デスクトップウォレットはおすすめと使い方!メリット・デメリットを紹介

暗号通貨取引所の倒産やクラッキングに備えてデスクトップウォレットを活用するのはおすすめです。今回はデスクトップウォレットのメリットとデメリットを見ていきますのこれらのメリットとデメリットを理解した上で使って見てください。おすすめのウォレットも紹介します!

デスクトップウォレットはおすすめと使い方!メリット・デメリットを紹介のイメージ

目次

  1. 1デスクトップウォレットとは?
  2. 2デスクトップウォレットのメリット
  3. 3デスクトップウォレットのデメリット
  4. 4ビットコインのおすすめデスクトップウォレット
  5. 5アルトコインのおすすめデスクトップウォレット
  6. 6デスクトップウォレットのよくある質問
  7. 7デスクトップウォレットまとめ
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

デスクトップウォレットとは?

暗号通貨を保管するシステム「ウォレット」には様々な種類のものがあります。

今回は様々なタイプのウォレットの中から利便性とある程度のセキュリティを両立することができる「デスクトップウォレット」について見ていきます。

デスクトップウォレットはPCにインストールして使うタイプのウォレットですので使いやすいでしょう。

ウォレットについて詳しく知りたい人はこちら

Thumbコールドウォレットとは?特徴・作り方・仮想通貨の保管方法を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

デスクトップウォレットのメリット

ここではデスクトップウォレットを使うメリットについて細かく見ていきます。これから使おうと考えている人はしっかりチェックしてください!

取引所が倒産しても影響がない

これはデスクトップウォレットを使用する最大のメリットです。

暗号通貨を取引所に置きっぱなしにする最大のリスクが「取引所の倒産」と「クラッキングによる流出」です。

どちらも世界中で毎年のように発生していますね。しかし、デスクトップウォレットに移して保管しておけばこうした事態が生じたときにも暗号通貨を失わずに済みます。

購入した暗号通貨を安全に長期保管するためにもデスクトップウォレットを活用しましょう!

オフラインで利用すればセキュリティが高い

暗号通貨をデスクトップウォレットなどに保管しておいてもそれがオンライン状態であればセキュリティリスクが高まります。

しかし、デスクトップウォレットをオフラインで利用することによってハードウェアウォレットのような高いセキュリティ性能を実現することができます。

ネットにつながっていなければクラッキングされるリスクもありませんので必要時以外はオフラインで使うようにするのがおすすめです!

インターネットに接続なしでウォレット確認できる

ウェブウォレットなどのホットウォレットはウォレットに保管している通貨を確認する際にインターネットに接続する必要があり、セキュリティリスクの一つとなっています。

しかし、デスクトップウォレットはオフライン状態でもウォレットの中身をチェックできますので安全性が高くなっています。

デスクトップウォレットはハードウェアウォレットより使い方が簡単である程度のセキュリティ性能を持つウォレットとしてオススメです!

フルノード版が使える

「フルノード版」とは全てのブロックチェーン情報を見ることができるタイプのデスクトップウォレットの事です。

初回起動時に使えるようになるまでに時間がかかるというデメリットはありますが、フルノード版には「マイニング」に参加できるというここにしか無いメリットがあります!

デスクトップウォレットを活用して暗号通貨を保管するついでにマイニングに参加することを考えているひとはフルノード版のデスクトップウォレットをご利用ください。

デスクトップウォレットのデメリット

ここまででデスクトップウォレットを使うメリットを見ていきました。もちろん、メリットだけでなくデメリットもありますので次はデスクトップウォレットのデメリットを見ていきましょう。

持ち運びに不便

デスクトップウォレットはPCにインストールします。
そのため、小型のハードウェアウォレットやモバイルウォレットと比較して持ち運びしにくいといえます。

PCが壊れた場合、仮想通貨を失う可能性が高い

デスクトップウォレットをインストールしているPCが故障した場合に暗号通貨を失ってしまうリスクが存在しています。

ただし、バックアップを実施することによってこれを避けることができますのでデスクトップウォレットを使用する際は必ずバックアップを行ってください!

ウォレットを入れたPCでしか利用できない

デスクトップウォレットはインストールしたPCでしか利用することができません。そのため、ある程度の期間ホールドする分を入れておくのに適しています。

すぐ使う少額の暗号通貨はホットウォレット、しばらく保管する文の暗号通貨はデスクトップウォレットなどと使い分けると良いでしょう。

複数種類の通貨の同時管理ができない

デスクトップウォレットは1つのデスクトップウォレットに1通貨しか対応していないものが多くなっています。

複数種類の通貨を保管したい場合は複数通貨に対応しているデスクトップウォレット(EXODUSなど)を利用する必要があります。

ビットコインのおすすめデスクトップウォレット

ここではビットコインを保管するのにピッタリのデスクトップウォレットとその使い方を見ていきます。

Electrum

Electrumは有名なビットコインウォレットの一つで、Windowx, Mac, LinuxなどPC向けの主要なOS全てに対応しています。

Electrumの使い方と手順は以下の通りです。
 

  • 公式サイトからダウンロードしてインストールする
  • 起動し、画面に表示される指示に従ってウォレットを作成する
  • Seed(秘密キー)となっている12単語を控えて安全に保管する
  • Seedを再入力して確認する
  • パスワードを設定してウォレットを暗号化する
  • 設定完了

ウォレットを作成したら取引所などからElectrum宛にビットコインを送金して保管しましょう。

日本語対応ウォレットですのでUIなどを日本語で表示させたい場合はPreferences > Language > 日本語の順に選択してください。

Copay

Copayはマルチデバイス対応のウォレットです。
PCで使うデスクトップウォレットだけでなく、モバイルウォレットとしても利用できます。

使い方は以下の通りです。
 

  • ダウンロードしてインストールする
  • 起動し、画面の指示に従ってバックアップの設定を行う
  • 復元フレーズ(秘密キー)を保管する
  • 復元フレーズの確認を行う
  • ウォレットを作成し、パスワードの設定をする
  • 設定完了

ウォレットの作成に成功したら入金用アドレス宛にビットコインを送金してください。無事着金したら完了です。

また、Copayは日本語対応のウォレットですので設定画面で設定すればUIなどを日本語で表示することができます。

Bitcoin Core

Bitcoin Coreはビットコインの公式デスクトップウォレットです。
フルノード型であるため初回起動時にブロックチェーンのダウンロードにかなりの時間がかかることを覚えておいてください。

使い方は以下の通りです。
 

  • 公式サイトよりダウンロードしインストールする
  • 起動する
  • ウォレットを暗号化する(8個以上の単語をスペース区切りで入力) ※忘れないように
  • バックアップの設定をする(秘密キーをしっかり保管する事)
  • 設定完了

無事にウォレットを作成できたら送金先アドレスを確認し、ビットコインを送金してください。
無事着金したら完了です。

初回起動時に行われるブロックチェーンのダウンロードは数日ほどかかることもあるので完了するまで気長に待ちましょう!

また、Bitcoin CoreもCopayと同様、日本語に対応しています。

BTC投資歴1年

(27)

Bitcoin Coreは公式なので安心です。ダウンロードに時間がかかるものの1回やってしまえばおしまいなので我慢できますね。

Thumbビットコインのウォレットのおすすめ比較!作成方法と安全性も解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

アルトコインのおすすめデスクトップウォレット

ビットコインが保管できるデスクトップウォレットを見ていきましたがアルトコインが保管できるものもあるのか気になりますよね。

次はアルトコインが保管できるウォレットを見ていきましょう。

公式のウォレット

各アルトコインの開発元がデスクトップウォレットを提供していることが多く、アルトコインを保管するにはそちらを使うのが一番オススメです。

公式のウォレットですので安心して使うことができるでしょう。

デスクトップウォレットのよくある質問

バックアップはとっておくべき?

バックアップを取らないとPCが故障した際に暗号通貨を永久に失ってしまいます。
デスクトップウォレットを使う際は必ずバックアップを取りましょう!

リップルを保有しているけど、おすすめのウォレットは?

リップル(XRP)の公式ウォレットは配信を停止していまいました。
現在は「ripple-client-desktop」というデスクトップウォレットが主に使われますのでこちらをお使いください。

ウォレットはどうやって選べばいいの?

デスクトップウォレットを選ぶ時は保管したい通貨に対応しているかどうかをまず見ましょう。

その後、使い方を確認したり評判を見たりして自分に合いそうなものを選んでください。

日本語対応のものがいい場合はそちらも要チェックです。

取引所から移す理由ってあるの?

暗号通貨を取引所に置きっぱなしにすると取引所のシステムがクラッキングされたりした際に暗号通貨を失ってしまうことがあります。

購入した暗号通貨を自分の責任の元で安全に保管するためにもウォレットに移して保管しましょう!

デスクトップウォレットまとめ

今回はデスクトップウォレットについて詳しく見ていきました。

デスクトップウォレットはPCにインストールして使うためハードウェアウォレットなどより簡単に使え、ある程度のセキュリティを備えています。

それぞれの通貨に対応したデスクトップウォレットがリリースされていますので保有している通貨に対応したウォレットを使って安全に保管してください。

日本語対応のものもあるので使い方が少し不安な人はそちらを利用するのもおすすめですよ!

今回見たデスクトップウォレットはいかがでしょうか?

デスクトップウォレットは取引所やMyEtherWalletのようなウェブウォレットに比べてもやはりセキュリティは大きく変わります!

しかし、デスクトップウォレットもやはり、ハードウェアウォレットやペーパーウォレットほどではありません。
デスクトップウォレットやペーパーウォレットについて詳しく知りたい方はこちらをクリック!

Thumbハードウェアウォレットの仕組み・使い方とおすすめを徹底比較! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbビットコインのペーパーウォレットの作り方・使い方・保管方法を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

デスクトップウォレットよりも安全なハードウェアウォレットは最近盗むために改造をしたものが多く出回っているのでしっかりと公式のところから購入をしましょう!
そうでないとすべての資産を盗まれてしまします。

ここではおすすめのハードウェアウォレットのLedger Nano Sをおすすめしています!
アルトコインにも一番多くの種類に対応していて利用しやすく安全なハードウェアウォレットです!

この記事を読んだ方はこちらも読んでいます

Thumbビットコインのマイニングプールとは?概要・仕組み・シェアを解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbクラウドマイニングとは?2018年のおすすめ比較まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbハッシュレートとは?調べ方や確認できるサイトを徹底解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side