bitflyer(ビットフライヤー)取引所の評判・口コミまとめ!

国内最大の取引所と評判のbitflyer(ビットフライヤー)。日本初の試みに挑戦している姿勢が特徴的です。安全面においても信頼性が高く、利用者から評価されています。そんなbitflyer(ビットフライヤー)の特徴や、口コミ評判などの情報をまとめました。

bitflyer(ビットフライヤー)取引所の評判・口コミまとめ!のイメージ

目次

  1. 1bitflyer(ビットフライヤー)とは?
  2. 2bitflyer(ビットフライヤー)の評判-運営会社は?
  3. 3bitflyer(ビットフライヤー)のSNSでの評判と口コミ!
  4. 4bitflyer(ビットフライヤー)の取り扱い通貨
  5. 5bitflyer(ビットフライヤー)の評判-メリット
  6. 6bitflyer(ビットフライヤー)の評判-デメリット
  7. 7bitflyer(ビットフライヤー)で評判の取引とは?
  8. 8bitflyer(ビットフライヤー)の口座開設方法
  9. 9bitflyer(ビットフライヤー)の手数料は安くて評判が良い?
  10. 10bitflyer(ビットフライヤー)の取引画面とトレード
  11. 11bitflyer(ビットフライヤー)の評判まとめ
当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

bitflyer(ビットフライヤー)とは?

安全面が評判のbitflyer(ビットフライヤー)

仮想通貨の世界で取引をしようと決めた時、自分で選ばなければならないのは「取引をする仮想通貨(お金の種類)」「仮想通貨取引所(お金の取引をする場所)」です。まず仮想通貨の取引所を探すことになるでしょう。
仮想通貨はインターネット上にある「取引所」を通じてお金のやりとりを行うのが特徴の場所です。bitflyer(ビットフライヤー)もそんな取引所の中の一つで、信頼できる取引所として評価されています。

▼ビットフライヤーの公式ページはこちら▼

「仮想通貨で全財産を失った」といった悪い評判を聞くことがあります。「ビットコイン急騰」「価値が上がる」など、気持ちを高ぶらせるフレーズも仮想通貨の信頼性が疑われる一因ではないでしょうか。残念なことに、取引所の運営会社の管理不足から、ビットコインをすべて失った人たちがいました。
世界最大の取引所だったマウントゴックス(東京の取引所)でビットコインが消失する事件が起きたのです。

しかし、その事件を背景に「仮想通貨交換業者の登録制度」が導入されました。これは国に正式に登録された取引所のみが仮想通貨を取り扱えるという制度です。現在11社が仮想通貨の取引所として正式に登録されています。
この制度の元に取引所のシステムが正常に動いているか、取引所を安全に利用することができるかが厳しくチェックされるようになります。

仮想通貨をやり取りする技術そのものはハッカーによって破られていません。ですから、取引所の信頼性・安全性が問われているのです。
こうした流れの中で、安全に取引所を利用したい人たちは口コミサイトなどを判断材料にして取引所を探しています。口コミの中でも、信頼性の高い取引所の一つとして「bitflyer(ビットフライヤー)」は評価されています。

Thumb仮想通貨で50万を1000万にした男がおすすめする取引所TOP3!! | BtcFeed

bitflyer(ビットフライヤー)の評判-運営会社は?

bitflyer(ビットフライヤー)ってどんな会社?会社の評判は?

bitflyer(ビットフライヤー)の運営会社名は「株式会社bitFfyer」です。設立は2014年1月9日で、今年で3周年を迎えます。数ある仮想通貨の中でも、歴史が長いのが特徴です。
仮想通貨交換業者登録(登録番号 関東財務局長 第00003号)として登録されている取引所です。資本金41 億 238 万円(資本準備金含)からも分かるように、大手企業による運営で評価の高い取引所です。

bitflyer(ビットフライヤー)の社長は加藤祐三さん(1976年生)。外資系のトレーダーをしていましたが、退職してその翌年の2014年の1月、取締役CTOの小宮山峰史さん(1971年生)とbitflyer(ビットフライヤー)の会社を作りました。
優秀なエンジニアと共に、仮想通貨を日本に普及させる事を目標としています。マウントゴックス事件以降、仮想通貨の信頼を取り戻すために「日本ブロックチェーン協会」を設立しました。

bitflyer(ビットフライヤー)は日本の取引所では初のテレビCMを打ち出したり、グローバル化を目的として海外進出もしています。日本初として、多くの取り組みに挑戦しているのが特徴的です。
社内で独自に技術開発も行っており「ブロックチェーンならbitFlyer」と世界から言われる仮想通貨取引所を目指している会社です。

Thumbbitflyer(ビットフライヤー)CMの女優は成海璃子?うざいと話題に! | BtcFeed

bitflyer(ビットフライヤー)のSNSでの評判と口コミ!

bitflyer(ビットフライヤー)twitterでの評判と口コミ

仮想通関の取引所を探す場合は、口コミで必ずと言っていいほどbitflyer(ビットフライヤー)の名前が挙がります。bitflyer(ビットフライヤー)はユーザー数が国内最大の取引所です。
bitflyer(ビットフライヤー)は、多くの人から信頼されている取引所です。

M.I

(41歳)

なんといっても大手ですので信頼して取引できるところがいいですね。
情報も早いのでサイトを読みながらトレードしています。

S.W

(29)

振り込んだお金が本当に反映されているのか確認作業があるので、ビットコインが初めての私でも安心できます。

口コミの中でも大企業の運営による取引所として高評価です。規模の大きさが特徴的です。
bitflyer(ビットフライヤー)の信頼性は高く、利用者の多くに安心感を与える事が出来ています。

大手企業の運営という安心感と、独自開発のシステムが特徴のbitflyer(ビットフライヤー)。仮想通貨業界の先駆けとしても高評価の取引所です。

bitflyer(ビットフライヤー)の取り扱い通貨

bitflyer(ビットフライヤー)で取引可能な仮想通貨は?

仮想通貨と聞いて、最初に思いつくのはビットコインではないでしょうか。ビットコインは仮想通貨をよく知らない人でも名前だけは知っている方もいるはずです。
新聞や雑誌、テレビなどで目にする機会が増えました。仮想通貨は、ビットコイン以外にも様々な種類があります。

現在bitflyer(ビットフライヤー)で取引が出来るコインは6種類ですBTC(ビットコイン)、ETH(イーサリアム)、ETC(イーサリアムクラシック)、LTH(ライトコイン)、BCH(ビットコインキャッシュ)、MONA(モナコイン)、取引所ではアルファベットで表記されています。

bitflyer(ビットフライヤー)で取り扱われている仮想通貨は、仮想通貨の総発行量の多い物が選ばれているのが特徴です。(参照:https://coinmarketcap.com/all/views/all/)信頼性が高くユーザーの多い取引所で、世界的に取引量の多い仮想通貨を使って取引が出来る事も評価されています。

Thumbbitflyer(ビットフライヤー)取引所でイーサリアムを購入する方法と手数料まとめ! | BtcFeed

bitflyer(ビットフライヤー)の評判-メリット

評判-メリット①

口コミでも信頼性の高い、大企業で仮想通貨取引が出来ます。bitflyer(ビットフライヤー)の株主には、みずほフィナンシャルグループ、SMBCベンチャーキャピタル、第一生命保険などのメガバンクが株主なのが特徴です。

企業間でもbitflyer(ビットフライヤー)は信頼が厚く、高く評価されている会社と言えるでしょう。新しい挑戦を常に行っている大企業ゆえに期待があるからではないでしょうか。

評判-メリット②

bitflyer(ビットフライヤー)ではbitflyer lightningという取引画面が利用できます。少ない金額で始める方におすすめの機能です。
一画面内にトレードメニューが収まっているのが特徴です。

口コミなどではよく効果音が良いという事も言われています。ブラックカラーの画面が特徴的ですが、設定でカラー変更もできます。
使っていて楽しくなる取引画面です。

評判-メリット③

bitflyer(ビットフライヤー)は優秀なプログラム集団によって日々、技術開発をされています。自社開発の「Miyabi」など最先端技術を利用した取引ができる取引所です。ビットコインの取引には「ブロックチェーン」と呼ばれる技術が使われていますが、処理をするために10分程度時間がかかってしまいます
そのブロックチェーンを元に技術拡張をして、さらに処理を早くするための開発がされているのです。

既にあるブロックチェーンの技術には、処理速度が遅い・高負荷に耐えきれないなど改良すべき課題が残されています。ブロックチェーンの技術は日本が中心となって行われている場所は他にもありますが、信頼性を高く評価されている企業で新技術が利用できる事は大きなメリットになるでしょう。

評判-メリット④

メールアドレス・パスワードなどによる日本円への不正な出金への補償があるのも特徴です。
資産が100万円以上のユーザーは上限で500万円の保証があります。(※補償を受けられるのは、二段階認証設定をしていることが条件になります)。補償のある取引所は現在、bitflyer(ビットフライヤー)とコインチェック(coincheck)の2カ所のみです。コインチェック(coincheck)での補償は不正ログインに対するもので、限度額は100万円までです。

この損害補償を国内で早くから実施したのもbitflyer(ビットフライヤー)です。この保証は2017年6月1日より開始された新しいものです。
口コミで「bitflyer(ビットフライヤー)は安全」と言われる理由も、新しい制度の導入が早いことや補償の手厚さにもあります。

Thumbbitflyer(ビットフライヤー)でビットコインを送金する時間や手数料まとめ! | BtcFeed

bitflyer(ビットフライヤー)の評判-デメリット

評判-デメリット①

bitflyer(ビットフライヤー)でもカードで仮想通貨を購入した場合は10%前後かかってしまいます。どの仮想通貨取引所でも手数料は必ずかかりますが、常にお金を動かす仮想通貨の世界では、最初は数百円の手数料のつもりであっても積み重なれば高額になります。

bitflyer(ビットフライヤー)には販売所の手数料はしばらく無料となっていますが、売買時には手数料がかかります。売買手数料無料の取引所もあるので、何かに手数料がかかる事はマイナス要素になります。
口コミでもよく言われているように、取引所に対する信頼性への揺らぎや不満へとつながっています。

評判-デメリット②

どの取引所においても、口コミでダントツで多いのが遅延に関する問題です。処理が遅かったり、サーバーがダウンする事で多額の損を出してしまうことがあります。

遅延による補償や払い戻しはありません。例えば、銀行のATMで遅延が発生してお金が下せないという事になれば、それは異常事態です。
この状態が日常的であれば、取引所だけではなく仮想通貨の業界そのものの信頼を失う事になるのではないでしょうか。時代を変えていく通貨として、遅延に関する問題への対策も利用者から強く希望されています。

評判-デメリット③

bitflyer(ビットフライヤー)にはスマホ用アプリがあります。使いやすいと高評価をされているアプリですが、画面が見づらい・分かりづらいとの口コミがよく見られました。
同じスマホアプリのあるコインチェック(coincheck)と比較されて、口コミでの評価が少し低いようです。

デザインなどもコインチェック(coincheck)の方が初心者向けであるという評価がされることもあります。使用感は好みが分かれることですが、口コミ上ではアプリ画面の見づらさが指摘されています。

評判-デメリット④

日本円が不正に盗み出された場合は手厚い補償がありますが、ビットコインが盗まれてしまった場合は補償の対象外になります。上限500万円の保証は日本円が不正に盗み出された事に関してのみで、コインが盗まれた時の補償とは違います。ビットコインの送金処理は一度確定してしまうと取り消すことが出来ません。

不正な出金で被害に遭いやすいのは、日本円の盗難ではなくコインの盗難です。口コミなどで補償に関してこの部分に触れられていることは少ないです。
コインの不正送金の補償に関しては、どの取引所も同じで確実な返金は約束されていません。これはインターネット上でのとりひきならではの特徴ですが、ネット上で金銭の取引を行う以上、大きな取引所は必ずハッカーの標的になります。

日本円に関してのみの補償ですが、bitflyer(ビットフライヤー)のように先駆けて補償サービスを実施する取引所があるように、今後法律が整備されていくことが予測されます。
現状ではコインの盗難は自己責任とされており、個人でのセキュリティ強化が望まれます。

Thumbbitflyer(ビットフライヤー)の手数料が高い!入金・購入・取引手数料を比較! | BtcFeed

bitflyer(ビットフライヤー)で評判の取引とは?

bitflyer(ビットフライヤー)ではビットコインの取引所画面とbitflyer lightningという取引画面の2種類があるのが特徴です。口コミでは初心者の方でも直感的に取引が出来て使いやすいと高評価でした。

Thumbbitflyer lightning(FX)の使い方・手数料を解説!【体験談あり】 | BtcFeed

bitflyer(ビットフライヤー)の口座開設方法

bitflyer(ビットフライヤー)の口座の開設方法はメールアドレスからアカウント登録・Facebookで作成・Yahoo!IDで作成・Googleで作成の4通りあります。

①メールアドレスからアカウント登録

bitflyer(ビットフライヤー)のTopウェブページ上で、メールアドレス・希望のパスワードを入力すると入力したアドレスに本人確認用のメールが届きます。記載されているキーワードを入力してください。

(①Facebookでアカウント作成)

Facebookでアカウント作成の場合も同様です。「(ユーザー名)としてログイン」をクリックしてください。faceブックで登録しているメールアドレスにメールが届きます。

登録方法はメールアドレスで登録の時と流れが変わらない為、後の本人確認の時に電話認証を行う予定の方は最初からメールアドレスで登録することをおすすめします。

②アカウント開設

登録が完了すると同意確認の画面に移動します。アカウント登録に必要な費用や年会費は一切かかりません。

「ご利用規約とプライバシーポリシーに同意します。」「仮想通貨取引におけるリスクについて理解しました。」「私は米国の居住者ではありません。」「取引時交付書面を読んで理解しました。」これらの項目をよく読んで、チェックを入れてください。bitflyer(ビットフライヤー)のアカウント作成が完了します。

③本人確認をしてアカウントを「トレードクラス」にする

bitflyer(ビットフライヤー)には「ウォレットクラス」と「トレードクラス」の2種類のクラスがあるのが特徴です。アカウントごとにクラスを設けており、アカウントの作成時は「ウォレットクラス」になっています。

「仮想通貨ご購入・ご売却」が可能なのはトレードクラスからです。トレードクラスにランクアップするためには取引時確認にある本人確認を順番に行っていきましょう。

取引所画面にある「アカウント情報」の未確認・未入力の部分を入力していきましょう。Facebook連携と携帯電話認証はどちらか片方で大丈夫です。

Thumbbitflyer(ビットフライヤー)の新アカウントクラスの変更点とは? | BtcFeed

bitflyer(ビットフライヤー)の手数料は安くて評判が良い?

①クイック入金と出金の手数料

bitflyer(ビットフライヤー)の手数料についてです。コインチェック(coincheck)と比較してみました。
銀行振り込みの手数料がかかる場合は自己負担になります。クイック入金と出金の手数料は以下の通りです。

クイック入金と出金の手数料比較

  クイック入金 出金
bitflyer(ビットフライヤー) 324円 216~756円
coincheck(コインチェック) 756~1000円 400円

bitflyer(ビットフライヤー)の出金手数料ですが、銀行が三井住友銀行の場合、出金額が3万円未満で216円、出金額が3万円以上の場合で432円の手数料です。それ以外の銀行の場合は、出金額が3万円未満の場合は540円、出金額が3万円以上の場合で756円です。

②カード手数料

bitflyer(ビットフライヤー)はVISA・MasterCardに対応しています。コインチェック(coincheck)はVISA・MasterCard・JCBに対応しています。
コインを直接購入する事が可能ですが、日本円の入金はカード決済できません。bitflyer(ビットフライヤー)最低購入金額1000円から・コインチェック(coincheck)最低購入金額5000円からです。
※購入後1週間は同じクレジットカードでコインの再購入は出来ません。

例えばビットコイン販売所で日本円でおよそ5000円分のビットコインを購入する時に買えるのが0.005970BTCのタイミングだったとします。このタイミングでカード決済画面で5000円分購入できるビットコインの額を確認してみました。

カード決済で5000円購入できるビットコインは0.0054252BTCでした。0.005970-0.0054252=0.0005448だったので、こんどは差額分を日本円で表示させてみました。

相場が変動してしまいましたが、このときに発生する金額差は日本円でおよそ458円でした。カード決済をすると、5000円購入でも400円以上は確実にマイナスになっています。
口コミなどでカード決済がおすすめされない理由はこの金額が大き過ぎる事にあります。利益が出ることが確定しており、急ぎでコインの購入が必要な時以外はカード決済はおすすめしません。

③販売所手数料

販売所手数料はbitflyer(ビットフライヤー)もコインチェック(coincheck)も無料となっていました。

④売買手数料

現物手数料はコインチェック(coincheck)の方が無料で高評価です。bitflyer(ビットフライヤー)にはビットコインで0.01~0.15%の手数料が発生します。

  ビットコイン手数料 オルトコイン手数料
bitflyer(ビットフライヤー) 0.01~0.15% 0.20%
コインチェック(coincheck) 無料 無料

この売買手数料も他の取引所とは違っており特徴的で、直近30日の取引量(0時~0時10分日時で更新)によって割合が変化します。10万円未満で0.15%、10~20万円未満で0.14%以下のように取引量によって手数料が下がります。

Thumbコインチェック(coincheck)のクレジットカード決済の手数料は高い! | BtcFeed

bitflyer(ビットフライヤー)の取引画面とトレード

bitflyer(ビットフライヤー)のweb版の取引画面です。

bitflyer(ビットフライヤー)の評判まとめ

bitflyer(ビットフライヤー)はトータルで見ても、今後が期待される高評価の取引所ではないでしょうか。安全面においても実績と信頼があります。取引所を利用する場合は、評価が高く信頼できる場所を利用することが安心に繋がります。

M.N

(25)

セキュリティ体制がしっかりしているので、安心して取引できるということで安心して口座開設することができました!また、資金力があるので、安心です!

k.k

(20)

ネットではコインチェックの方が使いやすいなど書いているけど、個人的にはbitflyerが一番使いやすいし、安定感ありますよね!

圧倒的な安定感がある大手取引所bitflyer

bitFlyerは、とにかく安定感があるのが売りです!

・資金力があり安心
・セキュリティ体制と補償サービスが整っている


また、bitflyerは大手取引所ということで、ビットコインに対して怪しいと思っている人にも絶対におすすめできる取引所です!

他の取引所について詳しく知りたい方はこちら!

Thumb仮想通貨取引所を徹底比較!国内取引所まとめ一覧表【最新版】 | BtcFeed

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side