QUOINEX(コインエクスチェンジ)の使い方とは?口座開設・登録方法・買い方を解説!

QUOINEXの口座開設や登録方法、使い方をこの記事では解説します。QUOINEXはセキュリティの高さで評判の取引所ですので是非一つは口座開設しておきたいですね。登録方法や使い方は他の取引所と似ているので、この記事を合わせて読めば迷いなく登録できますよ。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の使い方とは?口座開設・登録方法・買い方を解説!のイメージ

目次

  1. 1QUOINEX(コインエクスチェンジ)の登録をする前に
  2. 2QUOINEX(コインエクスチェンジ)の口座開設方法
  3. 3QUOINEX(コインエクスチェンジ)の二段階認証の設定方法
  4. 4QUOINEX(コインエクスチェンジ)の入金方法
  5. 5QUOINEX(コインエクスチェンジ)の出金方法
  6. 6QUOINEX(コインエクスチェンジ)の売買方法
  7. 7QUOINEX(コインエクスチェンジ)のよくある質問
  8. 8QUOINEX(コインエクスチェンジ)の使い方まとめ
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の登録をする前に

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の登録をスムーズに進める前に一度ご確認ください。

似たような名前の取引所でCoinExchange(コインエクスチェンジ)という海外の仮想通貨取引所がありますが、表記が違うとおり、違う仮想通貨取引所です。

こちらの記事では、日本のQUOINEX(コインエクスチェンジ)について解説します。

また、本記事ではQUOINEX(コインエクスチェンジ)の買い方・売買方法に関しても説明しますが、口座開設ができている事前提でお話しするので、まだ口座開設ができていない方は先に登録しておきましょう!!

登録はメールアドレスのみで簡単に1分でできます!

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の特徴や評判に関して詳しく知りたい方はこちらをクリック!

ThumbQUOINEX(コインエクスチェンジ)取引所の評判・特徴・手数料・入出金方法を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

口座開設までに必要なもの

予め登録に必要な書類等を準備しておくと、スムーズに登録できるかと思います。

■仮口座段階
メールアドレス
パスワード

■本登録
本人確認できる身分証明証の写真データ(携帯電話のカメラで大丈夫です)


本人確認の身分証明証として受付けているのは以下のとおりです。
顔写真付きの本人確認書類の場合は、以下のうち1点です。
 

運転免許証 裏書きがある場合は裏面も必要
住民基本台帳カード
個人番号カード 表面のみ。通知カードは対象外
パスポート 顔写真と住所や氏名が確認できるページ

上記の本人確認できる身分証がない場合は、下記のうち2点
各種健康保険証 記載がある場合は裏面も
住民票の写し 発行から6ヶ月以内で、マイナンバー記載はなし
住民票記載事項証明証
印鑑登録証明書 発行から6ヶ月以内

外国籍の方は次の本人確認書類のうち1点
在留カード 裏面記載がある場合は裏面も必要
特別永住証明証
外国人登録証明書


■初回入出金時
銀行口座(口座が証明できる写真を求められます)

■アプリを利用する場合
先に口座登録をしてから、アプリをインストールするとすぐに使えます。

となります。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の口座開設方法

QUOINEX(コインエクスチェンジ)新規登録画面へアクセス

それでは、QUOINEX(コインエクスチェンジ)の登録を始めましょう。

下のボタンをクリックして、QUOINEX(コインエクスチェンジ)のサイトへ飛びます。

記事を見ながら手順を確認したい方は下の所から登録できるので、そちらから登録し、記事を見ながら進めてください!

QUOINEX(コインエクスチェンジ)のサイトで登録を始めます。
まず、最初に居住地国(国籍ではない)を選択します。
日本でも金融庁の登録事業者であるQUOINEX(コインエクスチェンジ)は日本の法律にきちんと準拠しています。

基本情報の登録

基本情報を登録していきます。

法人か個人での情報を登録します。法人の場合は、レバレッジが最大50倍までかけられます。
今回は個人での登録をみていきます。

他には、メールアドレス、パスワードを入力(1度しか入力がないので注意)、注意事項の確認をします。

次に名前や生年月日、性別などを順に登録していきます。

郵便番号や電話番号はハイフン無しの数字のみの登録です。

住所は、本人確認の書類で確認をするので、本人確認書類と同じものを登録することがポイントです。

ここからは、アンケートになります。

収入源や年収、仮想通貨に関する目的を答えます。

FXや現物株式などのそれぞれの商品について、投資経験を入力します。

最後に、QUOINEX(コインエクスチェンジ)の規約に関する内容を確認し、問題なければ同意をします。

お疲れ様でした、この段階で仮登録が完了しました。

入力したメールアドレスのメールボックスにメールが届いているので、確認しにいきましょう。

メールでの仮登録

メールボックスに、QUOINEX(コインエクスチェンジ)から英語交じりのメールが届いているかと思います。もしかしたら、迷惑メールにあるかもしれませんので、注意して見てみてください。

内容は、登録ありがとうございました、という内容です。
下記画像にもあるとおり、「Confirm my account」をクリックします。

すると、今度はまたQUOINEX(コインエクスチェンジ)の画面に戻ります。

仮登録した、メールアドレスとパスワードを入力してログインをします。

無事にログインできましたら、次に進みます。

万が一、パスワードが入力できない場合があります。その場合は、もうメールアドレスの認証はすんでいますので、パスワードの変更の手続きを踏んでください。

本人確認書類の提出

次に本口座にするため、本人確認書類の提出のフェーズに進みます。

ログイン後、右上の自分のメールアドレスをクリックすると、現在のステータスが表示されます。
「書類未提出」となっていますので、本人確認の書類を提出します。

先程あげた、本人確認書類をデータにして、ファイルを選択します。

全てのファイルを選択できたら、「全ての必要書類を提出済みです。」のチェックボックスにチェックをいれ、アップロードボタンを押します。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の場合は、すぐにステータスが変更にならないので、少し不安になるかもしれません。不安な方は二度登録すると良いでしょう。

ある程度時間がたつ(数時間~数日)と、「書類審査中」というフェーズにかわります。

投資歴4ヶ月

(32)

通常1~2日で口座開設ができる、と公式サイトに記載がありました。しかし、書類に不備はなかったのですが、1ヶ月くらい口座開設までかかりました。口座開設が人気なのがうかがえますね。

ハガキを受け取り口座開設が完了

QUOINEX(コインエクスチェンジ)側の本人確認などの審査が完了し、無事に口座が開設できると、口座名義の本人あてに特定郵便が発送されます。

ハガキを受け取ると、QUOINEX(コインエクスチェンジ)側に情報が通知され、口座登録が無事に完了となります。

ここまで見ていただき、意外に簡単だな!と思った方も多いと思います。
実際、取引所の口座開設はとても簡単です!

しかし、大勢の方が同じタイミングで口座開設を行った場合、ハガキが到着するまでの時間が2倍以上かかるので、今後QUOINEX(コインエクスチェンジ)の口座開設を行おうと考えていた方は今のうちに絶対登録しておきましょう!

今すぐ買いたいと思った時に取引所が開設できていないと何もできないので、、、

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の本人確認の時間がどれくらいかかるのか?についても調べてみたので、気になる方はこちらを参考にしてください!

ThumbQUOINEX(コインエクスチェンジ)の本人確認の時間が遅い?審査時間とハガキが到着するまでの日数 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の二段階認証の設定方法

仮口座の段階から、二段階認証は設定することができます。この段階まできましたら、二段階認証の設定をしておきましょう。

二段階認証は、ID・PASSが流出してしまった時の最後の砦となります。ログインとともに、出金の時にも二段階認証が必要となります。不正に出金されないためにも、必ず設定しておきましょう。

1:Google Authenticator をインストール(初めての方)

グーグルの認証アプリを使って二段階認証を設定します。
他の取引所でもこちらのアプリを使って二段階認証ができますので、一ついれておけば便利です。

初めて二段階認証をアプリで設定する方は、この機会にダウンロードしましょう。

2:二段階認証の登録

それでは二段階認証の登録をします。QRコードを読み込む必要があるので、パソコンで表示させて、スマホで読み込むと良いでしょう。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)からセキュリティを選択します。二段階認証のQRコードが表示されますので、Google Authenticatorを立ち上げます。すると、QRコードを読み込めるようになりますので、表示されているQUOINEX(コインエクスチェンジ)のQRコードを読み込みます。

すると、Google Authenticatorに6桁の数字が表示されますので、サイトに登録します。

設定が完了すると、「認証済み」になります。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の入金方法

(初回のみ)銀行口座の登録

取引をするためには、まず、QUOINEX(コインエクスチェンジ)の口座に入金をする必要があります。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の場合は、セキュリティのため、登録した口座からしか入金を受付ません。初回は銀行口座の登録から始めます。

トップページの上メニューから「入出金」を選択します。すると、緑の入金の文字がありますので、「銀行口座登録」を選択します。

アップにするとこのような画面です。それでは、銀行口座の情報を入力してみましょう。

  • 銀行名
  • 支店名
  • 銀行コード(みずほ銀行なら0001)
  • 口座名義(カタカナ)
  • 口座番号
を順番に入力します。

そして、上記の情報が確認できる「電子ファイル(写真やPDF)」をアップロードします。

ここまでできれば、銀行口座の情報入力は完了です。

入金情報を入力

それでは、ここから、入金の作業にはいります。

以前に登録しておいた、銀行口座を選択し、入金したい金額を入力します。

そして「送信」ボタンを押すと、「入金ID」が表示されます。このIDをいれて自分の銀行口座から入金をします。
QUOINEX(コインエクスチェンジ)のサイトでの入金情報と、実際の入金情報が一致していないと入金ができないセキュリティの高さになっています。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の入金に関して詳しく知りたい方はこちらを参考にしてください!

ThumbQUOINEX(コインエクスチェンジ)の入金方法、入金手数料、入金時間を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の出金方法

出金情報の入力

日本円を出金する方法です。こちらも、予め登録しておいた本人名義の銀行口座に出金します。

入金と同じであれば問題ありません。

  • 口座を選択
  • 出金金額を指定
  • 二段階認証コード(6桁)を入力

して、送信ボタンを押せば完了となります。

最低出金金額は1,500円以上で、QUOINEX(コインエクスチェンジ)側の出金手数料は500になりますので、残高を確認して出金しましょう。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の売買方法

それでは、軍資金が入金できたら、仮想通貨の取引(売買)をしてみましょう。

トップ画面の上メニューから「ベーシックトレード」を選択します。

すると、仮想通貨のトレード画面になりますので、取引したい仮想通貨を入力します。
全ての仮想通貨で手順は同じですので、今回は「BTC(ビットコイン)」を入力します。

すると、ビットコインの取引画面になりました。画面中央が購入エリア、右側が売却エリアとなります。

まずは、購入画面です。
日本円とほしいBTCの単位を入力し、購入ボタンを押します。

あまりに相場とかけ離れていると、取引成立までに時間がかかることがあります。

先程の注文確認画面がでます。問題なければ、注文実行を押します。

今度は売却画面です。購入時と同じ画面構成や手順です。

日本円を入力し、売却したいBTC(ビットコイン)の数量を記入します。

売り注文を確認されますので、内容が良ければ「注文実行」をクリックします。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)のICO通貨QASHの売買方法や買い方について知りたい方はこちら!

Thumb仮想通貨QASH(QUOINEのICO)の購入方法・買い方を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

QUOINEX(コインエクスチェンジ)のよくある質問

口座開設にはどのくらいの時間がかかりますか?

公式回答としては、書類に不備がなければ、1~2営業日で開設が完了します。
とは言いつつ、仮想通貨取引所全体的に登録者が殺到しているため、開設には時間がかかっているようです。

2018年1月に登録した時には、QUOINEX(コインエクスチェンジ)から口座開設の審査に時間がかかっているというメールが届きました。

ThumbQUOINEX(コインエクスチェンジ)の本人確認の時間が遅い?審査時間とハガキが到着するまでの日数 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

口座開設に年齢制限はありますか?

あります。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)では、基本的に20歳以上の場合は口座開設ができます。ただし、審査状況によっては年齢以外の項目により、口座開設ができない場合があります。

出金にはどのくらい時間がかかりますか?

日本円などの法定通貨は最大3営業日です。
仮想通貨は最大2営業日かかります。

実際の評判としても、セキュリティ面から、一つ一つ手動で確認しています。そのため、他の仮想通貨取引所に比べて出金が遅いという声が非常に多く、気長に待った方が良さそうです。

専用アプリはありますか?

はい、QUOINEX(コインエクスチェンジ)の専用アプリはあります。

アプリはiOS、Andoroidともに対応しています。ただ、アプリは注文が実行されないなどのバグが多く報告されており、なかなかアプリは安定していません。

アプリよりも、ウェブブラウザでの取引の方が正確です。ただ、アプリもバージョンアップが予定されているので、アプリをメインで使いたい方は今後のアプリアップデートに期待ですね。

ネットでアプリの評判をのぞいてみました。

アプリのレビューもなかなか厳しいことが書いてあり、これからのアプリアップデートに期待ですね。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の使い方まとめ

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の使い方をまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか。

セキュリティに強みがある仮想通貨取引所ということで、時間や手間が多少かかるかもしれません。しかし、自分の資産を守る上でセキュリティの高さは必須です。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)は、大事な資産を守る取引所として利用するのが良いでしょう。

また、セキュリティ面で口座開設を考えている方はbitFlyerbitbankがおすすめです!

bitFlyer(ビットフライヤー)は日本で最もユーザー数が多く、世界で最もセキュリティがしっかりとしているという評価をもらった最も信頼できる大手取引所です。合わせて分散投資をするための口座として利用できます。

bitbank(ビットバンク)bitFlyer(ビットフライヤー)に負けてはいません。ビットコインのセキュリティで世界最強と言われているBitGoと提携しており、外部からのハッキング対策や内部対策を厳格化しているのが特徴です。

取引所の口座はいくつあっても悪いわけではないので、リスクを分散させる意味でも必ず複数登録しましょう!

bitFlyer(ビットフライヤー)の登録に関して不明点などがあれば【bitFlyerの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbbitFlyerの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

bitbank(ビットバンク)の登録に関して不明点などがあれば【bitbankの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

Thumbbitbank(ビットバンク)取引所の評判や特徴まとめ【保存版】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

他のおすすめ取引所は次のようになっています。


おすすめ国内取引所~人気アルトコインの購入編〜
 

・BTCの手数料が格安!取扱アルトコイン数14種類と国内最多のZaif(特徴)

・初心者でも簡単操作!国内で唯一、人気通貨LISKが買える
bitFlyer(特徴)

・リップル、ネムなど人気アルトコインのレバレッジ取引ならDMM Bitcoin(特徴)

・入出金手数料無料!大手で安心!初心者でも簡単操作の
GMOコイン(特徴)

・アルトコインの取引手数料無料!徹底的にチャート分析できる
bitbank(特徴)

 
※用途に合わせた複数の取引所の利用をおすすめします。
※取引所はエラーでしばらく取引できないことがよくあるので、買い時を逃さないためにも複数利用をおすすめします。

ただ、QUOINEX(コインエクスチェンジ)にしても、bitflyer(ビットフライヤー)にしても、いくらセキュリティがしっかりしていても、オンライン上の取引所である以上、ハッキングの可能性は0にはなりません。

保有する仮想通貨を守るためには、短期で売買する可能性のあるものは取引所に置き、長期保有をしようと思っているものはハードウォレットでオフラインで管理するというのがベストです。

ハードウォレットの中でお勧めはLedger Nano Sです。ビットコインやイーサリアムやリップルといった、主要銘柄に加え、イーサリアム系のほとんどのアルトコインなどにも対応していますので、使い勝手が良いです。

また、最近Ledger Nano Sを改造して仮想通貨を盗む悪徳業者などもいるという報告がありますので、Ledger Nano Sを購入するときは必ず正規販売店で購入をお勧めします。

この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます

ThumbQUOINEX(コインエクスチェンジ)取引所の評判・特徴・手数料・入出金方法を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side