仮想通貨GameCredits(ゲームクレジット)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性

様々なゲームの購入や現金との交換もできる仮想通貨GameCreditsが注目されています。チャート価格推移では現在約389円で推移しています。仮想通貨GameCreditsとはどの取引所で購入できるのか、チャート分析、購入方法、おすすめ取引所をご紹介します。

仮想通貨GameCredits(ゲームクレジット)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性のイメージ

目次

  1. 1仮想通貨GameCredits(ゲームクレジット)
  2. 2仮想通貨GameCreditsの特徴
  3. 3GameCreditsにはどんなゲームあるの?
  4. 4GameCreditsの相場チャート・価格推移
  5. 5GameCreditsが購入できるおすすめ取引所(GAMEの買い方)
  6. 6GameCreditsの取引所での購入方法(買い方)の手順
  7. 7GameCreditsの今後の将来性
  8. 8仮想通貨GameCredits(買い方・将来性)まとめ
当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

仮想通貨GameCredits(ゲームクレジット)

GameCreditsとはGAMEという仮想通貨が利用できるオンラインゲームのプラットフォームで、最近は特に注目されています。

その名の通り仮想通貨のGAMEがオンラインゲームの課金システムに導入されています。

GameCredits(GAME)はオンラインゲームとの相性が良く手数料がGoogle Play、APP STOREよりも安く、ブロックチェーン技術を導入することによりセキュリティ面でも優れています。

GAMEは課金システムに特化したプラットフォームなので、同じGameCreditsストア(Gstore)内のゲームであれば、GAMEという仮想通貨のみ取り扱っていますので、いろいろなゲームで同じGAMEという仮想通貨を利用することができます。

今まであるゲームを利用してせっかく課金してもそれが他のゲームでは利用できなかったという状況だったのが、今後はいろいろなところで課金したものを横断的に利用ができるというのです!

仮想通貨GameCredits(ゲームクレジット)の概要

  ビットコイン GameCredits
発行日 2009年1月 2014年9月
アルゴリズム SHA-256 Scrypt
名称 BTC GAME
上限 2100万BTC 8400万GAME
送信時間
(ブロック生成時間)
約10分 90秒
現在のマイニングの報酬 12.5BTC 12.5GAME
創業者・開発者 不明
(現在有力なのはサトシ・ナカモト氏)
GameCredits Inc.
現在価格 約118万円 約389円

仮想通貨のGAMEは、現在仮想通貨ランキングでは、100位圏外になっており価格も約389円と割安な価格になっています。

運営は、GameCredits Inc.が行っておりGameCreditsストア(Gstore)の様々なゲームの課金システムとして導入されています。また、仮想通貨なのでGAMEと現金を交換することもできます。

仮想通貨GameCredits(ゲームクレジット)の基本情報

GameCreditsは略称をGAMEと呼びます。GAMEはビットコインと同じように取引承認システムがPoWで、ブロックチェーンをベースにしています。

従来の課金システムでは、クレジットカード決済による課金やコンビニでのGoogle PlayやAPP STOREのカードを購入して課金する方法しかありませんでした。

GAMEという新たな課金システムのプラットフォームができたことにより、従来の手数料のかかる課金システムを利用しなくても、GAMEを利用することで、GameCreditsストア(Gstore)内のゲームであれば自由に課金できます。

また一つのゲームに飽きて辞めてしまった場合でも、残った仮想通貨のGAMEを他のゲームに課金することができます。また現金と交換することもできます。

仮想通貨GameCreditsと仮想通貨MobileGoの違いについて

GameCreditsとMobileGoの違いについてはGameCreditsはゲームの購入、課金システムに特化したもので、MobileGoはゲーム内でのコンテンツに向けた仮想通貨となっています。お互い直接取引ができるのを目指しています。

GameCreditsからMobileGoは独立しているので、どちらかの価値が上昇するともう一方の価値も上昇する仕組みになっています。

インドではキャッシュレス化が進み、GameCreditsでのインフラが構築されているMobileGoはギャンブルとして認知されているようです。ゲームでMobileGoを稼いでそれを売ることが予想されます。

Thumb仮想通貨MobileGo(モバイルゴー)とは?特徴・価格・購入方法(買い方)・取引所を解説 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

仮想通貨GameCreditsの特徴

仮想通貨GameCreditsの特徴はなんといってもその略称ではないでしょうか。略称はGAMEでゲームに使える仮想通貨ということがすぐに理解できます。その他には、ユーザーだけでなく、開発者にも様々なメリットがあります。

GameCreditsの特徴を企業側、ユーザー側のメリットに分けて説明します。

ユーザー側のメリット

ユーザー側のメリットとしては、さまざまなオンラインゲームを安く購入、課金できることです。

クレジットカードの手数料が30%なのに対して、GAMEでの購入、課金においての手数料は10%です。

また、ユーザー同士でGAMEを交換したり、GAMEを現金化することもできるので資産としての価値もあります。

GameCreditsは将来性があり、知らない間にGAMEの価値が上昇し、利益がでることもありそうです。

企業側のメリット

企業側のメリットとしては、GameCredits(ゲームクレジット)を利用することにより課金システムのAPIを公開し、簡単に実装することができます。

なので、企業側はゲームの収益性よりも中身に集中することができるので、より品質の高いゲームを開発することができます。

GameCredits Inc.の支払いシステムは、数千万人のユーザーを一度に処理できます。ブロックチェーン技術を導入しているため、安全性も高く、検証も可能というメリットもあります。

また、GameCreditsストア(Gstore)は、APP STOREやGoogle Playよりも、プラットフォーム利用料が大幅に少ないので、開発者にとってメリットが多いので将来性があります。

GameCreditsにはどんなゲームあるの?

上の写真のようなハイクオリティのオンラインゲームも将来的に遊ぶことができるようになると思いますが、開発が遅く、コンテンツが充実するまでにはまだまだ時間がかかりそうです。
 

上記のように日本人にも人気のシリーズも取り扱いが始まるなど将来性たっぷりのゲームプラットフォームです!

さらには日本のファイナルファンタジー零式がゲームクレジットに追加されたとのツイッターでの発表により、今後もさらなる進化が期待できます!

GameCreditsの相場チャート・価格推移

GameCreditsは当初は0.001円程度でしたが、仮想通貨の需要の高まりから高騰しています。現在価格は当初の約40万倍の389円程度で推移しています。

今後もゲーム開発が進んでいき、コンテンツが充実してくると、仮想通貨GAMEの価値も上昇すると思われますので将来性があります。

GameCreditsのこれまでの相場チャート・チャート価格推移

2014年9月にローンチされたGameCredits(ゲームクレジット)ですが、当初は0.001円程度で取引されていました。一時は700円を超え、70万倍以上の価値をつけました。現在は約389円程度で価格が推移しています。仮想通貨の需要が高まった1月に対日本円で最高値をつけました。

5月にかけて上昇しているのは仮想通貨全体の需要が高まったことが要因として考えられます。

6月に高騰していますが、これは姉妹通貨であるMobileGoのICOで約50億円を調達したことで、GAMEへの期待感から買われたようです。

11月から12月までの相場チャート・チャート価格推移

11月から12月にかけてはGameCreditsは堅調に価格が推移しています。仮想通貨元年とも呼ばれる2017年でしたが、すべての仮想通貨の価格が上昇していました。GAMEも同じように価格が押し上げられました。

12月から1月23日までの相場チャート・チャート価格推移

1月に700円台の最高値をつけました。その後反落していますが、今後、GameCredits(ゲームクレジット)のコンテンツが充実してくると、さらに価格が上昇すると予測されます。

400円という価格は案外割安かもしれません。開発中のゲームの情報をチェックし、GAME関連のニュースがでたら臨機応変に対応していきましょう。

GameCreditsが購入できるおすすめ取引所(GAMEの買い方)

GameCredits(ゲームクレジット)は海外取引所でのみ購入できます。買い方は国内取引所でビットコインを購入し、海外取引所にビットコインを送り、GameCredits(ゲームクレジット)を購入します。PoloniexでのGAMEの買い方は後述します。

GameCreditsが購入できる海外取引所POLONIEX

海外取引所の中でも最大手のPoloniexでGAMEが購入できます。登録方法も簡単なので、アルトコインに興味があり、仮想通貨投資に慣れてきた方にはおすすめの取引所です。

手数料も安いところが魅力です。またレンディングという仮想通貨を貸し付けることで利子を受け取ることのできるサービスもあります。

入出金が日本円は対応していなく仮想通貨での入金しかできません。日本語対応はしていないので、取引ルールや注意事項(買い方)などは取り扱い説明サイトで確認しましょう。

Poloniexについて詳しく知りたいかたはコチラ↓

ThumbPoloniex(ポロニエックス)とは?特徴と評判を徹底解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

GameCreditsが購入できる海外取引所BITTREX

Bittrexの特徴はなんといっても、取り扱っているアルトコインの種類の豊富さです。200種類を超える通貨を取り扱っています。

また国内取引所よりもアルトコインの売買手数料が安いので海外取引所でもいいという方はBittrexで取引することをおすすめします。こちらも日本語対応していないので、注意事項(買い方)やルール等は取り扱い説明サイトで一度確認しましょう。

Bittrexについて詳しく知りたい方はコチラ↓

ThumbBittrex(ビットレックス)の手数料は安い?PoloniexとBitfinexと徹底比較! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

GameCreditsの取引所での購入方法(買い方)の手順

先述の通り日本の仮想通貨取引所ではGameCreditsは購入ができませんが、日本の取引所を利用しなければ購入ができません。

そこでここでは購入方法として、日本の多くの人が利用しているコインチェックを利用したGameCreditsの購入方法を見ていきます!

コインチェックは様々な通貨を取り扱っているので、今回説明で利用するビットコイン以外の送金スピードが速い通貨もたくさんあります。

もしまだコインチェックの口座を持っていないのなら今後さらに利用シーンが増えると思われますので口座開設をおすすめします!

口座開設は簡単でメールアドレス一つでたった1分で登録が可能です!

  • coincheck(コインチェック)でアカウントを作成
 
  • coincheck(コインチェック)で本人確認をする
 
  • coincheck(コインチェック)に日本円を入金
 
  • coincheck(コインチェック)でビットコインを購入する
 
  • Poloniexでアカウントを作成
 
  • Poloniexで入金アドレスを作成
 
  • coincheck(コインチェック)でビットコインを送るを選び、アドレスを入力し、ビットコインを送る
 
  • PoloniexでGAMEを選択して、数量、手数料、合計金額を確認し購入する
 
  • My Trade History & Analysisで購入したGAMEを確認する

国内取引所で、日本円でビットコインを購入する(買い方)

coincheck(コインチェック)にアカウントを作成し、本人確認を済ました後コインを買うというところをクリックします。

ビットコインを選択して、数量、レート、合計金額を確認した後、購入するをクリックして購入完了です。

海外の取引所口座へビットコインを送金

POLONIEXにアカウントを作成した後、ログインしてDEPOSITS & WITHDRAWALSというところをクリックします。

入金する仮想通貨を選択して、Depositをクリックします。

入金用のアドレスが表示されますので、コピーしてください。

コインチェックからコインを送るを選択してください。

送る仮想通貨を選んで、入金用アドレス、数量、手数料を確認して送金するをクリックすると送金されます。

PoloniexでGameCreditsを購入(買い方)

Poloniexにログインして仮想通貨一覧からGAMEを選択します。

数量を入力して手数料を足した合計金額を確認した後Buyをクリックします。確認メッセージが表示されますので、承諾します。

MY TRADE HISTORY & ANALYSISというところをクリックして、GAMEが購入できているか確認しましょう。

GameCreditsの今後の将来性

GameCredits(ゲームクレジット)は今後、ファイナルファンタジーなどの人気作が購入できるらしいので、将来性に期待できます。

開発側にとってもGameCreditsストア(Gstore)を利用することで理想の収益モデルを実現できますので、開発側にとっても将来性のある仮想通貨です。

最高値が約700円で、現在価格が389円程度ですので、割安感がでているといってもいいかもしれません。少し時間はかかりそうですが、必ず時価総額ランキング上位に入ってくる仮想通貨だと予測できますので、安いと思ったら買ってもいいでしょう。

今後の将来性は明るいと言えます。

ジャック

(28)

私は小学生の時に友達が言った言葉が脳裏に焼き付いています。この世にゲームが無かったらおれは死ぬよ。と友達は言いました。その時私はとても衝撃を受けました。ゲームは人の価値観まで変えてしまうものなのかと驚きました。なので、ゲーム制作、アプリ開発関係の仕事に転職しようと思っています。ゲームで少しでも多くの人を楽しませたいです、仮想通貨のGAMEもゲームやアプリと結びつけることで将来性があると思います。現在価格は割安だと思っていますので、少しでも持っておこうと思います。

仮想通貨GameCredits(買い方・将来性)まとめ

海外取引所でしか購入できないGameCredits(ゲームクレジット)ですが、買い方は簡単ですので興味があれば購入してみてもいいでしょう。

現在時価総額ランキングでは100位圏外となっていますが、コンテンツが充実してくると価値が上昇し、必ず30位以内には入ってくる将来性のある仮想通貨ですので、注目です。

GameCredits以外のゲームプラットフォームとして有名な通貨にTronもあります!
この年末年始大きく注目を集めたTronはゲームや様々なプラットフォームになる可能性を秘めています。

そんなTronを購入するなら海外取引所のBinanceがおすすめです!
Binanceは世界最大級の仮想通貨取引所で多くの通貨を取り扱っています!

今後大きく価格が上がる可能性の高い通貨に投資をしたいと考えているのならBinanceの口座開設はしておくことをおすすめします!

Tronについて詳しく知りたい方はこちら!

Thumb仮想通貨TRON(トロン/TRX)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所解説 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

将来有望なアルトコインについて知りたい方はこちらをクリック!

Thumb仮想通貨Monetha(モネサ/MTH)とは?チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨AppCoins(APPC)とは?評判・チャート・購入方法・取引所・将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨NXT(ネクスト)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所解説 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨Triggers(トリガー/TRIG)の特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨Enigma(エニグマ/ENG)の特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side