CoinExchange(コインエクスチェンジ)の入金・出金(送金)方法と手数料を解説!

多くの草コインを扱うCoinExchange(コインエクスチェンジ)。国内では入手できない草コインも購入でき人気ですが、少々入金や送金(出金)の方法で悩むことも。そこでCoinExchange(コインエクスチェンジ)の入金・送金(出金)方法について解説します!

CoinExchange(コインエクスチェンジ)の入金・出金(送金)方法と手数料を解説!のイメージ

目次

  1. 1CoinExchange(コインエクスチェンジ)は草コインが色々探せる
  2. 2CoinExchange(コインエクスチェンジ)のログイン方法
  3. 3CoinExchange(コインエクスチェンジ)の送金(入金・出金)の基礎
  4. 4CoinExchange(コインエクスチェンジ)の送金(入金)方法
  5. 5CoinExchange(コインエクスチェンジ)の送金(出金)方法
  6. 6CoinExchange(コインエクスチェンジ)の入金の注意点
  7. 76.CoinExchange(コインエクスチェンジ)の出金の注意点
  8. 8CoinExchange(コインエクスチェンジ)での送金(入金・出金)を速くする方法
  9. 9CoinExchange(コインエクスチェンジ)サポート問い合わせ方法
  10. 10まとめ
当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

CoinExchange(コインエクスチェンジ)は草コインが色々探せる

CoinExchange(コインエクスチェンジ)は、500種類以上の仮想通貨を取り扱っている取引所です。

bitcoin(ビットコイン)やRipple(リップル)などのメジャーな通貨はもちろん、大手の取引所では取引できない膨大な種類の草コインを取り扱っているのが特徴です。

草コインの魅力は、何といっても安い値段で大量に購入できる点です。1コインを1円以下の価格で買える草コインも多いので、気軽に手に入れることができます。草コインの中には、短期間に数十倍、数百倍に値を上げるものもありますので、まさに一攫千金の夢があるコインです。

大量の種類の仮想通貨を取り扱うCoinExchange(コインエクスチェンジ)では、値が上がりそうな草コインを色々探すことができます。

CoinExchange(コインエクスチェンジ)にビットコインを送金するには、ビットコイン取引の手数料が安くお得に購入できるZaif(ザイフ)がおすすめです。

手数料は気づかないうちに大きくかさんでいきます。
取引で損をしないように、Zaif(ザイフ)に登録してお得に取引をしましょう。

Zaif(ザイフ)の登録に関して不明点などがあれば【Zaifの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

仮想通貨取引所・販売所 - Zaif(ザイフ)

海外送金用の他のおすすめ取引所は次のようになっています。
 


おすすめ国内取引所〜海外への送金編〜
 

・BTCの取引手数料が格安!BTCをお得に購入するならZaif(特徴)

・簡単操作がいい!初心者でも簡単送金
bitFlyer(特徴)

・送金手数料が無料!何度も送金するならDMM Bitcoin(特徴)

・リップルで高速送金!とにかく速く送金したいなら
GMOコイン(特徴)

・アルトコインの取引手数料が格安!BTC以外のお得な購入は
bitbank(特徴)

 
※用途に合わせた複数の取引所の利用をおすすめします。
※取引所はエラーでしばらく取引できないことがよくあるので、買い時を逃さないためにも複数利用をおすすめします。

CoinExchange(コインエクスチェンジ)のログイン方法

CoinExchange(コインエクスチェンジ)を利用して入金・出金(送金)するには、アカウント登録(入金・出金するための口座開設)する必要があります。

登録方法は、CoinExchange(コインエクスチェンジ)の公式ホームページにアクセスし「REGISTER NOW」と書かれた緑色のボタンをクリックします。

この時、ボット(コンピュータによる自動アクセス)でないか判別するページが出ることがありますので、「I'm not a robot」(私はロボットではありません)にチェックを入れて進みます。

その後、下図のように登録画面が表示されますので、確認用のメールアドレスと、ユーザー名、パスワード(任意の英数字)で入力します。

確認の欄には、再度パスワードを入力し、緑色の「Register」(登録)ボタンを押します。

少し時間が経つと、CoinExchange(コインエクスチェンジ)から登録確認のメールが届きますので、メール内に書かれたリンクをクリックします。

CoinExchange(コインエクスチェンジ)の「Thank you for registering!」と書かれたページが表示されれば、アカウント登録成功です。

CoinExchange(コインエクスチェンジ)の送金(入金・出金)の基礎

こちらはまだ送金?入金?出金?どういうこと?という方向けの基礎的な説明となっています。
送金も入金も出金も意味くらい知ってるよ!という方は読み飛ばして頂いてかまいません。

入金・出金・送金と言いますが、どれも基本的にやっていることは同じです。

入金といってもCoinExchange(コインエクスチェンジ)用に銀行口座を用意するわけではなく、CoinExchange(コインエクスチェンジ)に登録した時点で自動的にCoinExchange(コインエクスチェンジ)で自分のアドレスが発行され、そのアドレスが自分の仮想通貨を保管するウォレットとなるわけです。

この辺りは国内の取引所と同じなので問題はないですね。

そして入金、出金、送金という言葉はありますが、海外取引所の場合やっていることはどれも送金になります。

国内取引所の場合、自分の銀行口座からの振り込みや、銀行口座への出金などができますが、海外取引所から直接日本円にすることはできないので、CoinExchange(コインエクスチェンジ)などの海外取引所において、入金・出金・送金はどれもやっているのは送金になるわけです。

・国内取引所からCoinExchange(コインエクスチェンジ)の自分のアドレスに送金することが入金
・CoinExchange(コインエクスチェンジ)の自分の仮想通貨を国内取引所に送金することが出金

となります。

CoinExchange(コインエクスチェンジ)の送金(入金)方法

CoinExchange(コインエクスチェンジ)の入金方法(他の取引所からの送金方法)を説明します。

なお、この取引所では日本円を取り扱っていないため、仮想通貨をお持ちでない方は、別途、他の取引所(ビットフライヤーやザイフなど)で仮想通貨を購入してから、CoinExchange(コインエクスチェンジ)に入金(送金)必要があります。

海外の取引所を利用するのなら最も手数料がお得なザイフと、分散管理のためにビットフライヤーの二つは最低持っておくことをおすすめします!

まだ持っていない人はぜひすぐに安全を考えて分散管理を初めましょう!

Thumbzaifの口座開設からビットコインの入金・買い方まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
ThumbbitFlyerの口座開設からビットコインの入金・買い方まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

CoinExchange(コインエクスチェンジ)に入金(送金)する方法は、公式ページにログインした後、まずは右上の「My Account」をクリックします。するとメニューが表示されますので、一番上にある「Balances」の部分をクリックします。

各仮想通貨の保有量などを表示する画面に移行します。この画面で、各コインの入金や出金(送金)を行なうことができます。

この中で入金(他から送金)したい仮想通貨の種類を選び、ページ右側にある青いボタン「Actions」をクリックします。
(※ 下の画面は、Bitcoin(BTC)を入金したい場合)

入金や出金などのメニューが表示されますので、一番上にある「Deposit 〇〇〇」(入金)の部分をクリックします。
(※ 〇〇〇は、入金(送金)したい仮想通貨の種類)

Depositと書かれた入金(他からの送金)用のページが表示されますので、この画面で緑色のボタン「Create New Address」(入金用の新アドレスを作成)をクリックします。

下記のような画面が表示されれば、CoinExchange(コインエクスチェンジ)で入金(送金)用の仮想通貨のアドレスが生成されたことになります。

この新しく作ったアドレス他の取引所からCoinExchange(コインエクスチェンジ)へ出金(送金)すれば、入金完了(送金完了)です。

他の取引所からCoinExchange(コインエクスチェンジ)に入金(送金)する場合は、それぞれの通貨で入金・出金用のアドレスをCoinExchange(コインエクスチェンジ)で作る必要があります。

CoinExchange(コインエクスチェンジ)では入金(他から送金)する量については制限はありません。

しかし、他の取引所では出金制限が設けられているところが多いため、CoinExchange(コインエクスチェンジ)に入金できる量の制限は、入金元の取引所の制限に準じた量になります。

CoinExchange(コインエクスチェンジ)の送金(出金)方法

次に、CoinExchange(コインエクスチェンジ)の出金方法(他の取引所への送金方法)を説明します。

先に説明した入金の場合と同じように、出金したい仮想通貨の右側にある青いボタン「Actions」をクリックします。

入金・出金などのメニューが表示されますので、「Withdraw 〇〇〇」の部分をクリックします。
(※ 〇〇〇は、出金(送金)したい仮想通貨の種類)

出金用の画面が表示されますので、「Amount to Withdraw」に出金(送金)したい金額を入力します。CoinExchange(コインエクスチェンジ)では出金(送金)制限がないため、保有しているコインすべてを出金(送金)することができます。

出金(送金)したいコインの量を入力すると、「Withdrawal Fee(出金手数料)」「Net Withdrawal Amount(実際の出金額=入力した出金額+出金手数料)」が表示されます。

出金(送金)に掛かる手数料は、仮想通貨の種類によって異なります。Bitcoin(ビットコイン)では、出金(送金)する際に、一律0.001BTCの送金手数料が掛かります。

「Withdraw Address」の欄に出金(送金)先のアドレスを入力し、「Confirm Password」にCoinExchange(コインエクスチェンジ)のログイン用のパスワードを入力します。最後に、一番下の緑色のボタン「Submit Withdrawal」をクリックします。

少し時間が経つと、登録したメールアドレスにCoinExchange(コインエクスチェンジ)から出金(送金)確認のメールが届きますので、メール内のリンクをクリックします。これで出金(送金)完了です。

出金処理ができているかの確認方法

出金(他の取引所への送金)処理を行った履歴は、「Trade History」(入金・出金などの取引履歴)をクリックすると確認できます。

通貨を送金するのにかかる時間

他の取引所への出金(送金)時間に関しては、仮想通貨の種類によって違います。bitcoin(ビットコイン)の出金(送金)の場合は、概ね10分から1時間程度かかります。

また、出金(送金)時のトランザクション(取引)の混み具合に依って、さらに出金(送金)時間が掛かることがあります。

長時間経っても、送金・入金・出金が反映されない場合は、何かミスやトラブルが起こっている可能性もありますので、CoinExchange(コインエクスチェンジ)に問い合わせましょう。

出金制限に関して

国内での取引所では出金(送金)制限が設けられているところが多いですが、CoinExchange(コインエクスチェンジ)には、出金制限はありません。

しかし、最近では仮想通貨取引所の安全性に対する議論もあるため、今後はCoinExchange(コインエクスチェンジ)でも出金(送金)制限が設けられる可能性があります。

また、出金(送金)制限がないため、出金したいコインの量を誤入力してしまうと、そのまま送金されてしまうので注意が必要です。

CoinExchange(コインエクスチェンジ)の入金の注意点

「Balance」の画面では、仮想通貨の一番右端の「Status」にマークが表示されています。これは、それぞれの仮想通貨で、入金(他からの送金)ができるかどうかの状態を示しています。

通常は下の画面のように、緑の丸にチェックが入ったマークが表示されます。この場合は、他の取引所からのコインの入金(送金)は可能です。

下の画面のように歯車マークが表示される時は、入金・出金のメンテナンス中ですので、他から入金(送金)するとコインが消える恐れがあります。

時間が経つと、緑色の丸のチェックマーク(入金・出金可能)に変わることもありますので、それまで入金・出金(送金)は控えましょう。

また、下の画面のように警告マークが表示される時は、入金・出金するウォレットがオフライン中ですので、この場合もコインを入金(送金)すると消える恐れがあります。

時間が経つと、緑色の丸のチェックマーク(入金・出金可能)に変わることもありますので、それまで入金・出金(送金)は控えましょう。

また、仮想通貨を入金する時に気を付けたいのが、入金アドレスを間違えるというミスです。間違ったアドレスに出金(送金)してしまうと、その通貨は取り戻せなくなるので注意が必要です。

他の取引所からCoinExchange(コインエクスチェンジ)へ出金(送金)する際は、アドレスをコピペするなどして、正確に入力することが大事です。アドレスの手入力はミスが起こりやすいので止めましょう。

6.CoinExchange(コインエクスチェンジ)の出金の注意点

CoinExchange(コインエクスチェンジ)からの出金ミスでよくあるのが、ホームページ上で出金(他への送金)の手続きをしただけで、出金確認メールのクリックを忘れることです。

出金の手続きをした場合は、その都度に登録したメールアドレスへ出金(送金)確認のメールが来ます。このメールのリンクをクリックして、初めて「出金確定」となります。出金した履歴は「Trade History」(出金の取引履歴)で確認できますので、出金を行った後は必ずチェックするようにしましょう。

また、出金(送金)先のアドレスを間違えるというミスもあります。間違ったアドレスに出金(送金)してしまうと、その通貨は取り戻せなくなるので、注意が必要です。

CoinExchange(コインエクスチェンジ)での送金(入金・出金)を速くする方法

通常はビットコインを送金する方法が主流ではありますが、ビットコインは送金手数料が高かったり、かつ送金も1時間から数時間などとても時間がかかります。

そこで速くCoinExchange(コインエクスチェンジ)へ送金を完了させるにはリップルで送金(入金・出金)する方法がおすすめです。

ビットコインであれば数時間かかる送金が、リップルであれば数秒で完了します。

基本的に送金の方法はビットコインで説明されていることがほとんどだと思いますが、リップルを使用することで非常に速く送金を済ますことができます。

ただし、リップルは取り扱っている国内取引所が限られます。
リップルで送金(入金・出金)をするならGMOコインがおすすめです。

送金している間に目的の草コインが大きく高騰してしまったらショックですよね。
そうなる前に速く送金したい方はGMOコインに登録しておきましょう。

GMOコインの登録に関して不明点などがあれば【GMOコインの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbGMOコインの特徴と評判比較!仮想通貨(ビットコイン)FXや売買方法! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]


おすすめ国内取引所〜海外への送金編〜
 

・BTCの取引手数料が格安!BTCをお得に購入するならZaif(特徴)

・簡単操作がいい!初心者でも簡単送金
bitFlyer(特徴)

・送金手数料が無料!何度も送金するならDMM Bitcoin(特徴)

・リップルで高速送金!とにかく速く送金したいなら
GMOコイン(特徴)

・アルトコインの取引手数料が格安!BTC以外のお得な購入は
bitbank(特徴)

 
※用途に合わせた複数の取引所の利用をおすすめします。
※取引所はエラーでしばらく取引できないことがよくあるので、買い時を逃さないためにも複数利用をおすすめします。

CoinExchange(コインエクスチェンジ)サポート問い合わせ方法

CoinExchange(コインエクスチェンジ)に問い合わせを行う方法を説明します。問い合わせには、CoinExchange(コインエクスチェンジ)のサポート用のページでアカウントを作る必要があります。

最初に、サポート用のページで「sign up」をクリックし、アカウント登録画面に移動します。登録画面で、名前とメールアドレスを入力し、ボット判別にチェックを入れて、「Resister」をクリックします。

少し時間が経つと確認用のメールが届くので、メール内のリンクをクリックすればアカウント登録完了です。

アカウントを登録したら、再度、CoinExchange(コインエクスチェンジ)のサポート用のページへ行き、ログインします。

サポート用の画面が表示されますので「新規サポートチケット」をクリックすると、問い合わせ内容の入力画面が開きます。

下図のように、問い合わせ内容を入力して、レポートを提出します。

他の取引所へ送金できない場合は、「type」の部分に「deposit issue」(送金に関する問題)を選択します。

まとめ

以上、CoinExchange(コインエクスチェンジ)の入金・出金(送金)方法について解説してきました。ホームページでは英文で書かれている部分が多いため、英語が苦手な方には、ひと目で入金や出金の方法が分かりづらいのが難点です。

しかし、CoinExchange(コインエクスチェンジ)の使い方が分かれば、膨大な種類のコインの入金や出金(送金)ができるようになります。方法自体はそれほど難しくないので、ぜひ今回の記事を参考にしてCoinExchange(コインエクスチェンジ)を使いこなせるようになってください。

CoinExchange(コインエクスチェンジ)では日本でも人気となったXPやその他多くの草コインが取引されていますが、そういった通貨を取引できる他の人気の海外取引所として、Binance(バイナンス)があります!

Binance(バイナンス)はあまりの人気で新規登録の申し込みが殺到しすぎて、一時は新規登録を制限していたほどです。

非常に人気の取引所なので、登録がまだの方は早めに登録しておきましょう。
メールアドレスだけで簡単1分で登録が完了します。

Binance(バイナンス)の登録に関して不明点などがあれば【Binanceの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbBinance(バイナンス)の評判・メリット・デメリット・安全性・セキュリティを解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Binance(バイナンス)やCoinExchange(コインエクスチェンジ)にお得に送金する為の国内取引所の用意もお忘れなく。

手数料がやすくお得にビットコインが買えるZaif(ザイフ)がおすすめです。

手数料は気づけば大きくかさんでいるので、損をしないようにしっかりZaif(ザイフ)に登録してお得にアルトコインを手に入れましょう。

Zaif(ザイフ)の登録に関して不明点などがあれば【Zaifの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbZaifの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]


おすすめ国内取引所〜海外への送金編〜
 

・BTCの取引手数料が格安!BTCをお得に購入するならZaif(特徴)

・簡単操作がいい!初心者でも簡単送金
bitFlyer(特徴)

・送金手数料が無料!何度も送金するならDMM Bitcoin(特徴)

・リップルで高速送金!とにかく速く送金したいなら
GMOコイン(特徴)

・アルトコインの取引手数料が格安!BTC以外のお得な購入は
bitbank(特徴)

 
※用途に合わせた複数の取引所の利用をおすすめします。
※取引所はエラーでしばらく取引できないことがよくあるので、買い時を逃さないためにも複数利用をおすすめします。

この記事を読んだ方はこちらも読んでいます

Thumb海外仮想通貨取引所で注目の取引所を比較しおすすめを特徴とともに解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
ThumbCryptoBridge(クリプトブリッジ)の使い方と登録方法!分散型取引所(DEX)とは? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
ThumbPoloniex(ポロニエックス)の入金は遅い?入金方法と時間を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side