仮想通貨OmiseGo(OMG)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所を解説

仮想通貨のOmiseGoをご存知でしょうか?取引所でOmiseGoのチャートを見てみると価格が上昇して推移しています。仮想通貨OmiseGoはどこの取引所で購入できるのか?OmiseGoの特徴やチャートによる価格推移、取引所での購入方法を説明いたします。

仮想通貨OmiseGo(OMG)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所を解説のイメージ

目次

  1. 1仮想通貨OmiseGo(OMG)とは?
  2. 2仮想通貨OmiseGoの特徴
  3. 3OmiseGOのエアドロップ(AirDrop)
  4. 4OmiseGoの価格推移(チャート)
  5. 5OmiseGoのおすすめ取引所
  6. 6仮想通貨OmiseGoの購入方法の手順
  7. 7OmiseGoのおすすめウォレット
  8. 8仮想通貨OmiseGo(OMG)まとめ
当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

仮想通貨OmiseGo(OMG)とは?

OmiseGoの開発者がOmiseGoの特徴などの説明をしています。「Omise」の創設者である長谷川 潤氏も登場します。

OmiseGoとはeWalletで使用するために公開されたイーサリアムがベースのフィンテック(ファイナンシャルテクノロジー)です。

OmiseGoは「決済サービス」に特化した特徴のある仮想通貨です。東南アジアでは銀行の口座を持ってない人が多いですが、スマートフォンは誰でも持っているのでこの決済サービスは革新的といえます。

OmiseGoは東南アジアで展開されている「Omise」というオンライン決済システムの仮想通貨トークンになります。2017年6月に登場したOmiseGoですが、将来性があり現在の価格は1700円を超えています。

OmiseGoの基盤になるイーサリアムについて詳しく知りたい方はこちら!

Thumbイーサリアムとは?仕組みや購入方法などの基本的なことを解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

仮想通貨OmiseGo(OMG)の概要

名称(通貨単位) OMG
発行日(ICO) 2017年6月
最大供給量 140,245,398 OMG
システム(アルゴリズム) Proof of Stake
公開日 2013年6月
時価総額ランキング 20位以下
現在価格 約1700円
ブロックチェーン イーサリアム➡OMGchain

2013年に日本人の長谷川潤氏が創立した「Omise」という企業が提供する決済システムで使われる仮想通貨トークンが「OmiseGo」です。

ICOからすぐに価格が数倍になりました。時価総額も一時は15位以内に入るなど、注目されている仮想通貨です。

OmiseGoのICOの詳細

OmiseGoのICOは今までのICOとは違いプライベートICOを行うという発表がありました。これまでのICO(パブリックICO)では、事前に開始時期やICO詳細の発表がありました。目標とする資金調達の金額、トークンの販売数に達するとICOが終了していました。

今回のICO(プライベートICO)ではOmiseGo側が企画するICOは、条件を満たした投資家にのみ、ICO(プライベートICO)参加を認めるというものでした。

仮想通貨OmiseGo(OMG)の基本情報

現在は仮想通貨時価総額ランキング20位以下のOmiseGoですが、一時は仮想通貨の時価総額ランキングでは15位以内に入っていました。

今後さらに需要が高まるとのことですので。20位以内に入ってくることを期待しましょう。

OmiseGoの特徴としてスマートフォンを持っていれば、銀行口座やクレジットカードを持っていない人でもアプリケーションで送金、決済等の取引が簡単にできます。

なので「OmiseGo」の特徴は現在の決済システムでの取引時間が遅いことや、手数料が多めに取られるといった問題を克服していることです。多くの企業との提携もしているため将来性に期待できます。

仮想通貨OmiseGo(OMG)のアドバイザーを務めるヴィタリックブテリン氏とは

ヴィタリックブテリン氏とはイーサリアムの創業者であり、OmiseGoのアドバイザーです。なのでOmiseGoのブロックチェーンにはイーサリアムのブロックチェーン技術が組み込まれています。僅か23歳で世界の影響力のある50人に選ばれるなどまさに天才です。

イーサリアムやイーサクラシックと同様にOmiseGoは将来性のある仮想通貨といえます。

そんなヴィタリックブテリン氏について詳しく知りたい方はこちら!

Thumbヴィタリックブテリンが世界の影響力のある50人に!イーサリアムを生んだ天才 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

仮想通貨OmiseGoの特徴

OmiseGoの特徴はなんといっても、高容量かつ低コストで分散型為替を実現できる次世代の資金転送サービスを提供してくれるところです。そのためOmiseGoの特徴は決済、送金、給与の振り込みやオンデマンドサービスからだれもが金融取引を行うことができるところです。

銀行口座も不要で国の認可を得た完全な引当金なのに加え、即時決済、低コストを実現しています。さらにセキュリティーの面でも分散型の法定通貨のトークン保管などOmiseGoは優れた特徴を持っています。

また独自のブロックチェーン(OMGchain)により、複数のブロックチェーンでの決済取引を可能にし、従来の手数料が高く、取引時間が長かった決済ネットワークを克服しており、将来性があります。

イーサリアムベースの暗号通貨

OmiseGoは異なるネットワーク間で決済を行うときに、複数のトークンの取引に応用ができるイーサリアムのブロックチェーンと連携しています。同じ仮想通貨のイーサリアムと連携することにより、手数料を抑えお互いの運用性を高める狙いがあります。

イーサリアムも将来性に期待できますが、基盤がイーサリアムでさらに決済に特化しているという特徴を持っているので、OmiseGoも同じく将来性の面では期待できそうです。

ホワイトラベルウォレットSDK

OmiseGoのホワイトラベルウォレットSDKは、様々な決済可能なものをセキュリティの高いOmiseGoネットワークで利用可能にしています。

ウォレットの提供元は業界と市場向けに決済可能なものををカスタマイズできる柔軟性を兼ね備えています。OmiseGoネットワーク上で行われる全てのトランザクションは、分散型通貨、法定通貨に並んで自由に取引できます。

スマホひとつで表示価格での購入、決済や振り込み可能

OmiseGoネットワークに入る方法はスマーフォン1つで解決します。銀行口座やクレジットカードを持たない人々が世界の貧困層では4人に3人の割合でいます。そのような人達のために開発された仮想通貨がOmiseGoです。

OmiseGoの特徴は高容量かつ低コストなところです。決済スピードの速さと手数料の安さが魅力で、将来性があり、これからどんどん普及されていくでしょう。

タイのマックでOmiseGOが購入方法として使える?!

OmiseGoは2017年8月にはタイのマクドナルドとの提携を果たしました。タイ金融庁採用などのポジティブなニュースもあり、8月はOmiseGoの価格が高騰しています。

マクドナルド以外にもSBIインベストメント、SMBC、ascendcapital、SMDVといった大企業と提携しています。そのため将来性がある仮想通貨です。

OmiseGOのエアドロップ(AirDrop)

仮想通貨におけるエアドロップとはコインを所持していることで新しいコインが無料でもらえるという仕組みです。OmiseGoのエアドロップでは、イーサリアムを0.1ETH以上持っていることが条件となります。

OmiseGoにおけるマイニングは現時点でエアドロップでのOmiseGoの獲得のことしか情報がありませんでした。

マイニングが主流な仮想通貨はビットコインやビットコインキャッシュなどです。マイニングとエアドロップは意味が違いますので、マイニングのことを知りたいという方は別途マイニングの記事を参考にしてください。

イーサリアムの450,000アカウント保有者に対してOMGsが分配されるとのことです。ただ7月7日の時点でのイーサリアム保有ユーザーのみが対象のようです。

イーサリアムのマイニング

OmiseGoはまだマイニングするほどの仮想通貨ではないようです。そのためマイニングをしようとしている方は、イーサリアムのマイニングをすると思います。

ウォレットや掘削機のダウンロード、プールの準備が整ったらマイニングができるようになります。マイニング環境は大事ですので、手順をしっかり確認しましょう。

他の方法として電気代が掛からないクラウドマイニングと呼ばれるマイニング代行のサービスがあります。

OmiseGoの価格推移(チャート)

OmiseGoは2017年6月に取引所に上場してから右肩上がりに価格が推移しています。7月には40円台でしたが、8月には取引所で700円台を超えるなど高騰を見せています。それではこれまでの価格推移をチャートを見ながら見ていきましょう。

OmiseGoの全期間のチャート(価格推移)

6月のICOから取引所に上場を果たし、7月に取引所で40円台をつけました。そこから価格はさらに急騰し、8月の時点では取引所で700円台をつけました。8月から9月中旬にかけて価格が高騰して一時取引所で1400円台をつけました。12月の取引所では2063円という最高値をつけました。

今後さらなる価格上昇にも期待できます。OmiseGoは将来性がある仮想通貨なので、こまめにチェックしておきましょう。

OmiseGoの7月から9月までのチャート(価格推移)

7月から9月までのOmiseGoの価格推移ですが、とにかく勢いよく価格が上昇していました。マクドナルドとの提携や中国での上場、タイ金融庁採用などのポジティブなニュースがあり、価格を押し上げたようです。この期間はかなり堅調に価格が推移しています。

OmiseGoの9月から11月までのチャート(価格推移)

OmiseGoの価格は9月に1400円をつけてから、動きは失速しました。価格がじりじりと下がりました。9月まで堅調に価格が推移していましたが、11月まではこれといっていい材料がなかったようです。

OmiseGoの11月から現在までのチャート(価格推移)

12月18日にはOmiseGoの価格は2000円の大台を超えました。12月はほとんどのアルトコインの価格が急騰しました。

OmiseGoも900円程から2000円になり、約2倍も価格が上昇しました。12月の高騰の理由ははっきりとしたものがなく、仮想通貨全体の相場に押し上げられた形となっています。

OmiseGoのチャート分析

OmiseGoのこれまでの動きを総合してみてみると上場直後に価格が高騰したり、良いニュースがあったときに高騰しています。今後「Omise」のプロジェクトはさらに拡大していきます。仮想通貨OmiseGoはかなり性能が高いことから将来性があります。

12月に2000円の最高値をつけましたが、まだ上昇幅はあると考えられます。イーサリアムよりポテンシャルを秘めた将来性のある仮想通貨といってもいいかもしれません。今後の価格推移に注目です。

OmiseGoのおすすめ取引所

時価総額が20位以内に入ったことから、多くの取引所での取り扱いが期待されています。海外での取り扱い取引所は現時点では少なく、その中でおすすめのBittrexとPoloniexについてご紹介致します。

海外取引所のBittrex

Bittrexは200種類の仮想通貨を取り扱っている海外の大手取引所です。規上場やマイナーな仮想通貨を購入したい方には絶対におすすめの取引所です。

取り扱い通貨の中でOmiseGoを取り扱っているので是非登録をおすすめします。基軸通貨が仮想通貨なので基本的には、ビットコインやイーサリアムを国内の取引所で購入して、Bittrexへ送金し、仮想通貨を購入するという流れになります。

※ただ今は新規の登録ができなくなっています。

世界最大級のアルトコイン取引所Poloniex

Poloniexとはビットコインを含め100種類を超える仮想通貨の取引ができる海外の大手取引所です。Poloniexは、手数料が安い海外大手取引所なので、もし海外でのアルトコインの取引をしてみたい方にはおすすめの取引所です。

取引手数料が0.15%以下とかなり魅力です。さらにスマートフォン向けアプリがあることや取引画面が見やすく、初心者でも取引しやすい取引所になっています。

今一番オススメの取引所binance(バイナンス)

binance(バイナンス)は今一番伸びており、世界で最も取引量がある取引所にもなった取引所です!

binance(バイナンス)は海外取引所のメリットである、
 

  • 取り扱い通貨が多い
 
  • 手数料が安い

はもちろんあって、さらに海外取引所のデメリットであった「日本語非対応」もbinance(バイナンス)では克服し日本語にも対応しています!

デメリットの見つからないbinance(バイナンス)での口座開設はおすすめです!

仮想通貨OmiseGoの購入方法の手順

  1. 国内取引所のコインチェックの口座開設
  2. 海外取引所Bittrexで口座開設
  3. コインチェックでビットコインを購入→Bittrexへ送金
  4. BittrexでOmiseGoを購入

以上の手順になります。この手順を一つ一つご説明いたします。
※現在Bittrexは新規ユーザーの口座開設を中止しています。

国内取引所で、日本円でビットコインを購入

今回は多くの人が利用している安心の国内取引所のコインチェックを利用して説明します。

まずコインチェックにログインし、日本円を入金してビットコインを購入してください。

コインチェックの口座を持っていない人は、ぜひこの機会に口座開設をおすすめします!
コインチェックは
 

  • 補償プランがあって万が一の時にもおすすめ!
 
  • 操作が簡単で初心者の方でも安心の取引所!

ぜひこの機会に口座開設を!
下のボタンから1分で口座登録はできます!

コインチェックの口座開設手順やビットコインの送金方法についてはこちらで解説!

Thumbコインチェック(coincheck) の登録方法から口座開設!本人確認の流れも解説!
Thumbコインチェックで送金できない?ビットコインの送金・受け取り方法と手順! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

海外の取引所口座へ購入したビットコインを送金

Bittrexに口座を開設できたら、ログインして上部のWalletsというところをクリックします。クリックすると、仮想通貨の送金、入金ページが表示されます。

ACCOUNT BALANCESというページが表示されます。SearchというところにBTCと入力します。
するとビットコインのの受け取りアドレスを生成するという欄がでてきますので+(入金)を選択します。

すると、受け取りアドレスが生成され表示されます。スマートフォン向けのQRコードも生成されます。どちらかをコピーして、コインチェックで登録しましょう。

コインチェックにログインしてホーム画面からウォレットを選択し、ビットコインの資産状況を確認しましょう。その上でコインを送るというところをクリックしてください。

ビットコインだけでなくアルトコインも送れるので、様々なタブが表示されます。その中からビットコインを送るを選んでください。

送金先リストの編集をクリックして、先ほどBittrexで生成したアドレスを入力してください。追加をクリックして、宛先を選択し送るビットコインの数量を入力し送金するをクリックすれば完了です。

Bittrexの取引所でOmiseGoを購入

Bittrexにログインして、ビットコインが送金されているか確認しましょう。入金が確認出来たらあとはOmiseGoを選んで購入するだけです。

ジャック

(28)

OmiseGoの将来性に期待して早速coincheck(コインチェック)に口座開設して、Bittrexにも口座開設しようと思ったのですが現在Bittrex運営側が新規ユーザーの口座開設を中止していて、口座開設できませんでした。

そこでbinance(バイナンス)で口座開設をしましたが、日本語対応もしていてとても利用しやすくよかったです!

OmiseGoのおすすめウォレット

OmiseGoのおすすめウォレットを2つご紹介致します。仮想通貨の保管は大事ですので、自分に合ったウォレットを選びましょう。

MyEtherWallet(マイイーサウォレット)

OmiseGoはイーサリアムのブロックチェーンを利用したERC20トークンなので、イーサリアム(ERC20規格)に関連したコインを保管するのに便利です。OmiseGoのエアドロップを受け取るにはMyEtherWallet(マイイーサウォレット)は必須なので、登録しておきましょう!

MyEtherWallet(マイイーサウォレット)はスマートフォンがあればどこからでもアクセスできますが、秘密鍵の設定やKeystoreファイルをスマートフォンに入れるなど、使う際の注意事項をよく読んでおきましょう。

管理人"孝太"

(27)

僕もこのAirdropでOmiseGoをもらいました!
価格も上がって結構タダで資産が増えてうれしかったですね笑

Ledger Nano S

Ledger Nano Sはビットコインなどの仮想通貨のハードウェアウォレットで仮想通貨の保管や支払いなどの保護をする便利な機能を持っています。

Ledgerは、USBトークン型仮想通貨ウォレットで、これを使えば、秘密鍵が外部に漏れることは一切ありません。かなり安全性が高いです。

なので取引所に仮想通貨を預けておくよりもハードウェアウォレットのLedger Nano Sに仮想通貨を保管した方が安全で秘密鍵が外部に漏れる心配がありません。

少しでも不安な方は気軽にネットストアで手に入りますので、購入することをおすすめします。

仮想通貨OmiseGo(OMG)まとめ

OmiseGoは2017年7月の価格から見れば、かなり値段が高くなっています。現時点で1700円台と割高感があります。もう少し安いところで購入したいところです。OmiseGoは性能もよく、イーサリアムの技術も組み込まれているため、他の仮想通貨よりもポテンシャルが高いと言えます。

現時点では時価総額の順位では20位以下となっていますが、これから20位以内に入ってくるのは時間の問題かもしれません。今後さらなる普及が期待されますので、この水準で購入してもいいかもしれません。

まだOmiseGoの取り扱いが開始している取引所は少ないので、これから様々な場所での上場が予想されます。OmiseGo関連の今後のニュースに注目です。


そんなおすすめのOmiseGo(OMG)を購入したい人はbittrexが現在新規登録をすることができませんので、おすすめの取引所のbinance(バイナンス)での口座開設をぜひ!
 

  • 手数料が安い!
 
  • 日本語対応もしている海外取引所!
 
  • 日本で手に入らない将来有望な仮想通貨が多数!

今一番世界で熱い取引所です!

日本の取引所では手に入らないbinance(バイナンス)で取り扱っている有望仮想通貨について詳しく知りたい方はこちら!

Thumb仮想通貨(暗号通貨)のIOTAが価格暴騰!ついに仮想通貨(暗号通貨)4位! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

binance(バイナンス)や他の仮想通貨取引所で仮想通貨を購入するならビットコインかイーサリアムを日本の取引所で購入する必要があります!

そんなビットコインとイーサリアムを購入するのにおすすめなのがコインチェックとザイフ!

スマホでも簡単に購入から送金までできるコインチェック
手数料が日本一安いザイフ
は両方とも抑えておきたい取引所です!

この記事を読んだ人はこちらも読んでいます

Thumb仮想通貨取引所を比較!国内取引所まとめ一覧からランキング5選!【最新版】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨(ビットコイン)の種類の特徴とランキング一覧【2017年から2018年 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side