アロハコイン(ALOHACOIN)は詐欺?ハワイの基軸通貨の真実と評判!

ハワイのアロハコインは詐欺という噂もあります。しかし実際はアロハコインは国際的に認められた基軸通貨です。ハワイのネイティブ支援にもなっていて評判も高いです。その真実と評判は詐欺の噂と異なることが多く、まだこれから発展する可能性がある仮想通貨です。

アロハコイン(ALOHACOIN)は詐欺?ハワイの基軸通貨の真実と評判!のイメージ

目次

  1. 1アロハコイン(ALOHACOIN)とは?
  2. 2アロハコインの特徴
  3. 3アロハコインの評判
  4. 4アロハコインのマイニング方法
  5. 5アロハコインが購入できる取引所
  6. 62018年にICOと新規上場を予定
  7. 7アロハコインのよくある質問
  8. 8アロハコインの今後の将来性
  9. 9アロハコイン(ALOHACOIN)まとめ
当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

アロハコイン(ALOHACOIN)とは?

皆さんはアロハコインという通貨を聞いたことはありますでしょうか?
詐欺コインと噂され、ノアコインやクローバー、ワンコインなどとよく名前を聞くかもしれません。

一応アロハコインは国家に認められた基礎通貨として機能しています。

アロハコイン発行をしているのは独立国家です。
そのためアロハコインは、ハワイにある独立主権国の王家が支援している通貨なのです。

ハワイ王国というアメリカ領土ではないネイティブ文化の運動をしている国家発行になります。

つまりハワイにあってもアメリカのドルの影響を受けないです。ネイティブの通貨の確立のために誕生しました。民族意識を背景に誕生をしたのがアロハコインの発祥の歴史です。

そのため王国が民族意識を背にしたアロハコインの普及に積極的になっています。国家が支援する仮想通貨はまだ実例が少ないのでこれから注目です。

しかし一方で詐欺だとか風評もあります。投資する際には注意をしながら行いましょう。

他の詐欺コインと噂されているコインや詐欺コインだった通貨について詳しく知りたい方はこちら!

Thumbノアコイン(NOAH COIN)の返金は?詐欺と言われたコインの最新ニュース! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨フュージョンコイン(Fusioncoin)は詐欺?評判・相場チャート・買い方・今後を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨ワンコインは詐欺確定?評判・相場チャート・買い方・今後を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb詐欺コイン代表!「クローバーコイン」の業務停止や返金,その他ニュースをピック | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

仮想通貨アロハコインの概要

  アロハコイン
発行日 2015年
アルゴリズム 暗号形式 X11
名称 アロハコイン
上限 36,988,888枚
送信時間
(ブロック生成時間)
2.5分
マイニング時の初期報酬 年8%
現在のマイニングの報酬 年2.4%ずつ上昇
創業者・開発者 プウホヌア・バンピー・ケイキ・カナヘレ氏
現在価格 日本円で1アロハコイン3000円

アロハコインの基本情報!詐欺コイン?

ハワイのアロハコインが詐欺とネットで噂される理由はなんなんでしょうか?

アロハコインの取引所はひとつしかないのですが、他の販売所のサービスが取引所と謳って販売していることが一つ原因としてあります。

さらにマイニングの代行会社などの関連した詐欺の対象になっていることも。

ハワイのアロハコインは、基礎通貨であるのにも関わらず、王国として取り締まれておらず、そのため世界に認められた基礎通貨なのに、詐欺対策をしていないアロハコインと思われている側面もあります。

アロハコインの特徴

アロハコインには、他の仮想通貨に比べて以下3点の特徴があります。

 

  • 国家初の基軸通貨として認められた仮想通貨であることと。
 
  • マイニングが容易に参加できること。
 
  • 使った分だけ復興支援になること。

ハワイのアロハコインの特徴にはこれらの要素があるので一部では評判にもなっています。

世界初の国家の基軸通貨

アロハコインの誕生は民族意識から生まれた通貨で今では、アメリカをはじめとした国連も正式に認めた通貨です。

法定通貨として国連の議場で発表されています。

仮想通貨として世界初の基軸通貨として認められたのが2017年になります。発行はその2年前の2015年からハワイ王国であるランド・オブ・アフロで行われています。

それから1年後の2016年には世界各地のマイナーから注目されています。なんとこの時期には世界に広がるアロハコインのマイニング実施者のマイナーは数万人になっていたのです。

マイニングが容易

仮想通貨のマイニングは高性能のパソコンを必要とするので現在ではなかなか手が出せない状況です。

しかしアロハコインは素人や、経験がない人でも簡単にできます。

それは既存の仮想通貨がマイニングにパソコン性能や経験値に資金力を必要とするのに対して、アロハコインはマイニングのやり方が異なります。

ハワイのアロハコインのマイニングには資金力が高くない状態でも参加が可能です。そのため資産力が低い仮想通貨をはじめて間もない投資家でもアロハコインならばマイニング参加をでき利益も得られるのです。

使った分だけ復興支援になる

アロハコインの特徴は投資するとネイティブハワイアンの役に立つことです。

このためアメリカから独立をしたハワイアンの復興支援としてもアロハコインは浸透しています。

アロハコインはそのため世界平和ができる復興支援の仮想通貨コインとも呼ばれています。

アロハコインの評判

ハワイのアロハコインの評判は良い面と悪い面の両方に分かれます。

アロハコインは詐欺だという意見と

マイニングが簡単で利益を生みやすいという面や、ネイティブハワイアンの復興のためのコインという両方の側面があるのです。

2chでの評判

仮想通貨のハワイのアロハコインの評判は残念ながら2chでは詐欺掲示板のスレが目立ちます。これは確かに注意喚起の面もありますが少し過剰に反応している書き込みもあるので情報の閲覧には中立的な立場で検討も必要かも知れません。

twitterでの評判

ハワイのアロハコインのtwitterでの評判もまたいい面と悪い面とかなり二分されています。

でも詐欺被害状況のツイートなどは現状は見うけられません。

アロハコインのマイニング方法

ハワイのアロハコインのマイニング方法は2種類のマイニングを使います。しかし2種類を使うとからといって高度になるのではなく敷居が低くなっています。

それがハワイのアロハコインが導入するPoWマイニングとPOSマイニングの併用です。

通常メジャーなマイニング方法はどちらかを使用することが多いです。特にビットコインはコンピューター性能が高くなければ稼ぐことができないPowマイニングを使っています。

対してPosマイニングとは仮想通貨の資金力が高い人にさらに資金が集まる方式です。

ハワイのアロハコインはこの両方を同時にマイニングに採用することで今までの仮想通貨のマイニングとは違う別の可能性を追い求めています。

これまでの仮想通貨のマイナーの中にはいなかったタイプもハワイのアロハコインにならばマイニング参加できると評判です。

アロハコインが購入できる取引所

ハワイのアロハコインが購入できる取引所はREBGLOEXです。

世界に認められた仮想通貨の基軸通貨ですがたった1箇所の取引所しか利用できない状態です。しかし取引量が少ないので現状ではREBGLOEXだけで間に合っています。

ただしハワイのアロハコインの価値はすでに1枚で3000円になるので評判にもなっています。このためハワイのアロハコインの販売所は日本とハワイを合わせただけでもすでに購入できるといっているところが1000件ほどあるので評判も上がっているのです。

しかし、その多くはどうも詐欺のにおいがするHPであったりするので、もし購入するとしても取引所ではないところでの購入は絶対にしないようにしましょう。

2018年にICOと新規上場を予定

仮想通貨の将来の開発指標であるホワイトペーパーでは2018年のハワイのアロハコインの今後が以下のように発表になっています。

2018年には1アロハコインは100ドル相当で300万枚発行の予定。このコイン発行により企業がICOに参入するきっかになる予感です。

2018年4月にはハワイのアロハコインは上場される予定です。これと同時に新たにどこかの取引所でも取引が開始できることになります。

2018年12月には決済システムのリリースが実施予定です。これによって企業がさらにハワイのアロハコインを決済に使える可能性が広がります。

アロハコインのよくある質問

こちらでは仮想通貨のアロハコインのよくある質問に回答しています。

アロハコインをビットコインに換金する方法はあるの?

REBGLOEXではハワイのアロハコインをビットコインと換金することができます。

そのため敷居が低いハワイのアロハコインのマイニングを行う人は、マイニングで貯めたアロハコインをREGBLOEXでビットコインで換金して資産にしているみたいです。

アロハコインの相場チャートは見れない!?

ハワイのアロハコイン相場チャートは頻繁に更新されません。1ヶ月に数回しか更新情報が掲載されずにマイニングを行う人も悩んでいるケースもあります。まだ整備がきちんとされていないといわれて詐欺だと思われる背景にチャートの更新の低さも挙げられています。

アロハコインはアプリはあるの?

アロハコインのアプリはAndroidでもApple  Storeでもダウンロードして使うことが可能です。

アロハコインの今後の将来性

ハワイ発のアロハコインはまだ発展途上の仮想通貨です。しかし2018年にはホワイトペーパーの発表と同時に一部で評判を得ています。

ホワイトペーパーにもありましたが、仮想通貨の資金調達として注目のICOをアロハコインが行い、そして企業間の決済がアロハコインを使って行うことが可能になることです。

すると今は詐欺といわれる利用頻度が少ないアロハコインも、実用性のある通貨になる可能性も0ではありませんね!
ホワイトペーパーの通りに行けば、2018年は世界の他の仮想通貨のように利用できる場所が増えれば利用価値が高まる可能性があります。

仮想通貨は使う場所があればその価値も認められて行きます。そのため2018年はまさに本当の意味でのアロハコインの元年となるかもしれません。今までアロハコインを詐欺だと思って手を出さなかった層も少しずつマイニング機器を揃えたり準備をしています。

投資することによってハワイの民族の復興資金を援助をするという新しい概念の通貨のアロハコイン。

実際のところホワイトペーパーが実行されていくのかはわからない詐欺コインかもしれませんが、詐欺コインと言われて現在仮想通貨時価総額ランキング5位Cardanoのような通貨もあります。

アロハコインも実はそうなる可能性があるかもしれませんね!

もし投資する際は自己責任でお願いします。
あくまでこの記事はアロハコインの情報を客観的に集めただけのものになります。

アロハコイン(ALOHACOIN)まとめ

今はまだはじまったばかりでネットの先行評価では詐欺という単語もでてきます。

これからは世界にも認められた仮想通貨のハワイのアロハコインが実際のサービスを拡大していく可能性もあります。

あくまで、どの仮想通貨もそうですが、100%儲かるとか、詐欺だということは言い切れません。

ただ、一ついえるのは、こういった通貨を利用して詐欺を働く本当の犯罪も存在します。

通貨自体が詐欺でなくてもそれに乗じた詐欺は起きることは大いに考えられます。
今後そういったものに引っかからないように、もしアロハコインを購入するとしても、しっかりと、アロハコインを正式に扱っている取引所で購入をしましょう!

アロハコイン自体はまだ海のものとも山のものともいえませんが、アロハコインと調べて出てくる、購入できるというサイトは本当に危険でしょう。

今後もアロハコインに限らず仮想通貨では正式な取引所以外では売買をしないようにしましょう!


日本では金融庁に認められた、正式な仮想通貨取引所が存在しています。
そういった取引所でのみ売買をしましょう!

日本の取引所でオススメの取引所はこちらです!

古くからしている日本最大規模のビットフライヤー

日本で最もビットコインをお得に手に入れられる取引所のザイフ

日本で最もアルトコインをお得に手に入れられるビットバンク

そして上場企業のグループで信頼感のあるGMOコインがおすすめです!

コインチェックのハッキングの被害でも注目を集めましたが、仮想通貨取引所で投資をする際はいくつかの取引所で分散して資産を管理するのがおすすめです!

まだ持っていない取引所があった人はぜひこの機会に無料で作れるので口座開設をしておきましょう!

この記事を読んだ方はこちらも読んでいます

Thumb仮想通貨取引所を比較!国内取引所まとめ一覧からランキング5選!【最新版】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbアルトコイン(オルトコイン)とは?特徴やビットコインとの違い・将来性を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
ThumbTether(テザー)の問題によりビットコイン価格は80%も下落するかも!? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side