イーサリアム(ETH)のマイニング方法とは?難易度と今後の可能性について

ビットコインのマイニングは聞いたこともある方が多いと思いますが、イーサリアム(ETH)のマイニングは聞いたことがない方が多いと思います。イーサリアム(ETH)のマイニングについて難易度や今後の可能性についてなど見ていきます!

イーサリアム(ETH)のマイニング方法とは?難易度と今後の可能性についてのイメージ

目次

  1. 1この記事のポイント
  2. 2イーサリアム(ETH)とは
  3. 3イーサリアム(ETH)で稼ぐ方法は大きく分けて2つ
  4. 4イーサリアム(ETH)マイニングとは
  5. 5イーサリアム(ETH)のマイニングはできなくなる
  6. 6イーサリアム(ETH)マイニングの方法
  7. 7GPUを用意して行う方法(マイニングプールを利用)
  8. 8クラウドマイニングを行う方法
  9. 9イーサリアム(ETH)以外の仮想通貨のマイニング
  10. 10イーサリアム(ETH)のマイニングは儲かる?難易度は?
  11. 11イーサリアム(ETH)マイニングの現状
  12. 12イーサリアム(ETH)マイニングの今後の可能性
当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

この記事のポイント

今回は初めてできたアルトコインで、現在世界3位であるイーサリアムのマイニングについて見ていきます!

イーサリアムは今後マイニングによる承認方式じゃなくなる(PoW→PoS)とも言われていますが、現状ではマイニングによってイーサリアムは動いています。

そんなイーサリアムのマイニングについて以下の点でまとめていきます!
 

  • イーサリアム(ETH)のマイニングとは
 
  • イーサリアム(ETH)のマイニング方法について
 
  • イーサリアム(ETH)は儲かるのかどうか、難易度はどうか
 
  • イーサリアム(ETH)の今後の可能性について

以上の4点です。


ちなみにイーサリアムは来年さらなるアップデートを予定しており、今後も価格の高騰が予想されています!

そんな将来有望なイーサリアムはマイニングもおすすめですが、長期保有による投資もおすすめです!
今年一年間で90倍もの伸びを見せたイーサリアムは今後も楽しみな仮想通貨の一つです!

イーサリアムを購入するならイーサリアム以外にも将来有望な仮想通貨を取り扱っているコインチェックがおすすめ!

イーサリアム以外にも通貨が豊富なコインチェックで取り扱っている通貨について詳しく知りたい方はこちら!

Thumbコインチェック(coincheck)の取り扱い通貨・銘柄の種類を紹介! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

イーサリアム(ETH)とは

まず、イーサリアム(ETH)について見ていきましょう。

イーサリアム(ETH)は、2013年にヴィタリック・ブテリン氏によって設計された仮想通貨です。

イーサリアム(ETH)を設計したヴィタリック・ブテリン氏は、ブルームバーグが発表した2017年に最も影響力がある人物ベスト50に選ばれました。ヴィタリック・ブテリン氏はわずか23歳ながら、イーサリアム(ETH)の開発に取り組むと共に世界中を飛び回って啓蒙活動を行っています。

イーサリアム(ETH)は現在、時価総額が8兆円を超えており、仮想通貨時価総額ランキング2位と多くの人々から支持されています。
仮想通貨は1000種類以上もあるので、これはとても凄いことです。

イーサリアム(ETH)は、ビットフライヤーコインチェックザイフなど日本の仮想通貨取引所で扱われるようになり、現在多くの取引所で扱われています。

ThumbbitFlyerの口座開設からビットコインの入金・買い方まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
ThumbZaifの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

イーサリアム(ETH)の特徴

次に、イーサリアム(ETH)の特徴について見ていきましょう。

イーサリアム(ETH)の最大の特徴として、スマートコントラクトという技術が使われているという点があり、この技術がイーサリアム(ETH)を理解する上で重要なポイントとなってきます。

スマートコントラクトとは、ブロックチェーン技術を更に拡張させたものになります。


ビットコインでは、ブロックチェーン上に取引履歴を保存するだけですが、イーサリアム(ETH)では取引履歴を保存するだけでなく、様々なデータをそこに乗せることができるようになっています。

例えば、「今AさんからBさんに不動産の所有権を渡します」といったような契約自体をブロックチェーン上に記録できるということです。

ブロックチェーンでは、データの変更や削除などの改ざんが極めて難しいので、契約が不正に書き換えられるといったことがありません。
そのため安心して、契約情報も一緒に管理ができます。


このスマートコントラクトの技術によって、イーサリアムの安全性が保証されていることがわかりました。

Thumbイーサリアムとは?仕組みや購入方法などの基本的なことを解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

イーサリアム(ETH)で稼ぐ方法は大きく分けて2つ

イーサリアム(ETH)で稼ぐ方法は、大きく分けて2つあります。

一つは、イーサリアム(ETH)への投資、もう一つはイーサリアム(ETH)のマイニングです。
一つ一つ見ていきましょう!

イーサリアム(ETH)への投資

まず、イーサリアム(ETH)の投資を見ていきましょう!

イーサリアム(ETH)で稼ぐ方法の一つとして、イーサリアム(ETH)への投資が挙げられます。
イーサリアム(ETH)への投資を行う場合は、仮想通貨取引所でイーサリアム(ETH)を取引します。

イーサリアム(ETH)は日々価格が変動しており、株とは異なり、365日24時間価格が激しく変動しています。
イーサリアム(ETH)は、年始に1000円近くで取引されていましたが、現在は、90000円近くで推移しています。
およそ、90倍の価格上昇をしており、さらに価格は上昇する可能性が高いと見られています。


来年はさらなるアップデートを予定しており今後もイーサリアム(ETH)の成長は止まらないでしょう!

さらにイーサリアムは今後様々な分野での活用が予想されていて、トヨタやマイクロソフト社などの超有名企業も利用すると言われています!

イーサリアム(ETH)の価格は今後も上昇するものとみられていますので、早めに保有するのがおすすめです!

イーサリアムを安全に保有するならコインチェックがおすすめ!

Thumbコインチェック(coincheck)でイーサリアム(ETH)の買い方・手数料ま | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]


イーサリアムを取引するならビットフライヤーがおすすめ!ビットフライヤーならビットコイン建てで本気のトレードをできる機能を搭載!

手数料も安くトレードができるビットフライヤーは中~上級者向け!

Thumbbitflyer(ビットフライヤー)取引所でイーサリアムを購入する方法と手数料 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

イーサリアム(ETH)のマイニング

イーサリアム(ETH)で稼ぐ方法のマイニングを見ていきましょう!

イーサリアム(ETH)で稼ぐもう一つの方法のとして、イーサリアム(ETH)のマイニングが挙げられます。
こちらは、投資に比べると馴染みは薄く、参入者も少ないでしょう。

イーサリアム(ETH)のマイニングにはとても膨大な計算処理を要するのでこのマイニングの手伝いをしてくれた人に対しては見返りとして報酬が支払われます。

このマイニングには、イーサリアム(ETH)の投資の価格変動リスクのようなリスクがありません。
では、イーサリアム(ETH)のマイニングについて次で詳しくみていきましょう!

イーサリアム(ETH)マイニングとは

イーサリアム(ETH)マイニングとは何か詳しくみていきましょう!

マイニング(採掘)とはなんぞやと思う方もいると思いますが、採掘とは、宝石や鉱石を掘り起こすのと同じ感じです。

鉱石や埋蔵金は採掘されることで存在が認識され、初めて使えるようになります。
イーサリアム(ETH)も同じで採掘されることで初めて使えるようになり、それが新規発行通貨として世の中に出回るようになります。

イーサリアム(ETH)は採掘することで初めて新規発行通貨として世の中に出回ると言いましたが、実際どれくらいが出回っているのでしょうか?
イーサリアム(ETH)は、最初7200万枚を発行して、6000万枚が一般向け、残りの1200万枚が開発者グループ向けに発行されました。

上のTotal Ether Supplyという部分をみればわかるように既にイーサリアム(ETH)は、約9676万枚発行されています。

イーサリアム(ETH)はビットコインのように発行上限が決まっておらず、無限に発行を続ける可能性があるとみられています。

そのため、今後いつまでマイニング(採掘)によって報酬が発生し続けるのか解らないので、急に発行を停止する可能性も少なからずあるという状況です。

稼ぐ方法として、マイニングだけでなく、投資の方も検討しておいた方がいいでしょう。

イーサリアム(ETH)のマイニングはできなくなる

仮想通貨のマイニングの正体は、送金などの取引の記録をブロックチェーンに記録(承認)するという作業を行うことで、その作業の対価として、新しく発行された仮想通貨で報酬を貰えることです。

新しく発行された通貨であることから、マイニング(採掘)と呼ばれています。

そしてそのマイニングの仕組みにはいくつかのアルゴリズムがあるのです。

プルーフオブワーク(PoW)

ビットコインや現在のイーサリアム(ETH)など、多くの通貨に使われているのがPoWという仕組みです。

仕事の証明」とも訳されるように、ブロックチェーンへの記録のために膨大な計算をしてくれた人が報酬を得ることができます。
そしてその計算が速い人のみが報酬を貰える仕組みとなっています。

これこそマイニングはコンピューターの性能が高くないとできない理由であり、参加者が増えることで難易度が上がる理由となっています

イーサリアム(ETH)は2018年3月5日現在、このアルゴリズムを採用しています。

プルーフオブステーク(PoS)

こちらは「仮想通貨を保有する量による証明」です。

PoWではコンピューターの処理能力によりマイニングをする権利がもらえましたが、PoSでは仮想通貨を保有している量と期間が重要になってきます。

つまり、その通貨をより多く、より長い間保有している人が優先的にマイニングの権利が与えられます。

厳密にはマイニングではなくステーキングと呼ばれ、保有しているだけで報酬がもらえるようになっています。

そしてイーサリアム(ETH)はPoWからPoSに移行する予定であることを明かしており、マイニングプールなどの高性能なコンピューターであってもマイニングができなくなることになります。

Thumb仮想通貨専門用語集・ビットコイン専門用語集【初心者向けに基礎から解説】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

イーサリアム(ETH)マイニングの方法

イーサリアム(ETH)マイニングの方法を見ていきましょう!

イーサリアム(ETH)マイニングの方法は2通りあります。
 

  • GPUを用意して行う方法
 
  • マイニングを行っている会社のマイニング権を購入するか、年間契約するクラウドマイニングという方法

それぞれの方法を見ていきましょう!

GPUを用意して行う方法(マイニングプールを利用)

イーサリアム(ETH)のマイニングを行う一つの方法として、GPUを用意して行うというやり方があります。

マイニングのなかでも最近ではプールマイニングというやり方が一般的となっています。
プールマイニングとは、マイニングを1つのサーバー内で他のユーザーと一緒に行うというマイニングのやり方です。

現在、マイニングに参入する企業は増えており、個人でのマイニングではあまり利益は出ず収入源とならなくなってきています。

そのため、個人でマイニングをするには他のユーザーと協力してマイニングを行うプールマイニングというやり方が主流となっています。

プールマイニングを行うための手順としては、
マイニングに必要なものをまずは準備する必要があります。

イーサリアム(ETH)のプールマイニングの際に必要なものとその費用

イーサリアム(ETH)のプールマイニングの際に必要なもの

イーサリアム(ETH)マイニングの際に用意するものについて見ていきましょう!

イーサリアム(ETH)マイニングは、GPUで行います。
GPUとは、グラフィックス プロセッシング ユニットの略で、画像処理などの演算に特化したプロセッサです。
マイニングの際はGPUが、マイニングに必要な膨大な計算を行ってくれるという訳です。

GPUは一般的なパソコンに実装されているので、お手元のパソコンでマイニングが行えます。
ただ、一般的なパソコンに実装されているGPUは、性能が低いものが多いので、別途でGPUを購入してマイニングを行うことがイーサリアム(ETH)マイニングの世界では一般的です。

ビットコインのマイニングではASICという専用の採掘機がないと、高効率でマイニングができなかったため、とても高価な採掘機を買ってマイニングを行う必要がありましたが、イーサリアム(ETH)ではこの必要がありません。

ただ、イーサリアム(ETH)でのマイニングは、GPUや自作パソコンだったりの知識が求められます。
その知識がなければ、マイニングの準備段階で苦労する可能性が高いです。

イーサリアム(ETH)のマイニングの際にかかる費用

イーサリアム(ETH)のマイニングにかかる費用としては、設備投資のための初期費用と設備を動かすための電気代の2つがかかってきます。


イーサリアム(ETH)のマイニングでは、初期投資としてGPUの購入費用がかかってきます。
GPUは1〜5万円で買えるため、ビットコインのマイニングよりは安価でマイニングに参入することが出来ます。

マイニングを試してみたいという程度でしたら、1万円で買えるお手頃なGPUでマイニングを始めると良いと思います。

GPU以外にもGPUを動かすための電気代がかかってきます。
マイニングでは電力を多く消費するため、この電気代を無視できません。

日本の電気代を他国とくらべてみると真ん中あたりのようですが、中国やインドネシアなどは電気代がとても安いです。
現状では、電気代の安さからのマイナーの大半が中国にいます。

日本でマイニングを行うと電気代が大きなネックとなり、マイニングでの利益よりも費用の方がかさんでしまう可能性もあります。

そのため、マイニングの方が投資よりもリスクが高いなんて可能性もあるかもしれません。

必要な機材がそろったらマイニングプールでマイニングするための準備

マイニング用のウォレットのダウンロード

プールマイニングのサービスを提供しているサイトに登録→ワーカーの設定

マイナーの準備→マイニングの開始


となり、ビットコインのマイニング時の手順と同じですが、プールマイニングのサービスを提供しているサイトへの登録とマイナーの準備の際に必要となるマイニングソフトがビットコインマイニングの場合とは異なってきます。

まず、どのマイニングプールを選べばいいのか見ていきましょう!

上の図は過去24時間のマイニングプールの分布です。
それぞれのマイニングプールを提供しているサイトがマイニングプール全体の中で占める割合を表しています。

これを見ると、

f2poolというプールが26%
ethpool/ethermineというプールが25.6%


であり、この2つがマイニングプール全体の半分以上を占めていることがわかります。

このマイニングプールの中でもethpool/ethermineは、英語に対応しているのでここのマイニングプールが使いやすいと思います。

マイニングプールはほとんどが海外サイトで、日本語に対応しているサイトはあるものの、日本サイトがほぼ無いというのが現状です。

そして、次にマイニングソフトを見ていきましょう!
イーサリアム(ETH)マイニングでは、Claymore’s Dual GPU Minerというマイニングソフトがオススメされています。

このマイニングソフトだと、イーサリアム(ETH)のマイニングをしながら効率を落とさずに他の通貨のマイニングもできます。
そのため、Claymore’s Dual GPU Minerは多くのマイナーに使われています。

このマイナーソフトは無料で使用ができますが、イーサリアム(ETH)専用のマイニングモードだと1%、デュアルマイニングモードだと2%の手数料がかかります。

クラウドマイニングを行う方法

イーサリアム(ETH)のマイニングでは、GPUを用意してマイニングを行う方法以外に、クラウドマイニングという方法があります。

クラウドマイニングとはマイニングを行っている会社のマイニング権を購入するか、年間契約することでマイニングに参加するやり方です。

マイニング団体やサービスに預けたお金がマイニングの活動に使われ、そのマイニング活動で出た利益を預けたお金に応じて分配するというものです。

イメージ的には、株式投資などの資産運用と似ていると思います。

クラウドマイニングは、自分の持っているパソコンや専用の採掘機を用意して行うやり方と異なって、
 

  • マイニング専用の採掘機やコンピュータを用意する必要がない
 
  • マイニングの際の電気代がかからない

という2つのメリットがあるため、始めやすいです!

しかし、株式投資などの資産運用と同じく、クラウドマイニングは長期的な利益が期待されるもので、短期的に利益を出したい、すぐに収入を得たいという場合には向いていないです。
​​​​​​​

すぐに収入を得たいのだったら、GPUを用意して行うやり方をオススメします。

イーサリアム(ETH)以外の仮想通貨のマイニング

イーサリアム(ETH)以外の仮想通貨のマイニングとして有名なのは、ビットコインのマイニングです。

ビットコインのマイニングは、イーサリアム(ETH)のマイニングと異なって専用の採掘機がないとマイニングにおいて優位性を保てず、競争も激しいです。

そのため、

 

  • 「性能が高い高価専用の採掘機を持っている」

かつ
 
  • 「電気代が安い場所でマイニングを行う」

という2つの条件をクリアしないと、マイニングで儲けることは難しいです。

実際、ビットコインのマイニングでは中国のマイナーによって、寡占が続いており問題となっています。

イーサリアム(ETH)のマイニングでも中国のマイナーによる寡占が起きていますが、ビットコインのマイニングではそれが更に顕著になっています。

イーサリアム(ETH)以外のアルトコインのマイニングも視野に入れたほうがいい?

 イーサリアム(ETH)やビットコインは競争が激しいため、これら以外のアルトコインでのマイニングも視野に入れるといいでしょう。

アルトコインだと、イーサリアム(ETH)やビットコインよりもマイニング難易度が低いものが多いので、個人でも儲けることができるチャンスが増えてきます。

とはいえ、アルトコインはビットコインよりも知名度が低く、流通量が少なく、さらに突然使えなくなる可能性もあるので、慎重な検討が必要です。

どのコインでマイニングするかという選択は非常に重要なのでここは、しっかりと情報収集をして信頼性のあるコインでマイニングを行いましょう。

Thumbモナコイン(monacoin)のマイニング(採掘)のやり方と収益性を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbライトコイン(Litecoin)のマイニング(採掘)方法とマイニングプールの選び方! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbビットコインマイニング(採掘)は儲かる!?利益・やり方などを徹底調査! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

イーサリアム(ETH)のマイニングは儲かる?難易度は?

イーサリアム(ETH)のマイニングは儲かるのでしょうか?そして難易度はどうなのでしょうか?

イーサリアム(ETH)のマイニングは儲かる?

結論から言うと、イーサリアム(ETH)のマイニングで儲けるのは困難だと言えます。

理由としては、

「高性能なGPUがある」

かつ

「電力代が安い」

という条件をクリアしていないと、イーサリアム(ETH)のマイニングで稼ぐことは難しいからです。


ビットコインのマイニングに比べると、競争が緩い、初期投資が少なくて済むと言えますが、仮想通貨のマイニング全体でみると競争は激しく、初期投資が必要と言えます。

イーサリアム(ETH)のマイニングの収支と効率は?

こちらのページでイーサリアム(ETH)のマイニングでどれだけ稼げるのか、収支はどうなるのかを計算することができます。

HashRateというのがマシーンのパワーであり、これが大きいほど時間あたりにイーサリアム(ETH)のマイニングできる量が大きくなります。

自分のコンピュータのHashRateは、ethermineのページで見ることができます。

右上の検索フォームに自分のETHアドレスを入れると、イーサリアム(ETH)の自分のマイニングの状況を調べることができます。
Reported Hashrateという項目のMH/sという単位の数字が、自分のマシンのパワーとなっています。

例えば2018年3月5日現在、60MH/sで消費電力を600wとすると、年間で約65,000円の利益となっています。

こちらは先ほど説明したように、GPUの性能と電気代などに左右される部分なので、各自で計算してみてください。

また上記の計算では年間で利益が出ていますが、イーサリアム(ETH)のマイニング自体ができなくなる可能性があるということも念頭に置いておきましょう。

イーサリアム(ETH)のマイニングの難易度は?

また、マイニングの難易度は急上昇しており、マイニングによって得られる報酬は昔に比べて減っています。

マイニング参加者増える

マイニング難易度が上昇する

マイニング報酬が減少する

しかし、仮想通貨の価値が上がるからさらに参加者が増える

というループを繰り返し、マイニングで儲けることは難しくなってきています。

そのため、マイニングで儲けたいならば、イーサリアム(ETH)以外のマイニング難易度が低い仮想通貨でマイニングを行うことをおすすめします。

また、イーサリアム(ETH)で儲けたいならば、イーサリアム(ETH)への投資で儲けることをオススメします。儲ける難易度がマイニングよりも圧倒的に低いです。
ただしイーサリアム(ETH)への投資は、マイニングと違って初期投資が必要にならないですが、価格変動が激しいため、損をするという可能性があります。

イーサリアム(ETH)のマイニング難易度が上昇している一方で、価格は日々上昇しているため、イーサリアム(ETH)への投資は今がチャンスと言えます。

イーサリアム(ETH)マイニングの現状

イーサリアム(ETH)マイニングの現状を見ていきましょう!

まず、マイニング難易度ですが、イーサリアム(ETH)のマイニングの難易度は日々上昇しています。

さらにマイニングへの参加者は増えていて、報酬は減少しているという現象が起こっています。

報酬を得るには、GPUを強化したり、最新のGPUを買い続けるなど様々な困難を乗り越える必要があります。

イーサリアム(ETH)のマイニングにはどんな人が参加してる?

次に、イーサリアム(ETH)のマイニング参加者についていきます。

イーサリアム(ETH)にはブロックチェーン技術が使われており、分散型ネットワークによって中央管理者を無くし、みんなで通貨を管理していこうという非常に民主主義的な理念が根底にあります。

しかし、実際にはマイニングに参加しているのは、中国のマイナーが大半で中央集権的であると言えます。
そのため、本来目指した民主主義的な通貨といえるかは微妙なところです。

イーサリアム(ETH)の方向性については、開発者グループ、マイナー、取引所などのビットコインに関わる人々によって決められますが、今の状態だと、少数のマイナーが大きな力を握る可能性は出てきます。


より多くの個人がマイニングに参加することが望ましいですが、イーサリアム(ETH)ではその状態を実現できる可能性が低そうです。

イーサリアム(ETH)マイニングの今後の可能性

イーサリアム(ETH)マイニングの今後の可能性について見ていきましょう!

イーサリアム(ETH)マイニングは、今後更に

マイニング参加者増える→マイニング難易度が上昇する→マイニング報酬が減少する

というループが繰り返され、マイニングで稼げる可能性は徐々に低くなってきそうです。

今でさえ、マイニングで稼ぐことが難易度が高いのでイーサリアム(ETH)のマイニングに手を出すかは慎重に考えたほうが良いかもしれません。


逆に、イーサリアム(ETH)への投資は、イーサリアム(ETH)の価格が上昇しているので現状
「確実に儲けることができる」と言っても過言ではありません。

イーサリアム(ETH)で稼ぐことを考えているのなら投資をする方がおすすめです!

Thumbイーサリアム(ETH)のチャートは長期的に上がる?相場推移と今後の将来性! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

イーサリアム投資におすすめの取引所!

イーサリアム投資におすすめの取引所の一つ目はコインチェック!

 

  • 初心者の人でも簡単に購入ができて便利!
 
  • 他の取引所よりもスマホの性能が高い!チャートの確認や仮想通貨の購入もサクサク!
 
  • ハッキング被害への補償がある安心の取引所!

イーサリアム投資をこれから始めるならコインチェックはまず抑えるべき取引所です!

コインチェックの口座開設手順についてはこちらで解説!

Thumbcoincheckの口座開設からビットコインの入金・買い方まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

すでにコインチェックは持っていて、アルトコイン投資もしている人で、まだバイナンス持っていない人は今すぐ登録をオススメします!

次のイーサリアムやリップルなどのような将来有望なアルトコインで日本で手に入らない通貨を数多く取り扱っているバイナンスは今のうちに登録しておくべき取引所です!

2018年に200倍の上昇をする可能性を持つ通貨を買うならバイナンスです!

この記事を読んだ人はこちらも読んでいます

Thumbイーサリアムとは?仕組みや購入方法などの基本的なことを解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side