仮想通貨XPとは?チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性

草コインである仮想通貨XPの特徴と、XPのチャート及びXPが購入できる取引所についてまとめました。もしもXPに投資を行うなら、XPの特性とXPのチャートで価格の値動きを知り、購入方法と取り扱い仮想通貨取引所を把握しておくのがキーポイントになります。

仮想通貨XPとは?チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性のイメージ

目次

  1. 1仮想通貨XPとは?
  2. 2仮想通貨XPの特徴
  3. 3XPの相場チャート・価格推移
  4. 4XPの相場チャートで価格が暴騰した理由について
  5. 5XPが購入できるおすすめ取引所
  6. 6XPの購入方法の手順
  7. 7XPの今後の将来性
  8. 8仮想通貨XPまとめ
当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

仮想通貨XPとは?

仮想通貨XPとは、ゲーム内の通貨として利用したり日常生活の決済に利用する用途で誕生した仮想通貨です。

仮想通貨XPの正式名称は、「eXperience Points」になります。

XPで注目するポイントとして、XP独自のコミュニティで投げ銭の機能が使えたり、XP MARKETと言うXP独自の通販サイトでプリペイドカードが購入できる点があります。

仮想通貨XPの概要

XPの概要については、以下の表の通りになります。

            XP(eXperience Points)
発行日         2016年
名称          XP
発行枚数       2300億枚以上
上限          無し
創業者 不明(現在は、Evangero氏が二代目開発者として引き継ぐ)
時価総額       約850億円(1/9現在)
価格       約0.4円(1/9現在)

仮想通貨XPの基本情報

仮想通貨XPは、仮想通貨の時価総額ランキングで100位以内に入るアルトコインになります。1月9日現在の仮想通貨時価総額ランキングでは、XPが65位前後を推移しています。

仮想通貨XPは2016年に誕生し、当初は初代の開発者が仮想通貨XPの開発及び運営を行っていました。しかし、初代開発者は病気により開発から退き、現在はEvangero氏が2代目開発者としてXPの開発チームを指揮しています。

仮想通貨XPは、総発行枚数が2300億枚以上と多大な量の通貨が発行されています。発行枚数が多い理由として、幅広いゲームでXPがゲーム内の仮想通貨として採用される事を見越していた為、多大な量の通貨を発行している点があります。

XPは何に使うのか?

XPは、ゲーム内の仮想通貨として利用される事を想定しており、ゲーム内で溜まる経験値を通貨に転用し、ゲーム内の決済に利用するシーン等を想定している模様です。

例えばRPGゲームでレベル1のキャラクターをレベル99まで上げたい場合、およそ1億の経験値が必要になります。

この経験値がXPに転用できるようになれば、溜まったXPでゲーム内のショップにて必要なアイテムを購入したり、ゲーム内のサービスをXPで購入できるようになります。

更に複数のゲームでXPがゲーム内の仮想通貨として採用されるようになれば、あるゲームで貯まったXPが別のゲームで転用できる可能性もあり、ゲーム市場がより広がるポテンシャルも備えています。

仮想通貨XPの特徴

仮想通貨XPの基本情報がわかったところで、仮想通貨XPの特徴をより詳しく探っていきます。

POS(Proof of Stake)採用

仮想通貨XPは、通貨の性質としてPOS形式の通貨になっています。POS通貨とは、専用のPCウォレットに保管しているだけで通貨が増加する性質であり、マイニングを行わなくても通貨を発行できるメリットがあります。

ビットコイン(BTC)では、マイニングによって通貨を発行するPOW形式の通貨となっており、マイニングで多大な電力を消費するデメリットがあります。

しかし、POS通貨では消費電力を抑えて通貨が発行できるので、省エネ型の性質を持ち合わせています。

更にPOS通貨では、決済スピードが10秒以内に完了する点もあり、決済で10分程度の時間を要するビットコイン(BTC)よりも圧倒的に速く決済できる利点もあります。

通貨の安定性と言う観点では、POS通貨は多大なメリットを有しています。


さらに、POSを採用することによって、保有高が多ければ多いほど、配当のような形で無料でXPが入ってくるのです。

最近XPを有名になっていた大きな要因はこのPOSマイニングへの注目です。

コミュニティが盛り上がっている

仮想通貨XPは、仮想通貨の中でも際立ってコミュニティが盛り上がっている特徴があります。

XPの日本コミュニティのユーザー数は、1月9日現在で2万人を超えており、コミュニティ内では様々なチャンネルが開設されています。

コミュニティ内の主なチャンネルでは、XPの今後の価格動向についての話題やXPに関する最新情報の話題で盛り上がる傾向があります。

更にXP開発チームへの要望やXPの開発に関して話し合うチャンネルでは、XPの付加価値を高める為にユーザーが様々な意見を提言しています。

このようなXPコミュニティの盛り上がり具合は、他の仮想通貨と比較してもトップレベルに匹敵するほど盛り上がっている特徴があります。

草コインの中で取引所が多い

仮想通貨XPは、価格が1円以下の草コインの中でも取り扱いを行っている取引所で取り扱われています。

現在XPの取り扱いを行っている取引所では、CoinExchange、CryptoBridge等の取引所があり、更に2018年1月には上場が承認された海外取引所Cryptopiaへ新規上場する情報が流れています。

草コインでは取引所が一つだけしかない通貨や、非常に知名度が低いマイナーな取引所のみでしか取り扱いが無い通貨もあり、それらの草コインと比較すると仮想通貨XPは取り扱う取引所が多い点があります。

2017年12月15日にCryptoBridgeへ上場

仮想通貨XPは、2017年12月15日にCryptoBridgeへ新規上場を果たしました。

CryptoBridgeは仮想通貨のブロックチェーンの仕組みを活用して、ブロックチェーンにて取引所を運営している分散型取引所になります。

分散型取引所では、従来の取引所のようなサーバーにハッキングしてユーザーアカウントが不正利用される危険が無い為、セキュリティ面では安心して利用できる特徴があります。

CryptoBridgeでの仮想通貨XPの取引量は、CoinExchangeでのXPの取引量と比較すると多くなく、注文が直ぐに約定されないデメリットがあります。但し、安定してXPの取引を行いたい方なら、CryptoBridgeでの取引がおすすめです。

XPの相場チャート・価格推移

仮想通貨XPの1月9日現在までの価格推移では、上記のXPのチャート画像をご覧の通り、2018年の1月3日からXPの価格の暴騰が発生しています。

そして、2018年1月5日のチャートで価格が0.6円まで暴騰し、1月7日以降のチャートでは価格が反落しています。1月9日現在のチャートでは、価格が0.35円~0.4円付近を推移しています。

XPの相場チャートで価格が暴騰した理由について

2018年に入ってXPの価格が暴騰した理由として、
 

  • XPのPOS報酬が2018年1月1日に60%削減された点
  • 2017年12月末にBINANCE(バイナンス)の上場銘柄の投票リストにXPがノミネートされた点

等が大きく関与しています。(後はツイッターでの拡散によってマネーが入ってきたなど)

XPのPOS報酬削減ではXPの供給通貨量が低下する為、XPの通貨価値が相対的に高まります。これによりXPの買い需要が高まり、価格暴騰に繋がった一因として考えられます。

また、BINANCE(バイナンス)の上場銘柄の投票リストにXPがノミネートされた点では、過去にBINANCE(バイナンス)へ新規上場した通貨が暴騰を記録しています。

その為、XPがBINANCE(バイナンス)に上場すれば価格が暴騰するのではとの憶測を呼び、それがチャートで確認できるほどの価格暴騰に繋がった一因として考えられます。

moriguchi

(30)

草コインの価格が暴騰する事は、そうそう頻繁に起きるものではありません。今回のXPの暴騰は、XPの将来性に期待して買いが集まった可能性もあって今後新たな材料が出てきた場合、更に大暴騰するポテンシャルを秘めています。XPの今後の価格推移に目が離せません。

草コインを多く扱っていて、世界最大級の取引量を誇るBINANCE(バイナンス)は現在、一日の上限を決めて登録をしている状態です。

まだ持っていない人で興味がある人は下のボタンから、ぜひ登録できるかを確認してください!
できる場合はぜひ登録をおすすめします!

バイナンスの口座開設手順についてはこちらで解説!

ThumbBinance(バイナンス)取引所の登録方法から口座開設までの使い方まとめ! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

XPが購入できるおすすめ取引所

XPが購入できるおすすめな取引所として、CoinExchangeでXPを購入するのがおすすめです。

CoinExchangeは二段階認証を採用しており、草コインを幅広く取り扱っている取引所の中では、セキュリティ面で分があります。

また、CoinExchangeではXPの取引量がトップクラスに多い為、注文が直ぐに約定されやすいメリットもあります。

もしXPを購入したいなら、CoinExchangeで購入した方がサクッと取引が進みます。

XPの購入方法の手順

XPを購入する買い方ついて、詳しくご紹介します。草コインであるXPは海外取引所のみでしか取り扱いが行われていない為、買い方を確認しながらより慎重に手続きする必要があります。

国内取引所で日本円でライトコイン(LTC)を買う

まずXPの買い方では、ビットコイン、イーサリアム、ライトコインなど複数の方法で購入ができますが、ライトコインを利用するのが一番おすすめですので、その方法を紹介します。

国内取引所で仮想通貨ライトコイン(LTC)を購入して海外取引所でXPを購入できる準備を行う必要があります。

今回は日本で簡単に購入ができて、送金が早くできるライトコインでの購入方法を紹介しますが、国内でライトコインを購入するなら初心者の人でも簡単に購入できるコインチェックがまずはおすすめです!

まだコインチェックを持っていない人はこの機会にぜひ口座開設をおすすめします!

まずはcoincheck(コインチェック)にログインして取引所トップページに入ります。トップページの真ん中に、ライトコイン(LTC)のアイコンとライトコイン(LTC)の価格が表示されている項目がありますので、そちらをクリックします。

今度はライトコイン(LTC)を購入する画面に切り替わりますので、購入する数量を入力し、下部の購入するボタンをクリックして下さい。

国内取引所でのライトコイン(LTC)の買い方はこれで完了です。

ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)を購入してはいけない理由

海外取引所で仮想通貨XPを購入する場合、国内取引所でビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)を購入する買い方はおすすめ出来ません。

その理由として、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)は現在送金詰まりが発生しており、国内取引所から海外取引所へ送金するのに膨大な時間が掛かってしまう恐れがあります。

その為、ライトコイン(LTC)で購入した方が送金に時間が掛からないメリットがありますので、XPを購入するなら国内取引所でライトコイン(LTC)を購入する買い方をおすすめします。

ChangellyでDOGEに両替

草コインのXPを購入する場合はXPの価格が1円未満である為、DOGEと言う仮想通貨に交換してXPを購入する買い方がお得です。

今回は、changellyと言う仮想通貨専用の両替アプリケーションでDOGEに両替する方法をご紹介します。

changellyのホームページにアクセスしたら、トップページに交換する通貨を選択する項目があります。

上記の画像の赤線枠の中に「YOU HAVE」と言う項目がありますが、そちらの項目には購入したライトコイン(LTC)の数量を入力し、プルダウンからLTCの項目を選択します。

「YOU GET」の項目ではプルダウンからDOGEの項目を選択し、最後にExchange!のボタンをクリックして下さい。

続いてchangellyのアカウントにログインする必要がありますので、初めて利用する場合は「I'm a new user」のボタンをクリックして下さい。

今度は登録するE-mailアドレスを入力し、その次にI'm not a robotの項目をクリック。最後に下部のContinuing signing upのボタンをクリックします。

そうすると交換する通貨を入力する画面に入りますので、通貨と数量に間違いが無ければ右側のNextのボタンをクリックします。

続いてDOGEを海外取引所に送金する際に、送金する海外取引所のDOGE入金アドレスを入力します。

次に確認画面に入りますので、交換する通貨と数量を確認して問題が無ければ、上記の画像の赤枠で囲んでる緑のボタンをクリックします。

するとDOGEの送付先アドレスとQRコードが表示されます。coincheck(コインチェック)等の国内取引所の送金ページにアクセスし、DOGEの送付先アドレスを送金の宛先として登録するか、国内取引所のアプリでQRコードを読み取って送金手続きを行いましょう。

CoinExchangeでXPを購入

XPの買い方で最後の買い方の手順になる、海外取引所でXPを購入する買い方についてご紹介します。今回はCoinExchangeを利用して、XPを購入する買い方について解説します。

CoinExchangeのアカウントにログインしたら、上部にあるMARKETSの項目をクリックします。

そうするとActive Marketsのページに入りますので、その中のXP/DOGEの項目をクリックして下さい。

続いてXPを購入する画面に入りますので、Buy XPの項目のAmountに購入するXPの数量を入力し、その下のPriceの項目にDOGEで購入する金額を入力。そして、下部の緑のボタンをクリックすると買い注文が完了します。

XPの今後の将来性

XPの今後の将来性の点では、取り扱いの取引所が増加したりXPがゲームの仮想通貨に採用される等、今後新たな展開を切り開くことが出来れば、草コインの中でも将来性が抜群に高くなる可能性があります。

XPはまだプロジェクトがスタートした段階であり、今後幅広い分野でXPが活用されるか、高い将来性があるかは未知数の点があります

しかし、若しもXPを採用する企業パートナーが現れたり、XPを活用したゲームが誕生する事態になれば、XPの将来性はより明るいものとなり、草コインから脱皮して暴騰する可能性が高まります。

XPは現段階で将来性が不透明な草コインです。もしも仮にXPを投資を行うならば、将来性の点である程度のリスクがある事を覚悟した上で投資を行う事をおすすめします。

仮想通貨XPまとめ

まだ将来性が未知数で、発展途上の草コインのXP。今後高い将来性が見込めることになれば価格が暴騰し、草コインからイーサリアム(ETH)やリップル(XRP)に匹敵するアルトコインに成長するかもしれません。

XPの将来性に期待して投資を行うならば、価格が大暴騰していない今がチャンスかもしれないですね。

海外の取引所に抵抗がある方はこちらの国内取引所が安心でオススメ!

海外の取引所は多くが英語のみの対応であることが多く、英語に堪能でない場合かなり不安を覚えるでしょう。

さらに、草コインは急上昇することもある魅力はありますが、その分急降下することもあり、上級者向けの取引と言えます。

そのため、まだそういった取引が怖いという方であれば、安心して利用できる国内の大手取引所でアルトコイン投資をすることをおすすめします!

アルトコイン投資で有名な取引所と言えば、国内ではコインチェックとザイフです!

それぞれに国内ではそこでしか取り扱いがない通貨が多くぜひ口座を持っておきたい取引所です!

コインチェックで取り扱われているアルトコインについて詳しく知りたい方はこちら!

Thumbコインチェック(coincheck)の取り扱い通貨・銘柄の種類を紹介! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

ザイフで取り扱われているアルトコインについて詳しく知りたい方はこちら!

Thumbzaif(ザイフ)の取り扱い通貨・コインの銘柄(種類)を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

他にも注目の草コイン(将来有望株)について詳しく知りたい方はこちら!

Thumb仮想通貨NEO(ネオ)の特徴・買い方・おすすめ取引所・今後の将来性を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨Qtum(クアンタム)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

この記事を読んだ人はこちらも読んでいます

ThumbKucoin(クーコイン)の登録方法(口座開設)と入金・出金方法と使い方 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨TRON(トロン/TRX)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side