コインチェック(coincheck)出金方法・出金時間・手数料を他取引所と比較!

仮想通貨取引をはじめたら、確認しておきたい出金方法!コインチェック(coincheck)ウォレット内の仮想通貨や預り金を日本円にかえてみましょう!また、出金方法、出勤時間、手数料等コインチェック(coincheck)と他取引所を比較してみました。

コインチェック(coincheck)出金方法・出金時間・手数料を他取引所と比較!のイメージ

目次

  1. 1コインチェック(coincheck)の出金方法
  2. 2コインチェック(coincheck)で日本円を出金するには本人確認完了が大前提!
  3. 3コインチェック(coincheck)の出金手順
  4. 4コインチェック(coincheck)の手数料
  5. 5コインチェック(coincheck)の着金スピード
  6. 6コインチェック(coincheck)と他の取引所での出金手数料・着金スピード比較!
  7. 7コインエクスチェンジ(QUOINEX)の手数料・着金スピードと比較
  8. 8コインチェック(coincheck)では仮想通貨を日本円に替えずに出金ができる
  9. 9コインチェック(coincheck)の特徴
  10. 10コインチェック(coincheck)での日本円出金申請まとめ
当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

コインチェック(coincheck)の出金方法

コインチェック(coincheck)のウォレット内に保管している仮想通貨や預かり金を現金に換えてみましょう。日本円他、USドルでも出金可能ですが、ここでは日本円出金の方法について詳しくご紹介します。コインチェック(coincheck)の出金手続きはいたってシンプルです。

まだコインチェックのアカウントを持ってない人は下の公式ページからすぐにアカウント作成が可能です!
▼コインチェックの公式ページへ▼

コインチェック(coincheck)で日本円を出金するには本人確認完了が大前提!

コインチェック(coincheck)で日本円を出金するまでに必ず本人確認を完了しておきましょう。
ここで、本人確認の3ステップを簡単おさらい
1.SMS認証
(ウォレット内にある「設定」で行います)
2.本人確認資料の提出・承認
3.郵送ハガキ受取

コインチェック(coincheck)からの郵送ハガキを受け取り、本人確認手続きが完了です。
ハガキが届くまでに1週間~10日かかることもありますので、早めに手続きを済ませておくと、出金したいと思ったタイミングで手続きをスムーズに行うことができます。
SMS認証及び本人確認資料が承認されると、ウォレット内への日本円の入金、仮想通貨の入金及び売買が可能になります。
また、郵送ハガキ受取を完了すると日本円出金の外に仮想通貨を送金もできるようになります。

コインチェック(coincheck)の出金手順

コインチェック(coincheck)の日本円の出金操作はブラウザ、Androidアプリ/iOSアプリ共に可能です。

1.コインチェック(coincheck)にログイン


コインチェック(coincheck)のウォレット内に保管している仮想通貨や預り金を出金するには、まずコインチェック(coincheck)にアクセスし、ログインします。

2.コインチェック(coincheck)画面で「日本円を出金する」をクリック

コインチェック(coincheck)のウォレット内にある「日本円を出金する」をクリック

3.コインチェック(coincheck)画面で、振込先の選択

次に振込先口座の選択ですが、現時点では振込先は銀行口座一択です。
振込先の銀行口座情報を新規登録、または既に登録済みの口座があればその中から振込先を選択します。
※入力した振込口座情報が誤っていると、出金ができないので、振込先の選択をする際に再度確認することをお薦めします。

4.コインチェック(coincheck)画面で出金額を入力

続いて出金したい金額を入力します。
手数料が差し引かれた金額が算出されますのでその金額を確認し、問題なければ、出金申請手続き完了です!
日本円の通常出金は、現時点で1回あたり5,000万円と上限があります。
また日本円で残高がない場合でも、持っている仮想通貨を売却し、日本円に換えることで出金申請が可能です。

5.コインチェック(coincheck)画面で日本円出金履歴を確認

最後に日本円出金履歴にて取引内容を確認しておきましょう。

コインチェック(coincheck)の手数料

コインチェック(coincheck)で日本円を出金する方法をご紹介してきました。
続いては、出金手数料についてです。
コインチェック(coincheck)での日本円出金手数料は、出金金額に関わらず一律400円と明快です。
USドルで出金する場合は2500円と、日本円出金手数料の6倍以上と高めです。
出金後の使用目的によって日本円またはUSドルにて申請するのかを上手に使い分けたいところです。

コインチェック(coincheck)の着金スピード

出金申請してから、どのくらいで口座に振り込まれるのでしょうか?
事前に出金時間や着金スピードも確認しておきたいですよね。

コインチェック(coincheck)では、平日であれば出金申請から約1~2日営業日前後の日数で口座に振り込まれます。
銀行営業日の15時以降や土日・祝日に出金申請する場合には、更に日数がかかります。
・15時までに出金申請した場合
→翌営業日の09:00に着金予定
・15時以降、土日・祝日などに出金申請をした場合
→翌々営業日の09:00に着金予定
このようになっています。
銀行が休日になる年末・年始や祝日が多くなる月などは振込先銀行の営業日を確認しながら日本円出金申請のスケジュールを確認した方が良いかもしれませんね。

コインチェック(coincheck)と他の取引所での出金手数料・着金スピード比較!

他の取引所での出金手数料・着金スピード比較

これまでコインチェック(coincheck)の出金申請手続方法について順を追ってご紹介してきました。
では、他の取引所で出金申請した場合の手数料、着金スピード・時間帯はどのようになっているのでしょうか?
チェックしておきたいところですよね。
ここではコインチェック(coincheck)以外の取引所で出金申請する場合の手数料及び着金スピードを比較してご紹介します。

・ビットフライヤー(bitflyer)の出金手数料・着金スピードと比較

月間取引量・ユーザー数・資本金とも国内第1位を達成したビットコイン・ブロックチェーン企業ビットフライヤーの手数料は出金額が3万円未満または3万円以上か?
また、振込先の口座が三井住友銀行か他行であるか?によって216円(税込み)~756円(税込み)の4つの設定になっています。

三井住友銀行に口座を振込先に選択すれば、他行への振込手数料の1/2以下ですし、コインチェック(coincheck)の手数料400円と比較しても184円お得です。可能な限り手数料を押さえたい方には、お得に出金できるポイントとして押さえておきたいところです。
着金スピード
・午前11時30分までに出金申請した場合
→当日着金予定
・午前11時30分以降に出金申請した場合
→翌銀行営業日に着金予定

・ザイフ(Zaif)の出金手数料・着金スピードと比較

コインチェック(coincheck)の手数料とザイフの出金手数料を比較してみると、出金金額が50万円未満であれば350円50円安く出金することができますが、50万円以上の金額を出金する場合はコインチェック(coincheck)の出金金額問わず出金手数料一律400円が魅力的といえるでしょう。
こうなってくると出金手数料を事前に他の取引所と比較検討しつつ、自身の資金管理をしながら、プランをたてて上手に使い分けたいところです。
ザイフの出金時間は以下のとおりです。
・平日の午前11時までに出金申請した場合
→当日の15時までに振込
・平日午前11時以降、及び土日・祝日に出金申請した場合
→翌営業日の15時までに振込
※Zaifで出金する場合、上記時間に振込となっています。
つきましては着金時間が振込時間帯と前後する場合があります。

コインエクスチェンジ(QUOINEX)の手数料・着金スピードと比較

コインエクスチェンジ(QUOINEX)の日本円出金手数料は、出金金額問わず500円最小出金金額が1500円と設定されています。また1日及び月間の出金申請金額上限が、個人会員・法人会員共に設定されています。
こちらの記事は個人で登録されている方に多く読んでいただいていますので、個人会員の一日上限のみご紹介いたします。
個人会員:一日上限USD50,000、月間上限 USD 500,000 相当の現金及び仮想通貨となっています。
出金時間は、日本円出金申請後に届く【QUOINEX(コインエクスチェンジ):日本円出金のリクエスト受領のお知らせ】を受信してから、3営業日に振込処理となっていますので、着金スピードはそれほど速くはありませんので時間に余裕を持って申請が必要でしょう。

・GMOコイン手数料・着金スピードと比較

GMOコインは日本円出金手数料が、無料
出金手数料だけでなく、日本円の即時入金及びビットコインの引き出し手数料も無料です。
出金・入金回数が増えてくると自動的に手数料もその回数分加算されますから、これから長く仮想通貨取引をしたいという方には、手数料が「無料」というのは、かなり魅力的ですよね。
これまでコインチェック(coincheck)や他の取引所を使っていてGMOコインに未登録という方も、会員登録しておこうかなと興味を持ってしまうほど強いインパクトがあります。
GMOコインでは17時から18時までの1時間を除く時間に日本円出金申請をすることができます。
・17時までに出金申請した場合
→翌銀行営業日の出金
・18時以降の出金申請した場合
→翌々銀行営業日の出金
また出金の取り消す場合、出金申請から翌日15:00(土日・祝日の場合、翌銀行営業日の15:00)までは、キャンセル可能。

コインチェック(coincheck)では仮想通貨を日本円に替えずに出金ができる

・コインチェック(coincheck)での仮想通貨出金方法

上記のように「ビットコインを送る」から、ビットコインをご自身のウォレットや他の取引所に送ることもできます。
ビットコインアドレス、またはメールアドレスに送ることができますが、取り消しはできませんので、指定箇所にアドレスを入力する場合は細心の注意を払いましょう。

コインチェック(coincheck)の特徴

コインチェック(coincheck)の特徴は、出金申請手順、手数料表示、各入力項目画面表示におけるまですべてがシンプルでわかりやすいということです。
説明文などもビギナーにもわかりやすい言葉で、端的に表現され、情報が整理されています。
知名度もありますが、やはり使い易さが人気の秘密ではないでしょうか。

コインチェック(coincheck)での日本円出金申請まとめ

コインチェック(coincheck)での日本円出金申請についてまとめますと、出金操作がブラウザ、Androidアプリ/iOSアプリ共に可能で手順がわかりやすく、短時間でできるということです。
手数料に関しては、GMOコインの日本円出金無料というところもありますし、出金金額によってはコインチェック(coincheck)よりもリーズナブルな場合もありますが、手続き上でアレコレ迷う場面がほとんどなく仮想通貨取引をはじめて間もない方やパソコンが苦手という方にもストレスが少なく使っていただけるのではないでしょうか。
今回は、コインチェック(coincheck)での日本円出金申請についてご紹介いたしました。

コインチェックについてもっと知りたい方はこちら!

Thumbコインチェック(coincheck)のコンビニ入金方法と反映時間とは?
Thumbコインチェック(coincheck)ログイン方法とできない場合の対処法!

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side