Binance(バイナンス)での買い方・購入方法・送金方法を解説!

日本で購入できないコインを購入したくなったら「はBinance(バイナンス)」がおすすめですが、Binance(バイナンス)は日本の取引所から送金が必要です。この記事では送金方法から買い方まで分りやすく説明しています。買い方を覚えたら早速トライしてみましょう!

Binance(バイナンス)での買い方・購入方法・送金方法を解説!のイメージ

目次

  1. 1Binance(バイナンス)への送金および購入方法の簡単な流れ
  2. 2国内取引所でイーサリアムの買い方
  3. 3Binance(バイナンス)へイーサリアムの送金方法
  4. 4まずはBinance(バイナンス)で送金先のアドレス確認
  5. 5Binance(バイナンス)での好きな銘柄の買い方
  6. 6Binance(バイナンス)は3つの注文方法
  7. 7Binance(バイナンス)が発行するトークン「BNB」とは?
  8. 8Binance(バイナンス)取引時のよくある質問
  9. 9Binance(バイナンス)での買い方・購入方法・送金方法まとめ
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

Binance(バイナンス)への送金および購入方法の簡単な流れ

仮想通貨の取引を始めてしばらく経つと、日本の取引所で買える仮想通貨の他にも、欲しいコインが出てくることがありますよね。

そんな時は海外の取引所を利用するしかないのですが、やっぱりちょっと不安だと思います。私も最初は不安でした。口座を開設し、入金をするまでに数日迷った記憶があります。

そこでこの記事では、初めて海外の取引所でコインを購入したいと思っている方のために、Binance(バイナンス)という取引所での仮想通貨購入方法を出来るだけ分かりやすく説明していきます。

因みにBinance(バイナンス)をおすすめする理由は下記の2点です。

取り扱い通貨数が多い!(80種類前後・2018年2月現在)

世界最大級の安心感と手数料の安さ!

「指値」注文や「成行」注文もあり、1度購入してしまえば実感すると思います。「なんだ!意外と簡単!」だということを。

Binance(バイナンス)は1分で登録が完了します!
ぜひまだ口座を持っていない人はこの機会に口座開設をおすすめします!

また、Binance(バイナンス)は新しいコインやトークンの上場も積極的に行っています。

Binance(バイナンス)へ送金の準備・買い方の簡単な流れ

まず最初にざっと流れを説明をしますと、Binance(バイナンス)では、日本円で仮想通貨を購入することができません。

そのため、何かしらの仮想通貨をBinance(バイナンス)に送金する必要があります。

送金するコインは、Binance(バイナンス)で取り扱いのあるコインなら何でもいいのですが、実際にコインを買う時は、「ビットコイン」か「イーサリアム」である必要があります。

この記事では、イーサリアムを使ったコインの購入方法をお伝えします。

また、購入前にバイナンスに口座を開く必要がありますが、その方法はこちらの記事で詳しく説明していますので、是非参照してみてください!

Binance(バイナンス)は「指値」注文や「成行」注文など、色んな注文の方法がある取引所です。

ThumbBinance(バイナンス)取引所の登録方法から口座開設までの使い方まとめ! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

国内取引所でイーサリアムの買い方

この記事では、Zaif(ザイフ)からの送金方法を説明します。

購入と送金はZaif(ザイフ)がおすすめ

Zaif(ザイフ)は古くからある取引所で、日本発のICOプラットフォーム「COMSA」を立ち上げた「テックビューロ」が運営する取引所でもあります。

ビットコイン取引時のマイナス手数料を実施しているなど、手数料の安さも魅力的です!

海外取引所で仮想通貨を購入するために必要なビットコインやイーサリアムを購入するなら手数料の安いZaif(ザイフ)はおすすめです!

やはり「指値」や「成行」注文が実行できます。

Thumbzaifの口座開設からビットコインの入金・買い方まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Zaif(ザイフ)でのイーサリアム購入方法(買い方)

こちらZaif(ザイフ)のトップ画面です。登録がお済みでしたらログインします。

ログイン後、左上部にある図の場所をクリックして、メニューを表示します。左下に「ETH/JPY」とあるので、こちらをクリックします。

因みに、右側にある「ETH/BTC」からでも購入できますが、こちらはビットコインでイーサリアムを買うためのメニューになるので、この記事では日本円で直接イーサリアムを買う場合をご案内しています。

イーサリアムを購入したい価格と、購入したい数量を入力します。

「いくら以下なら買う」と決まっていれば「指値」注文を選択し、いくらでもいいから今すぐ買う場合は、「成行」注文を選択します。

ここで注文が確定すれば、次はBinance(バイナンス)へのイーサリアム送金へと手順は進んでいきます。

Binance(バイナンス)へイーサリアムの送金方法

続いては、イーサリアム送金手順のご案内です。

取引画面上部にある「入出金」をクリックし、送金画面へと進みます。

出てきた画面で、イーサリウムのロゴと出金の2つをクリックします。

すると下記の画面が出てきます。こちらで入力するのは、

出金アドレス(Binance(バイナンス)で払い出されるアドレスです)

出金金額

2段階認証トークン

この3点です。

一番気を付けなくてはならないのが、出金アドレスです。
ここを間違うと、イーサリアムが消失してしまう可能性が高いです!!
数字とアルファベットのランダムの組み合わせで、利用者個人に割り振られた唯一無二のアドレスです!

Binance(バイナンス)に口座登録後、Binance(バイナンス)で自分のアドレスを確認する必要があるので、後ほどご案内します。

ここまで入力したら送金をクリックすれば、Binance(バイナンス)への送金手続きが進みます。何かしらの原因でイーサリウムのネットワークが混み合っていると、相応の時間がかかることもあるので注意してください。

因みに手数料は0.02ETHとなります。イーサリアムも高騰したのでちょっと高いですが、いずれアップデートなどで改善されてくるとは思います。

Binance(バイナンス)の基軸通貨と送金の関係性

先にも少し触れましたが、Binance(バイナンス)の基軸通貨はビットコインかイーサリアムになります。

Binance(バイナンス)で扱いのある通貨ならどれでも送金できるのですが(例えばライトコイン)、それらのコインも最終的にビットコインかイーサリアムに交換してからではないと、他の仮想通貨を購入することができません。

Binance(バイナンス)への送金はどの通貨が良い?

少し手数料のことを考えてみましょう。

Zaif(ザイフ)からの送金にかかる手数料は、ビットコインが0.001BTCで、イーサリアムが0.002ETHです。日本円にすると、ビットコイン価格が100万円なら1000円。イーサリアム価格が10万円なら2000円になります。

単純に考えると、現時点(2018年2月の時点)ではビットコインの方が安いといえそうですが、実はビットコインの手数料は自由に設定することができます。手数料を多く払えば払うほど送金もスピーディーに実施されるシステムです。

2017年の年末年始のビットコインのピーク時は、手数料が最低でも2千円以上した上に、ネットワークの混雑で酷い時は送金に1週間もかかりました。

どちらで送金すればいいのか、価格や技術の発展の状況などによって刻々と変わっていくので、断定できない部分があるため、送金時は現状を常に鑑みる必要があると言えるでしょう。

まずはBinance(バイナンス)で送金先のアドレス確認

Zaif(ザイフ)からイーサリアムを送金する際の、Binance(バイナンス)での出金アドレスの確認方法をご案内します。

出金アドレスを確認するには、Binance(バイナンス)への登録が必要なので、下記の記事をご参照ください。

ThumbBinance(バイナンス)取引所の登録方法から口座開設までの使い方まとめ! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Binance(バイナンス)に登録後、「Login」をクリックしてログインします!

ログイン後、右上部のメニューから「Funds」→「Balances」を選択します。

するとこの画面になります。自分が保有している通貨も含めて、仮想通貨の一覧が表示されます。

少し見にくいですが、矢印の部分がイーサリアムです。

拡大してみましょう!こんな風に表示されています。

イーサリアムの行を右に移動して、赤線の箇所「Deposit」をクリックします。

すると下記の画面に移行します。ここに記載されている矢印の部分が、あなたのBinance(バイナンス)での、イーサリアム専用アドレスになります。

このアドレスを、Zaif(ザイフ)から送金する際に指定します!

Binance(バイナンス)での好きな銘柄の買い方

私がBinance(バイナンス)で初めて購入した仮想通貨はステラ(XLM)でした。残念ながら、購入時より価格は落ちてしまいましたが。。

とりあえずこちらの記事では、ステラの買い方でご案内します。

ログイン後、左上部のメニューから「Exchange」→「Basic」を選択します。

このような取引画面に移行します。右上の赤枠で囲ってある部分で、買いたいコインを選びます。拡大してみましょう!

こんな風にズラリとコインの種類が並んでいるので、ステラの通貨単位である「xlm」を入力します。

今回はイーサリアムでの購入なので、赤下線の「ETH」もクリックします。

そうすると検索結果が表示されるので、該当コインをクリックします。

これでステラ(XLM)の取引画面に移行します。赤枠に買いたい金額と数量を入力をして取引を開始します。

下記の図の①にステラを買いたい価格、②に数量を入力します。

注文の種類は3種類です。下記に詳細を記載してありますので、お好みの買い方を選んでくださいね!

最後に「Buy XLM」をクリックすれば、発注完了です!

Binance(バイナンス)は3つの注文方法

Binance(バイナンス)では、指値や成行注文といった注文方法を選択できます。それぞれの注文方法の特徴をみていきましょう!

Limit注文(指値注文)

いくら以下なら買う、いくら以上なら売る、という注文の出し方です。

急激な暴落や暴騰で、お得な値段で「買い」や「売り」が入ることがあるので、現在の価格と思いっきりかけ離れた額に指値を設定しておく、という方法もあります。

Market注文(成行注文)

いくらでもいい!今すぐ買いたい!(あるいは売りたい)という時に有効な「成行」で売買する方法です。

指定した額を決めずにその場ですぐに注文を出せるので、暴落時に逃げる時などによく使いますが、びびって底で売ってしまうと後悔が激しいです。使う時は、相場が落ち着いている時がおすすめです。

Stoplimit注文(ストップリミット注文)

いくらまで価格が落ちたら、「指値注文を実行する」という注文方法です。STOPの価格に達したらトリガーが発動して、LIMIT注文が実行される、といった具合です。

分りやすいのでビットコイン価格を例にとります。STOP価格を50万円にして、LIMIT価格を60万円にした場合で考えてみましょう。

この場合は、ビットコインが急落して「50万円」にタッチしたらトリガーが引かれ、「60万円で売る」という指値注文が発動されます。

50万円に達してもそのままズルズル落ちていかないで、いったんリバウンドして60万円に達する、という予想をした場合に使います。

気を付けなくてはならないのが、リバウンドしなかった場合。注文が通ることなく、資産が減っていってしまいます。戦略を練って、注文を出すようにしましょう!

最悪の事態を避けたい、という安全策なら、成行注文がいいでしょう。

Binance(バイナンス)が発行するトークン「BNB」とは?

Binance(バイナンス)では、バイナンスが発行しているBNB(バイナンスコイン)というトークンがあります。こちらについてご案内します。

Binance(バイナンス)のBNBは取引手数料が安い

Binance(バイナンス)の取引手数料は0.1%と、とても安くなっていますが、Binance(バイナンス)が発行するトークンで売買すると、更に手数料が安くなり、0.05%と半額になります。

頻繁に売買するなら先にBNBを購入しておく、という手もあります。

ですが、BNBにも値段がついています。暴騰も暴落もあり得るということです。あまり頻繁に売買しないのであれば、BNBを購入する必要はないと思われます。

もちろん、BNBが高騰すると思うならば、購入してガチホでもかまいません。

ちなみにBNBはBinance(バイナンス)がトップクラスの仮想通貨取引所であることもあり、大きく価格を上げた将来有望な通貨です!

Binance(バイナンス)取引時のよくある質問

Binance(バイナンス)は海外の取引所なので、最初は不安もあるかと思います。よく耳にする質問をいくつかまとめてみました。

Binance(バイナンス)注文凍結の解除方法は?

注文凍結、という「注文ができない」事態が時として起きてしまうようです。「ログインに何回失敗した!」ですとか、「違うPCでログインした!」というケースが考えられますが、明確な理由はごめんなさい、掴みきれませんでした。

注文ができなくなったら、サポートに連絡をして解除するしかないようです。ただし!現時点では英語のサポートですので、注意が必要です!

いずれにしてもセキュリティーを高めた結果ですので、そういった意味では安心ですね!

Binance(バイナンス)はクレジットカードでコインの購入できる?

Binance(バイナンス)は、法定通貨との売買をしていないので、クレジットカードの利用はできません。

Binance(バイナンス)から日本語表記が消えた!?

いつからか、という明確な日にちは分りませんが、実は以前、Binance(バイナンス)は日本語に対応していました。しかし、最近日本語対応が無くなっていました。

日本に上陸するための布石、という噂もありますが、実際のところは分っていません。でも何かしらの意味がありそうですよね。

噂で金融庁に日本語表記をやめなさいと言われたということも言われていますが、真相はわかりません。

Binance(バイナンス)での買い方・購入方法・送金方法まとめ

いかがでしたか?今現在、仮想通貨は大暴落中です(2018年2月6日)。

これをチャンスとみて、日本の取引所で扱っていない仮想通貨を購入をするのも作戦のうちだと思います。買い方が分かったら、Binance(バイナンス)での仮想通貨購入を是非トライしてみてください!

 

Binance(バイナンス)で購入できる将来有望な通貨は?

Thumb仮想通貨Komodo(コモド/KMD)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨RaiBlocks(ライブロックス/XRB)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side