Bittrex(ビットレックス)取引所とは?特徴と評判を徹底解説!

海外の大手取引所Bittrex(ビットレックス)は、約200種類ものアルトコインを取り扱っており、上場したばかりのコインを安値のうちに買うことができると評判です。今回はBittrex(ビットレックス)の特徴と評判について、徹底解説いたします。

Bittrex(ビットレックス)取引所とは?特徴と評判を徹底解説!のイメージ

目次

  1. 1Bittrex(ビットレックス)とは?
  2. 2Bittrex(ビットレックス)の運営会社
  3. 3Bittrex(ビットレックス)の評判・口コミ
  4. 4Bittrex(ビットレックス)の特徴
  5. 5Bittrex(ビットレックス)での取扱通貨
  6. 6Bittrex(ビットレックス)の手数料
  7. 7Bittrex(ビットレックス)のメリット
  8. 8Bittrex(ビットレックス)のデメリット
  9. 9Bittrex(ビットレックス)で注意すべきこと
  10. 10Bittrex(ビットレックス)まとめ
当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

Bittrex(ビットレックス)とは?

ビットフライヤーやコインチェックなど、国内の仮想通貨取引所のほかにも、海外の取引所を利用して仮想通貨投資を行う方が増えてきています。

海外の取引所では、日本では扱っていない通貨を買うことができたり、取引所によって手数料が安く済んだりと様々なメリットがあります。

その中でも、取り扱っているコインの種類が多いことで有名な「Bittrex(ビットレックス)」をご存知でしょうか?

Bittrex(ビットレックス)は、2014年にアメリカで誕生した海外の仮想通貨取引所です。

取引所の規模は世界最大級と言われており、ビットコインやイーサリアムなどの主要通貨をはじめ、約200種類ものアルトコインを取り扱っているということで、今話題になっています。

あの世界最大の取引高を誇る、海外の大手取引所Poloniex(ポロニエックス)よりも、多くのアルトコインを扱っているんです。

Poloniex(ポロニエックス)​​などの​​​​​他の海外取引所について詳しく知りたい方はこちら!

Thumb海外仮想通貨取引所で注目の取引所を比較しおすすめを特徴とともに解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

まだICOを終えたばかりというような新しいコインもぞくぞくと追加されているので、マイナーなコインに投資をしたいというユーザーに人気の取引所です。

今回は、Bittrex(ビットレックス)の特徴や評判をご紹介していきます。

Bittrex(ビットレックス)の運営会社

Bittrex(ビットレックス)を運営しているのは、ラスベガスに拠点を置く「Bittrex.LCC」という会社です。
 

社名 Bittrex.LCC
拠点 Las Vegas, NV
設立 2014年
CEO Bill Shihara

Bittrex(ビットレックス)は2014年にアメリカで設立され、現在はアメリカだけではなく、日本を含む世界中の取引で利用されています。海外の大手取引所Poloniex(ポロニエックス)と並び、規模は世界最大級です。

Bittrex(ビットレックス)の評判・口コミ

実際に、Bittrex(ビットレックス)を利用している方は、Bittrex(ビットレックス)での取引についてどのように感じているのか、評判や口コミを調べてみました。

ツイッターや2ちゃんねるでの評判・口コミを詳しくご紹介していきます。

①Bittrex(ビットレックス)ツイッターでの評判・口コミ

ツイッターでは、主に「日本の取引所に比べて、コインの種類が多い」「Bittrex(ビットレックス)にしかないコインがある」というような、取り扱い通貨の多さについての評判が多く見られました。

また、「使いやすい」との声も多いです。

②Bittrex(ビットレックス)2ちゃんねるでの評判・口コミ

続いて2ちゃんねるでは、主に「手数料の安さ」「取引の速さ」といった評判が多く見られました。

  • 「Bittrexは使い勝手は悪くない。いままで繋がらなかったこともない。」
 
  • 「手数料の安さならBittrexが一番かも。もう国内の取引所は使う気になれないw」

手数料の安さや取引の速さ、なにより取り扱い通貨の種類が多いことに定評があるようですね。


同じく手数料の安さや取り扱い通貨の多さ、通貨の将来性などではバイナンスも人気です。
詳しく知りたい方はこちら!

バイナンスの口座開設手順についてはこちらで解説!

ThumbBinance(バイナンス)取引所の登録方法から口座開設までの使い方まとめ! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Bittrex(ビットレックス)の特徴

Bittrex(ビットレックス)の最大の特徴は、やはり取り扱っている仮想通貨の種類の多さ・豊富さにあります。

主要通貨であるビットコインやイーサリアム加えて、まだICOを終えたばかりの新しいコインが随時追加されていることも大きな特徴の1つです。

やはり、価格推移が落ち着きつつあるビットコインに比べると、無名なコインには大きな値動きがある可能性があります。マイナーなコインを買いたいというユーザーに人気です。


一攫千金を狙って投資をしたいという投資家たちや、主要通貨の他にもいろんな通貨を買ってみたいというユーザーにBittrex(ビットレックス)は支持されているようです。


これから数倍、数十倍の価値に膨らむかもしれないマイナーなコインがいち早く買えるのは、Bittrex(ビットレックス)の最大の特徴と言えますね。

Bittrex(ビットレックス)での取扱通貨

では、Bittrex(ビットレックス)が実際に取り扱っている通貨はどのようなものがあるのでしょうか?現在、Bittrex(ビットレックス)では約200種類ものコインを取り扱っているので全ては書ききれませんが、主なコインは以下の通りです。

  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • ETC(イーサリアムクラッシック)
  • LSK(リスク)
  • FCT(ファクトム)
  • XMR(モネロ)
  • XRP(リップル)
  • XEM(ネム)
  • LTC(ライトコイン) 
  • DASH(ダッシュ)

この他に「B」から始まる名前のコインだけでも、BAT、BAY、BCC、BCY、BITB、BLITZ、BLK、BLOCK、など、書ききれないほど多くの種類のコインを取り扱っていました。

Bittrex(ビットレックス)の手数料

Bittrex(ビットレックス)の売買手数料は?

Bittrex(ビットレックス)の各種手続きにかかる具体的な手数料はこちらです。

アカウント登録料 無料
ビットコイン売買手数料 0.25%
アルトコイン売買手数料 0.25%
出金手数料 ※コインによって異なる

Bittrex(ビットレックス)でコインを売買する際は、それぞれ一律で0.25%の手数料がかかります。

具体的な数字で計算してみると、1万円の取引で25円なので、10万円の取引で250円、100万円の取引では2,500円となります。

Bittrex(ビットレックス)と同じ規模を誇る、海外の大手取引所のPoloniex(ポロニエックス)の手数料は約0.15%なので、比べるとわずかですが高くなります。

Bittrex(ビットレックス)の出金手数料は?

また、入金手数料はかかりませんが、Bittrex(ビットレックス)からコインを出金する際の手数料はかかります。出金手数料はコインの種類によって異なり、代表的なコインの手数料は以下の通りです。
 

通貨 手数料
BTC 0.001BTC
ETH 0.002ETH
XRP 5XRP
BCH 0.001BCH


コインの種類ごとに送金手数料は違いますが、取引額によって変動するわけではなく手数料は一律となっているようです。

Bittrex(ビットレックス)のメリット

Bittrex(ビットレックス)のメリット①

Bittrex(ビットレックス)の最大のメリットであり一番の特徴は、何といっても取り扱っている仮想通貨の種類の多さ・豊富さです。

日本の取引所では取り扱っていないコインを買うことができますし、ICO直後の新しいコインがどんどん追加されていいくので、上場したばかりのコインを安値のうちに買うことができるというのも大きなメリットです。

上場した当初は本当に安かったコインが、運が良ければ10倍、100倍に価値が上がることもあります。

そんな可能性を秘めているコインを数多く取り扱っているので、一攫千金を狙って投資をしたいという投資家たちや、主要通貨の他にもいろんな通貨を買ってみたいというユーザーからBittrex(ビットレックス)は支持されているようです。

例えばどんな通貨があるのか、一部の通貨について詳しく知りたい方はこちら!

Thumb仮想通貨Stratis(ストラティス)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所解説 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨Gnosis(グノーシス)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Bittrex(ビットレックス)のメリット②

Bittrex(ビットレックス)の仮想通貨の取引額は、世界で第5位を誇ります。(2017年12月時点)取引量が多いので、注文が成立しやすいというのも大きなメリットの1つです。

取引量の多いBittrex(ビットレックス)なら、「マイナーなアルトコインが欲しいけど、取引をする相手がいないから買えない…。」というケースも必然的に少なくなります。

Bittrex(ビットレックス)のデメリット

Bittrex(ビットレックス)のデメリット①

Bittrex(ビットレックス)のデメリットは、英語のみの対応になってしまうというところです。

例えば、「入金が反映されない」「Bittrex(ビットレックス)にログインできない」など操作上のトラブルがあり、自力で解決できない場合は、サポート窓口で対応してもらう他ありません。


Bittrex(ビットレックス)のサポート窓口は日本語が通じないため、トラブルの内容をすべて英語で伝えなければならないので、デメリットに感じてしまう方は多いかもしれません。
 

Bittrex(ビットレックス)のデメリット②

デメリットはもう1点あります。それは、Bittrex(ビットレックス)へは日本円で入金ができないことです。

つまり、まずは国内の仮想通貨取引所でビットコインを購入し、Bittrex(ビットレックス)へビットコインを入金するか、所有しているウォレットから送金する必要があります。

Bittrex(ビットレックス)に入金する際は、毎回、取引所などを通じて送金を行わなければいけないので、そのぶん手間がかかります。

また、すぐにコインを購入したい場合、国内の取引所よりも多少時間がかかってしまうためデメリットになります。

Bittrex(ビットレックス)で注意すべきこと

約200種類ものコインと取り扱っているBittrex(ビットレックス)ですが、売買をするうえで、注意すべきことがあります。

Bittrex(ビットレックス)が取り扱っているコインの中には、ICOを終えたばかりの無名なコインが数多く存在します。

だからこそ、これから本当に価値が上がるのか?投資するに値するコインなのか?といった見極めが必要です。

コインの中には「草コイン(シットコイン)」と呼ばれる、あまり評判がよくないような怪しいコインも存在するので取引には注意が必要です。

ICOを終えたばかりの無名なコインについては、詳しく調べ慎重に判断して投資すべきだといえます。

Bittrex(ビットレックス)まとめ

Bittrex(ビットレックス)の評判や特徴など、一通りお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?

Poloniex(ポロニエックス)と比べて手数料は多少高くなりますが、Bittrex(ビットレックス)の方が圧倒的に取り扱っているコインが多いです。

日本語に対応していなかったり、日本円で入金ができないといったデメリットもありましたが、日本の取引所にでていないアルトコインを購入できるのは投資家にとって魅力的ですよね。

また、上場したばかりのコインを安値のうちに買うことができるといったメリットもあります。

今後、仮想通貨投資を本格的に始めたいと思っている方は、ぜひBittrex(ビットレックス)を使ってみてはいかがでしょうか。

Bittrex(ビットレックス)で売買をするならビットコインを日本で最も安く手に入れられるザイフがおすすめです!

ビットコイン取引をすればするほどビットコインがもらえます!
まだ口座を持っていない人はぜひこの機会に口座開設をおすすめします!

ザイフの評判について詳しく知りたい方はこちら!

Thumb

この記事を読んだ方はこちらも読んでいます

Thumb仮想通貨Status(ステータス/SNT)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所解説 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨iXledger(IXT)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side