Zaif(ザイフ)のアカウント登録から口座開設までの方法【キャンペーン情報記載】

Zaif(ザイフ)のアカウント登録と、口座開設についてまとめました!Zaif(ザイフ)でアカウント登録、口座開設をするならこの記事を見て行えば全部出来ます。また、Zaif(ザイフ)で行われたキャンペーンについてのキャンペーン情報もまとめました。

Zaif(ザイフ)のアカウント登録から口座開設までの方法【キャンペーン情報記載】のイメージ

目次

  1. 1Zaif(ザイフ)のアカウント登録から口座開設までの大まかな流れ
  2. 2Zaif(ザイフ)のアカウント登録と口座開設で必要なもの
  3. 3Zaif(ザイフ)のアカウント登録方法
  4. 4本人確認/口座開設の手続き
  5. 5Zaif(ザイフ)の口座開設のキャンペーン情報
  6. 6アカウント登録/口座開設前の確認事項
  7. 7Zaif(ザイフ)のアカウント登録から口座開設までの方法まとめ
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

Zaif(ザイフ)のアカウント登録から口座開設までの大まかな流れ

国内の仮想通取引所の中でも手数料がかなり安いZaif(ザイフ)。そんなZaif(ザイフ)で口座開設して仮想通貨の取引を行いたいなら、どのような方法が行うのでしょうか。

まずは、Zaif(ザイフ)で仮想通貨取引が出来る状態にする為に、アカウント登録から口座開設までの大まかな流れをご紹介します。

ザイフの特徴や評判などを知りたい方はこちら!

Thumbzaif(ザイフ)の手数料・特徴・評判は?他取引所と徹底比較!

Zaif(ザイフ)口座開設をするにはアカウント登録から始める

Zaif(ザイフ)で口座開設をするには、Zaif(ザイフ)のアカウント登録を行うことが必須になります。アカウント登録の方法は、下記の方法になります。

 

  1. Zaif(ザイフ)のホームページにログインし、メールアドレスの登録を行う。
  2. メールアドレスの登録を行うと、Zaif(ザイフ)からメールアドレスが届くので、メール本文のURLをクリックする。
  3. Zaif(ザイフ)にログインする為のパスワードの設定を行う。パスワードの設定が完了すると、アカウントが作成される。

このようにアカウント登録の方法自体は、シンプルな方法になっています。

Zaif(ザイフ)で仮想通貨取引を行うなら口座開設が必須

Zaif(ザイフ)で仮想通貨取引を行いたいなら、アカウント登録だけでは不十分です。取引を行うのに必要な口座を作成する必要があります。

口座開設の方法は、下記の方法になります。

 

  1. アカウントの基本情報を登録する。
  2. 銀行口座を登録する。
  3. SMSでの電話番号認証を行う。
  4. 本人確認書類の提出を行う。

上記の方法でZaif(ザイフ)の口座が作成され、仮想通貨取引が出来る状態になります。その為、仮想通貨取引を行うにはアカウントの登録と口座開設をセットで行わなければなりません。

Zaif(ザイフ)のアカウント登録と口座開設で必要なもの

Zaif(ザイフ)のアカウント登録と口座開設を行うには、予め用意しなければならない必要なものがあります。その必要なものがなければ、Zaif(ザイフ)のアカウントを取得したり、Zaif(ザイフ)の口座を作成することが出来ません。


Zaif(ザイフ)のアカウント登録と口座開設で必要なものについて見ていきましょう。

Zaif(ザイフ)のアカウント登録で必要なもの

Zaif(ザイフ)のアカウント登録で必要なものは、メールアドレスが必要になります。アカウント登録ではメールアドレスを介し、Zaif(ザイフ)のホームページに登録したメールアドレスの確認を行いますので、Zaif(ザイフ)に登録するメールアドレスを予め用意する必要があります。

またアカウント登録では、Zaif(ザイフ)にログインする為のパスワードの設定も行いますので、パスワードをメモするメモ帳なども用意しておきましょう。

Zaif(ザイフ)の口座開設で必要なもの

Zaif(ザイフ)の口座開設で必要なものは、本人確認書類とスマホが必要になります。本人確認書類とは、具体的には下記の書類の内、1点が必要になります。
 

  • 在留カード
  • 運転免許所
  • マイナンバーカード
  • 日本国のパスポートやビザ

また上記の書類が用意出来ない場合は、下記の複数の書類を用意出来れば本人確認書類として認められます。

(上記の書類が用意出来ない場合)
・住民票or健康保険証+電気・ガス・水道料金などの公共料金の明細書
・住民票+健康保険証

Zaif(ザイフ)のアカウント登録方法

Zaif(ザイフ)のアカウント登録や口座開設で必要なものがわかったところで、Zaif(ザイフ)のアカウント登録方法について見ていきましょう。

画像を交えながらZaif(ザイフ)のアカウント登録方法を具体的に解説していきます。

Zaifの公式ページでメールアドレスを入力する

まず初めに、Zaif(ザイフ)の公式ページにアクセスし、トップページの「無料登録はこちら」のボタンをクリックして下さい。「無料登録はこちら」のボタンは、トップページの上部にあります。

「無料登録はこちら」のボタンをクリックすると、ユーザー登録のページに移ります。このページでは、Zaif(ザイフ)に登録するメールアドレスを入力し、メールアドレスの入力が終わったら下部の登録ボタンをクリックします。

登録ボタンをクリックすると、上記のメールアドレスに確認メールを送信しましたとの画面が出ます。この画面が出たら、Zaif(ザイフ)に登録したメールアドレスにログインしましょう。

ZaifからのメールのURLからメールを確認

メールアドレスが正しく登録できていれば、メールアドレスに「Zaif(ザイフ) メールアドレス確認」と言うメールが届きますので、こちらのメールをクリックしましょう。

メールを開いたらメール本文のURLをクリックし、続いてZaif(ザイフ)にログインする際のパスワードの設定に移ります。

パスワードの設定

メール本文のURLをクリックしたら、Zaif(ザイフ)のパスワードを設定する画面に移ります。まずパスワードの設定を行う前に、上記の画像で丸で囲っている部分に利用規約、重要事項説明のリンクがありますので、リンクから利用規約、重要事項説明を確認して下さい。

利用規約、重要事項説明を確認したら、上記の画像のように「利用規約と重要事項説明について同意します」との項目がクリック出来るようになりますので、こちらの項目をクリックしましょう。

Zaif(ザイフ)のパスワードを登録する際は、下部のメッセージ欄にあるパスワードの強度が50%以上になるよう、Zaif(ザイフ)のパスワードを考える必要があります。因みに、「&」や「%」、「$」等の記号を組み合わせてパスワードを入力すると、パスワードの強度がかなり上がります。

Zaif(ザイフ)のパスワードを設定する際は、「&」や「%」、「$」等も使いながらパスワードの登録を行うことをオススメします。

パスワードとパスワードの確認の項目の入力が完了したら、下部にある「同意して登録」ボタンをクリックします。

「同意して登録」ボタンをクリックすると、Zaif(ザイフ)のアカウントが作成されアカウント登録作業は完了します。

そして、上記の画像のようにZaif(ザイフ)へログインする画面に切り替わりますので、続いて口座開設の手続きをしたい場合は、Zaif(ザイフ)で登録したメールアドレスとパスワードを入力し、Zaif(ザイフ)に作成したアカウントへログインしましょう。

moriguchi

(30)

Zaif(ザイフ)のアカウント登録は非常に簡単です。入力することが少なく、メールアドレスさえ用意できれば直ぐにZaif(ザイフ)のアカウントが作成できます。この際、Zaif(ザイフ)でアカウント登録してはいかがでしょうか。

本人確認/口座開設の手続き

本人確認及び口座開設の手続きでは、アカウント登録の手続きよりも作業が複雑になります。

入力するだけでなく、SMSでの電話番号認証や本人確認書類を提出する手続きが入ってきますので、画像を交えながら本人確認及び口座開設の方法を解説します。

基本情報の登録をする

まず本人確認や口座開設で必要となる基本情報を登録します。初めてZaif(ザイフ)へのログインを行うと、トップページの画面が上記の画像のような画面になります。

Zaif(ザイフ)にログインしてトップページに入ったら、登録情報と本人確認の項目がありますので、その中の基本情報をクリックして基本情報の入力作業に入ります。

基本情報の入力作業

基本情報の入力作業では、名前、フリガナ、生年月日、郵便番号、住所、電話番号を入力していきます。そして、職業、取引目的の欄では該当する項目をクリックし、全ての入力を確認したら下部にある変更ボタンをクリックします。

変更ボタンをクリックすると、Zaif(ザイフ)のアカウントに基本情報が反映されるようになります。

口座登録

基本情報の入力を終えたら、出金先の銀行口座を登録しましょう。今度は基本情報の項目の中のJPY出金口座をクリックします。

JPY出金口座をクリックすると、下部に新規追加のボタンが作成されますので、こちらの「新規追加」ボタンをクリックします。

「新規追加」ボタンをクリックすると、出金口座:新規登録の画面が作成されますので、銀行口座のラベル(自分でつけることのできる名前)、銀行名、支店名、口座種別、口座名義、口座名義(カナ)の項目を入力します。

全ての項目の入力を確認したら、下部にある「新規登録」ボタンをクリックしましょう。

「新規登録」ボタンをクリックして正しく入力していることが確認されれば、Zaif(ザイフ)のアカウントに出金先の銀行口座の情報が登録されるようになります。

SMSでの電話番号認証

口座登録が完了したら、続いてSMSでの電話番号認証を行います。電話番号認証は、口座開設を行う上で登録者の電話番号が正しいことを証明する欠かせないものになります。

まずは、登録情報と本人確認の項目の中の「本人確認」をクリックします。

本人確認をクリックしたら、本人確認の項目の中で「電話番号認証」のボタンがありますので、こちらをクリックします。

携帯電話の電話番号を入力

続いて電話番号認証のページに入りますので、SMS送信をする為の携帯電話の電話番号を入力し、下部の送信ボタンを押してください。

認証コードの入力

電話番号認証ページで電話番号を入力し送信ボタンを押すと、携帯電話にSMSメールが着信されます。SMSメールが着信したらメールを開き、Zaif認証コードを確認しましょう。

SMSメールで届いたZaif認証コードを確認したら、Zaif(ザイフ)のホームページに戻り認証コード登録ボタンをクリックして下さい。

そして認証コード登録のページに入ったら、SMSメールで届いたZaif認証コードを入力し登録ボタンを押して下さい。登録ボタンを押せば、SMSでの電話番号認証は完了します。

本人確認書類の提出

続いてZaif(ザイフ)へ本人確認書類の提出を行います。本人確認の項目の中で、本人確認書類のボタンをクリックすると、本人確認書類を提出するページに入ります。

そして、本人確認書類を提出するページに入ったら「ファイルを選択」ボタンをクリックし、パスポートや運転免許証と言った本人確認書類が映った画像を選択して下さい。最後に、下部のアップロードボタンをクリックすると、本人確認書類の提出が完了します。

2段階認証の設定

口座開設自体は本人確認書類の提出が完了すれば終わりです。しかし、より安全に仮想通貨取引を行う為に、2段階認証の設定を行いましょう。

まずは、Zaif(ザイフ)のホームページの右上にある「アカウント」のボタンをクリックします。

その後、登録情報と本人確認の項目の中に「セキュリティ」と言うボタンがありますので、こちらをクリックします。

セキュリティのページを開くと「2段階認証設定」のボタンがありますので、こちらをクリックして下さい。

2段階認証の設定では、スマホの2段階認証アプリを使いながら設定を行います。まず2段階認証のページに入ったら、お使いのスマホがiphoneなら「App Store」、Androidなら「Google Play」から2段階認証アプリをインストールします。
※今回は「IIJ SmartKey」というアプリを利用します。

その後二段階認証アプリを起動させ、アプリのQRコード読取モードで上記の画像のようにQRコードを読み込んで下さい。

QRコードを読み込んだら、アプリに6ケタの数字が表示されます。

2段階認証アプリの6ケタの数字を確認したら、Zaif(ザイフ)ホームページの2段階認証設定のページに戻り、下部にある6ケタの数字を入力するフォームに数字を入力し、確認ボタンをクリックします。

これでようやく2段階認証の設定が完了します。

2段階認証とは?

2段階認証とは、Zaif(ザイフ)にログインする通常のパスワードとは違う別のパスワードを作成し、通常のログインパスワードと併せて2重のパスワードで認証する形式のことを言います。

この2段階認証により、仮想通貨取引のセキュリティが大幅に向上しますので、Zaif(ザイフ)で安全に仮想通貨取引を行いたいなら2段階認証を行うことは必須になります。

Zaif(ザイフ)の口座開設のキャンペーン情報

Zaif(ザイフ)では、過去に口座開設のキャンペーンを行っていました。現在は、口座開設のキャンペーンを行っていませんが、過去に行われた口座開設のキャンペーンについての情報をご紹介します。

2017年3月に新規口座開設キャンペーンが行われる

Zaif(ザイフ)では、2017年3月1日~3月31日まで新規口座開設キャンペーンが行われました。

こちらのキャンペーンでは、2017年3月1日~3月31日の期間中にZaif(ザイフ)での新規口座開設を行い且つ、Zaif(ザイフ)での本人確認を満たしたユーザーに対し、日本円残高に250円を付与するものでした。

このようにZaif(ザイフ)では、新規ユーザーの口座開設を対象にキャンペーンが行われることがありますので、もしかしたら来年の2018年3月頃に再度同じようなキャンペーンが行われるかもしれません。

アカウント登録/口座開設前の確認事項

Zaif(ザイフ)のアカウント登録及び口座開設の方法はわかりましたが、アカウント登録や口座開設を行う前に確認しなければならないことはあるのでしょうか。

Zaif(ザイフ)でのアカウント登録や口座開設前の確認事項についてご紹介します。

登録料などはお金がかかる?

Zaif(ザイフ)でのアカウント登録に、アカウント作成手数料やアカウント維持手数料等の登録料は掛かりません。

また、口座開設でも料金は掛かりませんので、無料でアカウント登録や口座開設が出来ます。

登録にはどれくらい時間がかかる?

アカウント登録自体は3分程度で終わり時間が掛かりません。

また口座開設については、基本情報の登録、口座登録、SMSでの電話番号認証、本人確認書類の提出など、多くの情報をZaif(ザイフ)に登録しますので、およそ15分程度の時間が掛かります。

登録はパソコンでもスマホでも口座開設はできる?

Zaif(ザイフ)のアカウント登録や口座開設は、パソコンやスマホからでも可能です。

スマホでZaif(ザイフ)のアカウント登録を行うには、ブラウザ上でZaif(ザイフ)のホームページを開き、アカウント登録を行いましょう。

Zaifってどういう取引所?

Zaif(ザイフ)は、日本円から仮想通貨へのトレード、仮想通貨から日本円へのトレード、仮想通貨から仮想通貨へのトレードサービスに対応している取引所です。

またレバレッジ取引を行ったり、仮想通貨の送金を行うことも可能です。

さらにZaif(ザイフ)について詳しく知りたい方はこちら!

Thumbzaif(ザイフ)の手数料・特徴・評判は?他取引所と徹底比較!

Zaifの特徴は?

Zaif(ザイフ)の特徴は、Zaif(ザイフ)トークンやCOMSAトークンの売買が可能な点です。

これらのトークンの売買が可能な取引所は、12月4日現在の時点ではZaif(ザイフ)だけになります。このようなZaif(ザイフ)だけでしか売買出来ないものがあるのが、Zaif(ザイフ)の大きな魅力です。

他の仮想通貨取引所とZaif(ザイフ)の違いを知りたい方はこちらをクリック!

Thumb【取引所比較】コインチェック(coincheck)とビットフライヤー(bitflyer)とザイフ(zaif)でどれが良い?

Zaifの主な取り扱い銘柄は?

Zaif(ザイフ)の主な取り扱い銘柄は下記の通りになります。
 

  • ビットコイン(BTC)
  • ネム(NEM)
  • イーサリアム(ETH)
  • モナコイン(MONA)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)

他と比べて手数料は安いの?

Zaif(ザイフ)の手数料は他の取引所と比較すると、安い範疇に入ります。

特にZaif(ザイフ)の手数料の特色ではマイナス手数料を導入しており、取引を行えばその分の手数料が返ってきますので、ユーザーに優しい手数料体系になっています。

Zaif(ザイフ)のアカウント登録から口座開設までの方法まとめ

Zaif(ザイフ)のアカウント登録と口座開設、更に過去のキャンペーン情報について詳しくご紹介してきました。

他の取引所と比べて一番手数料が安いのはZaif(ザイフ)です!
安さが大事だという方にはZaif(ザイフ)がおすすめです!

ザイフ以外の仮想通貨取引所について知りたい方はこちらの記事がおすすめ!

Thumb仮想通貨取引所を比較!国内取引所一覧11社のランキング3選!【最新版】
Thumb仮想通貨取引所の手数料比較!一番お得なのはどこなのかまとめ!

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side