ビットコインは崩壊するのか?ビットコインの無価値になってしまう7つの可能性

ビットコインは実質的に破壊することができないと言われていますが、本当に破壊されないのでしょうか?今回は、ビットコインが無価値になってしまうであろう可能性を7つ取り上げています。実際に7つの可能性が起こる確率とそのときの影響も解説します。

ビットコインは崩壊するのか?ビットコインの無価値になってしまう7つの可能性のイメージ

目次

  1. 1ビットコインが崩壊しないと言われている理由
  2. 2ビットコインが破壊される7つの可能性
  3. 3結局ビットコインは今後どうなる?
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

ビットコインが崩壊しないと言われている理由

ビットコインはブロックチェーン技術により、世界でビットコインソフトウェアを実行するコンピュータがいくつか存在する限り、存続します。

そのため、ビットコインは破壊出来ないと言われています。

詳しく知りたい方はこちら!

Thumbブロックチェーンとは?仕組み・特徴をわかりやすく解説【初心者向け】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

しかし、ビットコインも完ぺきではない?

しかし、そんなビットコインも完ぺきとは言い切れません!

ここではビットコインが価値を失う可能性のある7つのシナリオを見ていきます!

ビットコインが破壊される7つの可能性

ビットコインは実質的に破壊することが不可能ですが、本当に破壊が不可能なのでしょうか?

実は100%崩壊がないとは言えません。

ここではビットコインネットワークが破壊される7つの可能性について見ていきましょう。

シナリオ1:アルマゲドン

確率(今後5年以内) ゼロに等しい
影響 ビットコインネットワークは突然の終焉を迎える


アルマゲドンは世界の崩壊が起きることですね。

電気、インターネット、データ通信の全てビットコインのインフラとなるものが地球全体で閉鎖された場合にビットコインのネットワークが終焉を迎えるということです。

もしもこの状況が起きると、ビットコインを支える、データの署名・不正が起こっていないかの監視・取引の承認ができなくなり、システムが立ち行かなくなります。

一時的なインターネットのシャットダウンは、ビットコインコミュニティ間での混乱をまねく可能性がありますが、ビットコインはそれだけでは死なないとも考えられます。

システムは最長のチェーンからやり直すことができればそれまでのビットコインと全く同じ働きをします。

つまり、ビットコインは技術的に破滅する可能性はほとんど考えられないのです。

シナリオ2:致命的ななバグ

確率(今後5年以内) 低い
影響 突然ビットコインは無価値に
 


このシナリオでは、ビットコインのアップデートで、システムの完全性を危険にさらす悪質なバグが含まれ、それが原因でビットコインが無価値になるということを指します。

2016年6月に、イーサリアムのブロックチェーン上に構築されたDAOプロジェクトのバグを狙ったハッキング事件が起こりました。

この事件では、65億円ほどのイーサリアムが盗まれ、その後イーサリアムの価値は一時的に大幅に下落しました。

このような事件がビットコインでも可能性があり、それが原因でビットコインの価値がなくなるということを指しています。

シナリオ3:度重なるハードフォークにより無価値になる

確率(今後5年以内) 低い
影響 徐々に無価値に

ビットコインはコミュニティ間での不一致が起これば、何度でもハードフォークをし分裂した通貨を作ることができます。

昨年の夏に発生したビットコインキャッシュの分割は、1ブロックあたりの容量が小さいがために取引の承認が遅れてしまうというスケーラビリティ問題を解決するために起こりましたが、それはビットコインのネットワークには害を及ぼすものではありませんでした。

しかし、万一何度も何度も分裂していけば、ビットコインの今持つ優位性が徐々になくなり、無価値になっていく可能性があります。

シナリオ4:政府の取り締まり

確率(今後5年以内) 50%未満
影響 突然ビットコインは無価値に

ビットコインは分散型ネットワークを採用しているため、政府がビットコイン自体を破壊することは不可能。

しかし、政府の下でビットコインの使用を制限することはできます。

たとえば、仮想通貨取引所の口座を閉鎖することができ、仮想通貨に関連するビジネスを始めることを禁止させることができます。

少数の国だけが仮想通貨に関連する事業を規制した場合、その企業は規制の及ぶ管轄外に移動してビジネスを始めるだけなので、影響は限定的でしょう。

これは、中国が仮想通貨の交換、注文を禁止したときに実際起こったことです。
いくつかの国が仮想通貨を禁止することはあるでしょうが、国際的に禁止することはほぼ不可能でしょう。

ビットコインは既に日本では合法です。
しかし、アメリカ/中国/EU/英国が共同で禁止するようなことがあればビットコインには大きな悪影響を及ぼすことになります。

今後は仮想通貨の市場を政府は課税や個人投資家の保護のために制限をかけていく恐れはあります。

シナリオ5:大規模なハッキング

確率(今後5年以内) 50%以上
影響 一時的なネットワークの中断


このシナリオはいくつかの異なる方法で発生する可能性があります。

まず、51%攻撃が挙げられますが、起きる可能性は低いでしょう。

それが起きる可能性が低いのは、コミュニティの人間が51%攻撃を起こしても、その人間が享受してきた利益自体を失わせるからです。

また、コミュニティ外のハッカーが51%攻撃をするには、マイナーのハッシュパワーを超えるハッシュパワー(パソコンの演算能力)を準備しなければならず、そもそもそのようなものが存在しえない、かつしても奪うために必要なコストが得られる利益に見合わないと考えられます。

それゆえ51%攻撃の起こる可能性は低いといえます。


別のハッキング方法として、ブロックチェーンプロコトル上に構築されたアプリケーション上でハッキングをするというものがあります。

これはつまり、ビットコインを扱うサービスをしているものをハッキングするということです。
2014年にハッキングが起こったMt.Goxが一例です。

Mt.Goxは当時、ビットコインの取引の70%を占めていました。
このように、取引所の一つがハッキングされ、大量のビットコインが盗まれた場合、価格が下落する可能性がありましたが、過去の例をみるとその直後に価格は回復しています。

例えば、最近だとコインチェックで580億円相当のNEMが盗まれました。
このとき、NEMの価格は15〜20%しか下がらず、その後価格は回復しました。

ThumbNEM財団がコインチェックの救済へ!謎の女性ホワイトハッカー水無凛(みずなしりん)が追跡中! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

シナリオ6:より良い仮想通貨の登場

確率(今後5年以内) 50%以下
影響 徐々にビットコインは無価値に

ビットコインをよりもよい通貨は生まれるでしょうか?

ここで言う、よりよい通貨とは、マイニングで利益があげることができ、ユーザーが喜ぶほど取引コストが安い通貨であるということです。

考えてみると、ビットコインほど分散型でうまくいっている仮想通貨は今後生まれにくいと言えます。

それはビットコインがこれまでに築き上げた、ネットワーク、そしてブランドなどを超える分散型の通貨が生まれるということです。

この可能性はかなり低いと言えるでしょう。

シナリオ7:市場が衰退する

確率(今後5年以内) 低い
影響 徐々に、無価値に


仮想通貨関連企業が良い価値を提供できない(消費者に有益な事業がない、不祥事が起こる等)となった場合には、人々はゆっくりと仮想通貨から手を引いていく可能性があります。

この場合、市場の成長は減速し仮想通貨の価値も今ほどではなくなるでしょう。

その後、仮想通貨市場は投資の観点から魅力を失い、さらなる衰退につながるでしょう。

ただ、仮想通貨市場はまだ歴史に新しく、始まったばかりなので、今後さらに良い価値を創造できるスタートアップが登場してくるでしょう。

結局ビットコインは今後どうなる?

今回は考えらえるビットコインの衰退、崩壊のシナリオを見てきました。

しかし、結論を言うと、

ビットコインは実質的に破壊ができないし、今後も成長をする可能性が高い!

と言えます。

この作者がビットコイン好きなのかもしれませんが、論理的に考えてもビットコインは今後も成長していくでしょう!

まだまだ仮想通貨によるイノベーションは始まったばかりです!

これからが楽しみですね!

今後も将来性の高いと考えれるビットコインを購入するならザイフがおすすめです!

ビットコインを取引すれば、ビットコインをもらえるのです!

こんな取引所は他にはありません!
ぜひまだ口座を持っていない人は開設をおすすめします!

ザイフの口座開設手順についてはこちらで解説!

Thumbzaifの口座開設からビットコインの入金・買い方まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

また今回のハッキング被害を経て、仮想通貨に投資している人はこうしたハッキングリスクが常につきまとっていることをしっかり覚えておいてハードウェアウォレットなどを活用して資産を安全に守ってください!

ハードウェアウォレットは最近盗むために改造をしたものが多く出回っているのでしっかりと公式のところから購入をしましょう!
そうでないとすべての資産を盗まれてしまします。

ここではおすすめのハードウェアウォレットのLedger Nano Sをおすすめしています!
アルトコインにも一番多くの種類に対応していて利用しやすく安全なハードウェアウォレットです!

Can Bitcoin Be Destroyed? The 7 (Unlikely) Paths to Irrelevance?

Coindesk, Sebastien Meunier, 29 Jan 2018

この記事を読んだ方はこちらも読んでいます

Thumbスターバックス会長が仮想通貨やビットコインについて言及!スターバックスに仮想通貨導入も? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb老舗格付機関によるとビットコインとリップルよりイーサリアムの方がよい? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side