仮想通貨ビットコインおすすめ・入れるべきチャートアプリTOP11!

仮想通貨の代表格であるビットコイン。価格変化が激しい今だからこそチャートアプリで価格推移を即座に知ることがおすすめです。この記事ではビットコインや他の仮想通貨の価格動向を即座に追えるおすすめのチャートアプリをランキングで発表します。

仮想通貨ビットコインおすすめ・入れるべきチャートアプリTOP11!のイメージ

目次

  1. 1この記事のポイント
  2. 22018年はビットコインキャッシュの年になる!?
  3. 3ビットコインのおすすめアプリTOP11を紹介!
  4. 4入れるべきチャートアプリ第1位【CoinCheck】
  5. 5入れるべきチャートアプリ第2位【Blockfolio】
  6. 6入れるべきチャートアプリ第3位【GMOコイン】
  7. 7入れるべきチャートアプリ第4位【TabTrader】
  8. 8入れるべきチャートアプリ第5位【市看比特市】
  9. 9入れるべきチャートアプリ第6位【Bitcoin Ticker Widget】
  10. 10入れるべきチャートアプリ第7位【bitFlyer】
  11. 11入れるべきチャートアプリ第8位【BTCBOX】
  12. 12入れるべきチャートアプリ第9位【Zaif】
  13. 13入れるべきチャートアプリ第10位【BitChart】
  14. 14入れるべきチャートアプリ第11位【Bitfinex】
  15. 15仮想通貨ビットコインおすすめ・入れるべきチャートアプリまとめ
当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目の通貨を安く手に入れられる最近大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

この記事のポイント

ビットコインの価格推移を知るのに必須とも言えるチャートアプリですが、「種類が数多く、どれを選べば良いのか分からない。」このように思う方は非常に多いと思います。

そこでこの記事では以下のポイントを中心におすすめのチャートアプリを紹介していきます。
アプリの良さは以下の3つの観点から考えます!
 

  • 価格推移の見やすさ(移動平均線の有無など)
 
  • 使いやすさ(情報の一覧化、日本語への対応など)
 
  • ビットコイン以外の仮想通貨への対応(ビットコインキャッシュなど)

ビットコインキャッシュについては下記にて説明します。
それではご覧ください。

2018年はビットコインキャッシュの年になる!?

ビットコインキャッシュと聞くと、ビットコインの機能の一つかな?と思う人もいると思いますが、実はビットコインとは別の「仮想通貨」となります。ビットコインから分岐したビットコインキャッシュですが、「2018年はビットコインキャッシュの時代になる」とも言われており、目の離せない仮想通貨なのです。

Thumbビットコインキャッシュ(BCH)とは?特徴・ビットコインとの違い・今後の将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

ちなみにビットコインの通貨記号はBTC。ビットコインキャッシュはBCH(もしくはBCC)となります。
チャートアプリを確認する際は注目してみてください。

ビットコインキャッシュを基軸通貨とする交換所も誕生!

現在、仮想通貨の基軸通貨といえば間違いなくビットコイン(BTC)ですが、2017年12月にイギリスでビットコインキャッシュ(BCH)を基軸通貨とする交換所であるCoinEXが誕生しました。

過熱するビットコイン(BTC)市場ですが、取引過多による「送金詰まり」というリスクが、システム上どうしても起こってしまう可能性があります。そのリスクを軽減すると言われるビットコインキャッシュ(BCH)が今後伸びてくると考える見方もあるのです。2018年1月現在約30万円ですが、年末にはどこまで値上がりしているか楽しみです。

ビットコインのおすすめアプリTOP11を紹介!

ここからは現在スマホなどで使うことができるビットコインなど仮想通貨のチャートアプリを11個紹介していきます。まさにチャートアプリ界のベストイレブンと言えます。それぞれに特徴のあるアプリとなっております。それではご覧ください!

入れるべきチャートアプリ第1位【CoinCheck】

まずご紹介をするのはCoinCheckです。CoinCheckは国内の仮想通貨取引所の中でアプリの利用者がナンバー1の取引所ですので、日本で最もメジャーなチャートアプリです。もちろん日本語に対応しています。

シンプルなデザインでおすすめ

さすが利用者ナンバー1のアプリのCoinCheckです。アプリを起動するとすぐにビットコインの線チャートを見ることができ、いま現在のビットコイン価格をすぐに知ることができます。上部にある価格をタップすると、線チャートからローソク足のグラフに切り替えることができ、価格推移が一目で分かる作りになっています。

またチャートの目盛りについてですが、1分・5分・15分・1時間・4時間・1日となっております。移動平均線が表示できないのが少々残念ですが、非常に見やすい作りとなっており、チャートの見方があまり分からない人にもおすすめのアプリです。

ビットコイン以外の仮想通貨も多数取り扱いなのでおすすめ

またCoinCheckではビットコインの他に、イーサリアムやリップルなどの仮想通貨13種類の価格推移を確認することが可能です。もちろんビットコインキャッシュについてもチャートを確認することができるのでおすすめです。

コインチェックは絶対に持っておきたい取引所です!

2018年はアルトコインの年になります!将来有望なアルトコインを多く取り扱っているコインチェックはぜひ今のうちに登録しておきましょう!

コインチェックはスマホからでも簡単に登録できます!口座開設手順についてはこちらで解説!

Thumbcoincheckの口座開設からビットコインの入金・買い方まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

入れるべきチャートアプリ第2位【Blockfolio】

第2位のブロックフォリオ(Blockfolio)は仮想通貨の資産管理ができるスマホアプリです。このアプリだけで様々な仮想通貨のチャートが確認できます。

仮想通貨がアイコンで一目で分かるのでおすすめ

他のチャートアプリとの一番の違いは仮想通貨のアイコンがあり、とても分かりやすいという点でしょう。他のアプリではビットコインはBTC、ビットコインキャッシュはBCHとアルファベット3文字の通貨記号で表している場合が多く混同しやすいですが、このアプリはアイコン表示もある為、視覚的にわかりやすいです。

さらに、様々な通貨や取引所に対応していてさらに日本円にも対応しているので、多くの仮想通貨を海外取引所でも取引をしているのならぜひ使うべきアプリです!

チャートについてはローソク足が付いており、価格推移も分かりやすくなっておりますが、タッチしての操作は一切できない為、他のアプリと比べると不便という見方もできます。またBlockfolioは日本語非対応となっています。

ビットコインキャッシュなどの仮想通貨も確認可能

Blockfolioではビットコイン以外にもビットコインキャッシュやリップル(XRP)・モネロ(XMR)などの仮想通貨についても確認が可能です。またアプリを起動した画面で一覧で価格が分かるようになっております。

入れるべきチャートアプリ第3位【GMOコイン】

続いては日本で有名な仮想通貨取引所GMOコインが展開するアプリである「ビットレ君」です。こちらのアプリももちろん日本語に対応しています。

移動平均線有りのチャートでビットコインの動向がわかる!

このアプリの一番の特徴はチャートに自動で移動平均線を引いてくれることです。しかも種類は5日移動平均線を含める3種類(SMA5・SMA13・SMA25)で、価格推移の流れを瞬時に確認することが可能なため、こちらもチャートの見方があまり分からないという人におすすめのアプリとなっています。

またチャートは指でずらしながら確認することが出来る為、使いやすさという意味でも良質なアプリという見方ができます。

ビットコイン以外の仮想通貨は確認ができない

チャートは非常に見やすく、使いやすいのですが、1位のCoinCheckと比較した時に、どうしても気になってしまうのが、現時点ではビットコインの価格推移しか確認することができないという点です。ビットコインキャッシュについてもビットレ君では確認することができないので注意が必要です。

しかし、ビットコインのFXや売買を中心にしてる人は、スマホで一番利用しやすいGMOコインは絶対に利用がおすすめです!

GMOコインはアルトコインも手数料が安いのでおすすめです!
口座開設がまだの人はぜひ口座開設を!

GMOコインの口座開設手順についてはこちらで解説!

ThumbGMOコインの口座開設(登録)・本人確認方法を徹底解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

入れるべきチャートアプリ第4位【TabTrader】

次はタブトレーダー(Tab Trader)の紹介です。Tab TraderはBlockfolio同様仮想通貨の資産を管理するスマホアプリですが、チャートアプリとしても利用ができます。

とても優秀なアプリなのですが、現時点では日本語非対応となっているのが残念です。

取引所と仮想通貨のデータを一覧で比較できるのがおすすめ

Tab Traderの一番の特徴は全世界の仮想通貨取引所と仮想通貨をそれぞれ選択することができ、選択グラフデータを並べて比較できるという点です。個別のチャートもローソク足が標準で付いており、仮想通貨取引所毎の価格推移を知る為には持ってこいのチャートアプリという見方ができます。

しかしチャートに移動平均線がないことと、やはり日本語に非対応という点があり、上級者用のアプリと言えるでしょう。

ビットコインキャッシュも確認可能

Tab Traderはビットコイン以外のあらゆる仮想通貨に対応している点が強みとなっています。ビットコインキャッシュについても確認できるのが嬉しいですね。ビットコインキャッシュの通貨記号はBCHですので、アプリ内で探してみましょう。

入れるべきチャートアプリ第5位【市看比特市】

続いて紹介するのは中国発のスマホアプリです。BitKanで探すほうが良いかもしれません。中国発のアプリですが、日本語にも対応しているのも嬉しいポイントです。

チャートは機能が非常に充実している印象です。移動平均線も3種類(MA5・MA10・MA20)が標準で引かれており、ローソク足も標準でついております。チャートの目盛りも種類が豊富で、ビットコインの価格推移について詳しく知ることができます。チャートの見方があまり分からない方にもおすすめのアプリです。

ビットコイン以外にもビットコインキャッシュやライトコイン、イーサリアムなどの仮想通貨について価格推移の確認ができるアプリとなっています。

入れるべきチャートアプリ第6位【Bitcoin Ticker Widget】

次はビットコインティッカーウィジェット(Bitcoin Ticker Widget)の紹介です。まずこちらのアプリについては日本語非対応となっています。

アプリの特徴としては米ドル(USD)や日本円(JPY)などの国別通貨と取引所を選択してチャートを表示させることができる点が挙げられます。チャート目盛りを選択することはできますが、移動平均線やローソク足などの機能は無く、とてもシンプルな線チャートとなっています。

また他のアプリである取引所の比較も一覧ではできない為、少々物足りないと思う方もいらっしゃるでしょう。

基本的にはビットコイン専用のアプリとなっており、ビットコインキャッシュなどの他の仮想通貨については画面右下のmoreをタップして、All Coinsから確認ができます。しかし、チャートは用意されていませんので注意が必要です。

入れるべきチャートアプリ第7位【bitFlyer】

続いてはCMでも有名な国内最大手の取引所であるビットフライヤー(bitFlyer)が提供するチャートアプリのご紹介です。

アプリとしては非常にシンプルな作りとなっており、当然日本語に対応していますので、使いやすいアプリという見方ができます。チャートもシンプルな線チャートですので、移動平均線などがあった方が良いと思う人には少し物足りないかもしれません。

また確認が可能な仮想通貨についてはビットコインの他にイーサリアム、イーサリアムクラシック、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、モナコインとなっています。(全6種類)

ちなみにモナコインは日本発祥の仮想通貨です。これからの動きに注目です。

ハッキングへの補償もあり、日本最大手のビットフライヤーの口座開設がまだの人はこちらをクリック!

ビットフライヤーの口座開設手順についてはこちらで解説!

ThumbbitFlyerの口座開設からビットコインの入金・買い方まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

入れるべきチャートアプリ第8位【BTCBOX】

次も仮想通貨取引所が提供するチャートアプリの紹介となります。BTCBOXが提供するアプリで、仮想通貨取引所のアカウントと連携することにより、取引所と同様の機能をスマホアプリで使用することができます。日本語に対応しています。

BTCBOXのアプリを起動すると、世界の主要な仮想通貨取引所の一覧が出てきます。米ドル、日本円、中国元の3種類を選択すれば、現状の価格が分かりますので、取引所毎の比較が一覧表でできるアプリで、この機能はおすすめです。

ビットコインのチャートは横画面となってしまいますが、移動平均線(種類は不明)も2種類自動で引かれており、ローソク足も付いている為、価格推移は比較的分かりやすくなっています。チャートの見方が分からない人にはおすすめです。

ビットコイン以外の仮想通貨はビットコインキャッシュ、ライトコイン、イーサリアムの確認が出来るようになっております。しかし、チャート表示があるのはビットコインのみです。

入れるべきチャートアプリ第9位【Zaif】

続いても仮想通貨取引所が提供するチャートアプリです。最近多くの利用者を獲得しているザイフ(Zaif)によるスマホアプリとなります。日本の仮想通貨交換所発のアプリなので、日本語対応となっております。

まず肝心のチャートですが、PC版のものがそのまま表示されるようになっている様です。ローソク足はついておりますが、移動平均線などは引かれておりません。価格推移を見る分には問題ありませんが、使い勝手は正直使い易いとは言えないという見方ができます。今後の改善に期待です。

ビットコイン以外の仮想通貨についてもチャートを見ることができますが、基本的には上述した通り、PC版のチャートになっていますので、使いやすくはないのが残念です。日本の仮想通貨取引所発のアプリですので、モナコインの確認もできるようになっています。

アプリは少し利用しづらいですが、日本一手数料が安いザイフはぜひ持っておきたい取引所です!
ちなみにアプリもこの数カ月でかなりデザインが変わり使いやすくなりました。

今後はアプリの利用しやすさもよくなるであろうし、持っておくべきおすすめの取引所です!

ザイフの口座開設手順についてはこちらで解説!

Thumbzaifの口座開設からビットコインの入金・買い方まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

入れるべきチャートアプリ第10位【BitChart】

次はビットチャート(Bitchart)というチャートアプリのご紹介です。日本語対応となっております。

このアプリの一番の特徴は主要な仮想通貨取引所のほとんどのチャートを見ることができる点です。

チャートについてはとてもシンプルな線チャートとなっており、移動平均線やローソク足などはありません。
またこのアプリでは取引所毎の取引ボリュームについても確認が可能です。

確認ができる仮想通貨はビットコインのみでビットコインキャッシュなどの他の仮想通貨については価格推移の確認ができないようになっています。

入れるべきチャートアプリ第11位【Bitfinex】

最後は香港の仮想通貨取引所であるビットフィネックス(Bitfinex)が提供するスマホアプリのご紹介です。日本語には対応していない為、注意が必要です。日本に根付くにはもう少し時間がかかるという見方ができるアプリと言えるでしょう。

まずチャートについてですが、第9位のZaif同様にスマホ専用のチャートではなく、PC版の流用の為、使い易くは無いというのが残念な点です。チャートにローソク足はありますが、移動平均線はありません。

またメニュー画面で米ドルなど国別通貨を選ぶことができますが、残念ながら日本円(JPY)は選ぶことができませんでした。その他、ビットコインキャッシュやライトコインなどのビットコイン以外の仮想通貨についてはメニュー画面で選択でき、チャートなどが確認可能です。

仮想通貨ビットコインおすすめ・入れるべきチャートアプリまとめ

いかがだったでしょうか?ビットコインの取引をする上でとても重要となるスマホアプリを11個ご紹介しました。アプリを選ぶ際はチャートの見方や日本語に対応しているかどうかなど確認することが重要ですので、ぜひこの記事を参考にして頂ければ幸いです。

ランキング形式でアプリを紹介してきましたが、それぞれのアプリの良いところを上手く活用することがビットコインをはじめとした仮想通貨取引では大事になります!ぜひこの機会にあなたのスマホに気になったアプリを入れてみましょう。

この記事を読んだ人はこちらも読んでいます

Thumbコインチェック(coincheck)のアプリの使い方まとめ!【ダウンロード/ロ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbビットフライヤーのスマホアプリ(ウォレットアプリ)の評判と使い方 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
ThumbZaif(ザイフ)のアプリの使い方まとめ!【ダウンロード/ログイン】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

仮想通貨取引所ランキング

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side