zaif(ザイフ)の2段階認証の設定と解除方法!【スマホ・PC】

zaif(ザイフ)のセキュリティにかかせない2段階認証の設定について解説します。また、zaif(ザイフ)にログインできない場合の2段階認証の解除の仕方についても説明します。スマホが紛失・故障等のとき、この解除ができないとログインできないので覚えておきましょう。

zaif(ザイフ)の2段階認証の設定と解除方法!【スマホ・PC】のイメージ

目次

  1. 1zaif(ザイフ)の2段階認証とは?
  2. 2zaif(ザイフ)のスマホの2段階認証の設定方法
  3. 32段階認証後にやっておくべき事
  4. 4zaif(ザイフ)の2段階認証の解除方法
  5. 5そもそもzaif(ザイフ)にログインできない場合は?
  6. 6他取引所では2段階認証しておくとこんなメリットが!
  7. 7zaif(ザイフ)の2段階認証の設定と解除方法!【スマホ・PC】まとめ
当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目の通貨を安く手に入れられる最近大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

zaif(ザイフ)の2段階認証とは?

財務局から仮想通貨交換業者として正式に登録された仮想通貨取引所zaif(ザイフ)はセキュリティ面でも大変安全な取引所と言えるでしょう。

しかし、何らかの理由であなたのメールアドレス・パスワードが第三者に漏れた場合には、通常のログイン方法だけでは不正アクセスをされてしまう可能性があります。

そこでzaif(ザイフ)では、通常のメールアドレスとパスワードでのログインに加えて、スマホの認証アプリを使って2段階でログインする方法2段階認証が推奨されています。


2段階認証が設定できセキュリティがしっかりしているZai(ザイフ)は国内で手数料の安さNo.1の取引所!Zaif(ザイフ)の登録がまだの人はこちらから簡単に30秒でアカウント開設ができます!

ザイフの口座開設手順についてはこちらで解説

ThumbZaif(ザイフ)のアカウント作成・登録から入金方法まで詳しく解説!

zaif(ザイフ)のスマホの2段階認証の設定方法

ここではパソコンとスマホを使ってのzaif(ザイフ)の2段階認証の設定をご紹介します。
まず、パソコン上でzaif(ザイフ)のサイトを開き、メールアドレスとパスワードを入れて通常のログインをします。

ログインができましたら、アカウントから登録情報と本人確認を選び、セキュリティをクリック、その後2段階認証設定をクリックします。

 

zaif(ザイフ)の2段階認証を行うためのスマホアプリの設定方法

ここで、Zaif(ザイフ)で2段階認証を行うためのスマホのアプリを用意する必要があります。


iOS(iPhone/ipad)の場合
・Google Authenticator
・IIJ SmartKey
・Authy


Androidの場合
・Google認証システム
・Authy 2-Factor Authentication
・(Wear対応) Auth2 - 2段階認証アプリ


がzaif(ザイフ)では推奨されています。
ご自身のスマホに対応したアプリをダウンロードしてください。

ここでは私も使っているiOSのGoogle Authenticatorを使っての設定方法についてご紹介します。

Google Authenticatorを使っての2段階認証の設定方法

アプリを起動させて[設定を開始]をタップします。

アプリからバーコードをスキャンをタップします。

zaif(ザイフ)のサイトのセキュリティーから[2段階認証の設定を開始]ボタンをクリックするとQRコード画面が現れるので、そのQRコードをアプリで読み込みます

アプリの画面に6桁の数字が表示されます。2段階認証アプリに表示される6桁の数字をzaif(ザイフ)ではトークンと呼びます。

私はこのGoogle AuthenticatorのアプリをZaif(ザイフ)以外にもCoincheckやほかのシステムの2段階認証でも使っていますので、下のように数字が3列出てきていますが、zaif(ザイフ)に必要な数字(トークン)は下に[zaif.jp:メールアドレス]が表示されています。

このzaif(ザイフ)PCサイトの[登録後、2段階認証アプリに表示されたトークンを入力して完了です]の箇所にトークンを入力して確認ボタンをクリックすると完了です。

2段階認証後にやっておくべき事

2段階認証の設定が終わって、一安心…いえいえ、まだ大事なことが残っています。これらをやっておくことで、zaif(ザイフ)のセキュリティをさらに強化することができたり、スマホをどこかに置き忘れたとき、水没したとき、機種変更等で2段階認証を解除しなければなくなったときに大変便利です。

2段階認証の設定項目を選択

2段階認証の設定が終わると[2段階認証を使う場面の設定]という画面が現れます。

zaif(ザイフ)の2段階認証は、「ログイン」だけではなく、出金や基本情報の変更等、19項目の確認の際に適用ができます。

最初の設定ですべてにチェックが入っていますので、2段階認証を外したい項目があればチェックをはずし、2段階認証アプリの6桁のトークンを入力し、[設定を更新]をクリックします。

2段階認証の設定の解除を忘れた時にも役に立つ!バックアップコードの取得

機種変更するときにそのままスマホのデータを引き継いでも、Google Authenticatorはデータの引き継ぎができませんので2段階認証できず、ログインできないということが起こります。

あらかじめ2段階認証の設定を解除ていれば、通常ログインだけでzaif(ザイフ)のサイトに入る事ができ、再度2段階認証の設定をすればよいのですが、うっかり解除を忘れた、また急な破損・紛失等で2段階認証の設定が解除ができずログインできないというときに役に立つのがバックアップコードです。

このバックアップコードをあらかじめきちんと取得しておけば、Google Authenticatorなどの2段階認証アプリをスマホの紛失で使えなくなったときも、機種変更等をしたのに2段階設定の解除を忘れたときも、ログインできないという事態を免れることができますので、必ず取得しておきましょう。

先ほどの[2段階認証を使う場面の設定]の下にある[バックアップコードの確認と印刷]をクリックします。
すると、10個のバックアップコードの数字がでてきますので、そちらを印刷し、大事に保管しておきましょう。

一度使用されたバックアップコードは次は使用できませんので、バックアップコードのすべての数字を使った後は新たにバックコードを発行し直してください。

パスワード類は整頓して管理

仮想通貨をされている方は、zaif(ザイフ)以外にも取引所を開設されているかたも多いのではないでしょうか。

また、他のサイトでもパスワードを確認される所が増えてきていますが、セキュリティーのためにパスワードはすべて変えているという方は多いと思います。

しかし、パスワードが増えてくると「どれがどのサイトのパスワードか忘れた」という事態も起こりやすくなりますので、パスワードを設定した際にはそのつどノートや手帳など、パソコンやスマホとは別のところへ書いて保管する事でパスワードを忘れたという事態を回避しましょう。

zaif(ザイフ)の2段階認証の解除方法

スマホの機種変更等でバックアップを復元してもGoogle Authenticator等の2段階認証アプリのデータは引き継げません。そうすると2段階認証ができなくなり、ログインできないという大変困った状態になりますので、2段階認証を解除する必要があります。

zaif(ザイフ)の2段階認証の解除 ①バックアップコードを持っている場合

2段階認証設定の段階できちんとバックアップコードを取得している方は、バックアップコードの1つをログイン画面の2段階認証トークンに入力するとログインできます。

一度使用したバックアップコードは使用できなくなるのでチェックをいれておきましょう。10個すべてのバックアップコードを使い切った場合は新しいバックアップコードを発行しましょう。

その後、2段階認証設定の一番下にある[2段階認証の停止]のところでパスワードを入力すると、2段階認証が解除されます。
 

zaif(ザイフ)の2段階認証の解除 ②バックアップコードを持っていない場合

機種変更をした、水没した、故障した、スマホをなくした、でもバックアップコードを取得しておくのを忘れたという場合はzaif(ザイフ)のお問い合わせページで[お問い合わせ内容]から[2段階認証]を選び、メールアドレスを入力し、[本文]に以下を入力し送信します。

1.zaif(ザイフ)登録者の名前、フリガナ
2.zaif(ザイフ)に登録した住所
3.zaif(ザイフ)登録の日時
4.取引の履歴
5.zaif(ザイフ)に登録している電話番号

 

zaif(ザイフ)が本人確認ができ次第、2段階認証を解除してくれますが、現在zaif(ザイフ)は登録者が急激に増え、問い合わせの返事がかえってくるまでにかなり時間がかかると聞いています。

その間ログインできない状態が続く事は、精神的にも辛いものがありますので、やはり、あらかじめバックアップコードをとっておくことを強くお勧めします。

そもそもzaif(ザイフ)にログインできない場合は?

zaif(ザイフ)にログインできない場合、いくつかのことが考えられます。

ログインの時に[認証できませんでした]と表示される場合

まず、メールアドレスとパスワードをもう一度確認してみて下さい。メールアドレスが1文字抜けていたとかは私もよくやってしまいます。

メールアドレスもパスワードも間違っていなく、トークンも入れてもログインできない場合、間違っていないと思っていたパスワードが違う可能性が強いです。

別の思い当たるパスワードを入れてみてもやはりログインできない場合は、こちらも以下のことを入力の上、お問い合わせフォームより問い合わせます
何度かパスワードを試してみて、アカウントにロックがかかってログインできない場合は、その事も記入しておきましょう。

1.zaif(ザイフ)登録者の名前、フリガナ
2.zaif(ザイフ)に登録した住所
3.zaif(ザイフ)登録の日時
4.取引の履歴
5.zaif(ザイフ)に登録している電話番号

ログインしたときに403などのエラーが出てログインできない場合

403などの数字がでてログインできない場合は、ブラウザを再読み込み、またはキャッシュを削除するか、一度他のブラウザで再度ログインしてみてください。

他取引所では2段階認証しておくとこんなメリットが!

zaif(ザイフ)にはないサービスなのですが、他取引所では2段階保証をしておくことで万が一のときに大切な仮想通貨を保証してくれるところもあります。

bitFlyer(ビットフライヤー)の補償

本人確認が承認されて二段階認証を設定しているトレードクラスのユーザで、ログイン時と日本円出金時に二段階認証を設定しているユーザについて、不正な「日本円出金」盗難被害が会った場合に、

・100万円未満の資産の方は10万まで
・100万円以上の資産の方は500万円まで


補償するというものです。仮想通貨が盗まれた場合の補償はありません


国内で最も多くのユーザーがいるビットフライヤーはZaif(ザイフ)同様信頼できる取引所です。
ビットコイン取引量が国内No.1でビットコインのトレードをしっかりしたい人ならビットフライヤーがおすすめ!

ビットフライヤーの口座開設手順についてはこちら!

Thumbbitflyer(ビットフライヤー)の本人確認の手順と時間と必要書類まとめ!

coincheck(コインチェック)の補償

coincheck(コインチェック)の場合の内容は、二段階認証を設定しているユーザが不正ログインされ、盗難などの被害にあった場合

・100万円まで


補償されるというものです。日本円・仮想通貨どちらの場合でも補償されます

補償の範囲が広く、安心の大手取引所のコインチェック!
国内最多のアルトコインの取り扱い量で、ビットコイン以外の取引にも興味がある人は絶対に外せない取引所です!
コインチェックもたった30秒でアカウント開設ができます!

補償プログラムについて詳しくはこちらのページもご覧ください。

Thumbビットフライヤー・コインチェックの補償(保証)とは?不正ログインに対する保険サ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

zaif(ザイフ)の2段階認証の設定と解除方法!【スマホ・PC】まとめ

zaif(ザイフ)の2段階認証の設定と解除方法を簡単に説明しました。
2段階認証はあなたの仮想通貨を守る大切なセキュリティですので、面倒でも設定しておきましょう。

その際、2段階認証アプリをGoogle Authenticatorなどデータの復元機能がないアプリをお使いの場合、機種変更やスマホをなくしたり故障したときに備えて、トークンの変わりに使えるバックアップコードも必ず取得しておきましょう。


機種変更のときに2段階認証アプリの事を忘れたことで2段階認証が解除できず、ログインできない状態が長く続いてとても困ったという話もよく聞きますので、これを読んでいてバックアップコードを取っていなかったという方はすぐに取得してプリントアウトすることをお勧めします。

また、機種変更等で2段階認証を解除した後は、必ずzaif(ザイフ)から2段階認証の再設定をしておきましょう。

他社の2段階認証についても知りたい方はこちら

Thumbコインチェック(coincheck)二段階認証の設定・解除・再設定方法まとめ!
ThumbbitFlyer(ビットフライヤー)の二段階認証の設定・解除方法!【PC/アプリ】

この記事を読んだ方はこちらも読んでいます

Thumb仮想通貨取引所を比較!国内取引所まとめ一覧からランキング3選!【最新版】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb【取引所比較】コインチェック(coincheck)とビットフライヤー(bitflyer)とザイフ(zaif)でどれが良い?

仮想通貨取引所ランキング

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side