HitBTC取引所の特徴・評判・手数料・購入方法(買い方)を解説!

海外取引所のHitBTCの特徴や評判、手数料一覧、購入方法(買い方)について詳しく解説します!HitBTCは手数料が無料または安いと評判の取引所です。今回はセキュリティ対策やチャートの見方、通貨の購入方法(買い方)についても実際の画面を交えてご紹介します。

HitBTC取引所の特徴・評判・手数料・購入方法(買い方)を解説!のイメージ

目次

  1. 1HitBTC(ヒットビーティーシー)とは
  2. 2HitBTCの特徴
  3. 3HitBTCのメリット
  4. 4HitBTCのデメリット
  5. 5HitBTCの評判や口コミ
  6. 6HitBTC取引所での購入方法(買い方)手順
  7. 7HitBTCの手数料一覧
  8. 8HitBTCのセキュリティと安全性
  9. 9HitBTCのよくある質問
  10. 10HitBTCの特徴・評判・手数料・入出金方法まとめ
当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

HitBTC(ヒットビーティーシー)とは

HitBTC(ヒットビーティーシー)の概要

取引所名 HitBTC(ヒットビーティーシー)
運営会社 HIT Solution Ltd
資本金 不明(600万ユーロ?)
設立日 2013年
本拠地 英国(?)
取引量 560億円/日(2017年)
問い合わせ先 support@hitbtc.com

HitBTC(ヒットビーティーシー)は、2013年からサービス稼働している海外の仮想通貨取引所です。
そのため公式サイトの対応言語は英語・中国語となっています。

運営会社は「HIT Solution Ltd」と公式サイトには表記されていますが、それ以上の詳細情報は未公表のため疑問点もあります。

特徴としては、以下のようなものが挙げられます。

  • 高い流動性(取引高)
 
  • 最先端のマッチングエンジン技術
 
  • 仮想通貨の入出金の上限なし
 
  • 手数料が安い
 
  • 150種類以上の仮想通貨を扱っている
 
  • 高いセキュリティレベル
 
  • 本人確認不要で取引可能

ThumbHitBTC取引所の特徴・評判・手数料・購入方法(買い方)を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

HitBTCの取り扱い通貨

HitBTCは多くの仮想通貨を取り扱っていることで有名です。
そんな多くの仮想通貨から一部を紹介します。

取扱い仮想通貨(一部) ICO通貨ペア一覧
ビットコイン(BTC) XTZ/BTC
ライトコイン(LTC) XTZ/USDT
DashCoin(DSH) ICX/BTC
イーサリアム(ETH) BOS/BTC
ネクスト(NXT) ICX/USDT
ドージコイン(DOGE) XTZ/ETH
ネム/NEM(XEM) ICX/ETH
モネロ/Monero(XMR) CAT/BTC
Lisk(LSK) CAT/ETH
ダッシュ/DASH(DASH) CAT/USDT
スチーム/STEEM(STEEM) IGNIS/ETH(予約)
iXledger(アイエックスレジャー/IXT)  
(他多数)  

HitBTCの特徴

運営会社がどこの国か不明

HitBTCの運営会社HIT Solution Ltdは、調べてみると英国(イギリス)という情報もありますが、公式サイトにはそういった記述は見当たりませんでした。

他にも本拠地や支店、資本金など事業規模や出資者の表記もなく、信用性は今一つといった印象で、2013年から長く続いているということと、取引量が多いということが頼りです。

海外の取引所の中には少々いい加減なところもありますので、何か問題があったときも考慮し、全ての資産を長期間預けるといったことは避けましょう。

ICO直後の通貨を積極的に取り扱っている

HitBTCではビットコインだけでなくアルトコインの取扱い銘柄も豊富ですが、ICO通貨も早くから上場するなど積極的に取り扱っており、まだ無名の草コインなどを安いうちから大量買いするといったことも可能です。

なお、ICO通貨を購入するためには、BTC、ETH、USTDのいずれかが必要ですので予め入庫しておきましょう。

リベートプログラムがある

HitBTCにはリベートプログラムが用意されており、取引注文の方法によっては手数料を支払うどころかキャッシュバックを受けることができ、大変お得です。

リベートプログラムによると、Takers(テイカー)は取引の0.1%の手数料がかかりますが、Makers(メイカー)は手数料無料のうえ、0.01%のリベート(割戻し/キックバック)が貰えます

テイカー・メイカーとは何か簡単にいえば、テイカーは即時注文(既存の注文から選んで注文)をすることで、メイカーは指値注文(新たに注文を作る)することです。

テイカーの例を挙げると、1BTCが10,000USDTで売り注文が出ているとき、その注文で購入するとすぐに実行され、0.1%にあたる10USDTの手数料がかかります。

メイカーの場合は、1BTCを9,950USDTで指値で買い注文を出して約定すると、0.01%(0.995USDT)のリベートが得られたうえに手数料もかかりません。

出金金額が無制限

2018年2月現在、HitBTCでは仮想通貨の入金・出金金額ともに無制限となっています。

以前はアカウントの種類別に制限を設けていたようですが、現在はすべてのタイプで制限はありませんでした。

なお、アカウントタイプについては後ほど説明します。

出金制限がないということは、万が一不正ログインされた場合、その1回のログインで資産全てを盗まれる可能性もあるということです。
そのため自分でできるセキュリティ対策は万全にする必要があります。

HitBTCのメリット

ハードフォークへの対応が早い

HitBTCはビットコインなどのハードフォークへの対応も早いです。
例えばビットコインゴールド(BTG)は2017年11月13日にハードフォークしましたが、HitBTCでは10月24日からFutures trade(先物取引)として取引を開始するなどかなり取扱いが迅速です。

今後のビットコインや他の仮想通貨のハードフォークが行われる際には、HitBTCでは早い段階で取り扱われると予想されます。
いち早く自身のポートフォリオに取り入れたいという人にはHitBTCの口座を持っておいても良いかもしれません。

取引手数料が0.1%で安い

海外取引所の特徴としては日本の取引所よりも手数料が安いという傾向がありますが、HitBTCは一番安いのではという評判もあります。
前述したように、取引する際にはテイカーでは一律0.1%の手数料がかかりますが、これは海外でダントツ人気のBinanceと並ぶ安さです。

そのうえメイカーでは無料どころか0.01%のリベートもあるので大変魅力的だと思います。

Binanceについても知りたい方は以下のページも参考にしてみてください。

ThumbBinance(バイナンス)取引所の登録方法から口座開設までの使い方まとめ! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

アフィリエイトプログラムがある

HitBTCにはアフィリエイトプログラムも利用することができます。
HitBTCを紹介すると、紹介された人の取引量に応じて、手数料の最大75%の報酬が貰えます。

口座開設したならぜひアフィリエイトも積極的に活用していきたいところです。

HitBTCのデメリット

英語対応のみ(日本語対応不可)→※日本語対応に変更されました

HitBTCは2018年の3月から日本語に対応をし始めています!

突然始まってアナウンスもなかったのでほとんどの人がまだ知らないと思いますが、日本からのログインであれば、自動的に日本語に変換されます!

もしもされない場合は、サイト下方にある言語の選択欄で「japanese」を選べば、日本語表記になります。
※スクショ参照

海外の取引所を使う方にとって日本語対応されているかどうかはとても重要です。
操作するスピードや取引する手軽さなどがとても変わってくるので、よりHitBTCの需要は高まる可能性が高いですね!

その他の海外取引所で日本語対応している取引所はBinanceKucoinです!
特にBinanceは取り扱い通貨も多く、今一番人気の取引所と言ってもいいでしょう!

最近では日本語対応の海外取引所も増えてきていますが、HitBTCの対応言語は英語(中国語も可能)となっているためややハードルは高いです。

しかし、ある程度他の取引所のシステムに慣れていれば、HitBTCでもやることはあまり変わりません。
英語のページでもGoogle翻訳機能などを使えば、問題なく操作できると思います。

昔は翻訳するとトンデモな日本語だったりしましたが、最近ではAIが優秀で日本語に翻訳しても違和感が少なくなっていますね。

Binance(バイナンス)の登録に関して不明点などがあれば【Binanceの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

取引時の価格変動幅が大きい

HitBTCのデメリットの1つは、取引時の価格変動幅が大きいことです。

マイナーな(あまり知られていないICO通貨などの)仮想通貨の場合、取引に参加する人数が少ないため、大雑把な注文価格になりがちです。

注文する際には急な価格変動にも注意するようにしましょう。

不正ログインされると全ての資産を奪われる可能性がある

不正ログインされれば資産を奪われてしまうのはどこの取引所でも同じですが、先ほども述べたようにHitBTCでは本人確認が無くても出金が無制限です。

そのため、不正ログインへのセキュリティ対策(2段階認証など)は設定するようにしましょう。

HitBTCの評判や口コミ

HitBTCの評判や口コミについていくつか取り上げてみます。

評判を見ると、ICO狙いでHitBTCを使っている人は多そうです。

他の評判では、「問い合わせ対応が遅い」「入金されない」などと言った声もありますが、最近のテザー社の問題もあり対応に追われているのかもしれません。

ThumbTether(テザー)の問題によりビットコイン価格は80%も下落するかも!? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

HitBTC取引所での購入方法(買い方)手順

ここではHitBTCの口座開設方法、取引画面(チャートなど)の見方、仮想通貨の入金方法、通貨の買い方について詳しく説明します。

HitBTCで仮想通貨を購入する場合はまず国内取引所から海外取引所へ通貨を送金する必要があります。

以下でHitBTCの口座開設の手順から購入方法までを説明しますが、その前に海外へ送金する時のおすすめ国内取引所を紹介します!

表を見ていただいたら分かるように海外取引所をメインで使われている方はDMM BitcoinGMOコインがおすすめです!


おすすめ国内取引所〜海外への送金編〜
 

・BTCの取引手数料が格安!BTCをお得に購入するならZaif(特徴)

・簡単操作がいい!初心者でも簡単送金
bitFlyer(特徴)

・送金手数料が無料!何度も送金するならDMM Bitcoin(特徴)

・リップルで高速送金!とにかく速く送金したいなら
GMOコイン(特徴)

・アルトコインの取引手数料が格安!BTC以外のお得な購入は
bitbank(特徴)

 
※用途に合わせた複数の取引所の利用をおすすめします。
※取引所はエラーでしばらく取引できないことがよくあるので、買い時を逃さないためにも複数利用をおすすめします。

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)の登録に関して不明点などがあれば【DMM Bitcoinの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

Thumb仮想通貨取引所DMM Bitcoin(ビットコイン)の特徴・評判・手数料・入出金方法 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

GMOコインの登録に関して不明点などがあれば【GMOコインの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbGMOコインの特徴と評判比較!仮想通貨(ビットコイン)FXや売買方法! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

HitBTCの口座開設

初めに口座開設方法について手順を説明します。
HitBTCではメールアドレスとパスワードだけで登録できますので簡単です。

まず、HitBTCサイトトップ画面右上の「Resister」(登録)をクリックします。

ぜひ説明を見ながら登録をしてみましょう!

次に、ログインするための「メールアドレス」と「パスワード」を入力し、「私はロボットではありません」にチェックを入れ、「Resister」をクリックします。

すると入力したメールアドレス宛にメールが届きます。
数分しても届かない場合は、迷惑メールに入っている可能性がありますので、確認してみてください。

以下のような内容のメールが届いていますが、このメールの見方は、サインアップ手続きの完了のためです。

画像のリンクをクリックして登録を完了させましょう。

上のリンクをクリックするとHitBTCサイトのトップ画面が表示され、特に「登録完了しました」といった表示がなく、本当に完了したのかなと思いますが問題なく登録完了しているので大丈夫です

そのまま下の画像のように、再び「メールアドレス」「パスワード」「私はロボットではありません」にチェックをして「Start tradhing now」をクリックします。

以下のチャートなどが表示される画面が出たら口座開設完了です!

取引画面・チャート・各パネルの見方

HitBTCの取引画面の見方についてそれぞれ説明していきます。
まず画面の全体象は以下のようになっています。なお、レイアウトは自由にカスタマイズもできます。
(画面が見ずらいため、「Day mode(日中モード)」に変更して明るくしています)

①チャートの見方
例としてBCH/BTCのチャートを表示しています。初期表示は簡易チャートで、より高機能なTrading chartへ切り替えればテクニカル分析もすることができます。
簡易チャートでもEMA(指数平滑移動平均線)が2本表示されています。
また、チャートはポップアウトして別ウィンドウで開くこともできます。

②通貨ペアの見方
ここでは対BTC、対ETH、対USDT、ICO通貨ペアの価格一覧を見ることができます。

③チャットの見方
HitBTCでのチャットを見ることができます。基本的に英語ですが、日本語へ自動翻訳することもできます。

④取引履歴の見方
自分の取引履歴を見ることができます。

⑤買い・売り注文の見方
ここから買い・売り注文をすることができます。
詳しい注文方法は後ほど説明します。

⑥トレード履歴の見方
画像ではBTC/BTCの全てのトレード履歴が表示されます。

⑦マーケット図の見方
左側(緑)が買い注文の勢力、右側(赤)が売り注文の勢力を表しています。

⑧注文板の見方
左が既存の買い注文で、右が売り注文です。
それぞれの価格をクリックすると自動で⑤の注文に入力され、すぐに注文することもできます。

HitBTCへの入金方法

HitBTCへの入金方法を、ビットコインを例として説明します。

まずトップ画面右上の「Deposit(入金)」をクリックします。

次に、「BTC Bitcoin」の「Depositのマーク」をクリックします。

すると以下のように、ビットコイン入金用のQRコードとアドレスが表示されますので、このアドレス宛にZaifなどの国内取引所からBTCを送金します。

海外取引所を利用するならZaifDMM Bitcoinが最もおすすめです!

Zaifはビットコインを日本で最も安く手に入れることができます。

DMM Bitcoinは送金手数料が無料なので、送金を何度もやろうと考えている方は絶対に登録した方が良い取引所です。

まだ口座を持っていない人はこの機会に一緒に口座開設をおすすめします!

口座開設はメールアドレスだけで簡単に3分で登録可能!

Zaif(ザイフ)の登録に関して不明点などがあれば【Zaifの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbZaifの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)の登録に関して不明点などがあれば【DMM Bitcoinの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

Thumb仮想通貨取引所DMM Bitcoin(ビットコイン)の特徴・評判・手数料・入出金方法 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

ここで注意したいのが、BTCの入金の場合、「deposit fee」(入金手数料)が 0.0006BTCかかるということです。
(変動する可能性もあります)

これで入金は完了ですが、次の買い方の説明の前にもう一手間かかります。
それは「Main Account」から「Trading Account」へ通貨を移動しなければ取引できないということです。

以下のように、①「Transfer」(転送)をクリックし、②取引に使う分の通貨量を入力(1BTCなど)、③「Transfer」をクリックします。
これには手数料はかかりませんのでご安心ください。

以上で入金方法の説明は終わりです。

HitBTCの注文方法

次にHitBTCでの買い方について、BCHの指値の買い注文を例にとり説明します。(売りも同様のため)

まず、トップ画面のBuy BCH(BCHの買い注文)パネルを見ると、初期設定でLimit(指値)となっています。

上の画像の、「Amount」(通貨量)、「Price」(価格)を入力すると、自動で「Total」(合計)が算出されます。
また、fee(手数料)とRebate(リベート)も自動で表示され、確認することができます。

Priceについては、自分で入力する以外にも、チャートをクリックすることでも入力ができます。

入力内容に間違いがなければ、「Buy Limit」(指値買い)をクリックします。

以上で通貨の買い方の説明は終わりです。

HitBTCの手数料一覧

HitBTCのトレード手数料

Takers(テイカー) Makers(メイカー)
取引量の0.1% 無料取引量の0.01%返金

テイカー … 即時注文(既存の注文から選んで注文)
・メイカー … 指値注文(新たに注文を作る)

HitBTCの送金手数料

送金手数料は各仮想通貨で細かく決まっており、出金手続き時に確認することができます。
数が多いため一部の通貨の手数料をご紹介します。(2018年2月時点)
 

仮想通貨 送金手数料(一律)
BTC 0.001 BTC
ETH 0.00958 ETH
BCH 0.0018 BCH
BTG 0.0005 BTG
XRP 0.509 XRP
LTC 0.003 LTC
XMR 0.09 XMR
※手数料は変動する場合があります

HitBTCのセキュリティと安全性

HitBTCで実施されているセキュリティ対策と安全性についてみていきましょう。

HitBTC側のセキュリティ対策

HitBTCでは口座開設しただけで、本人確認無しに取引できたり入出金が無制限であるため便利とも言えますが、逆にセキュリティには十分注意する必要があります。

他のセキュリティ対策としては、ホットウォレットかコールドウォレットのどちらで資産が保管されているかが気になるところですが、残念ながらその点についての説明は見当たりませんでした。

ユーザー側のセキュリティ対策

HitBTCで口座開設をしたら、まずはすぐに2FA(2段階認証)Automatic logout(自動ログアウト)を設定しましょう。
これだけでかなり安全性は高まります。

なお、2段階認証設定はスマートフォンアプリのGoogle Authenticatorです。
自動ログアウトは初期設定は「Never(設定なし)」ですので、「30 min(30分)」か「1 Hour(1時間)」に設定すると良いでしょう。

また、HitBTCでは現在ログイン中のIPアドレスやアクセス元の国を確認できたり、全てのログイン履歴も見ることができるため、セキュリティが破られた場合でも気づくことができます。
不正アクセスされた形跡がないか都度チェックして、自分で自分の資産を守るという意識を持つことが大事ですね。

HitBTCのよくある質問

HitBTCが扱う注目の通貨は?

HitBTCでは他では取扱いの少ないiXledger(アイエックスレジャー/IXT)(旧:InsureX)の扱いがあるのも特徴の1つです。

iXLedger(IXT)はアメリカの大投資家であり経営者であるウォーレン・バフェット氏が注目している仮想通貨です。
iXLedger(IXT)について詳しく知りたい人は、以下の記事も参考にしてみてください。

Thumb仮想通貨iXledger(IXT)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

アカウントタイプによってできることが違う

半年ほど前までは、HitBTCではアカウントタイプ毎に入出金制限が設けられていましたが、2018年2月時点では無制限となっています。
しかし今後制限が戻ることもありますので、念のため各アカウントタイプについて触れておきます。

上の画像のアカウントタイプの見方は、
 

  • General …一般アカウント。口座開設直後のタイプです。
  • Verified …確認済みアカウント。本人確認書類の提出が完了するとこのタイプになります。
  • Qualified …認証済みアカウント。(詳細は記載なし)

アカウントタイプをVerified(確認済み)へアップグレードするには、以下の内容を添えてHitBTC(compliance@hitbtc.com)にメールする必要があります。
 
  • 個人情報(氏名・生年月日)
  • 住所
  • 銀行口座情報
  • 本人確認書類(カラーコピー):身分証明書、居住地の証明書、銀行口座所有の証明書

HitBTCの特徴・評判・手数料・入出金方法まとめ

以上、HitBTCの特徴や評判、手数料、入出金方法、通貨の買い方などについてのまとめでした。

HitBTCの一番の魅力はやはりICO通貨を数多く取り扱っていることやリベートプログラムもあることでしょう。

セキュリティ面では本人確認が必要なく、制限なく入出金が行えることは不安な点かもしれません。
自己責任によるところも大きい取引所と言えそうです。

取引画面はカスタマイズ性も高く、チャートも簡易・高機能と切り替えもできて便利です。

いずれにせよ、アルトコインを多く扱いたいICOに興味があるという人にはぜひ持っておきたい口座の1つです!

また、海外取引所で様々なアルトコイン投資をしたいと考えているならバイナンスもおすすめです!

Tronなど人気の中国系の通貨を多く扱っていて、HitBTC同様に多くの通貨が上場をします。

せっかくならこの機会に口座開設をおすすめします!

Binance(バイナンス)の登録に関して不明点などがあれば【Binanceの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbBinance(バイナンス)の評判・メリット・デメリット・安全性・セキュリティを解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

また海外取引所を利用するならぜひZaifも持っておきましょう!

海外取引所を利用する際に必要になるビットコインやイーサリアムを安く購入ができるZaifは持っていていて損はしません!口座開設は無料ですしこの機会にぜひ!

Zaif(ザイフ)の登録に関して不明点などがあれば【Zaifの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

Thumbzaifの口座開設からビットコインの入金・買い方まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

この記事を読んだ方はこちらも読んでいます

ThumbCoinExchange(コインエクスチェンジ)の入金・出金(送金)方法と手数料を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side