ネム(XEM/NEM)が購入できるおすすめな取引所を徹底比較!

ネム(XEM/NEM)が購入できるおすすめな取引所について、国内取引所、海外取引所の中からピックアップし徹底比較しました。また、ネム(XEM/NEM)を購入する上で大切になる取引所の選び方についての解説と、各取引所の特徴をご紹介します!

ネム(XEM/NEM)が購入できるおすすめな取引所を徹底比較!のイメージ

目次

  1. 1ネム(XEM/NEM)とは?
  2. 2ネム(XEM/NEM)は投資対象としてもおすすめ
  3. 3ネム(XEM/NEM)が購入できるおすすめな取引所とは?
  4. 4国内取引所と海外取引所の違い
  5. 5取引所を選ぶ上で見るべきポイント
  6. 6ネム(XEM/NEM)購入におすすめな取引所
  7. 7ネム(XEM/NEM)が購入できるおすすめな取引所まとめ
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

ネム(XEM/NEM)とは?

仮想通貨のネム(XEM/NEM)は、従来とは違う新たな経済的な圏域を創り出す事をゴールにしたプロジェクトによって産み出されました。

ネム(XEM/NEM)は2015年3月31日に誕生し、誕生してからまだ2年半程度のアルトコインになります。そんなネム(XEM/NEM)の特徴についてご紹介します。

ネム(XEM/NEM)は高機能なセキュリティを備えている

ネム(XEM/NEM)は、EigenTrust++と呼ばれるノード検知システムを備えています。このノード検知システムは、ネム(XEM/NEM)の高機能なセキュリティを実現している大切なシステムになります。

EigenTrust++では、ネム(XEM/NEM)のネットワーク内のノードを一つ一つ評価する役割を果たしており、もしもスパム行為を行おうとする悪質なノードがネットワーク内にいた場合、それを隔離して排除する機能があるのです。

これにより、ネム(XEM/NEM)のセキュリティ能力が大幅に向上しており、ネム(XEM/NEM)の高いセキュリティレベルを実現しています。


セキュリティも高く、信頼され価格が上昇し続けているネム(XEM/NEM)はコインチェックとザイフで購入ができます!

ネム(XEM/NEM)を長期保有するならコインチェックがおすすめ!
ハッキング被害への補償もあり信頼できるコインチェックなら勝手からもほっておいても安心ですね!

ネム(XEM/NEM)をお得に買いたい!短期売買をしたい!という人はZaif(ザイフ)がおすすめ!

大手取引所でコインチェックと同様に信頼できて、手数料が安いZaif(ザイフ)も押さえておきたい取引所です!
長期保有をコインチェックで、短期売買はZaif(ザイフ)でと分けて利用がおすすめ!

ネム(XEM/NEM)は投資対象としてもおすすめ

ネム(XEM/NEM)は投資対象としてもおすすめの通貨になります。ネム(XEM/NEM)は、この1年で価格が200倍以上に高騰しており、12月31日現在の価格は110円前後で推移しています。

ネム(XEM/NEM)はまだまだ価格高騰材料を控えている通貨であり、今後も更に価格が上がる可能性を秘めています。ネム(XEM/NEM)が今後も上がると予想する理由を簡単にご紹介しましょう。

ネム(XEM/NEM)の処理能力を上げる計画がある

ネム(XEM/NEM)のブロックチェーンに対して、カタパルトと言うブロックチェーンのアップデートを行うものを組み込み、ネム(XEM/NEM)の処理能力を向上させる計画があります。

ネム(XEM/NEM)に組み込むカタパルトの性能は、1秒間に3000~4000件の取引を処理する能力が備わる予定であり、これは他の仮想通貨と比較して驚異的な処理能力です。

もしも仮にカタパルトの組み込みが実現されれば、クレジットカードの処理能力に匹敵する力を持つ事になり、ネム(XEM/NEM)の価値が急激に上がるのは間違いありません。

このように将来性の観点で見ると、ネム(XEM/NEM)は投資対象としておすすめ出来る程の魅力的な要素を持っているのです。

ネム(XEM/NEM)を進化させるカタパルトについて詳しく知りたい方はこちら!

Thumbネム(XEM/NEM)のカタパルトは実装がいつ?リリース時期まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

ネム(XEM/NEM)が購入できるおすすめな取引所とは?

ネム(XEM/NEM)が購入出来る取引所では、国内取引所と海外取引所、どちらの取引所でも購入が可能です。

但し、国内取引所ではネム(XEM/NEM)が購入可能な取引所の数がビットコイン(BTC)ほど多くなく、海外取引所と比較しても購入できる取引所は限られます。

ネム(XEM/NEM)が購入可能な国内取引所は限られている

現時点でネム(XEM/NEM)が購入が出来る国内取引所は、coincheck(コインチェック)とZaif(ザイフ)のみになります。上記の取引所以外でネム(XEM/NEM)を購入したい場合は、海外取引所でネム(XEM/NEM)を購入する流れになります。

因みに海外取引所では、Poloniex(ポロニエックス)、Bittrex(ビットレックス)等でネム(XEM/NEM)を購入することが可能です。

国内取引所と海外取引所の違い

国内取引所と海外取引所ではどのような違いがあるのでしょうか。国内取引所と海外取引所のメリット・デメリットをご紹介しながら、国内取引所と海外取引所の違いについて探っていきます。

国内取引所のメリット

国内取引所のメリットとして、下記の2点があります。
 

  • セキュリティ体制が整備されており安心して利用できる
 
  • 日本語でサポートを受けられるので言葉のハードルが無い

それそれのポイントについて詳しく解説します。

国内取引所のメリット その1 セキュリティ体制が整備されている

国内取引所は、海外取引所と比較すると高度なレベルのセキュリティ体制をとっている取引所が多く、二段階認証が可能な取引所の数も圧倒的に多い特徴があります。

海外取引所の中には、二段階認証の設定が不可能な取引所があり、セキュリティ面で不安が残る取引所があります。その為、このような取引所と比較すると国内取引所は安心感がある取引所が多く、初心者が取引所を利用するなら国内取引所を利用するのが無難と言えます。


セキュリティが高くさらにハッキング被害への補償もしている世界でもトップの安心できる取引所のコインチェックがおすすめです!

国内取引所のメリット その2 言葉のハードルが無い

国内取引所は全てのサービスが日本語で問題なく受けられる点があり、言葉の点でハードルが無いメリットがあります。

海外取引所のサービスは基本的に英語で提供されており、英語に慣れていない人にとっては高いハードルがあります。また、サポートを受ける場合も英語でのやり取りが中心になる為、言葉の点で障害を感じてしまう事もあります。

それと比較すると、国内取引所は全て日本語でサポートとのやり取りが可能ですし、英語に慣れていない方にとってはストレスを感じることなく取引所のサービスを利用出来るメリットがあるのです。


サポートに定評のあるザイフも口座を持っておくべき取引所です!
ちなみにネム(XEM/NEM)をしっかりトレードができるのはザイフだけ!

一日で10%以上も価格変動があるネム(XEM/NEM)は短期トレードでも魅力的です!

国内取引所のデメリット

国内取引所のデメリットは、下記の2点になります。
 

  • 取り扱い通貨が少ない
 
  • 口座開設に時間が掛かる

それぞれのポイントについて解説します。

国内取引所のデメリット その1 取り扱い通貨が少ない

国内取引所は、海外取引所と比較すると取り扱い通貨が少なく、数種類の通貨しか取り扱っていない取引所が多くあります。その為、国内取引所で購入できない通貨を購入したい場合、必然的に海外取引所を利用する選択肢しかありません。

また国内取引所は、時価総額が高いメジャーな通貨の取り扱いが多く、各取引所間の取り扱い通貨の種類が重複している点もあります。時価総額が低い通貨を取り扱いたいユーザーにとっては、国内取引所は物足りなさを感じるのは否めません。

国内取引所のデメリット その2 口座開設に時間が掛かる

国内取引所は口座開設に1~2週間の時間が掛かる取引所が圧倒的に多く、直ぐに仮想通貨取引を始められないデメリットがあります。

海外取引所の場合、口座開設に3分も掛からず必要事項を入力すれば直ぐに口座開設される取引所もあり、口座開設の遅さに不便を感じる点があります。

海外取引所のメリット

海外取引所のメリットは、下記の2点になります。
 

  • 取り扱い通貨が非常に多い
 
  • 直ぐに口座開設が可能

それぞれのポイントについて解説します。

海外取引所のメリット その1 取り扱い通貨が非常に多い

海外取引所は、取り扱い通貨が数十種類から100種類以上も扱っている取引所が多く、幅広い通貨を取引出来るメリットがあります。

海外取引所の中には、時価総額が低い通貨を中心に多く取り扱っている取引所もあり、時価総額が低い通貨や珍しい通貨を取引したいユーザーにとっては、十分な満足感が得られる点があります。

海外取引所のメリット その2 直ぐに口座開設が可能

海外取引所は口座開設の審査に時間が掛からない点があり、必要事項を入力したり本人確認書類のアップロードが完了すると、直ぐに口座開設されるメリットがあります。

いち早く仮想通貨取引を行いたいユーザーにとっては、ストレス無く取引を始められるポイントがあります。

海外取引所のデメリット

海外取引所のデメリットは、下記の2点になります。
 

  • 言葉にハードルがある
 
  • セキュリティ面に不安がある

それぞれのポイントについて解説します。

海外取引所のデメリット その1 言葉にハードルがある

海外取引所は、基本的に全てのサービスとサポートが英語で提供されており、日本語対応の取引所がありません。その為、取引所のサービスを利用する点で言葉のハードルがあります。

仮に海外取引所のサービスを日本語で利用したい場合、ブラウザの日本語翻訳の機能を使って翻訳された状態で利用する事になります。

海外取引所のデメリット その2 セキュリティ面に不安がある

海外取引所では二段階認証を採用していない取引所があり、セキュリティ面に不安があるデメリットがあります。

また、二段階認証を採用している取引所でも頻繁にハッキング攻撃に晒されている取引所があり、資産防衛の点ではいささか不安が残る点があります。

取引所を選ぶ上で見るべきポイント

取引所を選ぶ上で見るべきポイントでは、どのようなポイントがあるのでしょうか。

取引所を選択するポイントについて解説します。

手数料

実は、取引所間によって手数料に差があります。国内取引所ではcoincheck(コインチェック)の手数料が高く、反対にZaif(ザイフ)の手数料はマイナス手数料である為、取引を頻繁に行う程お得になります。

このように取引所によって手数料に差が出ますので、取引所を選ぶ時に手数料のシステムをよく調べる必要があります。

ザイフの口座開設手順についてはこちらで解説!

Thumbzaifの口座開設からビットコインの入金・買い方まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

使いやすさ

取引所によって使いやすさにも違いがあります。

例えばcoincheck(コインチェック)でアルトコインを購入する際は、取引所トップページに取り扱い通貨のロゴがあり、そのロゴをクリックするとサクっと購入手続きのページに入ります。

反対にZaif(ザイフ)でアルトコインを購入する場合は、取引所トップページのどこをクリックすれば良いかわかり辛い仕様になっており、このような使いやすさの点も取引所を選ぶ際に考慮する必要があります。

信頼できる取引所か

信頼できる取引所かどうかも取引所を選ぶ上で重要なポイントです。特に海外取引所では、取り扱い通貨を突然変更したり、取引所を閉鎖する事例が発生しています。

取引所を選ぶ上では、信用して利用できるかの点も検討する必要があります。

moriguchi

(30)

coincheck(コインチェック)やZaif(ザイフ)等の国内取引所、Poloniex(ポロニエックス)やBittrex(ビットレックス)等の海外取引所、どちらの取引所であっても各取引所同士を比較すると様々な違いがあります。

利用する取引所を選ぶ上では、各取引所を比較しながら十分に検討して購入する事をおすすめします。

ネム(XEM/NEM)購入におすすめな取引所

ネム(XEM/NEM)を購入するのにおすすめ取引所では、どのような取引所がおすすめなのでしょうか。

国内取引所と海外取引所の中から、ネム(XEM/NEM)を購入するのにおすすめな取引所をピックアップしましたのでご紹介します!

coincheck(コインチェック)

coincheck(コインチェック)は、国内最大級の幅広い通貨を取り扱っている取引所になります。

ネム(XEM/NEM)だけでなく、モネロ(XMR)、ダッシュ(DASH)のような国内取引所では珍しい通貨が購入可能で、更に初心者の方でも簡単に仮想通貨の購入が出来るデザインになっています。

反対にcoincheck(コインチェック)の不便な点は、手数料の高さです。coincheck(コインチェックは、価格に手数料分を上乗せしたスプレッドが高く、頻繁な取引には向きません。

コインチェックの口コミや評判について詳しく知りたい方はこちら!

Thumb

Zaif(ザイフ)

Zaif(ザイフ)は、国内取引所の中でも独特のサービスを提供している取引所になります。

Zaif(ザイフ)は国内取引所初のマイナス手数料を採用しており、Zaif(ザイフ)の手数料の安さは海外取引所と比較してもトップレベルの安さです。

更にZaif(ザイフ)では、トークンと言う株式の特徴を持った仮想通貨が数多くあり、トークンを購入したい方ならZaif(ザイフ)がおすすめの取引所になります。

反対にZaif(ザイフ)の不便な点は、取引サーバーが重い事がある点です。Zaif(ザイフ)は取引量が急増するとサーバーが重くなり取引に時間が掛かるデメリットがあり、どんな時でも素早く取引を行いたい方にはあまりおすすめが出来ません。

Poloniex(ポロニエックス)

Poloniex(ポロニエックス)は、海外取引所の中で最大手の取引所になります。

Poloniex(ポロニエックス)は幅広いアルトコインを購入する事が可能で、Poloniex(ポロニエックス)の取引手数料も国内取引所と比較するとかなり安い水準に設定されています。

国内取引所のトレードに慣れた中~上級者の方が初めて海外取引所を利用するなら、Poloniex(ポロニエックス)はおすすめの取引所になります。

反対にPoloniex(ポロニエックス)の不便な点は、サポート対応が遅い事です。問い合わせの内容によってPoloniex(ポロニエックス)からの返事に数週間待つ可能性があり、サポート対応を利用する方にはPoloniex(ポロニエックス)はあまりおすすめ出来ません。

Bittrex(ビットレックス)

Bittrex(ビットレックス)は、海外取引所の中でPoloniex(ポロニエックス)と同じ大手取引所になります。

Bittrex(ビットレックス)は300種類ものアルトコインが購入可能で、Bittrex(ビットレックス)の取り扱い通貨の多さはPoloniex(ポロニエックス)よりも多い特徴があります。

更にBittrex(ビットレックス)では、時価総額が高い通貨だけでなく、新しく上場する通貨もBittrex(ビットレックス)で取り扱いを行っており、ポテンシャルが高いアルトコインをBittrex(ビットレックス)で素早く購入出来るメリットがあります。

反対にBittrex(ビットレックス)の不便な点は、数多くのハッキング攻撃に晒されている点です。Bittrex(ビットレックス)では、フィッシングサイト等を使ってユーザーのログインパスワードを盗み、ハッキングを行う事例があります。

その為、安全に仮想通貨取引を行いたい方には、Bittrex(ビットレックス)やPoloniex(ポロニエックス)のような海外取引所を利用するのはリスクがあります。

ネム(XEM/NEM)が購入できるおすすめな取引所まとめ

国内取引所では購入できる取引所が限定されているネム(XEM/NEM)。もしも取引所でネム(XEM/NEM)を購入したい場合、各取引所の手数料、取引所の操作性、信頼性などを考慮しながらネム(XEM/NEM)を購入しましょう。

カタパルトという大きなアップデートでさらに魅力的になり価格が上がる前に購入がおすすめです!

長期保有ならコインチェックがおすすめ!

お得に購入したい、短期トレードをしたい人にはザイフがおすすめ!

ネム(XEM/NEM)以外のアルトコインについて詳しく知りたい方はこちら!

Thumb仮想通貨Lisk(リスク/LSK)とは?特徴・価格推移・高騰理由を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨OmiseGo(OMG)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

この記事を読んだ人はこちらも読んでいます

Thumb仮想通貨(ビットコイン)の種類の特徴とランキング一覧【2017年から2018年 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbコインチェック(coincheck)の取り扱い通貨・銘柄の種類を紹介! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbzaif(ザイフ)の取り扱い通貨・コインの銘柄(種類)を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side