みんなのビットコインの登録・口座開設・本人確認・入出金方法解説!

みんなのビットコインの登録(口座開設)方法と本人確認方法、そして入金・出金方法を解説します。登録手順を画像付きで分かりやすく解説していますので、このページを読めばみんなのビットコインの口座開設の仕方や本人確認、入金・出金の方法が完璧に分かります!

みんなのビットコインの登録・口座開設・本人確認・入出金方法解説!のイメージ

目次

  1. 1みんなのビットコインはどんな取引所?
  2. 2みんなのビットコインの使い方は?登録の時に必要な書類
  3. 3みんなのビットコインの登録・口座開設方法
  4. 4みんなのビットコインの2段階認証の設定方法
  5. 5みんなのビットコインの入金方法
  6. 6みんなのビットコインの出金方法
  7. 7みんなのビットコインのよくある質問
  8. 8みんなのビットコインの登録・口座開設・本人確認方法まとめ
当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

みんなのビットコインはどんな取引所?

みんなのビットコインの特徴は?

みんなのビットコインは2016年12月に設立し、2017年3月からサービスをスタートした仮想通貨取引所です。
主な特徴は、以下の5点が挙げられます。


 

  • 安心の日本国内取引所
 
  • 取扱う仮想通貨はビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)ビットコインキャッシュ(BCH)の3つ
 
  • BTC/JPY(日本円)取引手数料無料!
 
  • レバレッジ取引25倍まで可能!
 
  • 専用のWeb取引ツールがある!


特徴や評判、手数料などをもっと知りたい方は以下のページもご参照ください!

Thumbみんなのビットコイン取引所の特徴・評判・口コミ・手数料を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

みんなのビットコインの運営会社は?

みんなのビットコインを運営する会社は、その名も「みんなのビットコイン株式会社」で、大手のトレーダーズホールディングスのグループ企業の一つにあたり、直接の親会社は投資事業を行うトレーダーズインベストメント株式会社です。

みんなのビットコインの会社概要は以下の通りです。
 

会社名 みんなのビットコイン株式会社
英文名 MINNANO BITCOIN Co.,Ltd.
所在地 〒105-0013
東京都港区浜松町一丁目10番14号 住友東新橋ビル3号館7階
代表 代表取締役 伊藤 誠規
設立年月日 2016年12月15日
資本金 3,000万円
事業内容 ビットコイン(仮想通貨)の販売・交換

みんなのビットコインの使い方は?登録の時に必要な書類

みんなのビットコイン取引所を使い始めるまでの流れと、登録時に必要な書類について説明します。

なお、みんなのビットコインでは個人法人の両方で口座開設できますが、今回は個人の口座開設についてご紹介します。

使い始めるまでの手順は?

みんなのビットコインを利用するには、実はメールアドレスパスワードさえあれば30秒でログインして取引画面まで行けるほど簡単です。

ただし、実際に仮想通貨の取引きを行うためには以下の手順を踏む必要があります。

1.メールアドレスとパスワードで口座開設手続き
   ↓
2.本人確認書類の提出
   ↓
3.ハガキの受け取り
   ↓
4.日本円、または仮想通貨の入金
   ↓
5.取引開始

登録時に必要な書類とは?

みんなのビットコインで仮想通貨の取引を行うためには本人確認書類の提出が必須です。

注意点は、申し込み時に入力した「氏名」「住所」「生年月日」と本人確認書類の内容が異なると受理されない、ということなので必ず正しく入力するようにしましょう。

本人確認書類としては、以下の【顔写真付き書類】または【顔写真なしの書類】のどちらかを用意しておきます。

【顔写真付き書類(いずれか1種類)】

  • 運転免許証
  • 住民基本台帳カード
  • パスポート
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

【顔写真なし書類(いずれか2種類)】
  • 各種保険証
  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書

みんなのビットコインの登録・口座開設方法

それでは、みんなのビットコインの口座開設方法について解説していきます。

登録方法① トップ画面から口座開設する

まず始めに、みんなのビットコインのホームページへ行き、トップ画面右上の【口座開設】をクリックします。

登録方法② アカウントの種類を選択

次に、アカウントの種類を選択する画面で、今回は【個人】をクリックします。

登録方法③ アカウント状況を入力

メールアドレス・パスワードを入力し、現在の居住地国を選択します。

メールアドレスとパスワードはログイン時に必要となりますので、メモしておくようにしましょう。

なお、パスワードは8文字以上、大文字・小文字、数字をすべて含む必要があります。

居住地国は日本に住んでいるのであれば「Japan(日本)」を選択します。

居住地国で「Japan(日本)」を選択すると、以下の画面が表示されます。

ここで、
【□ 私は、日本以外に居住地国が無いことを確約します。】
【□ 私は、米国納税義務が無いことを確約します。】

にチェックを入れ【次】をクリックします。

登録方法④アカウントの詳細

次は個人情報を登録していきます。

「姓名」「姓名(カナ)」「生年月日」「性別」を入力し、【□ 私は、外国の重要な公人、もしくはその親族ではありません】にチェックを入れます。

画面を下にスクロールしていき、「住所」と「携帯番号」を入力します。

なお、「郵便番号」と「携帯番号」は「-(ハイフン)」を入れるとエラーとなるため、数字のみで入力してください。

「職業」「勤務先住所」「勤務先電話番号」を入力します。

今度は「収入源」「年収」「投資可能資産」「投資目的」「投資経験」を選択していきます。

「投資経験」については、システム上、経験がなくても選択しなければならないようですので、その場合は「1年未満」を選びましょう。

「申込み経緯」を選択し、「次」をクリックします。

登録方法⑤入力情報の確認

上記で入力してきた情報が表示されますので、利用規約も併せて一通り確認し、

【□ 同意します】
【□ 確認し、同意します】
【□ 私はロボットではありません】


にチェックを入れて【次】をクリックします。

問題なく進むと「申込確認メールを送信いたしました」という画面が表示されますので、登録確認メールが届くのを待ちましょう。

登録方法⑥ メールを確認する

数分ほど待つと以下のような登録確認メールが届きますので、下の画像の「こちら」をクリックして登録を完了させます。

しばらく待っても届かない場合は、迷惑メールフォルダに振り分けられているかもしれませんので確認してみてください。

すると以下のような画面が表示され、なぜかこの画面だけ英語なので一瞬焦りますが大丈夫です。

「Your IP address has been confirmed. Please Sign In.」
(あなたのIPアドレスが確認されました。サインインしてください。)

登録が完了しましたので「Sign In」をクリックします。

ログイン画面が日本語で表示されますので、登録したメールアドレスパスワードの入力、「ロボットではありません」にチェックを入れて「ログイン」をクリックします。

無事ログインできました!

以上が、みんなのビットコインの口座開設からログインするまでの解説でした。
お疲れさまでした。

みんなのビットコインの2段階認証の設定方法

取引画面にログインすると画面上部に「セキュリティのため、アカウントの2段階認証設定を有効化してください。」と赤く表示されています。

2段階認証は取引所では一般的なセキュリティ対策で、必ず行った方が良いです。

そこで2段階認証の設定方法について解説していきます。

2段階認証の設定方法 ステップ①

ログイン後、取引画面トップの左上にある【≡】をクリックしてメニューを開きます。

【設定】をクリックします。

2段階認証の設定方法 ステップ②

左側の【セキュリティ】をクリックします。

2段階認証ステータスが「未設定」となっていますから、【有効化】をクリックします。

2段階認証の設定方法 ステップ③

みんなのビットコインでは、一般的な認証システムである「Google Authenticator」を採用しています。

QRコードをスマートフォンで読み込むか、下に英数字で表示されているキーを入力するのかどちらでも設定できます

すぐに設定したい場合は、表示されているキーを入力して「有効化」をクリックしましょう。

QRコードを読み取る場合には、まずスマートフォンでGoogle PlayかApple Storeから「Google Authenticator」アプリをインストールしましょう。

Google Authenticatorアプリを起動したら「+」ボタンをタップし、「バーコードをスキャン」を選んでQRコードを読み取ります。

すると6桁の確認コードが表示されますので、その数字をパソコン画面で入力し、「有効化」をクリックします。

2段階認証ステータスが「認証済み」となればすべて完了です!

みんなのビットコインの入金方法

ここではみんなのビットコインでの日本円の入金方法を解説していきますが、入出金を行うためには、事前に本人確認を済ませておく必要があります

そこでまずは本人確認書類の提出方法について解説してます。

本人確認書類を提出(アップロード)する

まずは2段階認証の時と同様に、取引画面トップの左上にある【≡】をクリックしてメニューを開き【設定】をクリックします。

左側の「プロフィール」をクリックし、「ファイルを選択」をクリックして必要書類を選択します。

ここでの注意点として、みんなのビットコインのシステムの不具合と思われますが、「ファイルの選択」を3つともファイルを指定しないとアップロードが完了しませんでした

なので、同じファイルで構いませんので3つともファイルを選択してアップロードしてください。

最後に「必要書類をアップロードする」をクリックします。

アップロードが完了するとステータスが「書類審査中」となります。

数日待つと登録した住所にハガキが到着しますので、受け取りが完了すると本人確認が完了となります。
その後、日本円と仮想通貨の入出金ができるようになります。

ハガキの受取が完了すると、このようにステータスが「開設済」「入出金およびお取引が可能です。」と表示され、入金・出金ができるようになります。

以上で本人確認の設定は完了です!

みんなのビットコインの入金方法

次に、日本円の入金方法について解説します。

まず、トップ画面からチャートの右側の「入手金」パネル→口座情報の「…」→「JPY」の順にクリックします。

次に、「入金情報を作成するにはこちら」をクリックし、以下の2点を入力します。

1.「振込先金融機関名」 … ゆうちょ銀行、東京スター銀行、住信SBIネット銀行、静岡銀行のどれか
2.「入金金額」 … 入金する金額

入力後、「送信」をクリックすると、5桁の入金IDが発行されますのでメモしておきましょう。

以上で入金準備ができましたので、あとはご自身で利用している銀行から振込人名義を「入金ID 氏名とし、先ほど指定した入金額で振り込めば完了です。

なお、入金先の口座番号などは、上の画像にある「ゆうちょ銀行」「東京スター銀行」などをクリックすると詳細が表示されますのでそちらでご確認ください。

また、入金完了までみんなのビットコイン側で確認作業を行うため時間がかかる場合があることに注意しましょう。

みんなのビットコインの出金方法

今度は日本円の出金方法について解説していきます。

入金と同様に、トップ画面右側の入出金パネル→「出金」→「…」→「JPY」の順にクリック。

「銀行口座を設定する」をクリックします。

すると出金先の口座情報を入力する画面となりますので、それぞれ入力します。

  • 銀行名 …自身の銀行名
  • 支店名
  • 銀行住所 …支店の住所を入力
  • SWIFTコード …金融機関コードのこと。無い場合は「なし」と入力
  • 口座名義 …フルネームをカナで入力
  • 口座番号
  •     …日本の銀行であれば「Japan(日本)」を選択
  • 銀行明細書 …銀行名、支店名、口座名、口座番号が確認できる書類をアップロードしますネットバングの場合はそれらをキャプチャーしたもの。
  • 預金科目 …「普通」など。

以上を入力したら、「設定」をクリックします。

最後に、出金したい金額を「数量」「認証コード」(2段階認証の6桁の数字)を入力し、「依頼送信」をクリックします。

以上で日本円の出金手続きは完了です!

正直、出金には結構手間がかかるなという印象でしたが、どこの取引所でも同様かと思います。

なお、振り込まれるのは3営業日以内だそうですので、平日に手続きするのが一番早いでしょう。

みんなのビットコインのよくある質問

口座開設手数料はかかりますか?

みんなのビットコインの口座開設手数料は一切かかりません。
また、口座管理費用も無料ですので安心して開設できます。

法人口座開設には何か必要なものはありますか?

法人口座を開設・登録するためには、申込みする際に3ヶ月以内に発行された登記簿謄本(履歴事項全部証明書)の原本法人番号指定通知書取引担当者の本人確認書類の3点が必要です。

また、日本国内において本店または支店が登記されていることも条件になります。

パスワードを忘れた場合どうしたらいいですか?

パスワードを忘れてしまった場合には、みんなのビットコインのカスタマーサポートへメール(support@min-btc.com)で問い合わせすることができます。
公式サイトには電話サポートは見当たりませんでしたので、メールかWeb問い合わせフォームから問い合わせることになります。

本人確認が取れると仮パスワードを発行してもらえます。

【問い合わせに必要なもの】
 

  • 氏名
  • 登録メールアドレス
  • 生年月日

みんなのビットコインの登録・口座開設・本人確認方法まとめ

以上、みんなのビットコインの登録・口座開設・本人確認方法のまとめでした。

実際に口座開設・本人確認をしてみると簡単で、スムーズに行けば10分かからずできそうでした。
取引画面もシンプルで使い勝手も良さそうな印象です。

なお、本人確認のハガキが到着するまで筆者の場合は5日ほどでしたが、人によっては2~3週間ほど時間がかかるようです。

開設費用は無料ですし、取引したいと思ったときのために早めに口座開設しておくと良いかと思います。

国内最大級の仮想通貨取引所のコインチェックで起きた600億円という過去最悪のハッキング事件の教訓でもありますが、取引所も分散しての利用がおすすめです!

やはり多くの資金が集まることがわかっているためハッキングの対象になってしまいます。

取引所の分散とハードウェアウォレットの活用は絶対です!

併用するならおすすめの取引所はこちら!

<ザイフ>
ザイフは国内取引所の中で最も手数料が安く、ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえるという素晴らしい取引所です!

国内でも長く運営をしている取引所で信頼できる取引所です。

まだ持っていない人はぜひこの機会に登録をおすすめします!

ザイフの口コミや評判が気になる方はこちらをご覧ください!

ThumbZaifの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

<ビットフライヤー>
ビットフライヤーは国内で最大規模の取引所です。

資本金の額も日本で最も大きく信頼のおける取引所で、さらに不正な日本円出金への補償を500万円までしてくれる安心の取引所です。

ビットフライヤーの口コミや評判が気になる方はこちらをご覧ください!

ThumbbitFlyerの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

仮想通貨に投資している人はこうしたハッキングリスクが常につきまとっていることをしっかり覚えておいてハードウェアウォレットなどを活用して資産を安全に守ってください!

ハードウェアウォレットは最近盗むために改造をしたものが多く出回っているのでしっかりと公式のところから購入をしましょう!
そうでないとすべての資産を盗まれてしまします。

ここではおすすめのハードウェアウォレットのLedger Nano Sをおすすめしています!
アルトコインにも一番多くの種類に対応していて利用しやすく安全なハードウェアウォレットです!

ハードウェアウォレットについて詳しく知りたい方はこちらをクリック!

Thumbハードウェアウォレットの仕組み・使い方とおすすめを徹底比較! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

この記事を読んだ方はこちらも読んでいます

Thumbコインチェックのハッキングで不正送金されたNEM(ネム)を全額送金を発表! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨取引所を比較!国内取引所まとめ一覧からランキング5選!【最新版】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side