イーサリアムクラシック(Ethereum Classic)の購入方法(買い方)・おすすめ取引所・手数料

イーサリアムの特徴をそのまま引き継いだイーサリアムクラシック。国内取引所でのイーサリアムクラシックの購入方法(買い方)や手数料はいくらかかるのか。海外取引所でのイーサリアムクラシックの購入方法(買い方)や手数料はいくらかかるのか。詳しく説明いたします。

イーサリアムクラシック(Ethereum Classic)の購入方法(買い方)・おすすめ取引所・手数料のイメージ

目次

  1. 1イーサリアムクラシック(Ethereum Classic)とは?
  2. 2イーサリアムクラシックを購入するときのおすすめ取引所紹介
  3. 3国内取引所で購入するときのメリット・デメリット
  4. 4海外取引所で購入するときのメリット・デメリット(手数料・注意事項・買い方等)
  5. 5イーサリアムクラシックをcoincheckで購入する方法(買い方)
  6. 6イーサリアムクラシックの各取引所の手数料比較
  7. 7イーサリアムクラシックのこれまでの価格変動
  8. 8イーサリアムクラシック(Ethereum Classic)の購入方法(買い方)・手数料・おすすめ取引所まとめ
当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目の通貨を安く手に入れられる最近大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

イーサリアムクラシック(Ethereum Classic)とは?

イーサリアムクラシックとは、イーサリアムからの分裂(ハードフォーク)により、誕生した仮想通貨です。誕生した背景にはイーサリアムでTHE DAO事件と呼ばれる大規模なハッキング被害があり、イーサリアムのハードフォークによりTHE DAOでのハッキング被害はなかったこととなりました。

その時に、反対意見を持つ人たちから生まれた仮想通貨がイーサリアムクラシックです。基本的なところはイーサリアムと一緒です。イーサリアムと同じように、スマートコントラクトという機能を搭載しています。

イーサリアムクラシックは分散型のブロックチェーンのプラットフォームです。

特徴としては、イーサリアムよりもより分散された仮想通貨らしさを持ち、安全性を重視している点です。

イーサリアムクラシックを手に入れるなら、アルトコイン投資に強く、はじめてに方で簡単に購入ができるコインチェックで購入がおすすめです!

2017年22倍以上に価格を伸ばした将来有望なイーサリアムクラシックを購入するなら下のボタンをクリック!

コインチェックの口座開設手順についてはこちらで解説!
携帯でも簡単に口座開設ができます!

Thumbcoincheckの口座開設からビットコインの入金・買い方まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

発行上限枚数は無限

イーサリアムと同様に発行上限枚数はありません。

ビットコインなどたいていの仮想通貨は発行上限枚数が決められています。発行上限枚数が無限であると発行するたびに通貨の価値が減少してしまいます。

仮想通貨の基本情報として、「発行上限枚数」と「供給量」と「半減期」は知っておくことで相場の変動を予測するができますのでチェックしておきましょう。

スマートコントラクトを導入

スマートコントラクトとは直訳すると「賢い契約」という意味です。ブロックチェーン上に取引履歴だけでなく、細かい契約内容までも記録できます。スマートコントラクトは国際機関や大手企業が注目している機能です。

イーサリアムのブロックチェーンはかなり優れているので、今後も他のアルトコインや企業のプラットフォームとして導入されていくと思われます。

また、イーサリアムクラシックはスマートコントラクトなど、イーサリアムにかなり似ている特徴を持っているので、イーサリアムの価格の影響を受けやすいです。

つまり、今後イーサリアムが多くの企業で利用されていくことになると、どんどんと価格が上がっていくことになり、それに合わせてイーサリアムクラシックも価格が上がると考えられます。

スマートコントラクトについて詳しく知りたい方はこちらでイーサリアムについてと一緒に開設をしています!

Thumbイーサリアムとは?仕組みや購入方法などの基本的なことを解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

ハードフォークに関して

12月12日にイーサリアムクラシックの半減期がくるということとハードフォークへの期待感から、イーサリアムクラシックの価格が高騰しました。

ハードフォークの内容は、大きく2つの内容があります。発行枚数の上限を変更することと、ブロック報酬の減額をするという内容でした。

発行枚数の上限は2億1000万ETCと設定し、最大値は2億3000万となるようです。ブロック報酬に関しては、5000000ブロック作成されるごとに、20%ずつ減額し、アンクルブロックの報酬も減額されるといった内容です。

これにより、「常に増え続ける=価値が下がっていく」という状況が解消されると考えられます。

Ethash/Casperのアルゴリズムを採用

Ethashは一般的にはPoW(プルーフオブワーク)というアルゴリズムで、CasperはPoS(プルーフオブステイク)というアルゴリズムを想像してもらうと理解しやすいと思います。イーサリアムと同じアルゴリズムです。

現時点ではEthashを採用し、将来的にはCasperを採用予定です。この2つの利点を生かしてアルゴリズムとして採用していくようです。

これはビットコインが現在直面しているマイナーが大きな影響力を持ってしまうという課題をイーサリアムでは解決しようという動きであり、仮想通貨としては進化していっていると考えられる動きです!

イーサリアムクラシックを購入するときのおすすめ取引所紹介

イーサリアムクラシックは現在、時価総額は4205億円で仮想通貨ランキングでは18位につけています。

イーサリアムクラシックは、10位前後に入るほど、比較的メジャーな仮想通貨です。
すでに大きく評価をされている通貨で、さらに今後も将来性が高いと言える通貨です!

そんなイーサリアムクラシックを購入することができるおすすめ取引所を3社ご紹介致します。

bitFlyer

bitFlyerは国内でも最大級の取引所です。取り扱っているアルトコインは、モナコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアムクラシック、ライトコイン、イーサリアムの5種類と比較的少ないです。その中でイーサリアムクラシックはアルトコイン販売所で購入することができます。

bitFlyerは特にビットコインの取引に強く、国内取引所では最大手ということもあり、日本では一番多くのユーザー登録をしています!

セキュリティ対策も万全なのでまだ持っていない人はすぐに開設できますので今のタイミングで口座開設をおすすめします!
 

ビットフライヤーの口座開設手順についてはこちらで解説!

ThumbbitFlyerの口座開設からビットコインの入金・買い方まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

coincheck(コインチェック)

coincheck(コインチェック)は取り扱っているアルトコインの種類が豊富で、他では手に入らないアルトコインも購入することができます。
2017年ビットコインの価格上昇20倍を超える400倍をした通貨なども多く取り扱っていますので、絶対に押さえておきたい取引所です!

またチャートや取引画面が見やすく、ウォレットとしても扱うことができますので、取引以外にも普段に便利になっています。

coincheck(コインチェック)の口座開設は下のボタンをクリックしてたったの1分!
ぜひこの機会に口座開設をおすすめします!

コインチェックで取り扱っている将来有望な通貨について詳しく知りたい方はこちら!

Thumbコインチェック(coincheck)の取り扱い通貨・銘柄の種類を紹介! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Binance

Binanceは2017年7月に開設した、比較的新しい取引所になります。日本語も対応していて、取引量も多く仮想通貨の取引所の中でもおすすめの取引所です。12月の1日の取引量では世界で3位以内になるなど今注目の取引所です。

会社は中国にあります。今後、日本などにも進出予定なので注目の取引所です。
しかし現在は新規のユーザー登録ができなくなっています。今後登録が再開すると考えられますので要注目です!

Binanceについて詳しく知りたい方はコチラ↓

ThumbBinance(バイナンス)取引所の登録方法から口座開設までの使い方まとめ! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

国内取引所で購入するときのメリット・デメリット

国内取引所で購入する際に注意する点は、どの取引所で購入するかという点です。

取引所によって販売価格が違いますので、比較してみて安い方で購入しましょう。国内取引所で購入する際のメリット、デメリットを説明します。

メリット(手数料・注意事項・買い方等)

国内取引所で購入するメリットは、日本の会社ということで安心して取引ができるということです。

海外の取引所では、重要なルール変更やお知らせが英語で書かれていてもわからない時があり、さらにサポートも英語になります、そういった点では国内取引所で購入する方が安心です。

国内でイーサリアムクラシックを購入する際は販売価格が安いところで購入しましょう。

各取引所の情報について詳しく知りたい方はこちら!

Thumb仮想通貨取引所19社一覧をご紹介!【評判・特徴・手数料】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

デメリット(手数料・注意事項・買い方等)

国内取引所で購入する際のデメリットは、購入する際の手数料は無料となっていますが、販売価格と売却価格の差が大きく離れているので注意が必要です。

イーサリアムクラシックの場合は、取引所ではなく販売所での取引となりますので特にこの販売価格と売却価格の差(スプレッドという手数料みたいなもの)があります。

販売所での取引は、在庫を持っているサイトの会社(コインチェック、ビットフライヤー)との取引となります。会社別で価格が違いますので、より安く購入できる取引所で購入しましょう。

海外取引所で購入するときのメリット・デメリット(手数料・注意事項・買い方等)

海外取引所ではたくさんの取引所で、イーサリアムクラシックを購入することができます。手数料が安いところもたくさんあります。

ビットコイン建てやイーサリアム建てで取引できるところもあります。海外取引所で購入する際のメリット、デメリットをご紹介致します。

メリット(手数料・注意事項・買い方等)

手数料も比較的安くて、取引所の画面も見やすく取り扱っているアルトコインの種類が豊富なところがメリットとして挙げられます。仮想通貨に精通している人なら、海外取引所で積極的にアルトコインの投資をすると思います。

アカウントの作成も簡単ですので、イーサリアムクラシックなどのアルトコインに興味がある方には、海外取引所はおすすめできます。

デメリット(手数料・注意事項・買い方等)

海外取引所で仮想通貨を購入する際のデメリットは、日本語対応や日本語サポートがないことでしょう。

アカウント登録方法や、購入手順、注意事項等は事前に参考サイトで調べてから、海外取引所を利用しましょう。万が一、トラブルが起きたとき、日本語では伝わらないので、注意が必要です。

他にデメリットを挙げるとするならば、ほとんどの取引所が日本円の入金に対応していなく、仮想通貨でのみ入出金できます。国内取引所でビットコインを購入して、ビットコインを海外取引所へ送らなければいけません。

イーサリアムクラシックをcoincheckで購入する方法(買い方)

イーサリアムクラシックのcoincheckで購入する方法を簡単にご紹介致します。

coincheckでのイーサリアムクラシックの購入(買い方)の手順

  • coincheckでアカウントを作成する
  • ログインして、本人確認、電話番号認証をする
  • 日本円を入金する
  • イーサリアムクラシックを購入する
  • イーサリアムクラシック購入完了

coincheckの口座開設

coincheckにアカウントを作成しましょう。Facebookで登録する方法と、メールアドレスで登録する方法があります。すきな方法でアカウントを作成しましょう。

アカウントを作成できたら、coincheckにログインしましょう。

coincheckに日本円を入金

ログインして、ホーム画面から左の欄にある日本円/USドルを入金するをクリックしてください。

銀行振り込み、海外からの入金、コンビニ入金、クイック入金の4種類から好きな方法で日本円を入金してください。

詳しい入金方法についてはこちらをクリック!

Thumbコインチェック(coincheck)の入金・出金方法【保存版】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

イーサリアムクラシックを購入する

日本円が入金出来たら、取引所からイーサリアムクラシックのアイコンをクリックしてください。

イーサリアムクラシックの注文画面が表示されますので、数量、交換する通貨(JPY,BTC)、レート、合計金額を確認出来たら購入するをクリックすれば購入完了です。

イーサリアムクラシックの各取引所の手数料比較

イーサリアムクラシックが購入できる国内取引所の手数料と購入価格と売却価格を比較してみました。

coincheck(コインチェック)、bitFlyerでのイーサリアムクラシックの売買手数料は無料です。
 

  • bitFlyerでのイーサリアムクラシック(1ETC)の購入価格と売却価格
購入価格4120円 売却価格3905円
  • coincheckでのイーサリアムクラシック(1ETC)の購入価格と売却価格
購入価格4129円 売却価格3855円

2つの取引所の価格差はあまりありませんが、bitFlyerの方が安いようです。

ジャック

(28)

イーサリアムクラシックなどのアルトコインは基本的に販売所での購入となります。取引量が多いbitFlyerの方が購入価格が安く、売却価格が高いようです。どちらの取引所も手数料は無料ですので、bitFlyerでのイーサリアムクラシックの購入がおすすめです。複数の口座を持っていると一番安い取引所で購入できるという利点があるので、私はいろんな会社でアカウントを作成しています。今後イーサリアムクラシックの価格が高騰することが期待できますので、ニュースなど注目してます。

イーサリアムクラシックのこれまでの価格変動

イーサリアムクラシック(Ethereum Classic)のこれまでの価格変動を見てみると、ボラティリティが高く変動が大きかったようです。またイーサリアムの価格の影響も受けやすいようでした。

12月にイーサリアムクラシック(Ethereum Classic)がハードフォークを予定しているというニュースで一時高騰しています。

12月19日にはイーサリアムクラシックの価格が最高値の約5000円の値段がつきました。今後のイーサリアムクラシック(Ethereum Classic)関連のニュースでおおきく変動することも予測されます。

イーサリアムクラシック(Ethereum Classic)の購入方法(買い方)・手数料・おすすめ取引所まとめ

イーサリアムクラシック(Ethereum Classic)を購入できる国内取引所はbitFlyerとcoincheckの2社があります。

海外取引所に抵抗があったり、アルトコインを購入することになれてない方は国内取引所でイーサリアムクラシック(Ethereum Classic)を購入することをおすすめします。

基本的に売買手数料は無料ですが、取引所ではなく販売所での取引となるので少し注意が必要です。イーサリアムクラシック(Ethereum Classic)が購入できるおすすめの取引所はbitFlyerです。

イーサリアムクラシック(Ethereum Classic)は今後も注目のアルトコインです。

他のアルトコインについて詳しく知りたい方はこちら!

ThumbTRON(トロン)が高騰中!アリババとの提携やZaif上場か!? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨Waves(ウェーブス)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨Lisk(リスク/LSK)のチャート推移と今後の将来性を予想! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

この記事を読んだ人はこちらも読んでいます

Thumb仮想通貨取引所を比較!国内取引所まとめ一覧からランキング5選!【最新版】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb2017年最も稼げた仮想通貨ランキングと【2018年稼げる注目仮想通貨】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

仮想通貨取引所ランキング

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side