仮想通貨SALT(ソルト)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性

手持ちの仮想通貨を担保に使える! 仮想通貨SALT(ソルト)の特徴、チャート、取引所での購入方法をご紹介! SALT(ソルト)なら銀行を介さず、出資者から直接取引することができます。おすすめの取引所と購入方法もお伝えします。チャートが伸び始めているいまのうち!

仮想通貨SALT(ソルト)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性のイメージ

目次

  1. 1仮想通貨を利用した融資ビジネス! 仮想通貨SALT(ソルト)
  2. 2仮想通貨SALT(ソルト)とは?
  3. 3仮想通貨SALTの特徴
  4. 4SALTの相場チャート・価格推移
  5. 5SALTが購入できるおすすめ取引所
  6. 6SALTの購入方法の手順
  7. 7SALTに関するQ&A
  8. 8SALTの今後の将来性
  9. 9仮想通貨SALT(ソルト)まとめ
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

仮想通貨を利用した融資ビジネス! 仮想通貨SALT(ソルト)

仮想通貨SALT(ソルト)を皆さんはご存じですか? 

仮想通貨SALT(ソルト)のプラットフォームはビットコインやアルトコインを有効に使える近未来のサービスを実現したものです!

一体SALT(ソルト)とはどんなサービスなのでしょうか?

塩関係?

今回は名前からして気になる仮想通貨SALT(ソルト)の以下の3点について見ていきましょう!
 

  • 仮想通貨SALT(ソルト)の特徴
 
  • 仮想通貨SALT(ソルト)のチャートと将来性
 
  • 仮想通貨SALT(ソルト)の取引所での購入方法(買い方)

仮想通貨SALT(ソルト)とは?

①仮想通貨SALT(ソルト)の概要

発行日 2017年8月
アルゴリズム イーサリアムに依存
名称 SALT
上限 1億2000万SALT
時価総額(2018/01/26現在) 約440億円
時価総額ランキング 74位
現在価格 約850円

②仮想通貨SALT(ソルト)の基本情報

仮想通貨SALT(ソルト)は時価総額ランキング74位に位置付くアルトコインです。

SALT(ソルト)はビットコイン、アルトコインを利用した融資プラットフォームです。手持ちの仮想通貨を担保にして借りることができます。

しかも受け取るときは、法定通貨として受け取れる仕組みとなっているので、今ビットコインやアルトコインを買いすぎてしまった人にはビジネスとして非常に有効なプラットフォームです。

③SALTレンディングの流れ

1. 借り手と貸し手の希望の金額と貸付期間を、
SALT(ソルト)プラットフォーム内でマッチングします。
2. 借り手は担保となる仮想通貨をSALT(ソルト)に差し出し、
貸し手は法定通貨を差し出します。
3. 借り手は銀行口座に法定通貨が振り込まれていることを確認します。
(最大7日かかることがあります)
4. 借り手は毎月返済を行い、完済すると
担保で差し出した仮想通貨が戻ります。

仮想通貨SALTの特徴

①ブロックチェーン資産を担保に融資

SALT(ソルト)はブロックチェーン内に仮想通貨を預け、それを担保に借りることができます。

支払状況ではなく、資産の動きをベースに審査されるため、精密な信用力で判断されます。
つまり、個人の信用力ではなく担保となる仮想通貨の価格だけによる審査なので面倒な時間や手間がかかりません!

ちなみに毎月しっかりローンを返す人など、ルールを守ることも反映してくれるんですね。

②担保を保管する仕組みが確立されている

SALT(ソルト)プラットフォームでは、「マルチシグ」を利用しています。

マルチシグは複数の秘密キーを分散した状態で管理され、仮に一つキーが漏洩しても、残りのキーを合わせれば取り戻すことが可能です。

SALT(ソルト)では、オンライン上の分はマルチシグ、残りをコールドウォレット(オフライン)で管理しています。

コインチェックで起きたハッキング被害ではこのマルチシグに対応していないウォレットが狙われました。
さらにウォレットもコールドウォレットでの保管ではなかったみたいですね。

マルチシグやコールドウォレットでの管理などしっかりしているかどうかは本当に大事なところですので、しっかり対応しているSALT(ソルト)は安心ということですね

Thumbコインチェックの記者会見内容とは!ハッキング被害により倒産か? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbコールドウォレットとは?特徴・作り方・仮想通貨の保管方法を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

③担保として預け入れた仮想通貨は完済時に返還される

SALT(ソルト)プラットフォームでは、差し出された担保は借り手に依存しています。ローンの返済が終了すれば、担保として差し出した仮想通貨は戻ってきます。

その仮想通貨を再び担保とし、また借りることも可能です。

④法定通貨をあまり持っていない人にとっては便利

SALT(ソルト)の融資システムは、ビットコインやアルトコインを利用した担保です。そのため「現金が必要なのに担保に出せる金額がない」ということがありません。

また、売却前の仮想通貨を利用できるため、税金の対象とならないこともメリットです。

SALT(ソルト)で担保として出すことのできる仮想通貨は、ビットコインの他にイーサリアム、ダッシュ、ライトコイン、リップル、ネムを利用できます。会員ランクが高ければ受け取れる法定通貨の種類も増え、日本円でも受け取ることができます。

⑤イーサリアムのウォレットやシステムを利用できる

SALT(ソルト)はイーサリアムブロックチェーンを利用しているので、送金時間もイーサリアムと同じ15秒ほどで完了します。

スマートコントラクトも利用できますし、イーサリアムのウォレット「MyEtherWallet(マイイーサウォレット)」にも預けることが可能です。

イーサリアムを利用している方は、SALT(ソルト)は非常に扱いやすいでしょう。

SALT(ソルト)の基盤となったイーサリアムについて詳しく知りたい方はこちら!

Thumbイーサリアムとは?仕組みや購入方法などの基本的なことを解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

SALTの相場チャート・価格推移

SALT(ソルト)の特徴を見ていただいたところで、今度はSALT(ソルト)の価格チャートを見てみましょう。SALT(ソルト)のチャート上昇がみられるのは、12月下旬頃からですね。500円台の価格が2000円近い価格まで伸びました。

こちらは「WAX」という、オンラインゲームアイテムを取引するプラットフォームで利用できるトークンがSALT(ソルト)の担保として利用できるようになったというニュースが大きいでしょう。

今後SALT(ソルト)は担保として利用できるアルトコインを積極的に増やしていくようです。今後提携するアルトコインの発表があるときには、チャートも確認してみましょう。

SALTが購入できるおすすめ取引所

今後のSALT(ソルト)の将来性の期待もあり、どのような価格変化やチャートの動きをするかまだ予想がつきません。

ですが現在価格も850円台と高すぎない価格ですので、今の内に購入しておきたいと感じる方も多いでしょう。ここからはSALT(ソルト)の買い方をご紹介します。

SALT(ソルト)は現在、日本の仮想通貨取引所では取り扱っているところがありません。もし購入するのであれば、日本の仮想通貨取引所でビットコインを購入後、海外の仮想通貨取引所でビットコインで取引する、という買い方になります。

海外の仮想通貨取引所で取り扱いがあるのは、中国の「Binance(バイナンス)」「Houbi」、アメリカの「Bittrex(ビットレックス)」、などがあります。

今回はもっとも取引されている、中国の大手仮想通貨取引所Binance(バイナンス)を中心にSALT(ソルト)の買い方をご紹介していきます。

今回取り上げるBinance(バイナンス)はコインチェックがハッキングをされて日本でアルトコインの種類をあまり買えなくなりさらに利用価値が上がりました!

一時的に日本語対応を止めていますが、日本語にも対応をしていて、世界最大級の取引所で信頼できます!

アルトコインんの取扱量も多く手数料も安いのでこの機会にぜひ登録をおすすめします!

ThumbBinance(バイナンス)取引所の登録方法から口座開設までの使い方まとめ! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb海外仮想通貨取引所で注目の取引所を比較しおすすめを特徴とともに解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

SALTの購入方法の手順

それでは、SALT(ソルト)の買い方をご説明しましょう。まず日本の仮想通貨取引所でビットコインを購入するところから始めます。

日本の仮想通貨取引所は「bitflyer(ビットフライヤー)」「Zaif(ザイフ)」「GMOコイン」などありますが、今回はZaif(ザイフ)を利用した購入方法をご紹介します。

Zaif(ザイフ)国内大手の仮想通貨取引所で、取り扱い通貨も現在一番多い取引所です。

さらに、SALT(ソルト)を購入するのに必要なビットコインを取引すればするほどビットコインをもらえるという最もお得な取引所なのでぜひこの機会に口座を持っていない人は口座開設をしましょう!

Thumbzaifの口座開設からビットコインの入金・買い方まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbzaif(ザイフ)の取り扱い通貨・コインの銘柄(種類)を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

①国内取引所で、日本円でビットコインを買う

ザイフでのビットコインを購入~送金の手順を写真を利用して説明します。

まずはアカウントにログインをします。

その後、下の写真の①「取引」をクリックします。

取引画面になりましたら、②「BTC/JPY」になっていることを確認します!

ビットコインを購入する画面であることを確認して③でビットコインの購入をします。
今回は最もお得な取引方法である現物買いでの方法を説明します!

続いて購入画面を詳しく見ていきます。

ビットコインを今すぐ簡単に、そしてお得に購入をするには「成行」の注文をします。

普通の状態では指値注文になっていますのでした写真の赤枠の「成行」をクリックします!

成り行き注文では買いたい量を入れるだけで後は注文ボタンを押すだけで購入ができます。

その時の最もお得なレートで購入をしてくれますので、とても簡単でお得です。

②海外の取引所口座へビットコインを送金

ビットコインの購入ができたら次は送金です。

ザイフでの送金の方法の手順を説明していきます。

下の写真のようにまずは右上の①「アカウント」をクリックします。

その後、②「入出金と履歴」をクリックします。

そして、③ビットコインのロゴをクリックします。

ロゴをクリックできたら下の④「出金」をクリックします。

上の手順を踏んでから、画面を下にスクロールすると出金の画面になります。

出金画面では

  • 出金アドレス
 
  • 出金額(BTC)
 
  • 出金にかかる手数料

これらを入力します。

※この時出金先アドレスは必ずコピペで入力しましょう!
 もしもアドレスが間違っていたら一生返ってこなくなります。

③BinanceでSALTを購入

Binance(バイナンス)にビットコインが送れたら、最後にBinance(バイナンス)の取引所でSALT(ソルト)とビットコインを交換しましょう!

Binance(バイナンス)はトップページからそのまま取引ができます。ログインし、ウォレットにビットコインが入っているかまず確認した後、①の上部を「BTC」に切り替えます。

そして、すぐ下のボックス(画像では小さくて見えませんがムシメガネのマークが入っています)に「SALT」と入力しエンターで検索すると、下に「SALT/BTC」と書かれた項目が表示されますのでクリックしましょう。

すると、中央のチャートが「SALT/BTC」に切り替わり、②の購入、売却もSALT/BTCに切り替わります。

②の購入、売却を拡大するとこのようなデザインになっています。ビットコインで購入する場合は左側に、購入に使う量のビットコインの価格を入力し購入することで、SALT(ソルト)と交換することができます。

また、もし指定のレートで交換したい場合は、Stop-Limit(ストップリミット)をつかうとより細かい取引を行うことができます。

Binance(バイナンス)は中国の大手の取引所で、取り扱いのアルトコインも約100種類以上と大変多くの仮想通貨を取り扱っています。

中国は仮想通貨の取引がとても盛んですので、取引量も多く非常に利用しやすい取引所となっています。

Binance(バイナンス)は新規登録者が多く、以前一時的に新規アカウントの登録を停止していたことがあるほどですので、アカウントだけでも作っておくと良いかも知れません。メールアドレス一つで完了します!

SALTに関するQ&A

担保している通貨の価格が上昇した場合

SALT(ソルト)内で担保に出している仮想通貨の価格が上昇した場合は、契約に則った上で貸し手にさらに融資を募ることができます。何もせずそのままでも構いません。

担保にしている通貨の価格が下落した場合

逆にSALT(ソルト)に担保に出している仮想通貨の価格が下がってしまった場合、借り手は不足分の仮想通貨を差し出す必要があります。

または、返済額を増やすという方法もとることが可能です。担保にだす仮想通貨は種類が多いですが、人気な仮想通貨を選ぶのが無難かも知れませんね。

会員のランクは何によって変わるの?

SALT(ソルト)には会員ランクがあります。左から「会員」「プレミア」「企業」と並んでいます。

通常会員1万ドルの資金の動きがあれば、法定通貨米ドルのみで資金の受取が可能です。

10万ドル以上プレミア会員となることができ、受け取れる法定通貨も米ドル以外にユーロ、ポンド、日本円、ルーブルで受け取れるようになります。

一番右が資金の動きが100万ドル以上ある企業が受けられる最も高いランクです。SALT(ソルト)内のサービスをすべて受けることができ、受け取れる法定通貨も自由に選択が可能です。

SALTの今後の将来性

SALT(ソルト)は新しい金融サービスとして非常に将来性の高いシステムです。特に昨年ビットコインの価格が高騰し、利用する場が欲しいと感じる方も多いでしょう。

現在ビットコインは価格が落ち着いてきていますが、融資として利用するには十分な価格といえます。(2018/01/26現在 1BTC=120万)

SALT(ソルト)を利用し貸付ビジネスはもちろん、ローンも自由に契約を結び直接的に取引ができます。仲介もいませんので担保のみで済ませられるのも非常に魅力のあるシステムです。今後需要が伸びていくかもしれません。

仮想通貨SALT(ソルト)まとめ

仮想通貨SALT(ソルト)について特徴、価格チャート、取引所での購入方法などお伝えしましたが、いかがでしょうか?

融資として利用できるのも面白いですが、なにより利用できる仮想通貨の種類も豊富なのも便利ですね。

仮想通貨はそれぞれプラットフォームを持っており、基本的につながりがないので、ここも大きなメリットとなりそうです。今後のニュースに期待しましょう!

この記事を読んだ方はこちらも読んでいます

Thumb仮想通貨GameCredits(ゲームクレジット)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨Hshare/Hcash(エイチシェア/エイチキャッシュ)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbアルトコインの手数料が安いおすすめ取引所の比較一覧! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨Steem(スチーム)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所解説 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side