログインしたら画面上部にある「取引」をクリックします。ビットコインを購入する場合の通貨ペアは「BTY/JPY」です。

次に、「現物買い」となっているかを確認して購入に進みます。購入の方法は指値と成行があるのでどちらかを選択します。

指値注文の場合は「1BTCの価格」と「買いたい量」を入力して購入します。日本円換算でいくらなのかを必ず確認してから購入するようにしましょう。

最後に「買い注文」をクリックすれば購入完了です。

成行注文の場合は「買いたい量」を入力して「買い注文」をクリックするだけで購入する事ができます。

どちらの購入方法でも良いのですが、購入後は必ず、取引履歴などに反映されているかどうかを確認するようにしましょう。

Cryptopia(海外仮想通貨取引所)へビットコインを送金

Cryptopiaへ送金する前に、まずはCryptopiaにて入金先口座のアドレスを確認しておきましょう(おすすめは入金先アドレスのコピペしておくと入力ミスがなく済みます)。

では、Zaifのトップページから、「アカウント」クリックしましょう。そして次に、「入出金と履歴」をクリックします。

画面が切り替わり、色々な仮想通貨のマークが並んでいる画面になります。ここで出金したい銘柄を選択するのですが、今回はビットコイン(BTC)を出金するのでビットコインを選択します。

すると、このような画面に切り替わりますので、必要事項を入力していきます。まず、出金アドレスですが、これは最初に入手しておいたCryptopiaのアドレスを入力します(コピペで入力する事をおすすめします)。

その下が、出金金額です。好きな出金金額を入力します。その次に出金手数料の入力になります。Zaifでは、ビットコインに限り出金手数料を自由に設定できるためここは自由に入力しても問題ありません。

最後に2段階認証を設定している場合は、2段階認証のパスワードを入力します。すべての入力が終わったら「出金」をクリックして出金完了となります。

CryptopiaでOKcash(OK)を購入

では、最後に、CryptopiaでOKcashを購入していきましょう。Cryptopiaにログインしたら、トップページの上にある「Exchange」から「Market」をクリックします。すると上のような画面になります。検索機能なども使い、OKcashを探します。

OKcashを見つけて、クリックするとこのような画面に移ります。購入する場合と、売却する場合で左右が異なるので、最初のうちは注意しましょう。数量などを記入したあと、買う場合は「Buy OK」、売却の場合は「Sell OK」のボタンを押します。

Amountでコインの数量を入力します。すると、Priceで数量に応じた価格が表示されます。Sumは合計金額、Feeは手数料を表します。最終的な金額は一番下にあるTotalで確認する事ができます。

希望の数量と金額を確認したら「Buy OK」を押して購入が完了となります。

Thumb仮想通貨取引所Cryptopia(クリプトピア)の登録方法・使い方・買い方解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

OKcash(OK)のウォレットアプリ

OKcashを購入したらウォレットを利用するのがおすすめ

他の仮想通貨と同様に、OKcashでもOKcashウォレットというものがあります。これは、OKcashを利用する上ではぜひ持っておきたいもの。OKcashをやりとりする時や保存をしておく時に必要です。

OKcashのウォレットがおすすめな点は、ウォレットの中にOKcashが入っている限り、持っているOKcashの数%を報酬として受け取る事ができるのです!

利益としてはまだそんなに多くはないですが、PoS通貨としては安定しているため、持っておくことをおすすめします!

OKcash(OK)の今後の将来性

では、OKcashの将来性はあるのでしょうか?長期でみた場合に、十分に今後の価格の上昇が見込める仮想通貨です。その理由としては、直近で起こる半減期です。

半減期は全部で11回起こります。この回数は決まっています。多くの仮想通貨は、半減期になるとその度に価格をあげています。それは長期のチャートをみていただければお分かりになると思います。

OKcashにはまだ半減期がありますので、そのたびにチャートが右肩上がりになっていく事が期待できます。そして何より、まだ日本人の多くに認知されていない事がポイントです。

周りに認知される前に多くのコインを所有しておけば、半減期を迎えた時に大きな利益を産む事が期待できます。

仮想通貨OKcash(オーケーキャッシュ/OK)まとめ

通貨としての利用価値を追求した仮想通貨

OKcashは、通貨としての利用価値を追求した仮想通貨です。そのため、利用のしやすさが特徴です。送金速度はビットコインよりも高速です、また手数料も割安となっているため、初心者でも気軽に利用する事ができる仮想通貨です。

購入は国内の取引所を通じて海外の取引所にて購入可能

OKcashは国内の仮想通貨取引所での取り扱いはありません。海外の仮想通貨取引所でアカウントを作成し、そこへビットコインを送金する事でOKcashの売買が可能となります。

半減期後のチャートの動きには目が離せない!

これからOKcashを購入しようとしている人は、今が絶好のタイミングです。多くの仮想通貨が価格を上昇させた半減期が2018年3月に控えています。今、OKcashを購入しておく事で半減期を迎えた後に大きな利益をあげる事ができるかもしれません。

ですが、価格の上昇は必ず起こるものではないので注意が必要です。

日本ではまだまだ認知が少ないOKcashですが、サブカルチャーの聖地日本でOKcashが認知されればOKcashの価値が上がる事が予想され今後の将来性も期待できます。今後のチャートの動きに注目です。

OKcashを購入される方はもちろん、OKcashに限らず海外取引所に有望な仮想通貨が上場した時により早くより安く購入するためにも、
海外取引所への送金のための国内取引所のご登録がまだの方はこの機会にしっかり口座開設しておきましょう!!

海外取引所へのビットコインの送金は、手数料が安くお得に取引できるZaifが最もおすすめです。

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side