ビットコインマイニング(採掘)は儲かる!?利益・やり方などを徹底調査!

ビットコインで儲かるには投資かマイニングが必要となってきます。投資に関して知っている方は多いと思いますが、マイニングについて知っている方は少ないと思います。今回はビットコインマイニング(採掘)が収入源となるかどうかまたそのやり方などを徹底調査していきます!

ビットコインマイニング(採掘)は儲かる!?利益・やり方などを徹底調査!のイメージ

目次

  1. 1この記事のポイント
  2. 2ビットコインとは
  3. 3ビットコインで稼ぐ方法は大きく分けて2種類
  4. 4ビットコインのマイニングとは
  5. 5ビットコインのマイニング(採掘)のやり方
  6. 6自分でビットコインのマイニングをする際に必要なものとかかる費用
  7. 7アルトコインのマイニング
  8. 8ビットコインマイニングは儲かる?
  9. 9ビットコインマイニングの現状
  10. 10ビットコインマイニングの今後
当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目の通貨を安く手に入れられる最近大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

この記事のポイント

今回は1年で価格が20倍にも上がって大注目のビットコインの稼ぎ方の一つであるマイニングについて詳しく見ていきます。
 

  • ビットコインマイニングとは何か
 
  • ビットコインマイニングのやり方
 
  • ビットコインマイニングは収入源として儲かるのか

ということの3点について詳しく見ていきます!
最近は大企業の参入がニュースになるなど注目が上がっているマイニングについて見ていきましょう!

ThumbDMMが仮想通貨マイニング事業に参入!「DMMマイニングファーム」とは? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

ビットコインとは

マイニングの話をする前にそもそもビットコインとは何なのかについて話をしましょう!

ビットコインとは、2009年1月3日に誕生した通貨で、簡単にいうとインターネット上で使えるお金です。
仮想通貨や暗号通貨と呼ばれているデジタル通貨の一種であり、デジタルゴールドとも呼ばれています。

ビットコインに使われているブロックチェーン技術はすごい!

ブロックチェーンを利用したビットコインは銀行などの金融機関の真逆の存在です。
どう真逆かと言うとその成り立ち方が真逆です。

銀行などの金融機関では、すべてのデータを保有し管理するため中央集権的なシステムです。
しかしビットコインは、ブロックチェーンという技術により銀行のような管理者が存在しません。
ビットコインの凄さはそういった管理をする人がいなくてもセキュリティを高く保っているところです。

ブロックチェーンという技術は今までのデータをすべてを記録している台帳をみんなで手分けして分散管理をしていることを可能にするものです!
そのため、ブロックチェーンは分散型台帳記録とも呼ばれています。

銀行などの金融機関が保有している取引履歴は、一箇所に保存されているのでなんらかの形でその一箇所のデータが消えてしまうと取引履歴の全てのデータが消えてしまうため、非常に注意が必要であるのとセキュリティ対策が必須になってきます。

しかし、ビットコインだと取引履歴が分散して保存されているので、一箇所のデータが消えてしまっても全ての取引履歴が消えてしまうということはありません。
そもそも、ブロックチェーン技術を使うとデータの変更や改ざんが理論上不可能であるので、このようなデータが消えてしまうということは起こり得ないです。

また、ブロックチェーンでは取引データがオープンとなっているので取引の透明性も高いです。
透明性が高いため、信頼性を保証できます。
そのため、ビットコインという通貨は信頼性が非常に高い通貨と言えます。

ブロックチェーンについて詳しく知りたい方はこちら!

Thumbブロックチェーンとは?仕組み・特徴をわかりやすく解説【初心者向け】

ビットコインについて詳しく知りたい方はこちら!

Thumb ビットコインのチャートを長期的に見て流れや価格相場を予想する方法! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

さらにブロックチェーンのすごいところを銀行と比較すると、銀行では海外送金を依頼する際は、SWIFTという海外送金システムを使い海外送金をするのですが、承認などの手間がかかり、送金に時間と費用を要しました。

しかし、ビットコインだと誰かに手数料を払って海外に送金をしない、つまり銀行のような仲介機関を通さずとも、個人個人、直接的に送金ができるのでこの送金の手間や費用を省くことが出来ます。

そのため、ビットコインは効率的で安価に送金できるので送金に向いていると言えます。


また、ビットコインは価格の変動が激しいため、不安定だと言われることもありますが、これは裏を返せば大きなリターンを得られるであろう投資対象になるということです。
そのため、株式や債権などの金融商品と同じく、資産運用の対象として投資ができます。


まとめると、ビットコインは
 

  • セキュリティが高く、安全な通貨
 
  • 透明性、信頼性が高いため、信用できる通貨
 
  • 送金が効率的かつ安価でできるので送金に向いている
 
  • 値動きを利用した資産運用が可能

ということになります。

ビットコインで稼ぐ方法は大きく分けて2種類

今までビットコインの特徴を見てきました。

特徴の一つにもありましたが、ビットコインはその価格の変動が激しいため投資で大きくリターンを得やすいとお伝えいたしましたが、ビットコインで稼ぐには投資以外にも方法があります!

ビットコインで収入を得る方法は、ビットコインへの投資とビットコインマイニングの大きく分けて2種類あります。

Thumbビットコイン(仮想通貨)で稼ぐには?稼ぐ・増やす方法と仕組みの入門ガイド! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

ビットコインへの投資

ビットコインで儲かる方法は、ビットコインへの投資があります。

ビットコインは日々価格が変動しており、株とは異なり、365日24時間価格が激しく変動しています。
ビットコインは1月の初めは10万円代で推移していましたが、2018年1月1日現在は、160万円代で取引されており、1月からビットコインへの投資をしていたら16倍以上になるというとても凄まじい価格の急上昇をしています。

ビットコイン投資は価格変動によるリスクがあり、投資によって得することもあれば、損することもあります。
しかし、ビットコインの価格は長期的にみると上昇し続けています!

将来的に1BTC=5000万円になるという予想もされており、ビットコイン投資は大きな魅力があります!

ビットコイン投資をするなら、次の取引所がおすすめです!

<ザイフ>
ザイフは日本で最も手数料が安い取引所として有名です!
さらにザイフでは、ビットコインを売買するだけで、ビットコインをもらえるというキャンペーンもしています!
ビットコイン投資をするなら、ぜひお得なザイフではじめましょう!

ビットコインマイニング

ビットコインで儲かる方法として、ビットコインマイニングがあります。

ビットコインマイニングとは、とても膨大な計算処理を要するのでこのマイニングの手伝いをしてくれた人に対しては見返りとして報酬が支払われます。
この報酬はビットコインで支払われます。

このマイニングには、ビットコインの投資の価格変動リスクのようなリスクがありません。
ではマイニングとは具体的にどんな作業をすることなのか次で詳しく見ていきましょう!

ビットコインのマイニングとは

ビットコインのマイニングとはその名の通り、ビットコインのネットワークを動かすために計算をしてビットコインを生み出す作業のことを意味します。

ビットコインを採掘するとは?となると思いますが、マイニングという概念を一つ一つ紐解いていきましょう。

採掘というと、鉱石や埋蔵金などを連想すると思いますが、鉱石や埋蔵金は採掘されることで存在が認識され、初めて使えるようになります。

ビットコインも同じで採掘されることで初めて使えるようになり、それが新規発行通貨として世の中に出回るようになります。

ビットコインは、デジタル通貨なのでもちろん地中に埋まってるわけではなく、インターネットと接続されているデバイスを使って採掘をします。現在ではスーパーコンピューターのような大きな演算能力を持ったパソコンを使ってマイニングを行うのが一般的なようです。

無限にマイニングはできない?

ビットコインを一生マイニングし続けてずっとそれで利益を出して生きていけるのではないかと思う方もいると思いますが、無限にマイニングはできません。

日本銀行のような中央銀行はいくらでも貨幣を発行できるのですが、ビットコインの発行枚数(埋蔵量)は決まっており、発行枚数は2100万枚までと決まっています。
それは、予定では2141年に全て採掘しつくされる予定となっています。

2017年1月時点では、1600万枚以上のビットコインが発行されていており、残りの500万枚のビットコインをマイナーがマイニングすることでビットコインをどんどん発行していきます。

今の時点で1600万枚で残りが500万枚ならすぐに終わっちゃうじゃないか!と思いますよね。

実は、ビットコインのマイニングで得られる採掘量はどんどん減っていきます。

それじゃあマイニングっていいことないじゃないか!って思いますよね。

実はそうでもなくて、だんだんと入手がしにくくなるとどうなるかと言うと、希少性がついて、ビットコインの一つ一つの価格が上がるのです。
ビットコインの採掘量が減れば欲しくても手に入らない状態になるので希少価値が高くなり価格がどんどん釣り上がります。

なので、ビットコインの価格は将来的に上がっていくと言われていて、早い目に持っておいたほういいということになります!

ビットコインのマイニング(採掘)のやり方

ビットコインのマイニング(採掘)のやり方は大きく分けて2つあります。

1つは、自分の持っているパソコンや専用の採掘機を用意して行うやり方

もう1つは、マイニングを行っている会社のマイニング権を購入するか、年間契約するクラウドマイニングというやり方です。

それぞれのやり方を見ていきましょう!

自分の持っているパソコンや専用の採掘機を用意して行うやり方

自分の持っているパソコンや専門の採掘機を用意して行うやり方にもいくつかのマイニング方法があります。

最近では個人でマイニングをするとなると、プールマイニングというやり方が一般的となっています。

プールマイニングとは、マイニングを1つのサーバー内で他のユーザーと一緒に行うというマイニングのやり方です。

現在、マイニングに参入する人々は増えており、一人でのマイニングでは性能が非常に優れている高価な設備を導入しないと、あまり利益は出ず収入源とならなくなってきています。

そのため、個人でマイニングをするには他のユーザーと協力してマイニングを行うプールマイニングというやり方が主流となっています。


実際にプールマイニングを行う手順としては、
マイニング用のウォレットのダウンロード

プールマイニングのサービスを提供しているサイトに登録

ワーカーの設定

マイナーの準備

マイニングの開始


このような手順を踏みます。

プールマイニングのサービスを提供しているサイトは、ANTPOOLF2Poolの2つのサイトがオススメとなっています。

ANTPOOLは現在世界最大のマイニングプールとなっていて、マイニングのシェアの18%を占めていて、手数料をマイナスにすることによってユーザーの心を掴んでいます。とてもお財布に優しいですね。

クラウドマイニングを行うやり方

次に、クラウドマイニングというもう一つのマイニングのやり方について見ていきましょう!

クラウドマイニングとはマイニングを行っている会社のマイニング権を購入するか、年間契約することでマイニングに参加するやり方です。

マイニング団体やサービスに預けたお金がマイニングの活動に使われ、そのマイニング活動で出た利益を預けたお金に応じて分配するというものです。


イメージ的には、株式投資などの資産運用と似ていると思います。

クラウドマイニングは、自分の持っているパソコンや専用の採掘機を用意して行うやり方と異なって、

 

  • マイニング専用の採掘機やコンピュータを用意する必要がない
 
  • マイニングの際の電気代がかからない

という2つのメリットがあるため、始めやすいです。

しかし、株式投資などの資産運用と同じく、クラウドマイニングは長期的な利益が期待されるもので、短期的に利益を出したい、すぐに収入を得たいという場合には向いていないです。

すぐに収入を得たいのだったら、そもそもマイニングではなく仮想通貨投資(特にアルトコイン投資)がおすすめです!
短期で10倍や100倍になる通貨について詳しく知りたい方はこちら!

Thumb仮想通貨(ビットコイン)の種類の特徴とランキング一覧【2017年から2018年 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb【290円突破】リップル(XRP)価格が超高騰中!この1年で約391倍! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨ネム(XEM/NEM)の特徴・価格推移・今後の将来性を解説 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

自分でビットコインのマイニングをする際に必要なものとかかる費用

ビットコインのマイニングでクラウドマイニングでは必要なものはないと言いました。

もしも、クラウドマイニングよりも多くのマイニング報酬がもらえる、自分でマイニングをしたいのなら、その際に必要なものとかかる費用を見ていきましょう!

ビットコインのマイニングに必要なもの

まず、ビットコインのマイニングに必要なものは、パソコンorスマホor専用の採掘機です。

しかし、マイニングするにはパソコンとスマホは時間と電池の無駄となり、オススメされていません。

さらにパソコンといっても、一般的に販売されているパソコンではオススメではないということで、マイニング専用マシンによって一般的にマイニングがされています。

もし自分でマイニングをするなら専門のマイニング用の機械を購入して行うのがおすすめです!

専用の採掘機としては、ASICという特定の計算に特化したプロセッサを使います。

これは、パソコンに搭載されているCPUやGPUよりも処理能力が高く、計算に特化しているために1計算あたりの消費電力が少ないので、ビットコインマイニングのためのパソコンにはほとんどすべて入っているものです。

そして、インターネットと接続されたパソコンやスマホなどのデバイスや専用の採掘機だけでは採掘はまだできません。
マイニングソフトとマイニングウォレットを用意する必要があります。

マイニングソフトは、ビットコインを採掘するためのもので、マイニングウォレットは採掘したビットコインを保管しておく財布のような役割を果たします。

マイニングソフトに関しては、NiceHash Minerがオススメされています。
仮想通貨ではビットコイン以外の通貨でもマイニングができますが、通常マイニングソフトはその仮想通貨に合わせて選ばなくてはなりません。

しかし、NiceHash Minerを使う場合は自動的に自分のパソコンで最も効率よくマイニングを行ってくれる仮想通貨を選んでくれて、自動でマイニングをしてくれるので、多くの手間を省くことが出来ます。
マイニングした通貨は自動的にビットコインに変換されて報酬として支払われます。

またマイニングウォレットに関しては、Jaxxがオススメされています。
Jaxxはビットコインやイーサリアムなど複数の通貨を保有できる他、WindowsやAndroid、iPhoneなどの複数のデバイスで管理できます。

もちろん、先程のNiceHash Minerで得たマイニング報酬をJaxxに保存することもできます。

マイニングにかかる費用

マイニングは単に利益が出るだけではなく、費用がかかります。

この費用はパソコンや専用の採掘機などのデバイスの初期投資費の他にも、そのデバイスを動かすための電気代がかかってきます。

マイニングは電力を非常に要するため、マイニングをする上では電気代が重要になってきます。


まず、専用の採掘機から見ていきますが、採掘機の能力によって値段は大きく変わってきます。
5000円近くで買えるお手頃な採掘機もあれば、100万円近くする採掘機もあります。

収入を得られる前に初期投資の費用がかかってしまうので、収入に応じて収入を圧迫しない程度の採掘機を選びましょう。

マイニングを試してみたいということでしたら、まず最初は、収入が圧迫しない程度の価格がお手頃なものに手を付けてみるといいとおもいます。

次に、電力についてですが、マイニングをする際は多くの電力を要します。
日本の電気代を他国とくらべてみると真ん中あたりのようですが、中国やインドネシアなどは電気代がとても安いです。

現状では、電気代の安さからビットコインのマイナーの大半が中国にいます。

日本でマイニングを行うと電気代が大きなネックとなり、マイニングでの利益よりも費用の方がかさんでしまう可能性もあります。

もしかしたら、マイニングよりもビットコインへの投資の方がリスクが低いということも有り得そうです。

アルトコインのマイニング

今までビットコインのマイニングについて見てきましたが、アルトコインのマイニングに関しても見ていきましょう。

マイニングに関しては、ビットコインでのマイニングが有名となっていますが、ビットコインが有名になるにつれてマイニングへの参加者が増えています。

そのため、マイニングによって利益を得ることが難しくなってきましたが、アルトコインだとビットコインのマイニングよりも簡単に利益が得られる場合があります。

だったら、アルトコインのマイニングをすることで利益を得たほうがいいのではないかと思う方もいるかもしれません。
しかし、アルトコインはビットコインよりも知名度が低く、流通量が少なく、さらに突然使えなくなるリスクもあります。

ビットコイン以外のアルトコインでマイニングを行おうと考えている方は、どのアルトコインでマイニングを行うかが重要になってくるので、各アルトコインの現状や将来性をしっかりと理解した上でマイニングの検討をしましょう!

Thumbモナコイン(monacoin)のマイニング(採掘)のやり方と収益性を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbイーサリアム(ETH)のマイニング方法とは?難易度と今後の可能性について | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

ビットコインマイニングは儲かる?

ここまで、ビットコインのマイニングについて詳しく見てきましたが、そもそもビットコインマイニングは儲かるのでしょうか?

結論から言うと、個人がビットコインマイニングで利益の出る収入源として儲けることは難しいと思われます。

ビットコインマイニングは儲かることもあれば、逆にマイニングへの費用がかさむことで赤字になってしまう可能性もあります。

マイニングはかなり電力を使うため、中国などの電気代が安い国で行ったほうが費用を抑えられるので、本格的にマイニングを行うとしたら、日本以外の電力代が安い国で行うと儲かる可能性が高くなります。

マイニングで得られる利益よりもマイニングにかかる費用が上回ってしまったということはよくある話なので、どのマイニング用の設備を選ぶか、どこの国でマイニングを行うかということは儲かる上でとても重要な視点となってきます。

ビットコインで儲かるには、ビットコインへの投資かビットコインのマイニングの2つの方法があるということはお伝えしましたが、管理人の意見としては、ビットコインへの投資の方が儲かるのではないかと思います。

何故なら、ビットコインのマイニングは参入障壁が高くなっており個人で儲かることが難しくなっていることに対して、ビットコインへの投資は日々多くの投資家が参入してくることで価格が上昇しているので、ビットコインを持っているだけで儲かる可能性が高いからです。

そのため、ビットコインマイニングのように初期投資をする必要があるものよりも、初期投資のないビットコインへの投資の方がいいと考えられると良いと思います。もちろんビットコインは値動きが激しくリスクがあるため、すべての資金を突っ込んでと言うのはおすすめしません。

とはいえ、ビットコインは将来性が高いので儲かる可能性は高いと言えます!
ビットコインはなるべく早めに保有しておいたほうがいいでしょう。

Thumbビットコイン投資の始め方!失敗しないおすすめの方法! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

ビットコインマイニングの現状

今まではビットコインマイニングの仕組みや方法について見てきましたが、ビットコインマイニングの現状を見ていきましょう!

ビットコインマイニングですが、マイニングの難易度は日々上昇しています。

こうしてマイニング難易度が上昇している中、マイニングを行う事業者が増え、マイニングを行う工場を設立する会社もあるくらいです。

日本でも大企業がマイニング事業を始めると宣言し、GMOはなんとそのための独自のチップを開発し、工場は熱効率を考えて北欧で始めるとしました。

ThumbDMMが仮想通貨マイニング事業に参入!「DMMマイニングファーム」とは? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

中国内モンゴル自治区のオルドス市では、ビットコインの採掘を行う世界最大のマイニング工場があります。ここでは、マイニング用の2万5000台のマシンがマイニングのために動き続けています。

このような工場が出てくるため、マイニングは非常に競争の激しいマーケットとなっています。

また、このような工場は電力をものすごく使うため、電力代の安い中国に多いです。
そのため、ビットコインのマイニングでは中国が7割強を占めています。

ビットコインはもともと非中央集権的で民主主義的な通貨を目的として作られましたが、マイニングでは中国企業の寡占が起こっているので中央集権的となっているとの批判もあります。


ビットコインの現在は、開発者グループ、マイナー、取引所などのビットコインに関わる人々によって決められますが、今の状態だと、少数のマイナーが大きな力を握ってしまうことになり、民主主義的とは言えず、ビットコインの設計目的で重視されていた民主主義的という部分からずれてきてしまいます。

このように現状としては、ビットコインマイニングは競争が激しく、一部の企業の寡占状態になってしまうという問題を抱えています。
このようなビットコインマイニングの問題点を解決する通貨としてビットコインゴールドという仮想通貨の代表格であるビットコインのハードフォークによって、分裂してできた新しい仮想通貨があります。

ビットコインゴールドが普及すれば、現在の仮想通貨で起こっているマイニングの問題を解決できるかもしれません。

Thumbビットコインから生まれたビットコインゴールドがついにリリース! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

ビットコインマイニングの今後

ビットコインマイニングの今後についてですが、更に多くの事業者がマイニングに参加することでより競争が激しくなるのではないかと見られています。

日本では、インターネット関連の事業を行うGMOとDMMがマイニング事業への参入をしていますが、仮想通貨はまだ黎明期と言われているので今後、マイニング事業に参入してくる事業者は増えていくでしょう。
しかし、電気代や設備の関係で中国などの電気代が安い国やそもそもコンピュータを冷やすためのファンの電気代がかからない北欧などでのマイニングが主流になっていくでしょう。

個人がビットコインマイニングで儲かることは厳しくなってきていますが、クラウドマイニングの登場やアルトコインのマイニング等で利益の出る収入源を確保できる儲かるチャンスは増えています。

また、利益の出る収入源として、ビットコインマイニングだけではなく、ビットコインへの投資でも儲けることができるのでビットコインへの投資に関してもしっかりと理解をすると良いでしょう。

今後もビットコインに関してしっかりと情報をチェックしていきましょう!

ビットコイン投資をするならおすすめの取引所はここ!

ビットコインのマイニングについて見てきましたが、用意をすることが多かったり、長期的な稼ぎになったりとデメリットもありました。

そこで、簡単に始められて、短期でもしっかり利益がでるビットコイン投資をするならここという取引所をご紹介!

<ザイフ>
日本で最も手数料が安い取引所として人気の取引所です。

なんとビットコインを取引すればするほどビットコインがもらえるというキャンペーンをしていて、ビットコイン投資をしたい人なら絶対に押さえておきたい取引所です!

ザイフは今人気のため新規口座開設が殺到し口座開設に時間がかかるので早めに口座開設を済ませて置きましょう!

ザイフの口座開設手順についてはこちらで解説!

Thumbzaifの口座開設からビットコインの入金・買い方まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

<バイナンス>
ビットコイン取引量で12月世界一にもなった取引所のバイナンスもビットコイン取引をするならおすすめの取引所です!

バイナンスはビットコイン取引量で世界一なので、多額の取引も簡単にできます!
そして何よりも、そのビットコインによって他の多くの将来有望なアルトコイン投資をすることができます!

日本の取引所のほとんどはビットコインを他の通貨に投資ができないので、とても便利です!

今後100倍や200倍になる通貨はバイナンスから出るとも言われていますのでこの機会にぜひ登録をおすすめします!

バイナンスの口座開設手順についてはこちらで解説!

ThumbBinance(バイナンス)取引所の登録方法から口座開設までの使い方まとめ! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

この記事を読んだ方はこちらも読んでます

Thumbビットコインの取引所間の価格差で稼ぐ!【アービトラージ(裁定取引)】
Thumb高騰し続けるビットコインの今後の展望は?将来の価格と相場予想!

仮想通貨取引所ランキング

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side