ビットコインキャッシュ(BCH)の購入方法(買い方)とおすすめ取引所比較!

ビットコインキャッシュ(BCH)の買い方(購入方法)をご存知でしょうか?知らないうちに取引所(販売所)で手数料をとられ損をしているかもしれません。ビットコインキャッシュ(BCH)の買い方(購入方法)やおすすめ取引所、手数料などをご紹介致します。

ビットコインキャッシュ(BCH)の購入方法(買い方)とおすすめ取引所比較!のイメージ

目次

  1. 1ビットコインキャッシュ(BCH)とは?
  2. 2ビットコインキャッシュ(BCH)の取り扱い状況一覧
  3. 3bitFlyerでのビットコインキャッシュ(BCH)の購入方法(買い方)
  4. 4coincheckでのビットコインキャッシュ(BCH)の購入方法(買い方)
  5. 5zaifでのビットコインキャッシュ(BCH)の購入方法(買い方)
  6. 6おすすめ取引所での比較
  7. 71番のおすすめ取引所とは?
  8. 8ビットコインキャッシュ(BCH)の購入方法(買い方)とおすすめ取引所比較まとめ
当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目の通貨を安く手に入れられる最近大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

ビットコインキャッシュ(BCH)とは?

ビットコインキャッシュ(BCH)とは2017年8月1日にビットコインのハードフォークにより誕生した新しい暗号通貨です

ビットコインのスケーラビリティの問題を克服するために開発されました。現在価格は328000円で時価総額ランキングでは3位の仮想通貨です。

ビットコインキャッシュ(BCH)はビットコインから分裂した仮想通貨ですので、基本的なところはビットコインに似てますが、全く別の仮想通貨と思うようにしましょう。価格の値動きも全く違います。


ビットコインキャッシュ(BCH)は本物のビットコインを超えるとも言われています。
今回はそんな将来性の高いビットコインキャッシュ(BCH)について詳しく見ていきます。

ビットコインキャッシュ(BCH)を購入するのにおすすめなのは、アルトコインの種類が多くあるコインチェックがオススメです!

これからアルトコイン投資を始めるという人でも、たった3ステップで購入ができる操作が簡単なコインチェックがおすすめです!

コインチェックの口座開設手順はこちらで解説!

Thumbコインチェック(coincheck) の登録方法から口座開設!本人確認の流れも解説!

ビットコインキャッシュ(BCH)とビットコインの比較

ビットコインキャッシュ(BCH)とビットコインを比較してみると大きな違いは、ブロックサイズ(台帳の容量)です。ビットコインのブロックサイズが1MBなのに対してビットコインキャッシュ(BCH)のブロックサイズは最大8MBあります。

その他にはビットコインには「Segwit」という機能があります。「Segwit」を実装することにより取引容量を引き上げることができます。

ビットコインのマイナー(マイニングで利益を上げている人達)達は「Segwit」に関しては、反対意見が多く、「Segwit」が実装されていないビットコインキャッシュ(BCH)へと移行するという事態を招いています。

ビットコインキャッシュ(BCH)はマイナー達のために開発された仮想通貨ともいえます。

ビットコインキャッシュ(BCH)の特徴

ビットコインキャッシュ(BCH)の特徴はブロックサイズ(台帳の容量)が大きいことで、決済スピードや手数料の安さといったビットコインのスケーラビリティの問題の克服を実現しています。それに加えてセキュリティー面でも優れています。

ただブロックサイズ(台帳)が大きいというのは、それだけ、読み込む時にコンピューター上で処理が遅れるとの懸念もあります。

今後、ニング難易度の調整や、ブロックサイズが8MBからさらに拡大するとのことなので、ビットコインキャッシュ(BCH)のニュースをこまめにチェックしましょう。

ビットコインと比較するとビットコインキャッシュ(BCH)の方が優位といえます。

ビットコインキャッシュ(BCH)の将来性

ビットコインキャッシュ(BCH)は2018年には2回のハードフォークを実施するなど、様々な良い材料が揃っています。今は多くの取引所で取引されていますが、一部の取引所ではビットコインに代わり基軸通貨に採用される予定です。

また仮想通貨の生みの親とされるクレイグ・ライト氏やBitcoin.comを設立したエミール・オルデンバーグ氏などの業界の有名人がビットコインキャッシュ(BCH)を押しています。

2018年はビットコインキャッシュの年になるという仮想通貨の生みの親のクレイグ・ライト氏の発言や、大手取引所で基軸通貨となったり、大手企業がビットコインキャッシュ(BCH)を導入予定など、将来性がある仮想通貨です。

2018年の前半までには、ビットコインキャッシュ(BCH)がビットコインを超えるとの意見もあり、今後のビットコインキャッシュ(BCH)の価格推移に注目しましょう。

ビットコインキャッシュ(BCH)の将来性について詳しく知りたい方はコチラ↓

Thumbビットコインキャッシュ(BCH)の価格高騰理由と今後の将来性を予想【2018年 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

ビットコインキャッシュ(BCH)の取り扱い状況一覧

ビットコインキャッシュ(BCH)は時価総額3位のとても人気のある仮想通貨です。日本国内の取引所だけでなく、海外でも多くの取引所の取り扱い通貨になっています。

以下おすすめの国内の取引所のビットコインキャッシュ(BCH)取り扱い状況とビットコインキャッシュ(BCH)の送金手数料をまとめました。

国内取引所 ビットコインキャッシュ(BCH)
取り扱い状況
ビットコインキャッシュ(BCH)
送金手数料
bitbank                  取り扱い中 0.001BCC
コインチェック 取り扱い中 0.001BCH
Zaif 取り扱い中 0.001BCH
bitFlyer 取り扱い中 無料
QUOINEX 取り扱い中 無料
btcbox 取り扱い中 0.001BCC
GMOコイン 取り扱い中 無料
みんなのビットコイン 取り扱い中 無料
BITPoint 取り扱い中 無料

※取引所により、BCCとBCHがありますがどちらもビットコインキャッシュ(BCH)のことです。

bitFlyerでのビットコインキャッシュ(BCH)の購入方法(買い方)

bitFlyer取引所でのビットコインキャッシュ(BCH)の購入方法(買い方)は2通りあります。

1つ目はアルトコイン「販売所」からビットコインキャッシュ(BCH)を購入する方法

2つ目はbitFlyer Lightningという「取引所」で購入する方法

どちらも現物ですが、販売所と取引所ですので取引の相手が違います。


アルトコイン販売所では、取引の相手がbitFlyerで、bitFlyerが持っているアルトコイン、ビットコインキャッシュ(BCH)の在庫を売買する形になります。

bitFlyer Lightningという取引所ではユーザー同士で現物のビットコインキャッシュ(BCH)を売買できます。
bitFlyer Lightningは取引所なので販売所で購入するよりも実質の手数料が安いです。

ここからは「販売所」「取引所」のそれぞれのおすすめポイントをご紹介いたします!

販売所での購入方法(買い方)

販売所での購入は、先ほど取引所よりも手数料が高くなると書いたためいいところがないように感じますが、販売所にもメリットはあります!

販売所のメリットは

 

  • 売買が簡単で初心者の人でも安心して購入ができる!
 
  • 購入の数量や価格がしっかり決まっている!

このようなメリットがあります。
取引所では販売所よりも少々複雑なところがあります!

bitFlyer(ビットフライヤー)でのビットコインキャッシュ(BCH)の購入方法(買い方)はまずbitFlyer(ビットフライヤー)にログインします。ホーム画面からアルトコイン販売所を選択します。

アルトコイン販売所をクリックすると、イーサリアム、イーサクラシック、ライトコイン、ビットコインキャッシュ(BCH)、モナコインの5つのタブが表示されるので、その中からビットコインキャッシュ(BCH)をクリックしてください。

注文履歴を参考にして、どのくらいの購入価格で買いたいか決めます。購入価格を確認し、買いたい数量を決めます。

ビットコインキャッシュ(BCH)の数量を入力すれば、日本円参考額が表示されますので価格が確認出来たら、あとはコインを買うをクリックします。

ビットコインキャッシュ(BCH)を購入する際の最終確認が表示されますので、6秒以内に注文実行をクリックしてください。

下部にあるビットコインキャッシュ(BCH)の注文履歴のステータスが取引成立になると、購入完了です。以上がbitFlyer取引所での購入方法(買い方)でした。

bitFlyer Lightningでの購入方法(買い方)

今度は取引所であるbitFlyer Lightningでの購入方法についてです!

取引所は、売買を直接ユーザー同士でするので購入金額や購入量なども希望通りにならないことがあります。
しかし、慣れてくると次のようなメリットがあります!
 

  • 圧倒的に販売所よりも安い手数料で購入できます。
 
  • チャートを見ながらのトレードができる!

取引所の購入は中~上級者におすすめと言えます!

もう一つのbitFlyerでのビットコインキャッシュ(BCH)の購入方法(買い方)はまず、bitFlyerにログインしてホーム画面からbitFlyerLightningをクリックします。

bitFlyerLightning取引所の画面が表示されたら、ETH/BTCのよこにある▽のマークをクリックします。

そうすると、ビットコインキャッシュ(BCH)のビットコイン建てのタブが表示されますのでそこをクリックします。

ビットコインキャッシュ(BCH)の現物がビットコイン建てで購入できます。数量と価格を確認して買いをクリックすると購入できます。

bitFlyer Lightningと販売所での手数料

bitFlyer取引所でのアルトコイン販売所のビットコインキャッシュ(BCH)の売買手数料は無料(終了の2週間前に告知)となっていますが、購入価格と売却価格の差を比較してみると約2万7000円とかなり値段の差があります。

短期売買や投機目的でビットコインキャッシュ(BCH)を購入したいのであれば、bitFlyer Lightningの取引所で買うことをおすすめします。

bitFlyer Lightning取引所での手数料は0.20%になっています。

bitFlyer(ビットフライヤー)取引所でのビットコインキャッシュ(BCH)の買い方についてもっとしりたいかたはコチラから↓

Thumbbitflyer(ビットフライヤー)でのビットコインキャッシュ(BCH)の買い | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

coincheckでのビットコインキャッシュ(BCH)の購入方法(買い方)

まずcoincheck取引所にログインします。取引所からビットコインキャッシュ(BCH)のマークを選びます。

ビットコインキャッシュ(BCH)の購入画面が表示されますので、数量と日本円の参考額を確認して、購入するをクリックすれば購入完了となります。以上がcoincheck取引所での購入方法(買い方)でした。

本当にコインチェックでの購入は簡単ですね!

coincheck取引所での手数料

コインチェックの取引所はビットコインキャッシュ(BCH)の取り扱いがありません。ビットコインキャッシュ(BCH)の購入価格と売却価格の差を比較してみると約3万4千円とかなり価格差があります。

コインチェックでアルトコインを購入するのであれば、長期保有やウォレットとして使用する場合におすすめです。

山本

(28)

コインチェックに口座開設をして、はじめて取引するときに、販売所、取引所が分かれていることに気づきました。ビットコインに関しては、取引所がありましたが、他のアルトコインに関しては販売所での購入方法しかありませんでした。なので長期保有したいアルトコインだけコインチェックを利用して購入するようにしています。ビットフライヤーと比べて、コインチェックの方が購入価格と売却価格の差が大きいので、購入する前にしっかり確認して、自分に合った取引所で購入しましょう。リスク(LSK)などほかが扱ってない仮想通貨もあるので、アルトコインに関していえばコインチェックはおすすめです。

多くの仮想通貨を扱っているコインチェックについて詳しく知りたい人はこちら!

コインチェックで取り扱っている将来有望な通貨について詳しく知りたい方はこちら!

Thumbコインチェック(coincheck)の取り扱い通貨・銘柄の種類を紹介! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

zaifでのビットコインキャッシュ(BCH)の購入方法(買い方)

まず、Zaif取引所にログインします。ホーム画面から通貨の選択できるタブがあるので、そこをクリックしてビットコインキャッシュ(BCH)を選択します。

ビットコイン建てと日本円建てでビットコインキャッシュ(BCH)が購入できるので、どちらか自分に合っているものを選択しましょう。

ビットコインキャッシュ(BCH)を買うを選択してください。

リアルタイムのレートで約定できる成り行き注文か、自分の好きな値で購入できる指値注文のどちらかを選びましょう。指値注文の場合は、リミット売りも設定できます。リミットは指値より大きい金額を設定しましょう。

ビットコインキャッシュ(BCH)を買いたい数量分入力しましょう。概算金額が表示されますので、それを参考に数量を設定しましょう。

数量や、価格をきめて最終確認ができたら、買い注文をクリックしましょう。以上がZaif取引所での購入方法(買い方)でした。

Zaif取引所での手数料

Zaif取引所でのビットコインキャッシュ(BCH)の取引はユーザー同士との取引なので販売所ではなく取引所となります。他の取引所と比較してみると、手数料は0.3%と比較的安くなっています。

手数料の安さで選ぶなら断トツでザイフがおすすめです!

日本一手数料が安いザイフの口座開設は下のボタンをクリック!

ザイフの口座開設手順についてはこちらで解説!

ThumbZaif(ザイフ)のアカウント作成・登録から入金方法まで詳しく解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

おすすめ取引所での比較

ビットコインキャッシュ(BCH)を取引できる取引所は国内、海外を含めて多数あります。その中で国内の大手仮想通貨取引所の3社の手数料や注文方法を比較してみましょう。

売買手数料比較

国内おすすめ取引所 ビットコインキャッシュ(BCH)
売買手数料
bitFlyer(販売所) 無料(終了2週間前に告知)
(スプレッドが大きい=手数料が高い)
bitFlyerLightning 0.20%
(スプレッドが小さい=手数料が安い)
Zaif 0.3%(テイカーのみ)
(スプレッド小さい=手数料が安い)
coincheck(販売所) 無料
(スプレッドが大きい=手数料が高い)

指値で購入できるか

指値注文ができるのは取引所に限られています。bitFlyerのアルトコイン販売所やコインチェックでのビットコインキャッシュ(BCH)の購入は販売所になりますので、指値注文ができません。

おすすめ取引所のうち指値注文ができるのは、bitFlyerLightningという取引所とZaif取引所です。その他は、販売所になるので実質手数料が多く取られるので、購入の際は注意事項を読んでおきましょう。

1番のおすすめ取引所とは?

ビットコインキャッシュ(BCH)を取り扱っている国内取引所はたくさんあります。その中で最も手数料が安く取引しやすいおすすめ取引所をご紹介致します。手数料でのおすすめ取引所と手数料以外で選んだおすすめ取引所をご紹介致します。

手数料、取引のしやすさなど総合的に一番のおすすめ取引所は?

国内取引所の中で手数料が安く取引がしやすいという面で総合的におすすめな取引所はbitFlyer(ビットフライヤー)取引所です。アルトコイン販売所とbitFlyerLightningという取引所でビットコインキャッシュ(BCH)を購入できます。

bitFlyerLightningという取引所では手数料が0.20%とかなり安いです。
チャートの表示やチャットで情報共有など様々な機能があり初心者から上級者まで取引がしやすい取引所となっています。

はじめてビットコインを購入したいと思っている方には絶対おすすめの取引所です。

ビットフライヤーの口コミや評判について詳しく知りたい方はこちら!

ThumbbitFlyerの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

手数料で取引所を選ぶなら

手数料でビットコインキャッシュ(BCH)の取引所を選ぶなら、Zaifという取引所をおすすめします。

Zaif取引所で取引をする場合テイカーのみ手数料が0.3%とられます。ビットコインキャッシュ(BCH)現物でのユーザー同士の取引ですので、購入価格と売却価格の差も少なく取引しやすいです。

手数料をすこしでも安いところで取引したいと考えているのであれば、Zaif取引所をおすすめします。

ザイフの評判や口コミについて詳しく知りたい方はこちら!

ThumbZaifの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

ビットコインキャッシュ(BCH)の購入方法(買い方)とおすすめ取引所比較まとめ

これからビットコインを追い越すのでは?とも言われているビットコインキャッシュ(BCH)なので、ビットコインに代わり基軸通貨となる可能性も出てきています。

ビットコインキャッシュ(BCH)を購入するときは、自分に合った取引所を選びましょう。取引所により販売価格が異なりますので、複数の取引所でのアカウント作成をおすすめします。今のところ、手数料の安さと取引のしやすさでいえばbitFlyer取引所ではないでしょうか。

ビットコインキャッシュ(BCH)は将来性がある仮想通貨なので、購入できるときに購入しておきましょう。


ビットコインキャッシュ(BCH)を簡単にお得に購入できるbitFlyerで購入をしたい人は下のボタンをクリックして1分で簡単にアカウント開設ができます1

ビットフライヤーは国内最大の取引所でさらにハッキング被害への補償もしており安心安全の取引所がいいという人はビットフライヤーがおすすめです!

最近多くの人が登録をしているため口座開設に時間がかかっています。
早い内に口座登録をして購入できる準備をしておくことをオススメします!

ビットコインキャッシュ(BCH)以外の今年200倍に価格を伸ばした通貨など今後が楽しみなアルトコインを多く取り扱っているコインチェックはぜ押さえておくべき取引所です!

コインチェックもハッキングへの補償をしています!
ビットフライヤーがビットコインとビットコインキャッシュに強い一方で、コインチェックは他のアルトコインに強いため両方の取引所を持っている人がほとんどです!

この記事を読んだ人はこちらも読んでいます!

Thumb仮想通貨取引所を比較!国内取引所まとめ一覧からランキング5選!【最新版】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbビットコインとライトコインの違いを特徴とともに徹底比較! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

仮想通貨取引所ランキング

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side