ビットコインとライトコインの違いを特徴とともに徹底比較!

ビットコインとライトコインの特徴と違いを、比較しながらご紹介します。なぜビットコインの送金は遅くなってしまうのか、そしてなぜライトコインは速いのか、segwitの効果とは?よく似ている特徴でも比較すると、詳しい違いが分かります。

ビットコインとライトコインの違いを特徴とともに徹底比較!のイメージ

目次

  1. 1この記事のポイント!
  2. 2ビットコインとは?
  3. 3ライトコインとは?
  4. 4ビットコインとライトコインを比較
  5. 5ビットコインとライトコインの違い
  6. 62018年のビットコインとライトコインのチャートはものすごい?
  7. 7ビットコインとライトコインの違いまとめ
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

この記事のポイント!

12月に入って価格を4倍に爆騰させたライトコイン!

そんなライトコインってそもそもどんな仮想通貨?
ビットコインに似ているって言うけどどんなもの?


今回はそんなライトコインについて以下の点から解説します!
 

  • ビットコインとライトコインの特徴
  • ビットコインとライトコインの違いと比較
  • ビットコインのマイニングやトランザクションの特徴

12月に入ってビットコインを超える伸びを見せたライトコインは今一番稼げるアルトコインの一つです!
そんなライトコインを購入するならここ!という取引所をご紹介!


<コインチェック>
コインチェックはライトコインを含む13もの仮想通貨を取り扱っています!
そんなコインチェックのおすすめポイントはハッキングの被害にも補償をしているという安心の取引所ということです!

操作も簡単で安心のコインチェックでアルトコイン投資を始めるのが一番おすすめです!

コインチェックで扱っているライトコインを含む将来有望な通貨について詳しく知りたい方はこちら!

Thumbコインチェック(coincheck)の取り扱い通貨・銘柄の種類を紹介! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

<GMOコイン>
ライトコインを買うのに一番安い取引所はGMOコインです!
GMOという上場会社のグループ会社で信頼もできます!

取引も簡単な画面で利用できるので、コインチェックと一緒に登録をおすすめします!

GMOコインの口座開設はこちらで解説!

ThumbGMOコインの口座開設(登録)・本人確認方法を徹底解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

ビットコインとは?

ビットコイン世界初の仮想通貨です。ビットコインが先駆けとなり、現在数1000種以上の仮想通貨が生まれています。

ビットコインの特徴は、ブロックチェーンによるP2P(ピアツーピア)セキュリティの強さです。

P2Pとはネットワークシステムの一つで、通信の際、中央管理者介さずに直接相手に送る方法です。これにより管理者を必要としない低コスト性と、中央管理者に全て委ねられないことがセキュリティの強さにつながります。

また、ビットコイン他仮想通貨全般の特徴として「ブロックチェーン」が使われており、トランザクション(取引)の記録を最初に行ったときからすべて記録しています。この記録自体が証明書であり、誰かが横取りしようとしても、トランザクションの記録に矛盾が生じるため守ることができます。

ビットコインは管理者も存在せず、国に依存している通貨ではないため、相場が国内事情に左右されないことが強みです。国内で金融破綻があったときに資産を避難するため、ビットコインを買うということもありました。

Thumbビットコイン価格が最高値を更新!価格変動の原因は?1週間の推移をウォッチ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

世界中で注目を浴びてこれからも価格が上がるであろうビットコインを買うのにおすすめの取引所はzaifです!

ザイフならビットコインを売買するだけでビットコインをもらえるキャンペーン中!
ビットコインをお得に買うならzaifが一番!

ザイフの口コミや体験談について詳しく知りたい方はこちら!

ThumbZaifの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

ライトコインとは?

ライトコインは、

「ビットコインのライバル」や
「ビットコインが金ならライトコインは銀」

と呼ばれることが多い、ビットコインと対になるような存在の仮想通貨です。

なぜそのような位置づけができているかというと、ライトコインはビットコインの欠点を改良した、とても実用性の強い特徴を持っているからです。

ビットコインの欠点は「スケーラビリティ問題」と呼ばれる、送金速度の遅さにあります。

一回のトランザクション記録に10分ほどもかかってしまい、ただ送金するのみならまだしも買い物に使う通貨としては遅すぎることが問題視されていました。

ライトコインはビットコインのP2P、ブロックチェーンのシステムといういいところはそのままに、マイニング時のアルゴリズムが簡単にするという欠点を解消しています。

ブロックチェーンはトランザクション時、マイナーと呼ばれる人々に「マイニング」され取引を記録します。その記録に使われる暗号が「スプリクト(Scrypt)」とよばれるアルゴリズムです。

そのため、マイナーの人々がマイニングに参加しやすく、送金速度の速さの要因になっています。

さらに2017年4月に、「segwit(セグウィット)」と呼ばれるブロックチェーンのプログラムが導入されました。segwitとは簡単に説明すると、トランザクションのデータブロックのサイズをそのままに、データ量を圧縮してくれるソフトです。

segwitによりデータ量も余裕が生まれ、トランザクションの負荷も軽くなっています。アルゴリズムの簡単さとsegwit、この2つの要因により、ライトコインはビットコインと比較して速い送金が実現されています。

Thumbライトコインとは?ビットコインとの違いや特徴、今後の価格や将来性を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

説明にもあったビットコインをよくした仮想通貨のライトコインの購入は、coincheckがおすすめです!

coincheckはライトコインも含めて将来有望な13種類もの仮想通貨を扱っています。


それらの仮想通貨の中にはこの1年間で10倍、100倍も価格が上昇しているコインもあるので、coincheckで扱っている銘柄に投資して大きく稼ぐなら今がオススメです!

コインチェックで取り扱っている仮想通貨について詳しく知りたい方はこちら!

Thumbコインチェック(coincheck)の取り扱い通貨・銘柄の種類を紹介! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

ビットコインとライトコインを比較

  ビットコイン ライトコイン
発行日 2009年1月 2011年10月
アルゴリズム SHA-256 Scrypt
名称 BTC LTC
上限 2100万BTC 8400万LTC
送信時間
(ブロック生成時間)
約10分 約2.5分
マイニング時の初期報酬 50BTC 50LTC
現在のマイニングの報酬 12.5BTC 25LTC
segeit導入時期 2017年8月 2017年4月
創業者・開発者 不明(現在有力なのはサトシ・ナカモト氏) Charlie Lee(チェック・リー)氏
時価総額 約36兆円 約2兆円
現在価格 約215万円 約36000円

(2017/12/21現在の価格)

こちらはビットコインとライトコインの特徴の比較表です。

マイニングの報酬とは、トランザクション後マイナーに支払われる仮想通貨を指します。インフレを防ぐために4年に一度半減期」というものがビットコインもライトコインも存在し、迎えると報酬が半分になってしまいます。

ビットコインは2017年の初めに半減期を迎え、さらにマイニング報酬は下がっています。他の特徴と比較しても、ライトコインが優勢な面が強いですが、価格やチャートの差はかなり開いたままになっています。

ビットコインは初めての仮想通貨で知名度が圧倒的に高く提携している企業にも差があることがライトコインの弱みといえるでしょう。

それでは、ビットコインとライトコインの違いを細かく比較して行きましょう。

ビットコインとライトコインの違い

①発行枚数の違い

ビットコインとライトコインの大きな特徴の違いとして、まず発行枚数の違いがあります。
 

  • ビットコイン=2100万枚
  • ライトコイン=8400万枚

実に4倍の違いです。

これは開発者であるCharlie Lee氏がライトコインを発行する際、送金速度が速いライトコインの特徴を見越して上限を高く設定しています。ビットコインの上限が近づく中、ライトコインはまだ余裕がありますので、将来性も高い印象を感じます。

②ブロック生成時間の違い

ブロック生成の時間はすなわち「送金時間」のことです。マイニングが完了するまでの時間をさします。

  • ビットコイン=約10分

  • ライトコイン=約2.5分


こちらもライトコインが4倍近く速いことが分かります。クレジットカードよりは少し遅いですが、仮想通貨の中ではかなり速く決済を済ませることが可能です。

③技術の違い

ビットコインとライトコインの技術の違いは、アルゴリズムがもっとも特徴的です。

ビットコインのアルゴリズムである「SHA-256」は一般的な機材では解読することができないほど複雑で、かなりの電気を消費し、送金時間もその分かかってしまいます。

さらにASICという中国マイナー勢が利用してビットコインの問題を起こしているマイニングチップを利用できないようにして公平性を担保しています!

また一方、ライトコインの「Spryct」は一般的なPCでも解読可能で電力も抑えられます。ビットコインと比較して、欠点を大幅に改良したライトコインは、技術力でも差を感じますね。

④マイニング(採掘)の違い

先ほど行ったとおり、ビットコインのマイニングは専用の機材が必要で、マイニングの専門の企業や個人が行う状態にあります。そのため参加人数がしぼられるため、8/1のビットコインキャッシュ分裂など多くの問題の元凶になっています。

その点ライトコインでは多くのマイナーが参加して分散してマイニングできるという元々のビットコインの理想的な形を実現しやすいという強みを持っています!

Thumbブロックチェーンとは?仕組み・特徴をわかりやすく解説【初心者向け】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

ライトコインは、最近価格が大きく高騰していて、将来性が期待されているコインです!

そんなライトコインはbitFlyerでも手に入ります!

ビットコイン取引量日本No.1のbitFlyerは国内最大の取引所でセキュリティも万全なので安心して取引できます!
bitFlyerでビットコインとライトコインを購入するなら下のボタンをクリック!
簡単1分でアカウントができます!

2018年のビットコインとライトコインのチャートはものすごい?

ビットコインとライトコインの現在価格を比べると、約200万に対し約3万円と、かなりの開きがあります。

しかしライトコインは12月10日、ゲーム配信会社のsteam(スチーム)がビットコインの利用を廃止し、ライトコインを採用したニュースが流れました。

それまで、ライトコインは1万円ほどだったのですがそれ以降そのこともあり、1週間で3万越えを果たしました

そのときのチャートを少しみてみましょう。

↑ビットコインの価格チャート(90日分)

↑ライトコインの価格チャート(90日分)

こちらがビットコインとライトコインのチャートです。10日のあたりを見ると、ビットコインのチャートはやや下がり気味になって、一方ライトコインのチャートは大きく伸び上がっているのが分かります。

しかし、ビットコインも手前で少々伸びていますね。ニュースをみると恐らく南アフリカでビットコイン利用可能なシステムが増えたことが原因かも知れません。

さらに12月は、ビットコインのハードフォークによる分裂が今月だけで約5件あるそうです。ビットコインの価格変動は予想をつけるには非常に難しい状態といえます。

その結果によっては価格変動が大きく変わってくる可能性もありますが、少なくともライトコインは今後しばらく需要が増えていきそうです。steamを遊ばれるかたはぜひライトコインの購入もおすすめします。

Thumbsegwit2xのハードフォークとは?ビットコインの分裂と問題点解説 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

そんな価格急上昇中のライトコインは、coincheckでの購入がオススメ!

coincheckはライトコインも含めて13種類もの仮想通貨を扱っています。

この1年間で10倍、100倍も価格が上昇しているコインもあるので、ライトコイン以外のコインもおすすめです!

さらにcoincheckでは万が一の時も100万円の補償をしてくれる世界でもトップクラスの安心さ!
この機会に口座を持っていない人はぜひ口座開設を!

ビットコインとライトコインの違いまとめ

ビットコインとライトコインの特徴の違いや比較をまとめましたが、いかがでしょうか? ライトコインはよくビットコインの影響を受けて相場が動く、と言われます。価格やチャートでもビットコインとライトコインは対という意識が強いのかも知れません。
(最近は逆相関のこともあります。)

ライトコインはまだビットコインより知名度も低いですが、実用性が強いため、一度提携すると長く活躍する仮想通貨といえます。

もしかすると近い将来、ビットコインと肩を並べる存在になるかもしれません。ビットコインとライトコインを購入するときは、お互いのニュースをよく確認しておくことも、買うタイミングの目安になるでしょう。

ライトコインはビットコインと肩を並べる存在になると言われているくらい将来性が高いので、今のうちに購入しておくことがオススメです!
(2017年12月入って2週間で価格を3倍に伸ばしています)

ライトコインはbitFlyerでの購入が良いでしょう。
bitFlyerは、ビットコインの国内取引量がナンバーワンでビットコインの購入にも優れています。

ライトコインは今後価格が上昇する可能性が高いので、是非この機会にbitFlyerでビットコインもライトコインも購入しておきましょう!
bitflyerも万が一の時の補償を行っている信頼できるおすすめの取引所です!

ライトコインについて詳しく知りたい方はこちらへ!

Thumbライトコインとは?ビットコインとの違いや特徴、今後の価格や将来性を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbbitflyer(ビットフライヤー)でのライトコイン(litecoin)の買い | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

この記事を読んだ方はこちらも読んでます

ThumbbitFlyerの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨取引所を比較!国内取引所まとめ一覧からランキング5選!【最新版】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side