大塚雄介(コインチェックCOO)のプロフや経歴!出身大学や出版物は?

2018年1月26日にコインチェックからNEMが約600億円分流出する事件が発生しました。過去最大規模の流出事件ですが、謝罪会見ではCOOの大塚雄介が記者との質疑応答に対応していました。 今回はコインチェックのCOO「大塚雄介」の経歴などについて見ていきます!

大塚雄介(コインチェックCOO)のプロフや経歴!出身大学や出版物は?のイメージ

目次

  1. 1コインチェックハッキング事件で記者会見が行われた
  2. 2大塚雄介(コインチェックCOO)の経歴
  3. 3和田晃一良CEOと仮想通貨ビジネスを立ち上げた理由
  4. 4大塚雄介の出版物は?
  5. 5大塚雄介(コインチェックCOO)のプロフや経歴まとめ
当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目の通貨を安く手に入れられる最近大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

コインチェックハッキング事件で記者会見が行われた

コインチェックハッキング事件は2018年1月26日にコインチェックから仮想通貨ネム(NEM/XEM)がハッキングによって盗まれた事件です。

過去最大のマウントゴックス事件を超える最悪の事件となりました。

同日23:00頃よりコインチェックの記者会見が開かれましたが、その時に終始説明にあたっていたのが今回ご紹介する大塚雄介(コインチェックCOO)です。

まずは大塚雄介が終始受け答えに応じていた緊急記者会見の内容について見ていきましょう!

記者会見の全体の情報を知りたい方はこちらを確認ください!

Thumbコインチェックの記者会見内容とは!ハッキング被害により倒産か? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

記者会見は大塚雄介から多くが語られた

コインチェックの流出事件が発生したことにより開かれた記者会見ですが、記者の質問にメインで答えていたのはCEOの和田晃一良ではなくCOOの大塚雄介でした。

大塚雄介は流出の発覚に至ったまでの経緯や管理方法に関する質問や補償内容についての質問など多岐にわたる質問に答えていたので印象に残っていた人も多いことでしょう。

記者会見は厳しい記者からの質問

コインチェックの記者会見では以下のような質問が出ました。
 

  • 盗まれた総額580億円相当のXEMは全資産か?
 
  • 影響人数はどれくらいか?
 
  • 補償の有無はどうなっているか?
 
  • 仮想通貨交換業者としての登録手続きとその審査はどうなっているか?
 
  • コールドウォレットを使っていたのか?


これらの質問に対して大塚雄介が回答し、検討中、調査中という答えに終始していたことを覚えている人も多いのではないでしょうか?

コールドウォレットに関してはサイト上の説明に「コールドウォレットで管理している」と記載しておきなら本当は「ホットウォレットで管理していた」事がバレて大問題になっていますね。

コインチェックの管理体制が甘かったことを露呈する結果となりました。

Twitterでの評判

Twitterでの評判を見てみると、COOである大塚雄介の回答に対して「セキュリティに対する認識が甘い」、「補償すると書いてあるのに検討中と言うのはおかしい」という意見が多くなっています

まさにTwitterで言われている通りの状況になっていますので今後の対応から目が離せませんね。

大塚雄介(コインチェックCOO)の経歴

次はコインチェックCOO大塚雄介のプロフィールや経歴をチェックしてみましょう。

大塚雄介のプロフィールをチェック

氏名 大塚雄介
出身地 群馬県
生年月日 1980年
最終学歴 早稲田大学大学院

大塚雄介のプロフィールを簡単に紹介するとこのようになっています。
次は経歴を見ていきましょう!

大塚雄介の経歴は?

コインチェックCOOの大塚雄介は早稲田大学大学院を卒業後は以下のような経歴をたどっています。
 

1. 株式会社ネクスウェイ入社

主な担当業務は営業、システム開発など
 

2. レジュプレス株式会社入社

この会社はコインチェックの前身となった会社です。
大塚雄介はここで創業メンバーとして働いており営業等の業務を行っていました。
 

3. コインチェック株式会社COO就任

仮想通貨取引所コインチェックを運営している会社です。
大塚雄介はここでCOOとして働いています。

和田晃一良CEOと仮想通貨ビジネスを立ち上げた理由

COOの大塚雄介がCEOの和田晃一良と仮想通貨ビジネスを始めた理由は「開発力を飛躍的に成長させるため」と語っています。

仮想通貨の発展により「技術革新」が起こり、「プラットフォームが大きく変化する」ことに魅力を感じたようですね。

そうした理由によりコインチェックを設立するに至ったようです。

大塚雄介の出版物は?

コインチェックCOO 大塚雄介は本を出版しています。
そちらを見てみましょう。
 

いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン

これが大塚雄介の出版している本です。とても目立つ本ですので書店などで見たことがある人も多いかもしれません。
また、仮想通貨に投資している人の中には読んだ事がある人もいるかもしれませんね。

電子書籍にもなっていますので気になる人は読んでみるのもいいでしょう。

大塚雄介(コインチェックCOO)のプロフや経歴まとめ

今回は2018年1月26日に発生したコインチェックからXEMが流出した事件を受けて、コインチェックのCOOである大塚雄介に注目してみました。

Twitterでの評判なども見てみましたが、あまり評判は良くなく、セキュリティ対策が甘かったと言わざるを得ないようです。

仮想通貨に投資している人はこうしたハッキングリスクが常につきまとっていることをしっかり覚えておいてハードウェアウォレットなどを活用して資産を安全に守ってください!

ここではおすすめのハードウェアウォレットのLedger Nano Sをおすすめしています!
アルトコインにも一番多くの種類に対応していて利用しやすく安全なハードウェアウォレットです!

ハードウェアウォレットについて詳しくはこちらで解説中!

Thumbハードウェアウォレットの仕組み・使い方とおすすめを徹底比較! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

今回やはり、運営体制がしっかりしていないことが結局の問題でした。

日本ではそれらの運営体制もしっかりとガイドラインを作って運営をしている所での取引が重要ということですね。

金融庁の登録業者に登録されている大手取引所のビットフライヤー、ザイフは押さえておきたい取引所ですね!

ビットフライヤーはビットコインの取引量国内No.1でアメリカはヨーロッパでも事業者登録をされた信頼できる取引所です!

アカウント登録はメールアドレスかフェイスブックアカウントだけででき、たった一分ですのでこの機会に口座開設をおすすめします!

もう一つのおすすめ取引所はザイフです!

ザイフは国内で最も手数料が安い取引所で、お得にそして簡単に取引ができるので特に初心者の方におすすめの取引所です!

まだ口座登録していない人はこの機会にすることをぜひおすすめします!

この記事を読んだ方はこちらも読んでいます

Thumbコールドウォレットとは?特徴・作り方・仮想通貨の保管方法を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbコインチェックの記者会見内容とは!ハッキング被害により倒産か? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbコインチェック(coincheck)が600億円以上のハッキング被害!ネムの盗難が原因だがセキュリティ対策は? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbハードウェアウォレットの仕組み・使い方とおすすめを徹底比較! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

仮想通貨取引所ランキング

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side