仮想通貨のスキャム(scam)の種類・見分け方・対処法・体験談を解説!

皆さんは仮想通貨のスキャム(scam)とは何かご存知でしょうか?種類や体験談を交えてスキャム(scam)とは何か見ていきます!今回は、そんな仮想通貨のスキャム(scam)の種類・見分け方・対処法・体験談などを解説していきます!

仮想通貨のスキャム(scam)の種類・見分け方・対処法・体験談を解説!のイメージ

目次

  1. 1そもそもスキャム(scam)とは?
  2. 2仮想通貨は危険がいっぱい(体験談)
  3. 3仮想通貨のスキャム(scam)の種類
  4. 4スキャム(詐欺)コイン一覧
  5. 5スキャム(詐欺)コインの見分け方
  6. 6スキャム(scam)の対処法
  7. 7スキャムについてのよくある質問
  8. 8スキャムまとめ
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

そもそもスキャム(scam)とは?

スキャム(scam)とは、日本語で「詐欺」を意味します。

仮想通貨では、いわゆる詐欺コインをスキャム(scam)と言ったりもします。

日本の大手仮想通貨取引所で扱っている仮想通貨や金融庁が認めた仮想通貨は、スキャム(scam)ではないでしょう。

しかし、海外の仮想通貨取引所や取引所に上場していない仮想通貨だとスキャム(scam)と思われる仮想通貨は残念なことに、普通にあります。

中国では、2017年9月にICO規制がありましたが、その要因の一つとしてこのスキャム(scam)が挙げられています。

仮想通貨は危険がいっぱい(体験談)

ここでは、いくつか体験談を見ていきます!

一つ目の体験談です。

2017年仮想通貨ランキングで20位だったビットコネクトは、アメリカ当局の規制をうけて、サイトが閉鎖しました。

取引所サービスとレンディングサービスは終了し、ウォレットの機能だけが残るようになりました。

そのため、Twitter上ではスキャム(scam)ではないのかと噂されています。

二つ目の体験談ですが、ウォレットに関してのスキャム(scam)です。

block chain walletという仮想通貨を保存しておくためのウォレットの偽物がグーグルの広告に出てきたらしいです。

既に広告は消えているようですが、実際に5btc(日本円で約500万円)分が盗まれた方がいるそうです。

明らかにサイトが似ていて気づかず、偽物のサイトに送金をしてしまったようですね。

三つ目のスキャム(scam)ですが、なりすましに関してです。

イーサリアム創業者のヴィタリックブテリンが「僕に0.1ETHを送信しても、何も返さないよ」とツイートしているのに対して、なりすましアカウントが「イーサリアムコミュニティに寄付をすることにした。0.1 ETH 送ってくれたら 1.0 ETH 送るよ」とツイートしています。

写真も名前も全く同じなりすましアカウントなので、間違ってなりすましのツイートに書いてあるアドレスに0.1ETHを送ってしまう人がいたかもしれません。

仮想通貨のスキャム(scam)の種類

仮想通貨のスキャム(scam)の種類を見ていきましょう!

体験談でもみた通り、いろいろな種類のスキャム(scam)があります。

ICOコイン

一つ目のスキャム(scam)の種類として、ICOコインが挙げられます。

ICOとはInitial Coin Offeringの略で、資金調達を行いたい企業や開発グループが仮想通貨を発行することで、資金を集めるという仕組みです。

ICOの中には、価格が100倍以上にもなる銘柄もあるため、一攫千金を狙う方たちがこぞって投資をします。

そのため、注目されるプロジェクトにはかなり多くのお金が集まるというのが特徴です。

そんな100倍銘柄もある一方で、ICOコインにはスキャム(scam)のコインが多いです。

ICOは山ほどあり、ほとんどがスキャム(scam)であると言っている専門家もいるくらいです。

そう言ったICOではもちろん投資したお金は1円も返ってきません。

HYIP(高収入投資プログラム)

二つ目のスキャム(scam)の種類として、HYIP(高収入投資プログラム)が挙げられます。

HYIP(高収入投資プログラム)は日利1%のプログラムが普通で、中には日利10%というものもありました。

このHYIP(高収入投資プログラム)の大きな特徴として、ポンジスキームが挙げられます。

ポンジスキームとは、詐欺目的の計画のことで、「出資した金額を運用することで、利益を出し、その利益の一部を配当として出資者に還元する」などと謳っておきながら、実際は、出資された金額を運用せずに、新たに出資された金額を以前からいる出資者に配当と偽って渡すというものです。

資産運用を行っていると偽っているだけで、日利1%などの高利回りの配当は後の出資者の出資金の一部です。

そのため、後の出資者が減れば、会社としては配当が払えないことになり、閉鎖し、出金できなくなってしまいます。

HYIP(高収入投資プログラム)のほとんどが出資者が無限にいないと成り立たないといった状態でこれもスキャム(scam)と言えます。

フィッシング(URLの微妙な違い)

三つ目のスキャム(scam)の種類として、フィッシング(URLの微妙な違い)が挙げられます。

よくフィッシング詐欺という言葉を聞く方もいると思いますが、仮想通貨にもあります。

まさに、体験談でみた偽物のblock chain walletなんかはこの例で、偽物のサイトに送金してしまうと送金したコインは当然ながら返ってこないことがほとんどです。

微妙なURLの微妙な違いで起こることなので、ウォレットや取引所を利用する際は「URLをしっかりと確認する」「正規サイトをブックマーク登録しておく」等の工夫をしておきましょう!

クラウドマイニング

クラウドマイニングでもスキャム(scam)が見られます。

クラウドマイニングとは、マイニングを行っているサービスに投資をすることで、そのマイニングから得た利益を配当として一部還元してもらうといった仕組みです。

株式投資に似ていますね。

クラウドマイニングでは、その配当の高さを謳って、出資者を集めている業者が多いですが、一方でクラウドマイニングのサイトが突然閉鎖する等、マイニング業者が急に飛んだということがあります。

クラウドマイニングの投資判断の際には、きっちり情報収集する必要があります。

Thumbクラウドマイニングとは?2018年のおすすめ比較まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

スキャム(詐欺)コイン一覧

スキャム(scam)と噂されているコイン一覧を見ていきましょう。

TRON(トロン)

TRON(トロン)はデジタルコンテンツ製作者とユーザーのマッチングを目的とした仮想通貨で、8月にICOがあった際は人気すぎて一瞬で受付を終了しました。
 

2018年1月に入ってTRON(トロン)の価格は急激に上がりましたが、TRON(トロン)のホワイトペーパーが他の論文からのパクリではないかという指摘が相次ぎました。

どうやらTRON(トロン)を運営しているSun氏は中国国内で詐欺師だと言われているようですね。

これらの情報を受けてTRON(トロン)はスキャム(scam)ではないのかと噂されるようになりました。

Thumb仮想通貨TRON(トロン/TRX)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所解説 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

クローバーコイン

クローバーコインとは、北海道にある48(よつば)ホールディングスという会社が提供する仮想通貨で、既に業務停止命令が下され、販売は中止しています。、

クローバーコインの大きな特徴として、紹介者がクローバーコインを購入すると、その購入金額の一部が紹介料として自分に入ってくるというものです。いわゆるMLM(マルチレベルマーケティング)、マルチ商法と呼ばれるものです。
 

クローバーコインの勧誘者が、

  • クローバーコインについて虚偽の説明をしたという事実
  • 連鎖販売業について書いてある書面を渡さずに紹介をしていたという事実

といったことから業務停止命令が起きてしまいました。

また、クローバーコインは仮想通貨の取り決めについて記されている資金決済法にある要件を満たしておらず、法的に問題もありました。

もう販売はしていないので安心ですが、明らかなスキャム(scam)です。

クローバーコインにまつわるニュースは下の記事をご覧になってみてください!

Thumb詐欺コイン代表!「クローバーコイン」の業務停止や返金,その他ニュースをピック | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

スキャム(詐欺)コインの見分け方

次は、スキャム(scam)の見分け方についてです。

この見分け方で当てはまるコインが全て詐欺と言うわけではありません。
しかし、大半はスキャム(scam)と言われています。

代理店が販売している

一つ目として、代理店が販売しているものです。

基本的に、代理店が販売することで広告が過剰になりやすいです。

代理店は、そのコインを紹介することで紹介料が貰えるものもあり、紹介料目的でかなり誇張した表現を使ってたりもします。

そのようなコインはスキャム(scam)の可能性が高いです。

このパターンはほぼ100%詐欺とも言えます。
さらに、この特徴に加えて、誰かに紹介するとお金がもらえるとなるともう詐欺と言ってもおかしくありません。

価格の保障や最低購入価格がある

二つ目として、価格の保証や最低購入金額あることです。

基本的に、仮想通貨は需給によって価格が変動するので、価格の保証があるというのは一般的な金融商品の観点からみておかしいことです。

また、最低購入金額があるということは、スキャム(scam)グループ側はこの最低購入金額が設定されていないと利益を確保できないということでしょう。

スキャム(scam)の疑いが高いです。

有名人の名前を出して宣伝している

三つ目として、有名人の名前を出して宣伝しているということです。

有名人・インフルエンサーの名前を出して宣伝することで、多くの人々を惹きつけることはできますが、その有名人・インフルエンサーはICOとは全く無関係である人物が多いです。

こうした宣伝はスキャム(scam)である可能性が高いです。

実際そうではないという通貨もあります。
その有名どころは将来有望と言われるSirinです!

Thumb仮想通貨SRN(SIRIN LABS Token)の特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

スキャム(scam)の対処法

スキャム(scam)の対処法です。

仮想通貨に関して正しい知識をつける

仮想通貨に関して正しい知識を身に着けましょう。

スキャム(scam)は仮想通貨にあまり詳しくない人々を狙ったものが多いので、このBTC-FEEDを利用するなどしてしっかりと仮想通貨に関して正しい知識をみにつけるようにしてください!

SNSだけの情報に頼らず、自分でしっかり調べる

SNSだけの情報に頼らず、自分でしっかり調べましょう!

口コミだけではなく、公式ページを自分の目で確認してみるといったことも必要です。

誇大広告などはまず疑ってみる

誇大広告などはまず疑ってみましょう。

スキャム(scam)である可能性が高い仮想通貨は、出資者を獲得するために、また紹介料を獲得するために誇大な広告を打っている場合があります。

そのようなときは、しっかりと自分で調べてみましょう。

仮想通貨取引所から購入しよう

仮想通貨取引所から購入しましょう。

海外の取引所では、スキャム(scam)と噂されている仮想通貨もありますが、日本の大手取引所では金融庁からの認可を受けた仮想通貨を取り扱っている取引所が多いです。

ちなみに、オススメはbitFlyerとZaifです。

どちらも取り扱っている仮想通貨のほとんどが金融庁から認可を受けた仮想通貨です。

スキャム(scam)の仮想通貨を取り扱う可能性は低いのでこの2つの取引所は利用しておきましょう!

Thumb安全・安心な仮想通貨取引所の見極め方!大手取引所を比較! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

スキャムについてのよくある質問

よくある質問を見ていきましょう。

騙されてたお金はどうなるの?

騙されてたお金は返ってこない場合がほとんどです。

先程スキャム(scam)一覧であげたクローバーコインは業務停止命令があった後に、返金措置がなされています。
このように、騙されてたお金は返金されるものもありますが、返ってこない場合はほとんどだと思ってください。

スキャムまとめ

今回の仮想通貨のスキャム(scam)についてまとめると、
 

  • スキャム(scam)と呼ばれる詐欺コインは普通にある
  • スキャム(scam)にあわないようにしっかりと見分ける、対処することが必要

となりますね。

スキャム(scam)には気をつけてください!
国内大手取引所であれば、スキャム(scam)を扱っている可能性は低いので安全でしょう。

国内の仮想通貨取引所であれば、GMOコインもオススメです。

大手インターネット関連企業のGMOが親元となっているので、安心した取引ができます。
この機会に是非口座開設しましょう!

ThumbGMOコインの口座開設(登録)・本人確認方法を徹底解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます

Thumb期待のICO「Tezos」は詐欺だった?アメリカで訴訟が勃発! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨ワンコインは詐欺確定?評判・相場チャート・買い方・今後を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbノアコイン(NOAH COIN)の返金は?詐欺と言われたコインの最新ニュース! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbアロハコイン(ALOHACOIN)は詐欺?ハワイの基軸通貨の真実と評判! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side