仮想通貨AppCoins(APPC)とは?評判・チャート・購入方法・取引所・将来性

仮想通貨AppCoins(APPC)の評判・チャート・購入方法・取引所・将来性の解説です。AppCoins(APPC)はまだ取引所に上場したばかりの仮想通貨ですからチャートがまだ安定していないところはありますが、購入は価格が安い今がチャンスかもしれません。

仮想通貨AppCoins(APPC)とは?評判・チャート・購入方法・取引所・将来性のイメージ

目次

  1. 1仮想通貨AppCoins(APPC)とは?
  2. 2アプリストアの現状の問題点
  3. 3仮想通貨AppCoins(APPC)のメリット
  4. 4AppCoins(APPC)の相場チャート・価格推移
  5. 5AppCoins(APPC)が購入できるおすすめ取引所
  6. 6AppCoins(APPC)の購入方法の手順
  7. 7AppCoins(APPC)の今後の将来性
  8. 8仮想通貨AppCoins(APPC)まとめ
当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

仮想通貨AppCoins(APPC)とは?

仮想通貨AppCoins(APPC)の概要

  AppCoins
発行日 2017年12月13日
通貨単位 APPC
発行上限 4.5億APPC

仮想通貨AppCoins(APPC)の基本情報

AppCoins(APPC)は2017年12月にICOが実施され、翌1月5日には海外の大手仮想通貨取引所「Binance」に上場されたことで価格が暴騰した、新しいコインです。

1月現在の仮想通貨時価総額ランキングでは、AppCoins(APPC)はまだ上場したばかりなのにもう136位につけ、評判になっています。
 

AppCoins(APPC)は、アプリストアのためのオープンで分散型のプロトコルで、仮想通貨AppCoinsトークンは、AppCoinsのアプリストアでの取引を可能にするために作られた仮想通貨です。

イーサリアムブロックチェーン上で発行されたERC20」という規格を採用したトークンです

ERC20とはイーサリアム上でできた通貨が守るべきルールのことで、他にもたくさんの通貨がERC20トークンとして生まれています。

他のERC20トークンやERC20についての詳しく知りたい方はこちらをお読みください。

Thumb仮想通貨Binance Coin(BNB)とは?チャート・購入方法・取引所・将来性!| 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

要するに、AppCoins(APPC)もイーサリアムの技術を使ったイーサリアムグループのコインということです。

AppCoins(APPC)とはどんな仮想通貨かということを一言で言うと、

仲介業者を介さない、従来より良いアプリエコノミーを作り出していきましょうという、AppCoinsのアプリストア用の仮想通貨AppCoins(APPC)です。

スマホの普及とともに、アプリエコノミーもどんどん拡大していき、それに伴い、様々な問題も起こってきています。それらをイーサリアムの技術を使って、解決しようと言う目的を掲げたこのAppCoins(APPC)はICO時からその将来性が買われ、かなりの評判を呼んでいました。

この前評判からよかったAppCoins(APPC)は、まず、国内の仮想通貨取引所で日本円でビットコインなどを購入し、そのコインを海外の仮想通貨取引所Binance(バイナンス)に送金すると購入できます。

まず、国内の取引所でビットコインを買うところから始めるという方はビットコインを取引するたびにビットコインがもらえる、お得なzaifで口座開設がおすすめです。
 

zaifでの口座開設手順についてはこちらで解説!

Thumbzaifの口座開設からビットコインの入金・買い方まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

アプリストアの現状の問題点

AppCoins(APPC)は現状のアプリストアである、AppStoreやGoogle Playが抱えている問題点を解決した将来性のある仮想通貨だとお伝えしましたが、具体的に今のアプリストアではどのような問題があるのかを見ていきましょう!

モバイル広告の非効率性と不透明性

現在の中央管理型のアプリエコノミーでは、開発者とユーザーとの間に多くの仲介業者が存在しています。そのため、ユーザーを獲得するための広告もコストが高くなっています


また、多くの仲介業者を介すことが透明性の低下につながり、時に開発者に適切な金額が渡らないという問題も起きています。

アプリ内の課金率の低さ

現在、アプリ内課金をしているユーザーは全体の約5%と言われています。


この課金率の低さはクレジットカードが必要だとか、プリペイドカードを別で買っておかなければならないといった、面倒な支払方法やプロセスが採用されているからです。
 

また、支払いの仲介業者に大きなマージンを取られており、それが全体のコストを増加させることにもつながり、課金の金額をあげていることで課金をするユーザーが減る要因の1つになっています。

アプリの承認プロセスの不透明性

現在のアプリ承認プロセスは透明性が低く、アプリの開発者の身元を確認することは難しい状況です。

そのため、時々ウィルスの入ったアプリが出回ることがあったり、正式なアプリの偽物というようなユーザーに不利益をもたらすアプリが販売されていても、犯人を特定することは困難です。

こうしたことが、アプリエコノミーに対して悪影響を与えています。

仮想通貨AppCoins(APPC)のメリット

AppCoins(APPC)は上記3つの問題のような、透明性がなく非効率なアプリエコノミーを変革しようとしています。

仲介業者をなくすことによりコストの削減と透明性が図れる

AppCoins(APPC)は、広告、アプリ内課金、アプリの承認プロセスなどをブロックチェーン上に移動し、スマートコントラクトに載せることにより、透明性が確保され、仲介業者の必要がなくなります

そしてそれによって生まれた利益は、ユーザー、開発者、アプリストアに再分配されます。

ユーザー、開発者にとってメリットが分かりやすく大きいものと言えます。

アプリ内課金もされやすくなる

Appcoins(APPC)は従来のアプリストアよりも、アプリ内課金を多くされる施策を打ち、アプリエコノミーを大きくする施策を複数考えています。

AppCoins(APPC)がこれから実装するだろうと予想されているアプリ内課金を促す一つの施策として、AppCoins(APPC)内て、この広告を見れば、AppCoins(APPC)がユーザーに自動的に渡りますというものがあります。

そうすると、その無料で手に入れたAppCoins(APPC)を使ってユーザーはアプリ内課金をすることもできるので、ユーザーは従来より少ないお金で課金でき課金率は上がります

開発者はその報酬を中間業者が介さず受け取ることができるので報酬も上がり、より良いアプリ開発をさらにするようになる、というような良い循環ができ、AppCoins(APPC)はアプリエコノミーを活性化することができます

これらはすべてイーサリアムのブロックチェーンを利用することで、透明性と、安全性を低コストで実現することができるために可能となりました。

アプリストアの信頼度が上がる

AppCoins(APPC)は、開発者の経歴や評判をブロックチェーン上のトランザクション履歴に載せることで、開発者の信頼を担保できます。

このことによって、ユーザーは安心してアプリを使うことができますし、アプリストアの信頼度も上がります。

従来のアプリストアでは、本当にその経歴や評判が正しいのかは透明性がなく判断が難しかったのですが、Appcoins(APPC)ではその判断が簡単になります。

AppCoins(APPC)の相場チャート・価格推移

これはAppCoins(APPC)のチャートです。(まだ上場まもないので、データ量は少なめです)

AppCoins(APPC)は、Binanceへの上場直後価格チャートが一気に高騰し、1AppCoins(APPC)あたり、0.00006540から、0,0002609まで上がりました。

世界最大級の仮想通貨取引所であるBinanceへ上場した仮想通貨は、価格が高騰しやすく一時的に最高値をつけるということがよくあります。

そこから一気に短期トレーダーたちに売られ、価格チャートは上場近くに戻り、あとは横ばい状態、ということもよくあることですが、現在、AppCoins(APPC)は最高値からは半額近くに下げていますが、上場直後から比べると2倍ぐらいの価格で推移しています。


今後APPC(アップコインズ)の有用性が明らかになっていき、APPC(アップコインズ)によってアプリエコノミーの改革が行われていってるという評判が上がってくれば、チャートはまた上がっていくことが予測されます

AppCoins(APPC)が購入できるおすすめ取引所

2017年12月に発行されたばかりの新しい仮想通貨AppCoins(APPC)を購入できるのは、今のところ世界最大級の仮想通貨取引所であるBinanceだけです。

Binanceは海外の仮想通貨取引所ですが、日本語表示ができるので、まだあまり仮想通貨の取引に慣れていない人でも簡単に取引をすることができます。

ユーザー数も多いので信頼もでき、取引手数料も安いのでまだ口座開設をしていない人はこの機会に口座開設することをおすすめします!

Binanceの口座開設手順についてはこちらで解説中!

ThumbBinance(バイナンス)取引所の登録方法から口座開設までの使い方まとめ! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

AppCoins(APPC)の購入方法の手順

国内取引所で、日本円でビットコインを買う

それではここからは、Binance(バイナンス)でAppCoins(APPC)を買いたい場合の購入の仕方の説明です。

Binance(バイナンス)に日本円は入金できませんので、まず、国内の仮想通貨取引所でビットコインやイーサリアムを買い、それをBinance(バイナンス)に送金する必要があります。

ここでは初心者の人でも簡単に利用ができるコインチェックを使ってのビットコインの買い方を説明していきます。

まだ口座開設をしていない方は将来有望な通貨を日本で最も取り扱っている取引所のコインチェックはぜひ口座開設をおすすめします!

ザイフやビットフライヤーなど他の国内取引所よりもアプリが利用しやすく、急ぎでアルトコイン投資をしたいとなる時にもすぐに対応できるコインチェックは絶対に持っておくべき取引所です!

まず、コインチェックにログインしたら、トップページ左上の入金をクリックします。

すると次に入金方法のページが出てきます。今回は銀行振込にします。
銀行振込のところをクリックすると、振込先口座が表示されますので、そこに日本円を入金します。

コインチェックへの入金が反映されたら、ビットコインを買います。
買い板を見ながらレートを決め、買いたい数量を入れて「注文する」ボタンを押すというのがビットコインの買い方です。

今回はビットコインでの送金方法を紹介していますが、正直、今はビットコインの送金速度はとても遅いです。仮想通貨取引は値動きが激しいので、買い時を逃したくないから送金スピードの速いリップルなどのアルトコインでBinanceへ送るという方法もあります。。

アプリも見やすく、初心者でも買い方が簡単ですぐ操作ができるので、ビットコインだけでなく、リップルなどのアルトコインでBinance(バイナンス)に入金したい方はコインチェックがおすすめです。

コインチェックでのリップルの送金方法はこちらで解説!

Thumbコインチェック(coincheck)でのリップル購入(買い方)・送金方法と手数 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

海外の取引所口座へビットコインを送金

次にBinance(バイナンス)へビットコインを送金します。

まず、Binance(バイナンス)にログインして右上の「資産」にカーソルを合わせ、「預金の引き出し」クリックします。

次の画面で、BTC(ビットコイン)を見つけて、そこでクリックすると、Binance(バイナンス) への送金用アドレスが出てきますので、その横のオレンジ色のボタンを押してアドレスをコピーします。

コインチェックのサイトに戻って、「入金」ページから「コインを送る」をクリック。

デフォルトはビットコインのページになっていますので、そのまま送金先リストの編集をクリックして、先ほどのBinanceの送金アドレスを「新規宛先」にペーストして、追加ボタンを押します。

そうすると、宛先に登録されますので、あとは送りたいビットコインの金額を入れて「送金する」ボタンを押せば、Binannceへ送金されます。

BinanceでAppCoins(APPC)を購入

BinanceのTOPページからBTC Markets またはETH Marketsをクリックしてビットコイン建てかイーサリアム建てか選びます。今回はBTCを選びます。

次に買いたいコインを選択、ここではAPPCを選択します。

買い板を見ながら価格を決め、購入数を入力して「購入」ボタンを押せば、購入できます。

買い板は目まぐるしく価格の数字が変わっていくので、価格を入れるタイミングが難しくてなかなか購入できないという人は、「Market」という場所をクリックすれば、現在価格で購入できるので便利です。

AppCoins(APPC)の今後の将来性

Aptoidsと呼ばれる2億人のユーザーがいるアプリストアと連携

AppCoins(APPC)は、2億人のユーザーを抱えているAndroidアプリストアの一つであるAptoideにサポートされています。


Aptoideはこれまでに40億ものダウンロードがあるアプリストアです。そして開発者は12000人もいると言われています。

このような大きなアプリストアに支えられているAppCoins(APPC)はこれからさらに、発展していくことを予想することができます。

アドバイザー陣がすごい!

Appcoins(APPC)のアドバイザー陣は他の仮想通貨よりもかなり有名なところが多く、Appcoins(APPC)の将来が素晴らしいものになると考えている専門家も多いと考えられます!

Appcoins(APPC)のアドバイザー陣を一部書いてみると、
 

  • Google
 
  • Ethreum
 
  • ゴールドマンサックス
 
  • Ripple
 
  • TenX

いずれも将来性有望かつすでのかなりの成功を収めた会社や団体です。

そんな将来有望なアドバイザー陣が注目するAppcoins(APPC)もまた将来有望な仮想通貨と言えますね!

スマホアプリの市場が今後も伸び続ける!

また、2020年までに40億人がスマートフォンを持つと予想されていますので、それにともなってアプリエコノミー自体もさらに拡大していくでしょう。

そうすると、AppCoins(APPC)の活躍の場ももっと広がっていくことが予想できますから、AppCoins(APPC)の将来性は大変あると言えるのではないでしょうか。

仮想通貨AppCoins(APPC)まとめ

仮想通貨AppCoins(APPC)について開設していきましたが、いかがでしたでしょうか?

AppCoins(APPC)は、まだプロトコルが正式リリースされていないこともあり、確実にこのAppCoins(APPC)はいけます!と断言することはできません。

しかし、Aptoideのサポートを受けていることや、何十枚にもわたるホワイトペーパーの内容や、ICO時からの評判からしても、これからのスマホ社会で、大変活躍しそうな気配を感じます

まだ、価格の安いうちにAppCoins(APPC)を購入すれば、長期で見れば大化けする可能性はあるんじゃないかなと楽しみなコインの1つです

将来性のある他のアルトコインを知りたい方はこちら!

Thumb仮想通貨Agrello(アグレロ/DLT)とは?特徴・チャート・購入方法(買い | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨Reddcoin(レッドコイン/RDD)とは?特徴・チャート・購入方法 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨Verge(ヴァージ/XVG)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方) | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨Gnosis(グノーシス)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨Status(ステータス/SNT)とは?特徴・チャート・購入方法(買い | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨iXledger(IXT)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨Siacoin(シアコイン)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side