Zaif(ザイフ)の本人確認までの時間が遅い!口座開設の手順と流れ!

仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)の本人確認は遅い?届かない?来ない?本人確認が遅い原因や対処法を始め、口座開設の手順と流れを説明しています。本人確認のハガキ郵送にかかる日数と時間や、あまりに時間がかかっている時の対処法も紹介しています。

Zaif(ザイフ)の本人確認までの時間が遅い!口座開設の手順と流れ!のイメージ

目次

  1. 1本人確認が遅い!届かない!来ない!できない!
  2. 2本人確認にかかる時間と日数
  3. 3本人確認書類の郵送が届かない原因
  4. 4本人確認が遅い時の対処法
  5. 5ビットコインを買うなら、Zaif(ザイフ)って言われるけど実際どう?
  6. 6Zaif(ザイフ)で取引をするために口座開設をしよう
  7. 7Zaif(ザイフ)で口座開設をするために用意するもの
  8. 8Zaif(ザイフ)での本人確認までの登録方法①~新規アカウント作成~
  9. 9Zaif(ザイフ)での本人確認までの登録方法②~アカウント登録完了後~
  10. 10Zaif(ザイフ)での本人確認までの登録方法③~電話番号認証~
  11. 11Zaif(ザイフ)での本人確認までの登録方法④~個人情報の登録~
  12. 12Zaif(ザイフ)での本人確認までの登録方法⑤~本人確認書類の登録~
  13. 13Zaif(ザイフ)での本人確認までの登録方法⑥~郵送依頼の送信~
  14. 14Zaif(ザイフ)での本人確認までの登録方法⑦~登録完了はがきの到着~
  15. 15未成年でも本人確認はできる?
  16. 16Zaif(ザイフ)での口座開設・本人確認の流れまとめ
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

本人確認が遅い!届かない!来ない!できない!

剛力彩芽さんを起用したCMも始まり認知度もさらに高まっている人気のZaifですが、今回はその本人確認について見ていきます。

仮想通貨の取引所では仮想通貨取引を始めるために本人確認が必要です。

以前は本人確認書類をアップロードするだけで本人確認が完了していましたが、2017年4月に改正資金決済法により本人確認が厳しくなり、住所を含めて確認するために郵送で送られてくるハガキを受け取ることが必須となりました。

そしてこの郵送で送られてくるはずの本人確認書類であるハガキがZaifの場合は届かない、来ない、遅いといった声がtwitterなどでも多く挙がっています。

他の取引所でも遅れは見られることもあるでしょうが、Zaifは他の取引所に比べてかなり遅いので、来ない届かないといった声や、本人確認ができないといった声まで多く挙がり話題となっています。 

今回は遅いと噂のZaifの本人確認についてとその原因や対処法、本人確認の手順について見ていきます。

本人確認にかかる時間と日数

遅いと言っても実際にはどれくらいかかるのでしょうか?

twitterやインターネットの声を見てみると、2週間ほどから1ヶ月前後くらいの方が多いようです。

Zaifの情報では本人確認でアップロードした書類の確認に2、3営業日かかりその後本人確認コードが記載されたハガキが郵送されるとのことなのでだいたい1週間もあれば本人確認が完了するはずですが、大幅な遅れが出ているようです。

本人確認書類の郵送が届かない原因

セキュリティやシステムの改修に追われている

取引所はユーザーの資産を預かっている以上セキュリティは非常に重要です。

また、2018年1月末にコインチェックからXEMが流出した事件の影響もありユーザーのセキュリティに対する意識も高まっていることや、ハッキングの危険性を再確認したこともあり、Zaifもセキュリティの改善に力を入れているのではないでしょうか。

また、Zaifはサーバーがあまり強くなく、アクセスが集中すると注文が通らなくなることもあります。

こういったシステムの強化やセキュリティの改善は最優先して行われるべきなので、本人確認まで手が回っていないのではないでしょうか。

本人確認と新規登録の申し込みが殺到している

2017年の末あたりから、仮想通貨取引に参入する人は大幅に増えました。

2018年1月末までも順調に仮想通貨市場に参入する人はどんどん増えていきました。

2018年1月末でのコインチェックのXEM流出事件やビットコインの暴落のニュースなどの影響で2月あたりは多少新規参入者が減少した様子ですが、その騒動も落ち着きを取り戻しています。

多くの大手企業が仮想通貨事業に参入しており、取引所でもbitFlyerをはじめDMM BitcoinなどもCMを初めています。

こういったこともあり、現在でも仮想通貨の市場には新規で参入する人がまだまだ多くいます。Zaifも最近CMを始めたこともあり新規の口座開設の申し込みが殺到していることが考えられます。

以上なスピードで押し寄せる本人確認の申し込みに対応しきれていないのではないでしょうか。

人材不足

コインチェックがセキュリティに手が回らなかった理由でもありますが、Zaifも同様に人手が足りていないことは十分に考えられます。

仮想通貨は2017年で急激に市場が成長しました。それに伴ってZaifのユーザーも取引量も予想を上回るスピードで成長していったことと思います。

突然の成長に追いつけず採用が間に合わなかったり開発やユーザーのサポートが間に合わないことはよく起こることです。

Zaifも例外でなく採用が間に合っていない可能性もなくはないでしょう。

本人確認が遅い時の対処法

本人確認書類や住所などに不備がないか確認する

郵送で届く本人確認コードが記載されたハガキは、情報に不備があるとしっかり家まで届かず返却されて今います。

住所だけでなく名前が違っていてもいけません。

Zaifの対応が遅くて本人確認が遅いと思っていたら、自分の本人確認の仕方のミスだったということにならないように今一度確認してみましょう。

サポートに問い合わせてみる

本人確認が遅くてどうしても待ちきれない場合はサポートに問い合わせてみるのも一つの手です。

おそらく登録が殺到しており間に合っていないと考えられるので、サポートに問い合わせてもそちらの対応も間に合わない可能性も考えられますが、試してみる価値はあります。

他のユーザーも同じ状況の人が多く、問い合わせも多く寄せられているはずなので、1文目で目を引くような緊急を要する内容にしてみましょう。

本人確認が早い他の取引所で口座開設をする

どうしても遅い場合は他の取引所に登録しておきましょう。

どこの取引所も登録が殺到しているはずなので、本人確認にかかる日数を真に受けないほうがいいでしょう。できるだけ多くの取引所に申し込んでおくことが適切です。

おすすめの取引所としてはGMOコインやDMM Bitcoinがおすすめです。
大手の企業なので人出も多く、手が回らないといったことが他の取引所よりは起こりにくいはずです。

GMOコインは初心者でも使いやすくベテランでも大満足の高機能な評判のチャート分析アプリであるビットレ君があるのでおすすめです。

簡単1分で登録できます。

GMOコインの登録に関して不明点などがあれば【GMOコインの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbGMOコインの特徴と評判比較!仮想通貨(ビットコイン)FXや売買方法! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)の登録に関して不明点などがあれば【DMM Bitcoinの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

Thumb仮想通貨取引所DMM Bitcoin(ビットコイン)の特徴・評判・手数料・入出金方法 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

ビットコインを買うなら、Zaif(ザイフ)って言われるけど実際どう?

仮想通貨取引をするならここ!という取引所としてよく名前が上がるZaif(ザイフ)。
 

  • 手数料の安さ日本一!
  • 取引すればするほど仮想通貨がもらえるキャンペーン中で今始めるのがお得!
  • 大手取引所の中でも顧客対応に定評!

有名な取引所の中でも、手数料が安く顧客対応がいいZaif(ザイフ)は、
仮想通貨取引をこれから始める人にも、仮想通貨取引をしっかりしたい人にもおすすめ!

今回はそんな有名な取引所であるZaif(ザイフ)の口座開設についてを解説!

まだZaif(ザイフ)でアカウントを持っていない方は、取引をすればするほど仮想通貨をもらえるキャンペーン中の今Zaif(ザイフ)でアカウント作成がおすすめ!

Zaif(ザイフ)で取引をするために口座開設をしよう

日数がかかってしまうとウワサのZaif(ザイフ)ですが、果たしてどうなのでしょうか。

Twitterなどでは、「Zaif(ザイフ)の本人確認・口座開設は時間(日数)がかかる」と言われていますが、Zaif(ザイフ)の本人確認・口座開設は実際遅いのかという評判などについても触れていきます。



もし急いで仮想通貨取引をしたいならコインチェックがおすすめ!
コインチェックなら登録は簡単30秒でアカウントが作成でき、取引開始もたったの5分で可能!

ビットコイン以外にも12種の有望なアルトコインを購入できるコインチェックは必ず持っておきたい取引所としておすすめ!
アカウント登録はスマホからでも簡単30秒!

コインチェックの口座開設の手順について詳しく知りたい方はこちら!

Thumbコインチェック(coincheck) の登録方法から口座開設!本人確認の流れも解説!

Zaif(ザイフ)で口座開設をするために用意するもの

まずはZaif(ザイフ)で口座開設をするために必要なものを紹介していきます。とりあえず、ここで紹介しているものを用意しておけば、Zaif(ザイフ)の本人確認含め、口座開設に困ることはありません。

本人確認書類を用意するときは、きちんと指定通りのものを用意しておかないと、本人確認時にスムーズに確認が進まず、日数がかかってしまうこともあります。気をつけるようにしましょう。

アカウント登録に必要なもの

Zaif(ザイフ)のアカウント登録は、メールアドレスさえあれば誰でも簡単に作成することができます。メールアドレスを登録すると確認メールが送られてくるので、リンクをクリックして登録を済ませましょう。

本人確認に必要なもの

本人確認に必要なものは以下のとおりです。

  • 銀行口座
  • 電話番号
  • 身分証(以下参照)
 
<有効な身分証>
運転免許証、マイナンバーカード、在留カード、パスポートの中から1点
官公庁発行の公的証明書1点(健康保険証、住民票など)
+
公共料金の明細書1点(電気・ガス・水道料金、携帯電話・固定電話の請求書)
官公庁発行の公的証明書を2点

Zaif(ザイフ)の口座開設の本人確認書類は厳しそうですので、きちんとしたものを用意するようにしておきましょう。

Zaif(ザイフ)での本人確認までの登録方法①~新規アカウント作成~

必要なものがそろったら、いよいよ口座開設に移っていきましょう。といっても、やることは簡単なので安心してください。まずはアカウントを作成するところから始めます。

アカウントの作成自体はとても簡単です。メールアドレスと基本情報の登録だけで済みます。ここにはそれほど日数はかかりませんので、サクサク進めていきましょう。


アカウント作成はたったの30秒!
まず口座を開設をしてみるなら下のボタンをクリック!

Zaif(ザイフ)のトップページから、ユーザー登録画面にいきます。そこで用意したメールアドレスを入力しましょう。フリーメールでもキャリアメールでも大丈夫です。メールアドレスをお持ちでない方はGmailなどで作成しておきましょう。

Zaif(ザイフ)からは結構な頻度でお知らせのメールが届きます。ビットコインの分裂や手数料の変更など、大事なお知らせなども届きます。お知らせを見たい方は、よく使うメールアドレスで登録しておけば大丈夫です。

すると、Zaif(ザイフ)から確認メールが送られてきます。このメールに記載されてあるリンクをクリックして次に進みましょう。

Zaif(ザイフ)からのメールが遅い・届かないといった方は迷惑メールに振り分けられてしまっている場合があるので、そちらもチェックするようにしてください。どうしても送られてこないという方は、入力したメールアドレスが間違っている場合もあります。

念のため、もう一度確認メールを送ってもらいましょう。特別な手続きなどはなく、もう一度フォームにメールアドレスを入力して、送信するようにすれば大丈夫です。

Zaif(ザイフ)での本人確認までの登録方法②~アカウント登録完了後~

ここまでで、アカウントの作成はひとまず完了になります。ですが、このままでは自由に取引することはできません。本人確認を行わないと、ほとんどの機能が制限されてしまうからです。
アカウント登録が完了したら、次は必ず本人確認を行っていくようにしましょう。また、本人確認は郵送までに時間・日数がかかってしまう場合があるので、できれば早めに済ませておくのが良いです。

Zaif(ザイフ)での本人確認までの登録方法③~電話番号認証~

基本情報の入力が終われば、次は電話番号の認証になります。よくある、SMS認証です。固定電話番号や、海外の電話番号、PHSは電話番号認証登録ができません
注意してください。
携帯電話番号をお持ちでない方は登録を進めることができません。日数はかかってしまいますが、格安SIMなどで携帯電話番号を用意することをおすすめします。

Zaif(ザイフ)での本人確認までの登録方法④~個人情報の登録~

電話番号認証を無事に済ませることはできたでしょうか。次は個人情報(基本情報)を登録する流れになります。その次に、基本情報の入力を行います。氏名や生年月日、住所などの個人情報を入力していきましょう。ここで誤った情報を入力してしまうと、今後の本人確認の流れが止まってしまう(郵送までに時間がかかるなど)恐れがあるので、慎重に入力するようにしてください。

Zaif(ザイフ)での本人確認までの登録方法⑤~本人確認書類の登録~

次はいよいよ本人確認の手続きに入っていきます。本人確認に必要な書類は上で紹介したとおりです。本人確認書類を提出するには、本人確認書類の写真を用意する必要があります。

上で紹介している本人確認書類の写真を撮ったら、Zaifの本人確認書類をアップロードするページからアップロードしましょうアップロードした時点ではまだ申請は行われていません。アップロードする写真を間違えた場合、本人確認の手続きが止まってしまい日数がかかってしまう恐れがありますので、間違えることのないようにしましょう。

アップロードした写真に間違いなどがなければ、そのまま申請してしまって大丈夫です。画像アップロードによる本人確認の場合、書類の不備等でご本人様と確認できない場合を除いて、アップロード後1営業日内に確認処理が完了するようです。書類の不備や登録情報の間違いなどがある場合は、登録しているメールアドレスに通知が来るので、違う画像・写真を用意して再度アップロードしてください。

Zaif(ザイフ)から本人確認書類が承認されると、アカウントページの本人確認書類の欄のステータスが「完了しています」と表示されます。電話番号認証も同じステータスになっていれば、こちら側(ユーザー側)がやることは一段落となります。あとは本人確認コードを郵送してもらい、登録するだけとなります。

また、本人確認書類が無事に承認された場合でも、Zaif(ザイフ)側からIDセルフィーの提出を依頼される場合があります本人確認書類と自分の顔を一緒に撮影して、Zaif(ザイフ)に提出するようにしてください。

Zaif(ザイフ)での本人確認までの登録方法⑥~郵送依頼の送信~

本人確認書類の提出が終わったら、Zaif(ザイフ)に本人確認コードの郵送を依頼します。これは登録された住所に本当にあなた(ユーザー)が住んでいるかどうかを示すものなので、必ず依頼し、受け取るようにしましょう。

家族に知られたくない(家族に秘密にしておきたい)方用に、専用のページも用意されているようです。あまり仮想通貨取引を家族に知られたくないという方は利用してみるといいでしょう。しかし、すぐに郵送されてくるかというとそうではありません。結構遅い・時間がかかってしまいます。また、郵送されたものには本人確認コードが記載されています。
受け取るだけで完了、というわけではないので注意してください。

Zaif(ザイフ)での本人確認までの登録方法⑦~登録完了はがきの到着~

郵送依頼を送れば、あとは登録完了書類が届くのを待つだけです。ただ、郵送されてくるまでには、結構時間がかかるようです。Twitterなどでも「時間がかかる」「時間が遅い」などの声があがっています。

仮想通貨初心者

(24)

コインチェック(coincheck)の場合はハガキを受け取るだけだったのですが、Zaif(ザイフ)は本人確認コードを入力しないといけないので、注意が必要です。

これには、Zaif(ザイフ)のユーザーの急激な増加などが関係しているようです。Zaif(ザイフ)からも「本人確認には遅い・時間がかかってしまいますがご了承ください」というようなアナウンスがなされています。こればかりは、ユーザー側が嘆いても、時間がかかってしまう・遅いのが解消されるわけではないので、ゆっくりと気長に待つしかありません。

未成年でも本人確認はできる?

未成年でも本人確認をして仮想通貨の取引をすることができます。
未成年の場合は本人確認書類に加えて親権者の同意書などいくつか余分に書類が必要となります。

▼詳しくはこちらのページで解説しています。

Thumb未成年(高校生)でも仮想通貨・ビットコインが口座開設できる取引所を紹介! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Zaif(ザイフ)での口座開設・本人確認の流れまとめ

では最後に本人確認の流れをまとめていきます。

1.本人確認書類を用意する
2.アカウントを作成する
3.個人情報の入力を行う
4.電話番号認証を行う
5.本人確認書類を提出する
6.郵送依頼を送信する
7.本人確認コードを入力する


以上の流れになります。流れ自体は結構簡単なのですが、本人確認コードの郵送依頼を出してからが遅い・時間がかかってしまうのがちょっと残念です。

しかし、Zaif(ザイフ)は手数料も安いですし、取引通貨も豊富ですので、登録しておいて損はありません!ぜひ国内手数料の安さNo.1のZaif(ザイフ)でお得にビットコインなどを取引してみてください!

早速ザイフでアカウントを作るなら下のリンクをクリック!

Zaif(ザイフ)で口座開設をしてからの詳しい情報を知りたい方はこちら!

ThumbZaif(ザイフ)トークンとは?買い方からチャートの見方を徹底解説!
ThumbZaif(ザイフ)取引所でXEM/NEM(ネム)を購入すべき4つの理由!

登録が簡単でおすすめの取引所をご紹介!

今回ご紹介したザイフも登録は簡単に行えましたが、ザイフ以外に口座登録が簡単な取引所をご紹介!

<GMOコイン>
GMOコインの登録は仮想通貨取引所の中でも簡単です!
アカウント作成ならザイフと同じくたったの30秒!本人確認やはがきもすぐできて取引がすぐ始められます!

ザイフにはない有名な仮想通貨のリップルを扱っており手数料も安いGMOコインはおすすめの取引所です!

この記事を読んだ方はこちらも読んでます

Thumb仮想通貨取引所を比較!国内取引所まとめ一覧からランキング3選!【最新版】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨取引所19社一覧をご紹介!【評判・特徴・手数料】

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side